平成15年8月

01日【スロ】 所要時間
02日【雑記】 Asianテイスト
04日【雑記】 今日の終わりに
06日【スロ】 他人の影響
08日【スロ】 未開の部族インタビュー
09日【スロ】 激励会
10日【挨拶】 4万HITありがとうございます!
13日【雑記】 Asianテイストその後
17日【スロ】 4万HIT記念?
18日【スロ】 虚無感
19日【スロ】 4万HIT記念?2
21日【スロ】 真・4万HIT記念!
23日【スロ】 知恵、故障
25日【スロ】 高齢化社会
27日その1【雑記】 カレー
27日その2【スロ】 母の教育

平成15年8月1日(金) 所要時間

 パチスロ打つ時間は、長い方がいいのでしょうか?短い方がいいのでしょうか?



 私がパチスロを打つ理由は、熱き情熱と荒ぶる精神をいさめるためです。
 何か一つのことに打ち込めることがなくなりつつあるこの時代、精神の欠乏がもたらす虚無感が若者を犯罪へと走らせると言っても過言ではありません。ゆえに、それが例えギャンブルであろうとも、熱中出来る事柄を自らに示しそこから発展される自身のオーラへの波動を変換されたものが満ちあふれる巨大な幸福に瞳の中の5人の賢者でスパイラルチックな花畑がれんjldしょあhなs@-hf;hぁお観自在菩薩行深般若波羅密多時照見五蘊皆空(じゅぅっ)アアアアアアッ!!!すまんかった!ゼニ儲けるために打ってますぅぅぅっ!!

 …でね?

 いかにして効率よくゼニを儲けるかって話になると、そりゃもちろん「負けは少なく・儲けは多く」なわけで。極端な話、“パチスロ台に座った瞬間から出っぱなし”ってのが望ましいわけで。まぁ確率的に言ってンなこたぁ滅多にないんですが、もしあった場合は当然「長い時間打つ方がいい」わけです。
 同様に、どうにも流れが良くない時には、「短い方が負けが少なくて済む」と言うことになります。


 本日もPM8:30からスロに出向いたわけですが…最初に打ったスロッター金太郎は、後者の端的な例でした

 打ち始めて…全く何の反応も無し!
 コイン借りて、投入して、無くなって、ムカついて、またコイン借りて…を単純に繰り返すだけ。開始1時間で1万4000円が瞬殺されました。
 幸いにも我に返ることができ、意識を取り戻した時点ですでに危篤状態であることを認知。残りコインをかき集め、左手に握りしめて、とっとと脱出いたしました。

 …1時間も費やしてしまいました、流れの悪い台で。閉店までの残り時間は1時間30分。もはや新しい台を打ってもしょーがない時間です。
 う~ん、でも…軍資金はまだ少しあるし、何より左手に握りしめた余りコイン、これを使ってしまわねば。
 そんなわけで、取り急ぎ猪木へと移ってみました。

 30枚程度の余りコインは、あっという間に無くなってしまいました。
 で、まだ時間もあったし、もうちょっと打ってみたんですが…4000円でレギュラー。はふぅ、レギュラー…。
 しかし、「押し順選択」にて闘魂注入が2ゲーム発生!ボーナスゲーム「闘魂チャンス」突入確定!
 でもしかし、その闘魂チャンスってば10ゲーム・5ゲーム・5ゲームの3セットという、史上まれに見る大恐慌的ショボさで終了。ぁぁぁ…

 …ここまでで、残り時間が1時間に。
 さて、ここが運命の分かれ道!この台を「よくボーナスを引ける優良台」と見るか、「来るボーナス全てがショボいクソ台」と見るか。
 さぁぁぁっ!ドッチ!?



 …前者でした。バカ吹き開始!



 その後すぐに引いたBIGボーナスで、再度の闘魂チャンス大突入!
 最初こそ10ゲームや5ゲームが来たものの、その勢いは衰えることを知らず、後半は20ゲームが連続7回来るほどの豪快さ!そして何より終わらない!継続し続ける闘魂チャンス!5回、10回…まだまだ続く!
 途中BIGボーナスも到来!しかし「この勢いならばリプレイハズシでチマチマ稼ぐよりも1回でも多く闘魂チャンスを消化した方がよい」と判断し、何とJACゲーム以外順押し!3回のJACゲームを消化するまでにわずか4ゲームのみという剛気な偉業を達成!
 しかもそれが大正解!結局この連チャン、閉店時間を過ぎても終わることが無く、数えただけで15連チャン、獲得枚数4000枚の大記録を達成致しました。

 前半の「スロ金」では、1時間使ってマイナス1万4000円でした。
 しかし、後半の「猪木」は1時間半で8万円を叩き出しました。
 差額収支、プラス6万2000円。大勝です。
 スロを打つ時間に正解はなく、運気をつかめるかどうかなのですね。

 まぁアレだ…テメーラ、このオレの、いや、この「神」のご威光を目の当たりにしてそれがあまりにも神々しいからってドタマ地面にこすりつけながらひれ伏さなくてもいいんだぜ愚民どもがぁア~ッハッハッハ!



 まぁ、なんだかんだ書いたけど結局は自慢したいだけなんだけどね。ごきげんよう愚民ども!合掌。


平成15年8月2日(土) Asianテイスト

 マレーシア在中の友人が、盆で帰省してきたので飲むことになりました。

 彼が向こうへ転勤して、もう10年近くなるでしょうか。今や、誰が見てもすっかり現地人(褒め言葉)。どこに出しても恥ずかしくないイスラム教徒の様相でしたねぇケケケ…
 (…あ、そういえば彼、このサイトを見てくれてるんだった) えと、立派な紳士でした。おみやげありがとう!


