平成15年4月

1日【雑記】 閉鎖します
1日その2【雑記】 今日はいい日です
2日【雑記】 ネタ終了
3日【挨拶】 うおぉぉぉっ!!3万HIT!
5日【スロ】 3万HIT記念
6日【スロ】 なんでだろう
07日【スロ】 継続は力なり
09日【スロ】 貧乏におけるスロの打ち方
14日【スロ】 酔拳
20日【雑記】 盗難
22日【雑記】 盗難と因縁と末路
23日【スロ】 ノーボーナスデー2
24日【スロ】 猪木哀愁
25日【スロ】 北の国から
26日【スロ】 天国と地獄6
30日【スロ】 友とは

平成15年4月1日(火)のトップ 閉鎖します

悪霊に
つかれたので
丑虎の方角を
閉鎖します
(意味無し)

つまりウソ!

 キーボードのctrlを押しながらAを押すなんてしないでね…

合掌。


平成15年4月1日(火) 今日はいい日です

 仕事のケリがつきました。もう心配ないです。

 給料も上がりました。
 業績が上がったので、残業も付け放題。もっとも、残業自体しなくて済むようになりましたが。

 空いた時間でパチスロ打ったら大爆発。
 もーとまらない!今までの不運が精算されるかのような吹きっぷりで、生涯3回目の万枚達成。

 帰り道に、運試しで買った宝くじ。なんとこれが…1等賞の大当たりでした!
 見たこともない金額が書かれた通帳を前に、この日記を書いている次第です。





もちろん全部ウソだ文句あるか!?
合掌。


平成15年4月2日(水) ネタ終了

 つーわけで、ネタ終了

 トップでの閉鎖告知は、エイプリルフールネタでした。
 まだまだこのサイトでやり残したことがあります。一人でも閲覧者様がいる限り、私はこのサイトを続けていく所存です。

 閲覧者の皆さんには、思わずビックリこかれたことと思います。
 この知的センスあふれるアンニュイなギャグ、楽しんで頂けました?

 ただ…。
 更新もままならないこの状況が状況なだけに、本気にされてしまいかねないのがとても悲しい…合掌。


平成15年4月3日(水) うおぉぉぉっ!!3万HIT!

 全然まったく一切気付かなかったけどいつの間にやら3万HIT達成!!!
 気づかなくてゴメンナサイ!そしてありがとう!

 このページが3万回見られたということ!
 なんという偉業!なんという記録!
 マジカ!スゲーッ!

 こーりゃもう何かイベントせねば!仕事なんかしてる場合じゃない!>シナサイ
 正直、最近は更新もご無沙汰で、来て頂いている閲覧者様には申し訳ない限りです。ここで何かせねば魚がすたる!

 やるか「最低3万参る」!!!
 …前回といっしょかよ。


 ともあれ、閲覧者の皆さんには、ホント感謝感謝。
 今はどうにも仕事がバタバタで、無駄足踏ませてばかりですが、これからもどうぞよろしくお願い致します。
 で、わがままついでの申し出なんですが……
 …イベントは後日にさせてくああああっ!!プログラムが納期がお客がスケジュールがぁぁぁぁっ!!!合掌。


平成15年4月5日(土) 3万HIT記念

 幾星霜の月日が流れただろうか。
 何度目の月と太陽を見続けたのだろうか。

 こころ奮い立つ今、堕落した日々は終わりを告げる。

 服従に甘んじる日々は、もう過去のもの。
 流れし月日を追うは、いまや敗者の証。
 日々はまだ続くだろう。しかし…

 勇気を与えられし戦士、それは無敵を冠する覇者となる。


 行ってきたぞ!3万HIT記念一人イベント「最低3万参る」!!



 このような辺境サイトに、3万回ものアクセスをたもうたがゆえの記念イベント。
 最近の更新頻度低下&スロネタ枯渇のお詫びもかねて、本日は、本日だけは、何が何でも打たねばならぬスロをぉぉぉっ!!
 相変わらず休日出勤中の本日、確固たる決意を持ってPM8:00に退社!今日の私はひと味違います!
 上司・先輩が出張に出向き、会社に誰もいなくなったスキをついて脱出したのは秘密の方向で!>所詮ヘタレです。


 えと、イベント内容は前回と一緒です。つか、それしか思いつきませんでした。限界です。
 ようするに今日のスロで“3万”という数字を出そうと。どこでもいいから出そうと。つまりは…
 1)出玉3万枚かっ!?
 2)勝ち金額3万円かっ!?
 3)…負け金額3万円か…っ!?
 4)……吸収されたコイン枚数3万【以下強制削除】
 てコトで。

 前回と違う点は、数字が“3万”になったこと。コレ、かなり致命的に大きな数字なんですけど…。
 1番や2番ならともかく、3万円負けるとか、ましてや3万枚損失なんてことになったら…いや、こんな気合いでは勝てるものも勝てない!今日は2番だ、そうだ2番を目指すのだ!1番は物理的に無理にしても、2番ならば何とか…うん、2番ならば…2番を目指して本日はガンバってダイジョブだ!3番以外はあり得ない!ァァァァァ……


 何はともあれ、3万円握ってレッツゴー!
 この1ヶ月間、まともにスロ打ってなかったので、軍資金だけには余裕があります。今回は某金融機関様のお力を借りることなく、自力で用意できましたなんてコトを一度でいいから言ってみたいもんだねぇ結局カネ用意できなくてやっぱ借りちゃったいっウワァァァァンッ!!!
 スロで負けてなくても、昨今の不況により収入激減。素でビンボーなのクスン…。

 そんな命綱、簡単に奪われるわけにはいきません。
 気合い再充填!!向かうはチョーヒサシブリな「火事のワールド」ってスロ屋。目に見えるほどの“勝ちオーラ”をまとい、さぁぁぁぁっ!!行ったろーやないけぇっ!!


 ぶぅぅん…<自動ドアの開く音


 敗戦濃厚!
 ななななんだこのいつもに輪をかけた惨状はっ!?

