平成15年2月

02日【雑記】 残念なお知らせ
03日【スロ】 ボランティア
04日【スロ】 天使と悪魔の考え方
05日【雑記】 よくあること
08日【スロ】 今の機種、昔の機種
10日【雑記】 ごくいっぱんてきなにっき
11日【スロ】 音声ナビというスタイル
12日【スロ】 2月11日の偉業
13日【スロ】 シンプルに
14日【スロ】 菓子企業暗躍日
17日【雑記】 おしごと紹介3
19日【雑記】 海より深く反省
20日【雑記】 神のドリンク
21日【雑記】 大けが(話が痛いかもしれないから注意)
22日【雑記】 山賊ダービー
25日【スロ】 久しぶりに
27日【スロ】 殊勝な気持ちで
28日【雑記】 赤い糸

平成15年2月2日(日) 残念なお知らせ

 残念なお知らせがあります。
 今後、更新ペースが落ちることが確実になりました…。


 明日から私は、ある仕事上のプロジェクトに組み込まれることになっております。
 で、そのプロジェクトに参加する人間は、全員同じ部屋に移動して、仕事に集中するということになりました。

 と、いうことは…

 プロジェクトリーダーに常に監視されるということになり、仕事中に更新ができなくなってしまうのです

 ああっ!なんと!なんと嘆かわしい!
 このサイトの更新が、このような形で邪魔されようとは!
 神よっ!私がいったい何をしたというのですか!!>仕事中更新。



 自宅で更新しろっていうツッコミ募集中。やっとマトモな社会人に戻るようです。合掌。

2/4追記
…とは書きましたが、「ネタさえあれば随時更新、上司の監視も何のその」というスタンスは変わりません。それがバレて、例えば会社クビになったとしても、それはそれでネタに転化でき【以下検閲】。



平成15年2月3日(月) ボランティア

 人間に一番必要なのは、奉仕の心ではないでしょうか?

 本日は己(おのれ)を磨くため、ボランティア活動をしたいと思います。具体的には、“困っている人を助ける”という大義名分をもって流行っていないスロ屋に行ってあげようって企画なわけで。
 …いえ、決していつもの「火事のワールド」が定休日だったんで、しょうがなく立ち上げた企画ってワケじゃなく…


 さて、この近辺で一番困っているスロ屋ってのはどこでしょう?
 言わずもがな、無条件で「出るだす」が挙げられるのではないでしょうか。
 平成14年8月5日の日記にも書いたとおり、この「出るだす」、いつツブれてもおかしくない状況にあります。
 客がいません。店員すらいません。誰もいません。こんな状況、店側も困ってるのかも知れませんが、数少ない客はもっと困ってます
 さぁ、今日は人助けだっ!

 と、勢い勇んで行ってみたところ、予想以上の閑散具合に思わず尻込み
 有線がハッキリ聞き取れるほどの店内1Fは、50席前後ある台の中客1名。うわ…ダメだこりゃ。

 いいいいや、ここでひるんでは何のためのボランティアか!打つ打つ打つ打つ打ってやるぅっ!

 で、選ぶは当然、こんな機能のある「」ってパチスロ台。この店の2Fにも導入されてます。
 つか、台のバリエーションが数年前から変わっていないのは仕様ですか?

 2Fにあがると、客は必死の形相で「ウルトラマン倶楽部」を打ちまくってる中年男性1人。
 いまだに「ウルトラマン倶楽部」があるって現状と、なぜそんなにムキになってるか分からないオヤジの姿のダブルパンチでさらに離脱したいキモチ濃厚になれど、気を持ち直して「」の前へ。
 見ると、本日も6台中5台が朝から1ゲームも回されていません。本格的にダメだこの店。

 なにはともあれレッツバトル!