 そうそう、そのおみやげ。今回、私、とても高価なものを頂きました。
 なんとロレックスの腕時計。

 こんな高級品、見るのも触るのも初めてですよ。
 なんでも「でいとな」ってヤツで、よくわからんのですがン十万・ン百万もするらしいです。

 いいの、こんな高価なモノもらって?…え?定価は4万円だった?ほぉ~お、そりゃ安い店を見つけたねぇ。アウトレットか何か?
 それでも、4万もするものをホントにもらっていいの?…え?4万円を?4000円に値切った?よっ!この商売上手!
 てゆっかぁ、ボクみたいなシロウトでも知ってる知識の中で「ROLEXの秒針はカチカチ回らない。引っかかり無くスムーズ」ってのがあると思うんですが…カチカチしてるんですが…オレの気のせい?

 い、いやぁ…なんかあらゆる意味でタイヘンなもののようで…

 その後も「中身は日本製だから時も正確に刻める」とか「巻きネジに刻印があるのはより精巧な商品」とかの犯罪トーク炸裂!…「何」より精巧なんですか?つーか箱も保証書もない“むき身のROLEX”をビニールに入れて持ってくるのはいかがなモノかと!
 せめて…せめてメーカー名「RALEX」とか書いてあったらネタに出来たのに…。



 「おかぁさん、アタシ汚れちゃった…」



 えと…
 ありがたく頂いて、ちゃっかり愛用しております!ありがとうっ!実は結構お気に入りっ☆合掌。


平成15年8月4日(月) 今日の終わりに

 今日の起床は朝の5時半
 ここ広島から、九州のお客様へ朝イチで出張するためだ。

 身支度を整え、広島駅へ。始発の次の新幹線で出発。これから、乗り換えを1度すれば客先だ。いつもの移動時間から逆算して、これなら間に合うはず。
 …と思っていたら、乗り換え先のローカル線ってばこの時間帯に快速が無いんでやんの。(いつもは普通に快速に乗っていたんで気付かなかった)
 無事遅刻。朝5時半に起きた意味無し。スイマセン…

 そして客先に10時間せっちん詰め。さらに、帰る直前にも問題が発生してエライ目に!
 はぁ…

 なんとか脱出に成功し駅へ向かう。
 …
 広島駅着、PM10:00カンベンして…

 日中、あんなにかんかん照りだった天気がなぜか土砂降りに急転直下。自宅からここまでスクーターで来ていたので、置いて帰らざるを得ないハメに。
 置いて帰るってコトは、明日の出勤はバス@有料?置いたままだとまた駐車料金取られる@有料?しかも明日ここまで取りに来なけりゃならない@有料?ぁぁぁ…

 もうウチ方面のバス無いからタクシーか…と、タクシー乗り場へ。
 そこで見たものは、突然の豪雨に私と同じコトを考えた方々の長蛇の列。あげくに、オレの前にいた酔っぱらいオヤジ、人目をはばからずThe・ゲロる!いや、殺しましょうか?マジで…

 やっと帰宅。
 さて、とパソコンの電源を付ける…と…
 ピーッ!ピピピッ!
 って音で電源入らず。ハァ?
 この音はビデオカード異常の音。どうやらビデオカードのBIOSがとんだらしい。えーっ!?マッジーッ!?


 … 寝 る か 。はぁ…



 今日の終わりに、神に一言。

 ク タ バ レ…合掌。


平成15年8月6日(水) 他人の影響

 本日も九州日帰り出張。
 正直、もうボロボロです。

 なんか、いつも以上に疲労感が溜まっているんですが…。
 なんとか広島に到着するも、その時点で何もやる気なし。会社に帰る気なんて毛頭無し。しょうがないんで、スロ打ちに行きました

 …普通でしょ?


 さて、本日は体力もさほど残っていないので、軽めに流そうと思っていたのですが…行ったら、なぜか某後輩君に出くわしまして。ありゃ、キミも打つんだ、知らなかったなぁ。
 こーりゃ先輩として大勝しないわけにはいきません。山盛りコインを見せつけながら「フッ、キミにとってはボクはただの先輩に過ぎないが、人類にとっては『神』なんだよ」みたいなことを示さなければなりません。これぞ天命。ですよね?
 まぁちょっと見てなさい。キミに「勝負とは何か」を伝授してあげるから。ひざまずくのはそれからでも遅くないよ愚民ども。
 彼は「毛汁王」打ってたのですがヌルイ!武士たる者、常に至高の戦いを望むべし!というわけで、私はあえて別の島へ。
 勝負と言えば…やはりこの台猪木!コイツを完膚無きまでに打ちのめしてこそ「神」を名乗る資格があるというものです。さぁぁっ!レッツバトル!


 1時間後…
 まだ「毛汁王」の島にいる後輩君を避けるように一人出口へ向かう負け犬1匹…。

 うっがぁぁぁっ!!マジか!1時間で2万円瞬殺マジかぁぁぁっ!!?
 わざわざ800ゲームぐらいのハマり台選んで「1回ぐらいは来るだろう」って突っ込んだらマジ1回で終わりやがった!オマエ正直すぎ!ひねり無さすぎ!!
 こここんな姿…後輩君に見せるわけにはいきません。とっとと帰って「あれ?いつの間にか先輩いなくなってる?あぁ、世界を救うために天界に帰られたんだな」って思わせねば…。

 さ、素早く出口へ、と…おや?出口付近のサラリーマン金太郎の島に某友人の姿が。キミも来てたの?
 なになに…ふぅん、キミも「猪木」でヒドイ目にあって、で、しょうがなく「金太郎」打ってたんだ。
 …つーかさ…このオレの、この「金太郎達人マスター」と呼ばれたオレの目の前でそゆこと言うわけ?
 いいか、見てろ、いいから見てろ、テメーに「金太郎の神髄」ってものを見せてやるぁっ!!さぁぁっ!レッツバトル!<すっかり今までの負けを忘れています。