 ひっでーっ!ヒドすぎます!100台以上あるパチスロ機で、ハコ積むほどコインが出てる台は1~2台(マジ!)。
 まぁ最新、新台を入荷して、その費用回収モードに入っているのは分かります。分かりますが…オマエこれマジでヤベーんじゃねぇの?その新台コーナーすらペンペン草も生えていませんヒサシブリに顔出してコレかよ~…

 この状況で、私にどの台を選べというのでしょうか。
 例えるなら、53枚中51枚がJOKERのババ抜き。しかもそのJOKERが手榴弾のピンと連動してるって状態。そんな命がけのババ抜きしたくありません。
 しかし、今日は記念すべきイベント。ここで尻込みするのは魚がすたる!ええ~いママよっ!慣れ親しんだサラリーマン金太郎でレッツチャレンジ!

 そして手榴弾爆発。
 15分で8000円が消滅。ノーボーナス。何の発展もせずに終了。ヤベーってこれマジで!

 ダメぽ。せっかくのイベントデーにこの店ダメぽ
 急遽撤退。こりゃしょうがねぇ。しばらく行ってなかった“広島界隈No.1ボッタクリグループ”と名高い「世紀」って店にやむなく移動いたしました。

 ええと、前述の通り、この店、その名が知れ渡るほどのボッタクリ店です。
 店の清潔さとネーチャンのピチピチ度では優良店ですが、出玉は正直に反比例しています。
 つまり、空き席だらけの座り放題

 いやしくも7枚交換ですが、この記念すべきイベント、わざわざ地雷原を裸一貫で歩く必要もありません。今日は出玉勝負!勝つことに意義がある!
 …とりあえず、1回でもボーナス引きたいの…

 選ぶは新台「花火百景」。「大花火」って名機の純後継機種です。
 「新土星」みたく、表示部分に液晶を重ねて演出効果を高めたものです。中身はまんま「大花火」なれど、そのカラーでの大々的演出は目を見張るモノがあります。さぁぁぁっ!!レッツバトル!

 …

 ダメぽ。1万1000円滅殺。さすがは「世紀」、ボッタクリにかけては右に出るもの無し!
 唯一BIG引くも連チャンなし。全部返して終了。
 確かに演出効果は面白く、中身はまんま「大花火」ですが…途中でダレました。ぁぁ…

 これまでの成果:1万9000円投資にてBIG1回、回収0円@2時間弱。何が悲しゅーて時給マイナス10000円まさに逆キャバクラ嬢状態。
 3万という数字を出すには、まだまだほど通りです。こうなったら…こうなったら…

 「…帰~えろっと…」

 やってられません。今日は運気サイアクです。もーどうしようもないくらいブルー。テンション激落ち。
 久しぶりのスロが、この惨憺たる結果、こんな気分で打ち続けても、イイコトにはなりません。
 あ?3万イベント?何ソレ?

 おしぼりコーナーで、汚れた手を拭く私。はぁ…
 「…ん?」
 おしぼりを入れておくヒーターの上には、パチスロ機の説明冊子が置いてありました。その中に…「海物語」?なんでパチスロに?
 「海物語」と言えば超有名なパチンコ台で、私も少々お世話になったこともあるクチです。にしても、その「海物語」のキャラクターであるマリンちゃんが、パチスロコーナーの冊子として描かれている?
 見ると…なんと「海一番」という名の新台パチスロ機とのこと。「海物語」のキャラをそのままパクって流用しているみたいです。
 ふ~ん…

 そしてその「海一番」の前に座るバカ魚1匹。
 いいいやあの、きょ、今日は調子悪いから帰ろうと思ったんだけどね、なんかね、ちょっと打ってみようかとね、ほらどうせ優柔不断です。

 さて、打った感想ですが…
 パチンコをそのままパチスロにしたって感じ。てかモロそのマンマです。コインかけてスタートレバーたたくと、横の液晶でパチンコそのままのアクション(デジタル回転)が始まり、ストップボタンを押すたびに1ラインずつ図柄が停止。そろえばボーナスって感じ。そろった図柄によって「確変」もあるようで。
 なんだかなぁ…パチンコをそのまんまパチスロに持ってこられてもなぁ…

 …と思っていたのですが、すまん、ハマった。ちょっと面白かったり。
 いや、ホントに動作はパチンコのソレなんですよ。フツー、そんなコトしても面白くないんですよたぶん。
 でも…その演出の多さや懐かしさも相まって、なんかどんどん打っちゃいまして出もしないのに

 座った台は「もうそろそろ出るだろう」と期待値も込めた850ゲームハマり台。その台を…気付けば1100ゲームまで回してまして
 期せずして3万イベント達成。ヤッパリ3番でした。


 いかんなぁ…腕がニブってる。
 勝てる運気の読み具合や、ヤバさを感じるアンテナなど、どれもこれも錆び付いてます。リハビリに相当時間がかかりそう。
 もっとも、もう軍資金ありませんが。ゥ…ゥゥゥ…


 そんなわけで、無事イベント終了。結果は残念ながら3番でした。おかげさまで、明日の生活すらおぼつかない状況に陥ってます
 弊サイトでは、新しい企画、イベントなどを随時募集しておりません。確実に儲かる情報のみお伝え頂けるとサイコーです。今月、このイベントのおかげでまじキビシイ状況に追い込まれておりますチクショウメ。合掌。


平成15年4月6日(日) なんでだろう

♪何でだろう~なんでだろう~
 ななな何でだろう~


 日曜日なのに仕事をしてるの何でだろう~(なんでだろう~)

 他の人は自宅でホノボノしてるのに夜の8時まで会社にいるの何でだろう~(なんでだろう~)

 昨日あんな目にあったのに仕事帰りにスロ屋に寄ってるの何でだろう~(ストレスだろう~)

 出ないの分かってるのにどうしてもサラリーマン金太郎」に座ってしまうの何でだろう~(愛だろう~)

 …やっぱり出ないの何でだろう~(当然だろう~)

 席を立ったら、直後に座った人がBIG引くの何でだろう~(必然だろう~)

 あげくに連チャンするの何でだろう~(運命だろう~)

 あきらめて「アントニオ猪木」に移動したら1万5000円ドハマリ何でだろう~(予定通りだろう~)

 空き台3台のうちオレのチョイスした台以外はソッコーでBIG引いてるの何でだろう~(運だろう~)

 やっと引いた天井闘魂チャンスが10ゲーム単発なの何でだろう~(低モードからの天井だからだろう~)

 コイン全部返してさらに1万円クソハマリ何でだろう~(まぁそんなもんだろう~)

 やっと引いたBIGが単発なの何でだろう~(思った通りだろう~)

 ラウンドガールが4人に分身したのにそろったのはベル何でだろう~(マジでなんでだろう~)

 第2リール停止したときに「ボーナスだぁ!」って台に言われたのにそろったのはベル何でだろう~(マジでマジでなんでだろう~)

 気付けば昨日ヒーコラ言ってた“3万の大台”を軽くオーバーして収支マイナス3万3000円なの何でだろう~(バカだからだろう~)


♪何でだろう?なんでだろう?
 ななな何でだろう~…

うわぁぁぁぁPJGぁぁ@JぁyぁGLぁKJphぁぁkjhLぁGWぁぁDじぇokhjojGぁっ!!








 …
 …えと…
♪誰もこのクソッタレスロ屋に放火しないの何で(パァン…合掌。


平成15年4月7日(月) 継続は力なり

 一昨日、昨日と、久しぶりのスロを打ち、あげくに地獄のズンドコまでたたき落とされた私です。
 2日で6万の負け…ミナサマ的にはおもしろいかも知れませんが、本人にしてみれば自殺モノです

 …いや、イカンイカン!
 やっと仕事も落ち着き始め、何とかスロ打つ時間くらいは都合がつくようになったんです。ここで結果に恐れおののいて尻込みするようでは、ただのチキン野郎に逆戻り。魚が“チキン”など話になりません。(←笑うトコ)

 昔から「継続は力なり」と言われています。何事も、あきらめず継続することが肝心。おのずと新しい道が開けて来るということです。
 ここはひとつ、無理をしてでもスロを継続しなければ!時間を空けてでもスロに傾注するのです!…違うっ!“負け”を継続するんじゃない!

 というわけで、本日もスロに行って参りました。

 テーマは「継続」。やはりここは、継続をモチーフとした台を打つのがいいのではないでしょうか?
 そんなわけで、選んだ機種は「海一番」。一昨日発見した、「海物語」って有名パチンコ台をパチスロ化したものです。
 パチンコ「海物語」の仕様を継承しただけあり、なんと「確変」モードを搭載!確変に当選すると、ボーナスが継続する機能を有する機種です。う~ん、継続バンザイ!
 一撃当たれば800枚。そして連チャンすれば大勝も夢ではありません。さぁぁぁっ!レッツバトル!

 そして見事5000円で確変BIGゲットォォォッ!!
 のほほほぉっ!やっぱ“継続は力”なんだなぁっ!きたきたきたきたきたぁぁぁぁっ!
 これで次のボーナスは確定!ん~~~~、トレビア~~~ン!

 予定通り、そのBIG終了後わずか1ゲームで再度BIG到来!うひょっ!
 そしてさらに予定通り、わずか2回のBIGで確変終了!うひょっ…ナヌ!?

 うぎゃぁぁぁっ!継続終わっちまったアッという間に!マジカ!
 とりあえず、下皿イッパイまでコインは溜まったが…
 今やめれば+6000円くらい?…そだね、わずか6000円でも負けるよりはマシか…
 心を決め、下皿のコインを箱に移し、換金して、おごそかに本日の儲けといたしました。

 … な ん て こ と を オ レ が で き る わ け も な く …

 キッシャァァッ!!てやんでぇコンチクショーッ!
 2回?わずか2回で確変終了?ナメんなぁっ!!無限ループのごとくBIGが連チャンせずになんぼのもんぞ!ぅおりゃぁぁっ!!継続継続ケイゾクけいぞくぅぅぅっ!!!

 猛ツッコミ開始!
 下皿に溜まったコイン投入を継続!レバーたたくのを継続!ストップボタン押しまくるのを継続!!
 しばらく無反応の後、持ちコイン残り10枚のところで奇跡のBIG!やはり継続は力なり!
 さらに、直後にレギュラー→BIG→レギュラーのコンボ炸裂!けけけ継続は力なりぃぃぃっ!!もっと継続プリィィィィズッ!!

 夢を見て、さらに猛ツッコミ開始!
 下皿に溜まったコイン投入を継続!レバーたたくのを継続!ストップボタン押しまくるのを継続!!
 しばらく無反応の後…あれ?コイン無くなっちゃった…
 で、閉店時間。

 …ええと。

 収支-5000円。負けました。

 無理して“継続”しようとしたらやっぱり負けまで継続してしまいました。ええ、もう逆さに振っても何も出てきません。継続ダメジャン!合掌。


平成15年4月9日(水) 貧乏におけるスロの打ち方

【プラス要件】
  1. 仕事が忙しすぎて、スロ打つ時間すらほとんど取れないため、負けがあまりありません。(行けば全敗ですが…)

【マイナス要件】
  1. 仕事が忙しすぎて、スロ打つ時間すらほとんど取れないため、勝つことすらありません
  2. 不況のおり、残業手当つきません。てか、会社的には残業自体していないことになっています。残業報告があるのに手当ついてないと、お国への報告がメンドイらしいので。労働基準法が裏目に…
  3. それどころか、給料自体減らされました
  4. 帰宅時間が深夜のため、バスなどの公共機関はとっくに終了してます。で、タクシーで帰ったりするのですが残業なんてしていないことになっているので会社に請求できるわけもなく全部自腹
  5. 朝食:外食→昼食:外食→夕食:外食→夜食:外食…「ずっと仕事なんで食わなきゃやってらんねー」&「夜遅いので食事の回数も増えちまう」にて、エンゲル係数急騰
  6. 現実逃避に飲む酒がウマイウマイ…アア…オチテユクワタシ…
  7. 本日は、恐怖の山賊デーで使用したクレジットカードの支払期限日でした。何やかんやで10万以上支払うハメに…しかも引き落とし額が不足してて督促きてたし。ぅぅ…