 んで、コッチは大正解!
 2000円でBIG!そのコインが無くなる前に再度BIG!閉店間際だったんでそれが精一杯でしたが、換金1万3000円、マイナスを9000円にまで減らすことが出来ました。
 うむ、「金太郎」!キサマはまだオレの下僕みたいだな!一生仕えさせてやるからはいつくばって感謝しろ。

 え、あ、友人?うん…触れないであげてください



 なんか…今日のスロは全て他人に左右されっぱなしで打ってしまいましたね。
 あ、そうか、だから負けたんだ。いやー、オレの意思さえ先行していれば、絶対に負けることなど無かったんだがなぁ。そぉかぁ、やっぱ他人が悪いんだハッハッハッ…

 ええと、自分自身に負けているってコトは考えない方向でよろしく。合掌。


平成15年8月8日(金) 未開の部族インタビュー

 我々は今回、秘境「カ・ジノワルド」の奥地に生息する、未開の部族の一人とコンタクトを取ることに成功した。
 ここに、その記録を残す。人類史上初の、おそらく二度とないであろう貴重な記録だ。目を離さずに見てもらいたい。


 「あなたの名前は?」

 ア…ウ…「チヌ」…ミンナ、ソウ呼ブ…

 「普段はどのような生活をしているのですか?」

 昼ハ…上司ノ目ヲ盗ンデインターネット…時々出張
 夜ハ…狩リ…ハンティング…

 「狩り?どのような?」

 獲物ハ…金太郎アラジン

 「つまり猛獣を狩っている、と。成果は?」

 ホトンド返リ討チ狩ラレテバッカリ…

 「ふむ…(いくらやられても狩りを止めない。学習能力が欠如しているようだ)」

 …ア…デモ…今日ハ…

 「ん?」

 今日…猪木狩ッタ…大漁ダッタ…

 「大漁?獲物をしとめたのですか?」

 ウン

 「何匹くらい?10以上?」

 ジュ…ウ?ナニ?
 オレ…数…3ツ以上…知ラナイ…

 「(どうやら彼らの部族は“数”という概念がないようだ)そうですか…では、具体的に聞きます。BIGは何匹しとめましたか?」

 アウ…3匹

 「ふむ…では、レギュラーは?」

 ウ…1匹

 「では最後に、闘魂チャンスは?」

 ウ…2匹

 「う~ん、しとめたと言っても、大漁ってほどではない…」

 チ、チガウ…

 「ん?」

 オレ…最初ノ闘魂チャンスハ…1匹デ…終ワッタケド…2回目ノハ…大漁

 「大漁?何匹?」

 タクサン

 「たくさん?どのくらい?」

 コォォォォーーーノクライ、タクサン。

 「だから、どのくらいなのですか?」


 あーっ!だからタクサンだって言ってンだろがぁぁっ!?いちいち数えてられねーくらいタクサンなんだよ!
 いきなり始まったかと思ったらまたコレが終わらない!結局閉店まで終了することなく続き、都合コイン3930枚!投資差額プラス7万1000円大漁大勝ビッグバンだっつーのっ!そのクソが詰まった耳の穴かっぽじってよく聞こえたかってーのこのクソドアホがぁっ!


 「…」

 あ~っひゃっひゃっひゃっ!!!もーなんつーか、やっぱ「神」!?「GOD」!?もうアレ?森羅万象を悟りつくしたものの運命?って感じ?
 な~んかもうスロ打つのがバッカみたい!ここまで勝ち尽くしちまうと、なんつーかこう、「禊ぎ」?「俗世間からの解脱」?まぁ細かいことは置いといて、
とりあえず「ひざまずけ愚民ども」あ~っはっはっはっ…



 …最後に彼が熱狂しながら語った、流ちょうな言語部分。どうやらかなりのスラングらしく、我々には理解することができなかった。
 ただ、分かっていることは、慢心した彼がどうせまた反対に猛獣に狩られるであろうことだけである。合掌。


平成15年8月9日(土) 激励会

 Now! I'm in TOKYO!


 東京の友人が、自分の能力をワンステップ先に進めるために、一大決心で会社を辞めました。
 大変お世話になった友人です。で、激励会をしようと言うことで、本日私は東京に来ています。

 正直、自腹の4万円@旅費は痛いです。
 つっても、いやしくも彼の“これからの人生の船出”を祝う会、やってやらねば何とする!私たちにできるのはこれくらい、モチロン頑張るのは当の本人なのですが、それでも何かせざるを得ないのが人情ってモンじゃないですか。

 ま、昨日スロで7万勝ってるので、実はそれほど痛くなんですがア~ッハッハッハ…


 さて。
 朝方地元を出発し、昼過ぎに現地に到着しました。ちょっと早いですかね?
 他のメンツはもう集合しているはず。みんなどうしてるのかな?と連絡を入れてみますと…

 「スロ屋にいます。つか集合!


 うむ、予定通り!
 そりゃ集まりゃスロ大会になりますわ。それが我々の性~


 で、指示された店に行き…ん?ぁぁああっ!?
 …そこで見たもの。それは…



 
コインの山に囲まれた、主役の姿。



 なんか…いっぱい出てるんですけど、コインが。
 どうやらその店、現在イベント中で、結構な確率で設定4・5・6が置いてあるとのこと。(パチスロの設定は、大きい数字ほど出玉がキチガイに近づきます
 で、彼、どうやら猪木」の6をつかんでしまったらしく

 ただでさえキチガイに近い仕様の、この「アントニオ猪木という名のパチスロ機」というパチスロ台(あ~ややっこしい!)、その設定6の荒くれ様は、どんな素人さんが見ても一目瞭然。ボーナスモード「闘魂チャンス」が止まらないんです!
 私が到着した時点でコイン6箱。そしてまだ「闘魂チャンス」継続中!おお!これぞスロの醍醐味!神よ!!