 …以上が、現在の我が家の財政状況です。
 お気づきでしょうが、マイナス要件のほうが遙かに多いです。もっとも、これは金銭面に関することのみで、実生活面から言えば全てがマイナス要件です。
 よーするに、何が言いたいかってーと、例えスロに負けなくても「極貧生活の借金まみれ」って状況は変わってないんですわア~ッハッハッハ…ウグッ…エグゥッ…



 …本日は仕事を早めに切り上げました。つかやってらんねー

 さて、これからどうするか…。
 おとなしく帰るか、勝負に出向くか。

 サイフの中には8000円。スロ行くには微妙ですし、あげくに失えば寿命です
 今の段階でも、かなりキビシイ状態。ギャンブルなどやっている余裕がないのは、誰の目から見ても明白です。悩みます。やるべきか、やらざるべきか、やるべきかやらざるべきかやるべきかやらざるべきかやるべきかやらざるべきかやるべきかやらざるべきかやるべきかやらざるべ行きました。悪いか!?<サイアクです。

 まぁ来ちまったモンはしょうがない。
 現在PM8:00。閉店までの残り3時間、楽しませてもらいますか。

 店内をぶらりと見回って、出が良さそうなアントニオ猪木の前へ。うん、これでいいか。
 「さてどっこいしょ」と座り、フトコロからサイフを取り出す私。何てったって、今日の軍資金は8000円。慎重に慎重を期して使わなければ。くれぐれも寿命だけはカンベン。

 さて、千円札を…ん?あれ?
 千円札が…8枚あるはずの漱石様が…
 な ん で 2 枚 し か な い の ?

 …ああっ!?しまったそうだった!今日の昼、光熱費振り込んだんだった!忘れてた!

 ななななんだこりゃ!余裕コイて椅子に座って「さて今から勝負しますよ白熱しますよ気合い入れますよ」みたいな顔でいざっ!て時に残金2000円!?オレにどう償えと?
 ふるった顔で台に居座って、そのまま何もせずに席を立つ?そんな恥ずかしいマネができるかぁぁぁっ!!

 オ レ は こ こ ま で 貧 乏 だ っ た の か っ !?

 ちぬ12cm、人生魚生最大のピィィィィィンチッ!このまま座っていても怪しまれるだけだっ!どうするっ!どうするっ!
 って打つしかねーじゃん!残金いくらでも、コイン借り出してゲーム開始するしかねーじゃん!!
 えーいちくしょう!ようは2000円でボーナス引けばいいんだろーがっ!コイン出せば問題ないんだろーがっ!
 いいよいいよ!やってやるやってやるやってやるやってやるやってやるやってやるぅぅぅぅっ!!桜花発進!<自爆です。


 そして2000円でBIG!神到来!


 く…?
 くひゃ…?
 けぇぇっひゃひゃひゃぁぁらぁっ!!うきゃっ!うきゃきゃきゃきゃぁっ!!<錯乱。
 どどどどうだ愚民ども!これが「神の奇跡」だ!その脳裏に焼き付け、末代までの家宝とせよ!

 マジ来やがったマジ来やがった!ウソみたいなホントの話!
 いや、確かに私は嘘つきですが、ウソついた時は必ず「ウソついた」って報告します!ゆえにコレほんとなんですわ。
 P.S.私は神です。これもホント。

 BIG終了し、下皿にたまったコインをもてあそびながら打っていると15ゲーム目で再度BIG!やばい、奇跡が止まらない!
 なんかスゴイことになってます。投資、わずか2000円(でも全財産。それで下皿がコインであふれんばかりになっちゃってます。
 おいおい隣のオッサン、オレがあまりにラッキーだからって、あきらめ顔で席を立たなくてもいいじゃん。あーその隣のニーチャン、自分の出したコインの量と見比べてため息ついてると、来るはずの幸せも失っちゃうよ。

 最近のスロご無沙汰&たまに打っては負け続きという運気を上書きするかのごときこの所行、しょうがない、許してやるかカッカッカ…精進せぇよ!
 うっりゃーっ!この調子でGO!



 そして、3時間後。
 閉店時間となりまして。
 …
 えと…全部返して終了。


 …うん、確かに閉店時間まで打てて、損失額2000円で収まって…
 運は…悪くないのかもしれないけど…
 こう…何て言うか…ヒサシブリに運が傾いたってのに…

 …
 …う
 …ううう



 …(ブチンッ!)



 はははっスゲーだろ!?2000円で3時間遊んだんだぜオレ!ははははは…はは…は…はぁ…明日食うメシ考えよう…合掌。


平成15年4月14日(月) 酔拳

 その男は、ワシが「アラジンA」という悪者に、コテンパンにバカにされているときに現れた…。

 「ハァ…ハァ…ぬぅっ…この…下郎めがっ!フグッ!
 「ヒッヒッヒ、今日は運がないねぇ?…いや、今日“も”か」
 「うるせぇコンチクショウ!(なんとか…なんとか反撃の糸口を…)く、くらえっ!『漱石砕台波』!」
 「ふっ!効かぬわぁっ!」
 「な、なんのっ!『漱石連掌打』!ハッ!ハァッ!!」
 「効かぬと言っておろうがっ!秘技『礼愚羅亜連到来』ィッ!」
 「ぐがぁぁっ!!」(バタッ!)
 「たわいもない…さて、そろそろとどめと行こうか…この、秘奥義『紙幣完全消滅』でなっ!」
 「グヌゥッ!こ、これまでか…」

 …どこからともなく現れたその男、風貌はまったく普通のサラリーマン。しかし、目の奥に光る怪しき光は、何かを予感させるものがあった…。
 臆することなくワシのそばへ近づき…そして、アラジンAに戦いのオーラをぶつけ始めたのじゃ。

 「ぬぅっ!何やつ!?」
 「…」
 「…答えぬか。なら、それでもよい。無言のまま葬り去ってくれる!」

 ヒュッ!
 「なっ…!?」
 男のひるがえした手はやすやすとガードをかいくぐり、急所である巨大特別賞与をあっさりと貫いた。

 「な…ぬ…?フグァァァッ!!
 もだえ苦しむアラジン。一時もしないうちの、鮮やかな斬撃であった。
 「グ…この…男…何者ッ!?」

 傷口からコインを吐き出し、もがき苦しむアラジン。男は無言でボタンを連打し、次々とコインを回収していく。
 しかし…なぜかその動き、精彩を欠く。とりとめもなく動き、定まらぬ動作は常に宙を舞うかのように…なぜ…?
 「…はっ!もしや!」


 伝説の奥義『酔拳』


 よもや、この目でその伝承者を見ることになろうとは。
 つかみ所もなく動くかと思えば、的確に急所を突く。右へ左へ、振り子のように動いては、目が覚めたかのように猛攻を繰り返す。

 「酔うほどに…狂うほどに強くなる。これが…『酔拳』…」

 猛攻はとどまることを知らず、アラジンはただ男のなされるがままに翻弄される。絶叫し続け、コインを吹き出すアラジン…このようにモロいアラジンを見るなど、はたして今まで何度あっただろうか。

 と…

 男の動きが急に止まる。
 微動だにせず、いや、体はゆっくりと、円を描くような軌跡で動いてはいるが…鳴りやまぬアラジンの悲鳴を前に、攻撃の手を完全に止めてしまった。
 いったい、なぜ?


 …Zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz…


 「…酔いつぶれて寝てンじゃねぇ!
 店員に起こされる男。しかし、それでも時々攻撃の手を止めて円を描くこともしばしば。しまいには、ワシにタックルを仕掛けてきおった。はぁ…

 教訓:酔ってスロ打つな。
 『酔拳』が『拳』になってるし。



 結局その男、大量のコインを抱えて戦場を後にした。
 ヤツの手によって、アラジンは撃退されたのじゃ。

 ただ、惜しむらくは…

 その男が闘ったアラジンはワシの隣のヤツで、ワシ自身はというと関係なしにやられてしもうたということかの。合掌。


平成15年4月20日(日) 盗難

 スクーター盗まれました。


 夜、車で自宅に帰ったとき、何か違和感を覚えたんです。いつもと違う何かを。

 それは、バック付けした車の後方に“何もない”ことでした。
 いつも、私のスクーターを止めている場所に、いつものスクーターの姿がありません。
 その日の昼にあることは確認していたのですが…。

 すぐに気付きました、盗まれたことに。

 前のオーナーから数えて、もう十年以上乗り続けられてきたオンボロです。
 雨の日に滑って転倒して、外装は割れてハンドルは曲がって…そんなボロボロのスクーターです。

 ケータイで警察に電話しました。
 「電話では受け付けられないから、近くの交番に行くように」とのこと。

 社会人になって、ちょっとたったときに、「足がわりに」と友人から購入したものです。
 数ヶ月間ほったらかされていたため、不動車となっていた90ccの原付2種です。

 交番に行きましたが、ナンバーなどを控えていなかったため、盗難届は正式には受理されませんでした。
 明日、調べてまた交番に行かなくてはなりません。

 再びエンジンに火が入り、その日以来元気に走り回ってくれたバイクです。
 それから3年…もうブレーキパッドもすり減りきり、タイヤも坊主になりかけて、買い換えを考えていた…愛車です。


 「だから盗んでもいい」と?


 “誰がやったか”は知るよしもありません。
 “なぜやったか”は調べる術もありません。

 『自分のやったことがどのようなことなのかも分からない』…そんな人を「ガキ」というのではないでしょうか。合掌。


4/21追記
 見つかりました。
 近所の小学校の校庭に放り投げられているのを、警察官が発見してくれました。
 エンジンキー・メットインスペースのキー・そして燃料タンクのキー、全てのキーをドライバーか何かで壊されていました。カウル(外装)は割られ、ウインカーはつかなくなり、搭載していた手袋は持ち去られていました。
 満タンだったガソリンが全て抜かれていました。どうやらガソリン欲しさの犯行だったようです。たかだか500円程度のために…修理費数万円or買い換えだと20万以上の出費を強いられます。
 …これ以上書くと怒りにまかせた罵詈雑言が飛び出して自分の薄っぺらな精神が暴露されてしまいそうなのでやめときますが…はぁ…金貯めよう。ゥ…ゥゥゥ…

平成15年4月22日(火) 盗難と因縁と末路

 先日の件もふまえて、私が遭遇したバイク盗難事例を紹介します。
 5年にわたる長い因縁と、思いがけない結末でした…。


 現在までの私のバイク歴は4台。
・初めて購入した、スポーツタイプの原チャリ「TZR50」
・中免を取り購入した「GSX400インパルス」
・限定解除をしてからの現在の愛車「GSX1300R隼」
・先日盗難にあったスクーター「Lead90」
 そして今回のお話は、最初の愛車「TZR50」にまつわる出来事です。



 新車で購入した「TZR50」は、当時の私の宝物でした。
 50ccで非力とは言え、かなりの長距離でさえ乗り回していました。(今考えるとムチャだった気もしますが)

 そして、その日。

 遠出をしてしまい、さて帰ろうかとしたときに、突然の大雨が降り出しました。
 こりゃマズイ。体が濡れるのはいっこうにかまわないのですが、濡れた路面はバイクの大敵。そのまま帰るのはあきらめて、その日は駅の駐輪場にバイクを止めて電車で帰りました。

 翌日。
 私はバイトがあったので、友人に頼んでバイクを取りに行ってもらいました。
 ――――――しばらくして、その友人からバイト先にTELが入りました。ん?なんだ?

 「オマエのバイク、無いんだけど」

 は?
 何度も聞き直しました。駐車した位置を性格に伝えて、何度も見に行ってもらいました。
 …それでも「無い」との返事。
 背中を、冷たい汗が走りました。

 買ったばかりのバイク。まだ乗り始めて間もないバイク。慣らし運転が終わったばかりのバイク。オレのバイク。

 バイトを緊急で抜け出させてもらい、一目散に駅へ向かいました。その間の記憶はほとんどありません。ただ、頭の中が真っ白で、でも熱くて…。
 駅へ到着し、駐輪場へ。
 …友人の言ったことを確認するのは、一瞬でした。

 -盗まれた-

 もう、何も考えられませんでした。事実として認識できませんでした。
 かなりパニックになり、駐輪場の人に当たったりしたのを覚えています。

 とにかく警察に。
 そこから1.5kmほど離れた警察署に行くのに、我を忘れて無我夢中で走りました。
 とにかく、なんとか、どうにか、何らかの、しかし…

 窓口へ立ち…盗まれた旨を係の人に伝えました。
 頻繁に発生しているのでしょうか。係の人も慣れた手つきで書類を作成していきます。
 氏名、住所、連絡先…言われるままに答え、書類に記載されていきます。そしてナンバープレート番号…

 「…ん?」
 係の人の手が止まりました。
 「このナンバー、見覚えが…

 !!!!?