 うむ、彼の激励会に、まさに神が彼に舞い降りました!良きことかな!
 私も彼の隣に座り、その動向を見守ります。



 ってオレにも神キターーーーーーーーーーッ!!



 ななななんか4000円でレギュラー引いて、自力で「闘魂チャンス」当てて、単発で終わったけどすぐBIG引いて、即座に「闘魂チャンス」再当選して、そこから神キターーーーーッ!!!
 大連チャン!彼に負けないほどの「闘魂チャンス」大連チャン!一撃でコイン6箱!よしんば、彼に追いついてしまいそうな勢いでコイン大噴出!「ななななんじゃぁこりゃぁぁぁっ!!?」

 しかしその間にも彼「神」憑依しっぱなし!「闘魂チャンス」の合間にBIG・レギュラーの雨アラレ!つか「神」っつーより「鬼」だ!サクッと、彼の座った台に「5000枚オーバー!」って見せ札が刺さる!
 一時は追いつきそうになった私の出玉数も、あっという間に引き離されてしまいました。さすがは設定6。オレのはたぶん5だね。

 それでもオイラの台も、そんじょそこらのと比べると超天国台!10連以上の「闘魂チャンス」が終わった後に引いたBIGで再度「闘魂チャンス」大突入!これがまた終わらない!

 彼に遅れること1時間、ようやく私にも「5000枚オーバー!」の見せ札が!しかしその間に、彼の見せ札は「10000枚オーバー」にっ!?

 もー、二人して並んでウッホウッホ!
 2台とも、その大爆発で筐体からコインは即座になくなり、店のオッチャンが私たちの台とコイン供給所を行ったり来たりしまくり!もうオレラ専属?
 他の「猪木」はそうでもないらしく、みんなの羨望のまなざしがオレラに!アアッ!もっと、もっっっっっとアタシを見てぇぇぇぇっ!!


 …でも、冷静に見ると、オレラ明らかにサクラだよなぁ…
 ※サクラ…「仕込み人」の総称。この場合、店が雇ってワザと出やすい台に配置した、「客に紛れ込ませた店側の人間」のこと。「ウチって出玉スゴイだろ~?」というアピールに使われる。



 そんなこんなで、店も閉店にさしかかり。

 本日収支:
 彼:コイン1万5000枚オーバー!収支プラス30万円!
 私:コイン9640枚!収支プラス18万9000円!

 いや~、さすがにかないませんでしたよ師匠!いや、でもね、オイラも「あと一撃で万枚だった」ってーことは評価して下さいな。
 しかしよく出たモンですなー。え?こんなの?師匠もヒサシブリですかぁっ!神たる者の宿命ですなー。ハッハッハ…


 昨日に引き続き、いや、昨日をも凌駕する大勝。後一撃で万枚だったってーのは悔しい限りですが、ま、しょーがない。
 このくらいで勘弁してやるわ愚民どもア~ッハッハッハ…

 …え?他のメンバー?…ああ、そんなのもいたなぁ
 えと…どぉだったの?…ふむふむ…

 …聞かない方がいいようです



 その後、お食事をして終了。事実上、このスロが激励会になってしまいました。ま、オレららしくていいか!
 これから大変でしょうが、がんばって下さい!合掌。


平成15年8月10日(日) 4万HITありがとうございます!

 弊サイトも、おかげさまで4万HITを達成いたしました。
 これも全て、このサイトを見ていただいているみなさんのおかげ。誠にありがとうございました。

 実は、達成したのは8月8日(金)の午前です。
 何で私がそんなことを知ってるかってーと、切り番GETしたのは私だったりして。いやー、ちょっと会社から覗いたら39998HITだったんで、思わずリロードかましまくってしまいました。
 …はい、あくまでも自己満足です。


 記念イベントはもちろんやらせていただきますが、みなさまから寄せられた意見を見ると…

 ・4万字小説執筆
 ・4万メートル走
 ・チェーンメールを4万人に発行
 ・4万円で失踪
 ・4万使い切るまでスロ打ち回し
 ・スロ屋4万店舗でアンケート
 ・高度4万メートルからスカイダイビング

 …ナァ? コロスキダロ? ソンナニ オレガ キライカ?

 でも、最後に出た4万メートルティッシュバンジーって意見もどうかと…トホホ…


 つーか、実は…
 数日前に、ここのカウンターってば私のミスでブッ飛んじまって、テキトーなHIT数でリセットしたのは秘密ですが何か?
 あはは、これじゃ性格に4万HITしたのかどうか分かりませんねぇ、んじゃイベントは無しってコトで~…ってダメですよね。はぁ…合掌。


平成15年8月13日(水) Asianテイストその後

 8月2日の日記にて、友達からROLEXのデイトナをもらったことを報告させて頂きました。
 Asianテイストあふれるその腕時計は、どこからどう見てもROLEX!まごうことなきROLEX!ちょっと軽めのROLEX!!でありました。



 そして、本日…
 彼、動作を停止しておりました。


 見てみると、針が動いておりません…。
 その短い生涯をまっとうされたようです。

 おお、ROLEXよ!よくぞ、よくぞ今まで動いてくれた!10日ほどだが…
 キミのことは忘れない!永遠に語り継がれるであろう!



 …おや?



 えと…
 ちょっと振ったら動き始めました…。


 …ああ、そうか。
 ROLEXってこうやって使うんですね!?知らなかった!合掌。


平成15年8月17日(日) 4万HIT記念?