 「確か、裏の保管所に…」
 「ほ、ホントですか!?」
 急いで、せかすように、係の人に先導してもらい、警察署裏のスペースへ。そこに…

 ありました!私のバイクが!

 見覚えのある黒い車体。同じナンバー。間違いなく私のバイクの後ろ姿でした。
 「これです!」
 良かった…戻ってきた…

 しかし、その安堵は、一瞬のうちに黒い感情に塗りつぶされました。
 近づき、見てみると…新品だったボディーに、転倒した大きな傷が!
 倒れた側のブレーキレバーは曲がり、ウインカーは取れ…見るも無惨な姿になっていました。

 「!………」

 犯人が、逃げようとした際に、バイクを転倒させたとのこと。
 ―――――平日の日中に、少年複数がバイクにまたがって雑談をしていた。職務質問しようとしたら、バイクを倒して逃げた―――――とのことです。
 犯人が捕まったのが、唯一の救いなのかも知れません。

 犯人は、近所の中学生
 いや、犯人と言っても「道ばたに放置してあったバイクに乗っただけ」と、窃盗を否定しているので、書類上は「私のバイクを駐輪場から盗んだ犯人」ではありません。
 …ありえねぇだろ?ウソに決まってるじゃん。
 しかし、そのウソを否定できる証拠がなければ、取り調べはそれで終わってしまうのです。結局…最後まで、この中学生は窃盗を否定していました。

 倒して壊したことは明白なので、その修理費を請求しようと自宅に連絡するも、親は「知らない」の一点張り。
 母子家庭で、子供は荒れていて…という環境らしく、警察を通そうにも「責任能力が無いから…」と、取り合ってももらえませんでした。
 何とか取り付けた約束はと言えば「子供が成人したときに働いて返させる」という親の言い訳だけ。それだけでした。
 もう、それ以上はどうしようもありませんでした。修理費13万は自腹。それが、私の盗難初体験でした。



 時が過ぎ…。



 そんな出来事も忘れていた5年後の夏。
 外出先から自宅に帰り、何気なくテレビをつけると、ローカルニュースをやっていました。

 ―――――では、次のニュースです。
 今日の未明、駐車していた大型トレーラーにバイクが追突し、乗っていた男性が死亡しました。
 死亡したのは、広島県××市の●●●●さん(20)…―――――

 私のバイクを盗んだ、あの中学生の名前がそこにありました。
 働いて返すと約束したその年齢で、そして奇しくもバイクの事故で、彼は帰らぬ人となっていました…


 なぜ、私はテレビをつけたのでしょうか?
 なぜ、ローカルニュースをやっていたのでしょうか?
 なぜ、チャンネルを変えることなく見続けたのでしょうか?
 なぜ、その出来事が放送されたのでしょうか?
 ―――――なぜ、彼は20歳で死んだのでしょうか?
 ―――――なぜ、私はこの出来事を知ることができたのでしょうか?


 もう10年近く前の出来事ですが、いまだに私の心から離れません。何か因縁めいたものを感じて…。
 彼のした行為は、許されるものではありません。しかし…この出来事は、運命が彼に、あまりに重い責を取らせたのでしょうか?
 今となっては、もう分かることはできません。合掌。


平成15年4月23日(水) ノーボーナスデー2

ノーボーナスデーッ!

     No BONUS day!!

         のーぼーなすでーっ!!!




 さはぁっ!本日は皆さんお待ちかね、生まれて2回目の「ノーボーナスデー」だっ!
 今日のパチスロは、いつまで打とうが絶対にボーナスが引けないんだぞぉっ!前回もヒドかったけど、今回はどぉかなぁ~?
 じゃっ逝ってみようかぁぁぁっ!!


 今日のチョイスはアントニオ猪木」!
 ちまたでは“地獄のドハマリ機種”と名高いこの機種。実は案外私と相性が良くて、今まで大敗を喫したことが幸いにも無いんだ。そんな事情もあって、このヒサシブリのスロでリハビリ機種に選んでみたんだけど…

 そしたらそのまま1000ゲームハマリのマイナス2万7000円!ハレルヤッ!ノーボーナスデーッ!!!

 ア~ッハッハッハ!やってらんね~☆

 で、やっと来たのが天井闘魂チャンス。つまり…ボーナス来ないままゲームが続けられすぎて、ゲーム上限回数を超えちゃったんで、やむなく台が無理矢理当選させたお情けのボーナスゲームさっ!ナメられたモンだねっオレもっ☆

 「コインがドンドン出るミニゲームが最高50ゲーム続き、しかも連チャンもする」というこのボーナスモード。
 しかしこれも10ゲーム・1セット(単発)であえなく終了し、戻ってきたコイン、わずか150枚。たったの3000円分。
 連チャンを夢見てその持ちコイン突っ込むも、当然何にも当選せずに終了。オレも終了。


 終了。終了。終了。終了。終ァアアアアアアッ!!



 すっげーぜすっげーぜオレッ!最初7000円しか持ってなくて、全て突っ込んでオーバーヒートして、借りに走って2万円持ってきて、それすらも全て突っ込んで、引いたのはクソ闘魂チャンスだけ。「神」だ!「神」だねっ!そ う だ ろ ?
 何もいいところが無いままに、本日収支マイナス2万7000円!計算するのも簡単さだって使った金額がすべてマイナスだからねっ!

 ん?「金額、大したこと無いじゃん」?ふ~ん、そう思うなら残業も出ないクソ会社に勤めながらスクーター盗まれたあげくにこれ食らってみろ。

 え?「ボーナス引いてるじゃん、闘魂チャンス」?ほほぉ…





























 まぁ、アレだな。
 もう今月スロ禁止だなア~ッハッハッハ…ウグッ…エグゥッ…合掌。


平成15年4月24日(木) 猪木哀愁

「おや、どうしたのですか?そのように覇気のない顔をして」
「あら、どうされたのです?そんなに覇気のない顔をされて」

「神父様、シスター、私は何という大罪を犯してしまったのでしょうか。是非とも懺悔させていただきたいのです」

「…」
「…」

「…神父様?シスター?」

「…また前回みたいに『古い牛乳飲んでおなか壊しました』とか言う、しょーもないアホ話じゃないでしょうね?」

「前回は…前回は精神的ストレスから、思わず異次元通信してしまったのです!もう、もうあのようなことはありません。ちゃんとスロのことで懺悔させて頂きたいのです」

「まぁ、それは失礼いたしました」
「言葉にすれば心のつかえも取れるかもしれません。さぁ、神の前で懺悔なさい」

「はい。…私は…私は本日アントニオ猪木というパチスロ台を打ったのですが…ああっ!私には言うことが出来ませんっ!」

またですか。前回のボコ負けで、もう懲りたのではないのですか?」

「はい、もう金輪際、二度と打たないと心に決めた機種だったのですが…血が騒ぐのです!『リベンジをせよ』と!

「ふぅむ…いったい、どれほどのことが起こったというのですか?」
「おっしゃった方が、気が楽になりますよ?さぁ…」

「…分かりました。お話しいたします…」


 スロの現場復帰をしはじめて早一ヶ月。その間に打ったのは10回ほどですが、はっきり言って10連敗です。一回も勝ってません!(おおいばり)
 軍資金も底をつき…もとい、底を突き抜けた借金額に達し、もはやこれ以上オイタをできない状態です。
 そんな中。
 本日の猪木、なんと1000円でBIG!さらにBIG3連カマしたあげくに怒濤の闘魂チャンス大連チャン突入!都合2000枚を叩き出し、収支プラス4万円となったのです!



「わずか1000円から、起死回生の大逆転!もはや神!すでに人知を越えた一線を遙かに凌駕し、驚異の存在となり得たこの私には向かうところ敵なしってカンジ~?ア~ッハッハッハ…

「…で、何が懺悔なのですか?」
「ちょっと勝ったからと言って、まさか単なる自慢話に終始するわけではないですよね?で す よ ね ?

「もちろんです。今回の懺悔は…別のことなのです」

「…え?マジ自慢話だけじゃなかったんですか?」

「はい、いつもであればそれをオチに持ってくるところですが、今回はそうではないのです」

「いつものオチを捨ててまでの懺悔…いったい、どんな大変なことが…?」
「さぁ、心を開いて、ゆっくりとお話下さい」

「はい…冒頭で、既に軍資金が底を突き抜けたことはお話ししたと思います」

「確かにお伺いしました」
「でも、1000円でその大勝をされたのなら、問題はないような…1000円くらいは持っていたんでしょ?」

「いえ…」

「…え?」
「1000円すら…無かったのですか?」

「…はい

「…はぁ。あなたという人は、どこまで落ちれば気が済むのですか?」
「じゃ、じゃぁ今回の軍資金はどこから?また借金ですか?

「『また』言うなぁぁぁっ!!泣くぞ?そ、それに今回は、借金ではなく…借金ではなく…」

「何なんです?」

「い、いや、実は翌日、九州に出張だったんで、その…」

「…まさか…」
出張旅費!?

「…はい

「…バ…バ…バカかテメーはっ!ななな何を考えてンだこのクソヤローッ!」
「負けたらどうする気だったんですかっ!?出張いけなくて、どう言い訳する気だったんですかっ!?」

「い、いやでも、どうしてもリベンジしたかったしそのためにPM9:00に会社出て残り2時間しかないってのにわざわざ打ちに行ったし猪木満員だったけど空くまで待ってたし空いた台は800ゲームハマリでクソ台っぽかったけど自分を信じて打ったしいいじゃねーか勝ったんだからよぉっ!!!!

「なに逆ギレしてンだこのドアホウがっ!テメーに付き合ってたらコッチの精神がもたねーよ!死んじまえカスがっ!情けなくてしょうがねーよっ!」
「お願いだから…お願いだから人生とスロを天秤にかけるようなマネはやめてよぉっ!うわぁぁぁぁん!!!?」

オレも人生やめてーようわぁぁぁん!」



…つーわけで…やっぱ結果オーライだなア~ッハッハッハ…ウグッ…エグゥッ…合掌。


平成15年4月25日(金) 北の国から

 父さん。お元気ですか。

 このところ、寒さが厳しくなってきたわけで。
 人の心も、それに引きずられるように、寒く、寒くなってしまったわけで…。



 父さん。

 今日も僕は、スロに向かったわけで。
 九州地方へ出張だったにもかかわらず、広島にPM8:00に帰ってきたその足で、真っ先にスロ屋に向かったわけで。
 当然、勝つ気満々だったわけで。


 父さん。

 アントニオ猪木は満席だったわけで。二匹目のドジョウは食えなかったわけで。
 私と同じように座れなかったのか、近くの「新土星」コーナーに、友人がいたわけで。
 私も仕方なく、アラジンAに座ったわけで。


 父さん。

 アラジン、ボコボコだったわけで。ケツの毛もすっかり抜かれつくしてしまったわけで。
 昨日の勝ち分が、一撃で半減してしまったわけで。
 開始50分で、精神防御力が限界に達していたわけで。

 そこへ、先ほど「新土星」のコーナーにいた友人が訪れてきたわけで。

 「面白そうな猪木空いたけど、どぉ?」
 面白そう?
 「うん。3000ゲーム回されてるのに、BIGたったの2回!これだけハマってるんだから、もう大爆発するような気がするんだけど…」
 …
 「オレも、今打ってる新土星が目に余るほどヒドかったら移るんだけど、いま出始めたところなんで移れないのよ」