 盆も終わりです。
 この盆休み、一度もスロ打ってません。ちとプライベートでバタバタしておりまして、時間が取れませんでした。

 …ヤヴァイ、4万HIT記念イベントしなくちゃ…

 もう盆も最終日。後がありません。明日からはまた地獄の仕事三昧。時間がさらに取れなくなってしまうことは明白です。
 気合い再充填!エンジンに火ィぶち込んで、全開バリバリでスッ飛ばして来ますだ!オラ負けねぇっ!いざ行かん!我が戦場へ!

 …あ、そうそう。
 4万HIT記念イベントに関して色々意見を頂きましたが…とりあえず「4万参る」でいいっすかぁっ!?もう考えてる余裕ないポ…
 ※4万参るとは-参照:2万参る3万参る


 身支度を整え、自宅を後にする私。
 握るは4人の諭吉!そしてスクーターのキー!
 あいにくの曇り空の下、敢然とシートにまたがりセルのスイッチをオン!唸る轟音は私の勝利へのファンファーレか!?

 運命のギャンブルレースが、今開始される!
 「3・2・1…GO!
 果敢にスタート!そして、私を待ち受けていたものはっ!?



 いきなりの土砂降りでした。



 うっ!?わっ!?マジかっ!?
 本降りです本降り!イヤっだモーッ!サイテー!

 いつもの「火事のワールド」へ向かおうかと思っていた矢先のこの妨害。神が、私のあまりの運気を恐れて仕向けた刺客だったのでしょうか?
 てか、あーもーめんどくさくなってきた。帰ろっかなー…(ドキッ!)い、いやだなぁ、冗談ですよジョ・ウ・ダ・ン☆キチンとイベントこなしますってばはっはっは…はぁ~…

 雨が強くなってきたので、場所を近くの「西東」ってスロ屋に変更。ここってば、実は来るの10年ぶり!(マジ)
 どんな様子だったかも覚えてないけど、まぁいいや、入ってみましょう。

 …

 むー…、品揃えがシヴィ!いぶし銀だね。いまだに「ハクション大魔王」とかあるし。…なんか「」まであるし。
 この中で打てそうな台っつったら…はぁ、これしかないかスロッター金太郎あんま好きくないんだよなぁ…。ま、しょうがない。さて、レッツバトル!鬼が出るか蛇が出るか…

 開始30分、9000円使ってBIG。そしてそのままボーナスモード「EXチャンス」突入。
 いつもなら5ゲームで終わるところですが…なんだぁ「まだまだぁっ!」って!?つつつ続いたぁぁぁっ!!
 そのEXチャンス、なんと30ゲームまで続きまして。オオオオレ、5ゲーム以外引いたの生まれて初めてです!…ウゥ…ウウゥ…(感涙)
 こりゃ今日の運勢は「花◎」?またまた大爆裂?つーか、ぶっちゃけ4万枚達成イベント!?ウヒィッ!

 今日はイケルかも知れません!今まで「イベントと言えば大敗」だった私の運勢に、光明が差すかも知れません!!
 いっくぞぉぉぉっ!!アクセル全開っ!!



 さて、そんなこんなで戦いは終わり…結果報告。
 収支:チャラっ!



 あああああああああっ!!



 あれから…来るBIG来るBIG全て単発!
 6回BIG来た中で、「EXチャンス」3回突入するも最初以外は5ゲームで終了!
 出しちゃー返して、出しちゃー返してを繰り返し、最終収支、結局±0円!以上!
 話になンねーっ!!

 …スマン、まさかこんな、こんなショーモナイ結果になるとは…。いや…しきり直します!
 今回のは無しにして、また後日、必ずやマトモそうなイベントにして見せます。皆様、こうご期待!…してもまたショーモナイ結果かもね。合掌。


平成15年8月18日(月) 虚無感

 仕事で遅くなった。
 しょうがないので、ほんのさわり程度のスロ打った。


 サラリーマン金太郎打った。
 3000円打ってヤな雰囲気を察知し、やめた。

 スロッター金太郎に移った。
 さっきまで座っていた「サラリーマン金太郎」に別の人が座り、すぐさまBIGを引いた
 神を殺したくなった。

 今打っている台の2台隣の、よさげな「スロッター金太郎」があいた。
 移るべきか…と悩んでいたら、ニーチャンがフラリとやって来た。げ!
 “悩んだ台をニーチャンに取られてそれがバカ吹き”のイメージが頭をよぎり、心で泣いた

 でも、ニーチャン、その隣の台へ。
 うほっ!予感外れた!?
 んじゃ、オイラがその台へサクッと入って…と思っていたら実はカップルで、ネーチャンの方がボクチンの狙っていた台に座った
 結局、取られた。また神を殺したくなった。

 まぁいい。それはいい。
 台取りなんて、早い者勝ち。取れなかったオレが敗者なだけだ。
 だが…だがなぁ…
 横でイチャイチャしながらニコニコしながらラヴラヴしながら打ってンじゃねぇこのくそ馬鹿ップル!
 あーウザイ!

 …15分後。

 テキトーに(5~6千円くらい?)打ち回して、何も引けずに去ってゆくカップル。
 うむ、でかした神!
 さて、んじゃ今度こそオレがその台に…ってまた別人に取られた!?
 あーっ!今の台の片づけにモタモタしてる間にぃぃっ!!
 神ウンコ!神ウンコ!

 もうダメ!この空気ダメ!
 とっととアラジンAに移動!

 そしたら1000円でBIGキターーーッ!
 さらにアラチャンキターーーッ!
 アラチャンが10連続いたーーーっ!!


 ア~ッハッハッハ!神、おまえサイコー!
 いいじゃんいいじゃん!もーたまらんばい!

 ふと、振り返ると…
 座ろうとしていた「スロッター金太郎」、EXチャンス大連チャン!200連+上乗せ引いて一撃5000枚オーバーしてやがったり。

 テメどけ!そりゃオレのコインだコンチクショーッ!!