 見てみると、確かにクソハマリ台だったわけで。
 正常な判断力を有する一般人なら、何があろうが近づきもしない台なわけで。

 しかし、その時の僕は精神防御力が限界に達していたわけで。
 何より、友人の「オレなら座るなぁ」の一言にも触発されたわけで。
 …座ってしまったわけで。


 父さん。

 人を信じる心は、何よりも美しいわけで。
 友の言葉に従うことこそ、友と呼べる条件だと思うわけで。

 信じて、突っ込んだわけで。軽く3万円。
 友の言葉を信じて、いつかコイン大解放することを夢見て。
 突っ込んで、突っ込んで、突っ込んで…

 …気づいたときに、その結果は「単発BIG1回」のみ。

 信じて…ただ、友の言葉を信じて…
 そして…


 父さん。

 友に報告に行ったわけで。
 いちおう勧めてくれたので、義務として。
 そしたら…

 彼、2箱を出す大連チャンをカマしていたわけで。

 「おっ、どうだった?」
 …出なかったよ、3万突っ込んでも、何も起こらなかったよ。
 「あぁそお。おつかれさん、ツいてないねぇ~


 父さん。ああ父さん。
 殺意って何ですか?



 父さん。
 このところ、寒さが厳しくなってきたわけで。
 人の心も、それに引きずられるように、寒く、寒くなってしまったわけで…。

 でも。

 一番寒いのは、僕のフトコロなわけで…。つらいです。合掌。


平成15年4月26日(土) 天国と地獄6

 前日、先輩が「島娘」という沖縄スロットで大連チャンを引き、閉店までに終わらなかった。
 運が良ければ、この台は翌日朝から「続きの大解放」をするはず。
 それを狙って、久しぶりに朝からスロ屋に並んでみた。

 【地獄】
 並んでいた入り口とは別の入り口の方が早く開き、狙っていた台を取られてしまった。他の狙い目台も全滅。この時点で、もうやる気無し。
 しょうがなく、前日1200ゲームまで回されていた百万神へ。最悪でも天井(ボーナス引けないままに規定ゲーム上限回数を超えたための強制ボーナス解放)は引けるだろう…。

 【さらに地獄】
 ホントに天井。朝からストレートでマイナス1万7000円。

 【さらにさらに地獄】
 天井後、連チャン無し。単発。一撃終了。全部返して終わり。ああああああああああっ!!!

 【ちょっと天国…いや、やっぱ地獄】
 座ろうとしていた「島娘」覗いてみたら…朝から何も引けずにドハマリ状態。げ、リセットかけてやがるよ、この店。ああよかった、危うく座るところだった。
 …って、そんなヒドイ店に朝から並んでる時点で終わってることに気づかないオレに乾杯。ゥ…ゥゥゥ…

 【続:地獄】
 「サラリーマン金太郎」に移る。
 …そしてノーボーナスストレートのマイナス1万3000円。ダメぽ。

 【新:地獄】
 軍資金が底をつく。もう…帰ろう…。
 と、普段ならあきらめるところだが、運悪く昨日が給料日だったことを思い出してしまい、ATM直行。借金返済も忘れ、さらに続行するハメに。全部社会が悪いのさ…

 【真:地獄】
 思考能力が欠如していたのが災いし、何も考えず「アラジンA」へ。
 結果、爆死。
 単チェリー3回引いたのに何も無し。それがクソ台の証と気付くまでに、負債、2万円まで拡大

 【振り返れば地獄】
 わずか1時間30分で、マイナスが5万円に
 さすがに血の気が引き、撤退を決意。
 スロ引退も決意。


 【…そして今までが天国に思えるほどの地獄】
 帰り際に、朝打っていた「百万神」を覗くと、出玉5000枚確定のスーパープレミアムボーナス「PGG」が到来しているのを発見。あのまま…あのまま座っていれば…

 【…そして今までが天国に思えるほどの地獄2】
 帰り際に、朝打っていた「金太郎」を覗くと、コインがいっぱいいっぱい出るボーナスモード「金太郎チャンス」に大突入中!コイン山盛り2箱で、なお継続中なのを発見。あのまま…あのまま座っていれば…



 【何よりも地獄】
 …帰り際に今までの台を覗きなんかしなければ、ここまで落ち込むこともなかったろうに…う…ううう……うわぁぁぁぁっ!!合掌。


平成15年4月30日(水) 友とは

 4月25日の日記で、私は、してはならないことをしてしまいました。

 “友を恨む”などと言うことを…

 友を恨む。そういうことをしてしまった時点で、既に「友」と呼べる存在ではなくなってしまいます。人と人は、信頼関係があってこそ友になれる。そんな基本的なことを忘れて…私は…まぁオレは魚だが。

 その時も、ただ私の引きが弱かっただけで、友には何の責任もありません。彼も、私を思って、自分が思った「良い台」をわざわざ薦めてくれたのです。感謝こそすれ、恨む理由など何一つ思い当たりません。
 これからは、一時の感情に左右されず、しっかりと本質を見極め、良い人間関係を築かなければ…まぁオレは魚だが。


 と言うことを本日考えていたところ、東京在住の旧友から夜にTELがありまして。

 うむ、時々連絡をくれるとは、何てありがたい。
 大切な友人、不快な思いをさせるわけにはいかないな。気を付けねば。

 トゥルルル…ピッ!

 おお、ヒサシブリ。うん…うん…元気だよ。
 んで、今日はどしたん?…ああ、ウチの日記読んでくれて?オレの負けっぷりが気になった?(ブチッ!
 (ストォォップ!オチツケ、オチツケ…)

 そ、そう…ふぅ~ん。…い、いや、ダイジョブ、うん、生きてる

 ん?…キミも「猪木」打ったの?今日?
 ぉぃぉぃ、オレの二の舞に…ならなかったの?連チャン?(ブチブチッ!

 ふ、ふぅ~ん…え?闘魂チャンス12連チャン?レギュラー引いて、6,7,8回目の選択ゲームを全て自力で正解?ほっほ~ぉ(ピクピクッ!
 そりゃ…おめでとう…(ギリリッ!

 い、いや、でも、うれしいよ。わざわざ連絡くれて…ん?実は自慢したかっただけ?(ブチブチブチィッ!
 おおおおい、おま…それ…なんで…え?あ?電車が到着したから切る?あ…そ…じゃ…ね…

 ピッ…








 ブッ殺す!
合掌。