 …


 閉店。
 収支、プラス5000円。
 負けなかった。
 でもこの虚無感は何!?合掌。


平成15年8月19日(火) 4万HIT記念?2

 ありがたくも、弊サイトに4万回ものアクセスを頂いた記念イベント「最低4万参る」。必ず成し遂げなければなりません。
 前回のチャレンジは惜しくもノーコンテスト。つーかありゃだめ。“4万”っつー数字にも関わらなかったし、何より面白みが全く無く終わってしまったのは致命的でした。
 今日は、ちょっと気合い入れて行ってきます。イベントを成功させるために。

 と、勢い勇んでスロ屋へ向かったものの…まさかこれが死出への旅になるとは、誰が予想できたでしょうか…


 パチスロ屋「火事のワールド」に到着。今日の「火事の」もボッタクリ悲惨スタイルを貫いていますねぇ。どの機種を打とうか迷うより先にどの機種も打ちたくないって心境、分かる?
 しかし、そうも言っていられないのはイベントのさが。ここは腹をくくって、自殺覚悟で突貫いたします。…でも、できれば殺さないでください…

 さて、んじゃまずは調子のいい猪木から。よーし、ガンバって4万円稼ぐぞぉっ!つか、店側に4万稼がれないぞぉっ!
 お!さい先良く2000円でレギュラー!3択ゲームも1回正解!でも「闘魂チャンス」突入無し…。ま、それは置いといて、即座に連チャンでBIG!追い打ちをかけるように、終了後さらに連チャンBIG!
 …アイヤーッ!これどうしたことアルねー。ステキあるよ!

 なんか、開始30分でコイン1000枚ちょっとゲットしちゃったんですが。もうすでにプラス2万円なんですが。こりゃ今日はマジでプラス4万コース?華やかにイベント終了?みたいな~っ!
 はっはっは、コリャ今日はステーキでも食って帰る…か…な…って、アレ?出玉が…止まったみたい…

 ええと、あれから300ゲーム越えでもう1回BIG引いて以来…ボーナス来ないんですが?何も来ないんですが?
 …持ちコイン全部返しても…何も引けないんですが?追加投資しても、レギュラーすら来ないんですが?

 結局、3000円ほど追加投資してヤメ。ぁぅ、結局マイナス5000円か…
 被害は大きくなかったけど、何かまたヤな予感がするなぁ…。


 …い、いや!そんな弱腰でどうする!
 今日はイベントデー!勝つ気がなくて何のイベントか!?


 うっし!気合い入れ直す意味で、私のとっての鬼門スロッター金太郎でも打つか!コイツ、いままでけっこうヒドイ目に遭わせてくれたからなぁ。
 さて、今日はどんなものか…お!1000円で金太郎がケンカに3連勝!ボーナス確定!うん!やっぱイベントはこうでなくちゃ!さぁて、ボーナスを…ってレギュラーかよ…あ゛ー…
 なんか…またイヤな予感が…

 そして崩れ始める私

 レギュラー終わって、連チャン無くて、コイン全部返して…
 追加投資が始まって、それでも何の反応も無くて…
 さっき万札崩したはずなのに、あっという間にまた崩さなければならなくなって…頭がオーバーヒートして…
 隣の台にフラリと入ったニーチャンも同じようにハマって、それがオレと競争みたいになって
 どっちが早く引く?どっちに神が舞い降りる?てか二人とも熱くなりすぎ!突っ込みすぎ!漱石カワイソウ!
 …で、その競争に負けたのはオレで…
 あげくにニーチャン、BIG後に「EXチャンス」大突入して、それが100ゲーム以上続いて
 それ見たら、あらゆる意味でやめられなくなって

 30分後…。
 気付いたら2万。ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛…
 そして閉店。


 本日の総損失額、2万5000円。…ひさしぶりにやっちゃいました。
 つーか、今回も4万って数字に絡まなかったので、イベントはノーコンテストとさせて頂きます。 さ せ て 頂 き ま す 。
 させて下さい!お願いですからぁっ!!ぅ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛っ゛!合掌。


平成15年8月21日(木) 真・4万HIT記念!

 人は挑戦し続ける。
 人が人であるために。
 人は勝利を求め続ける。
 人が人であるために。

 今日こそ完結させてみせる!
 4万HIT記念イベント「最低4万参る」ぅぅぅっ!!


 1回目2回目と、涙ながらのノーコンテスト!
 ひとえに私の不徳の致すところではございますがこれじゃイカン!血湧き肉躍る記念イベント!必ずや達成を!達成をぉぉぉっ!!


 ※このイベントを知らない方のために
 ようするに今日の勝負で“4万”という数字を出そうと。どこでもいいから出そうと。つまりは…
 1)出玉4万発かっ!?
 2)勝ち金額4万円かっ!?
 3)…負け金額4万円か…っ!?
 4)……吸収された玉数が4万【以下強制削除】
 てコトで。
 参考までに、今まで3番以外での達成はありませんでした。ア~ッハッハッハ…ウグッ…エグゥッ…


 さて。
 イレギュラーな事態で2回も延期された当イベントですが、今回までも失敗するわけには参りません。
 今回は私に秘策がありました。必ず成功させる秘策、それは…

 「パチンコを打つ」

 …。
 い、いや、あのね…。
 逃げてるワケじゃなくてね。
 なんか、パチンコの方が“4万”って達成出来そうじゃん?出玉4万発とか。(パチンコ:1玉あたり3円、パチスロ:コイン1枚あたり20円)
 でね…その…あの…あぁテレビで紹介されてた「CRホラーマンション」ってのが面白そうだったんでどうしても打ちたかったんですよスイマセンねぇっ!!
 つーわけで、この近辺で唯一このパチンコを導入していた「王冠」ってパチ屋に行って参りました。


 とりあえず、この機種の説明をさせて頂きますと…
 一口で言えば「リアルホラー」。普通、パチンコで「モンスターなにがし」とか「ホラーなにがし」とかって言うと、デフォルメされたお化けキャラが面白おかしく動作を演出してくれるのですが、コイツはマジでシャレになりません
 メーカーの機種説明ページへのリンクをわざと外しているのも、画像だけでもダメな方がいるだろうからです。トップ絵から、少女の青白い幽霊がこちらをにらんでいたりしますし、奥へ行くに連れてアンマリな画像のオンパレード。
 その演出も常軌を逸しており、椅子に縛り付けられたミイラ死体が暴れまくったり、少女の霊が怒りの形相に変化したり…ね、食欲そそるでしょ?

 …と、長ったらしい説明をしている間に2万5000円突っ込んで単発当選1回のみという結果にあえなく撤退。

 ぁぁぁあああぁぁぁあああぁぁぁあああああああっ!!!



 じょじょじょ冗談じゃねーっ!ななななんだこの機種!?
 リーチも滅多に来ないし、来ても演出発展しないし、発展しても全然当たらねぇじゃねーかっ!?
 だめだめ!やってらんねー!ヤメだヤメ!こんなの打ってたら、いくら金があっても足りねーやっ!
 あ?イベント?知るかそんなもん!!



 開始1時間で、あえなくイベント終了。チクショーメ!泣くぞ!?

 あーっ!なんかムシャクシャする!イベントも達成できてないし、もーどうしてくれよう!?
 何かパーッと気晴らし!気晴らししか無いぃっ!!

 と…
 気付けばいつものスロ屋「火事のワールド」でスロ打ってる私
 しかもご丁寧にスロッター金太郎なんてヤクザ台打ってる私。
 あげくにストレート1万5000円突っ込んで、収支がマイナス4万に到達しちゃった私!


 必然的にイベント達成してしまった私…
 しかもヤッパリ「3)負け金額4万円」だった私…


 …あ゛?
 やっちゃいました?


 ぁぁぁあああぁぁぁあああぁぁぁあああああああっ!!!




 …

 サイフも枯れ果て、涙も枯れ果て、私の記念イベントは最悪の結果をもって終了いたしました。
 でも…なんつーか…思い通り展開になって「ネタが出来た」と喜んでいる自分が悲しいです。合掌。


平成15年8月23日(土) 知恵、故障

「火事の」は設定に6が無いという
ほんとのボッタクリが見たいという
私は驚いて店を見る
アラジンA」の上に在るのは
振ってもこぼれない
使われないままのきれいな空箱だ
どんよりけむる魔神の出現は
うすもも色の単チェでハズレだ
「火事の」は遠くを見ながら言う
しかばね山の山の上に
毎日出ている「出玉大放出」のノボリが
「火事の」のほんとの誠意だという
あどけないウソの話である。

「火事の」は設定に6が無いという
ほんとのボッタクリが見たいという
私は驚いて店を見る
アントニオ猪木」の上に在るのは
光ってもすぐ消える
ともることのないきれいなランプだ
どんよりけむる温泉の演出は
うすもも色の鹿でハズレだ
「火事の」は遠くを見ながら言う
しかばね山の山の上に
毎日出ている「元気ですかーっ!」の張り紙が
「火事の」のほんとの誠意だという
あどけない詐欺の話である。

「火事の」は設定に6が無いという
ほんとのボッタクリが見たいという
私は驚いて店を見る
魔蛙」の上に在るのは
4ケタ超えてもまだ続く
横に伸びてゆく継続ゲーム数グラフだ
10×モードでのカポチャとの戦いは
2ゲームで終了、もちろんハズレだ
「火事の」は遠くを見ながら言う
しかばね山の山の上に
毎日出ている「新台」の札が
「火事の」のほんとの誠意だという
あどけない犯罪の話である。


 本日スロ収支、マイナス4万8000円。もう「火事のワールド」には近寄りません!たまの休みに朝から打てばコレだ…合掌。


平成15年8月25日(月) 高齢化社会

「じいさんや~」

「なんじゃ、ばあさんや」

「なんか、近頃のパチスロが全然分からなくなってしもぉてのぉ…」

「おお、ワシもじゃぁ。複雑で、さっぱり分かりゃぁせんがね」

「昔はよかったねぇ。なーんにも考えずに、ただストップボタン押してれば、コイン出てくれたもんねぇ」

「ばあさんや、そりゃチョットはしょりすぎじゃ。いかに言うても、』図柄を揃えん限りはコインは出てくれなんだぞ

「やだよじいさん、そんな細かいことにこだわって…年は取りたくないもんだねぇ」

「いや、『細かい』とかいう問題じゃねぇだろ…」

「やっぱりアタシゃが好きだったねぇ。あのゲーム性には本気で惚れ込んだもんだ」

「うむ。『ゲチェ7』や『BAR・BAR・7』っつー有名なリーチ目の他に300もの隠れリーチ目が存在し、シロウトでもマニアでも楽しめたのぉ。パチスロをパチスロたらしめた名機じゃった」

「…後発の『怪獣』頂けなかったけどねぇ…」

「ばあさんや、それは言わない約束だよ…」

「でも、最近の台は…なんだか『押し順が…』とか『高モードが…』とか、ルールと制約が多すぎて、もう何がなんだか分からないよ」

「普通に打ってて、なんだかいきなり派手な音と演出が発生して…なに?『AT』っつーの?突入しても打ちかた分からねぇしよぉ」

「もうアタシら、スロ打たない方がいいのかねぇ…寂しいねぇ…」

「いや、ばあさんや。そんなワシらでも打てる機種が、最近また出てきたんじゃ」

「へぇ?」

「ほら、この『爆風』って台がそうじゃよ」

「おや、『爆風スランプ』のボーカルのサンプラザ中野さんがモデルじゃないかい。この台がなんでアタシら向きなんだい?」

「この台、今時珍しくAT機能を搭載していないんじゃ。搭載している爆裂機能は『確変』。つまり、当選すると次のボーナスも確定するってことなんじゃ」

「はぁ~、そりゃアタシらにも分かりやすいねぇ」

「BIGボーナスの打ち方も単純明快。普通の台は、打ち方によって取得枚数が変わるモンじゃが、この台は『右』『左』と台が指示をするとおりにストップボタンを押すだけで必ず504枚のコインをGETできるのじゃ」

「おや、ありがたいねぇ」

「ボーナス当選は、右下にある3桁の数字デジタルで抽選結果表示されるんじゃ。ここに同じ数字がそろえばボーナス確定。つまり、図柄見なくてもここだけ見ていればいい仕様になっておる」

「楽だねぇ、それじゃ、何も見ずにストップボタンを押してるだけでいいんだ」

「そうじゃ、何も考えず、通常時はコインをかけて・ボタンを押して・を繰り返すだけでよい。ボーナスは、台の指示通りに打てばよい」

「ああ、まさにアタシら向けの機種だよ」

「そうじゃ、ワシら向けじゃ」

「アタシら向け…ではあるけど…面白いのかい?そんな機種

いや、全然

「…」

「…」

「…」

「…あげくに…」

「ん?」

こんな機種でも負けたし、のぉ…」

「…ハマっちまったのかい?」

「うむ…300ゲームでノーマルBIG、その後120ゲームでまたノーマルBIG、そして…550ゲームでレギュラー

「損失は…2万ほどかい?」

「そうだねぇ…2万ほどだねぇ…」

「…」

「…」

「…帰ろうか?」

「そうだねぇ…」



 …合掌。

平成15年8月27日(水)【その1】 カレー

 お昼に、会社近くの喫茶店でカレーを食いました。
 週に一度は行く店。今日はカツカレーを注文♪

 … 酸 っ ぱ か っ た 。

 カレーのルー、出てきた時から「なんかいつもより色が薄いんじゃない?」と思ってたんだけど…味、変。
 オレの口がおかしいのかと思って、お冷やで口を洗ってもう一度食ってみたが…やっぱ刺激的風味

 目の前のツレ見ると…一口含んでしかめ面。うん、オレの気のせいではないみたい。

 でも、他の客見ても、別に普通に食べてるなぁ…ひょっとして、カレー作ってある鍋の中でオレらの部分だけがおかしかったん?
 ま、オレら社会人だし、大人だし、ここで騒ぎ立てて暴れまくって金を脅し取ろうなんて少ししか考えてないし。
 にしても、ちょっと食すにはツラすぎるテイストだったんで、ルーを残して食べました。ルーがかかってる部分を御飯の堤防でせき止めて進入を防ぎました。…カツカレー注文したはずが、いつの間にか汁のないカツ丼になってました。実は泣きそうでした。


 会計時。
 やっぱ何も言わずに帰るのはムカついたお店のためにならないと思い、お金を払った後で進言させて頂きました。

 オレら:「今日のカレー、ちょっと酸っぱかったね?」
 店員:「えっ!?…大丈夫でした?

 …おいおい、第一声がそれかよぉ?
 「大丈夫でした?」って…そんなことも確認できないほどの食材を使ってんの?つか、ソレって即効性なん?
 悪気はないんでしょうけど…お食事どころで、飯の後に「大丈夫でした?」ってきかれるオレらっていったい…。はぁ…


 ま、いいけどね。
 もし明日以降の更新が滞ったら、おなかがヒドイ目に遭ってると思ってください。とりあえず、今はまだ大丈夫そうです。合掌。

平成15年8月27日(水)【その2】 母の教育

 「うわ~んママぁっ!またいじめられちゃったよぉっ!」

 「あら、また?誰にいじめられたの?」

 「うわ~ん、今日は金太郎君と魔蛙君と猪木君にいじめられたんだよぉ!」

 「あら、いつもの子たちじゃない」

 「ひどいんだよママぁっ!あいつらったら、よってたかってボクからカツアゲをするんだ!自分では何も働かないくせにぃっ!」

 「何を言ってるの。あの子たちも、2~3回は7並べるの手伝ってくれたんでしょう?」

 「うぅうん!今日は猪木君が1回手伝ってくれただけだったよ!それなのにボクから2万5000円も強奪したんだ!」

 「あらそぉ、それは確かにヒドイわねぇ…」

 「うわ~んママ!ボクもうあの子たちと遊べないよぉ!もう遊ぶの止めるよぉ!

 「ガマンなさい!それしか生き甲斐がないんだから!

 「え~、でもぉ…」

 「いい、よくお聞きなさい。確かに、今日はヒドイ目にあったわ。でも…」

 「でも…?」

 「ほら、アソコのお友達、あなたのクラスメイトのS君。彼なんか、あなたより早い時間から今まで、ずっと同じ猪木君と遊んでるんだけど…今だに1回も7並べてもらってないのよ

 「ええっ!」

 「どんなにヒドイ目にあっているのか、あなたなら分かるでしょう?」

 「う、うん…」

 「しかも彼、天井闘魂チャンス引いた後にまたドハマリ。結局5万近くボッタクられたらしいのよ。もう泣くに泣けないわ

 「あ、うう…」

 「わかったでしょ、彼みたいに不憫な子がいるんだから、あなた程度のハマリで泣き言いっちゃいけません!もっと強く生きなさい」

 「わ、わかったよママ!ボク、がんばる!」


 奥さん、あんた間違ってるよ…合掌。