 1台1台打ち回っていきますが…なかなかどうして、全く反応がありません。こりゃ失敗か…?
 いや、しかし最後の1台で、投資1000円にて「極チャンス」突入!さらに追加でBIG!ん?こりゃよか台ばい!イケてる?
 我慢した甲斐がありました。うまくいけばこのまま「極チャンス」再突入。連チャンでもしようものなら、それなりの大勝となるのではないでしょうか。ボランティア万歳!


 …しかしそこで、異物乱入

 その男、明らかにホスト風。
 いや、おかしいのは容姿ではありません。
 その男が登場した直後から、すべての電波感知器が大反応!
 ※台は、強い電波で誤動作を引き起こすことができるため、悪用されないために、店側が対策として電波感知器を設置していたりします。
 -ビーッ!ビーッ!ビーッ!ビーッ!-
 -ビカッ!ビカッ!ビカッ!ビカッ!-
 いっせいに鳴り響く電波感知器。ななな何事ですか!?
 てか、そんな状況下でも、そのニーチャン涼しい顔してケータイかけまくり
 そして何も打たずに外へ
 オマエなに持ってたの?何しに来たの?

 てか、何事もなかったかのように、にこやかに男を見送る店員にも脱帽。ア゛ー…

 なんか…
 すたれるだけならいざ知らず、変なのまで集まりだしてるし…。
 万が一、この後オレの台が大噴出しても、誰かに外で待ち伏せされて身ぐるみはがれる可能性も否定できません。つーわけで、もうその時点で退散。収支は…初期投資があだとなって-4000円ですか。
 つか、そんなこと、もうどうでもいいです。近年まれに見るダメテンションにて撤退いたしました。


 人間に一番必要なのは奉仕の心です。が、こんな店もう行きません!ツブレっちまえコンチクショーッ!
 「人間に一番大事」ぃ?いいんだよ、オレは魚なんだから!ウワァァァァン!合掌。


平成15年2月4日(火) 天使と悪魔の考え方

 幸か不幸かなんて、ようは考え方しだいだと思うんですよ。

 例えば、宝くじで3000円が当選したとしましょう。
 悪魔「ケッ!たった3000円かよ」
 天使「すごいっ!3000円も!なんてついているのでしょう」
 ってな具合に、どう感じるかによって幸福のバロメータは変わってくると思うんですよ。悪魔な考え方ばかりの人は、必然的に損してると思うんですよ。

 今日から前向きに生きようと思うんです。例えどんな状況になろうとも、天使な考え方で行こうと。ポジティブに行こうと。
 まぁそうはいっても、天使と悪魔、両方が存在するのも事実なわけで。そこで、天使な考え方に完全移行するためにも、悪魔を天使的考え方で説得してみたいと思います。お題は例によってスロ。


 本日は毛汁王打ちました。
 現地は想像を絶する惨状で、コインのコの字も見えない台ばかり。「毛汁王」のような爆裂台でこの状況って、なんなんでしょ?

 …はっ!いかんいかん、悪魔な考えになってる。ポジティブにポジティブに…。
 悪魔「ケッ!どう考えたって、こんなの打とうってのはジャニーズタレントが新宿2丁目を赤ふんどし一丁で歩くようなもんだろが。食われまくり
 天使「いえ、これだけハマっていれば、そろそろ大放出する可能性もあるということ。打ってみて損はないと思いますよ」
 …初っぱなからアレですが、悪魔の方が正論を言ってるような気がするのは気のせいですか?

 とりあえず座って、様子見でいくらか入れてみたんですが…なんだか、最初の2000円で150ゲーム以上回ったんですが。普通は60ゲーム前後。
 悪魔「ば~か、いくら回ってもボーナス引けなきゃ意味ねーだろ?」
 天使「いえ、少ない投資で多くの可能性をGETしたのです。いい流れに違いありません」
 やっぱ悪魔の方が正論だよなぁ…。

 しかしそこからドハマリ開始。1万2000円つっこんで、何のアクションも無し!
 悪魔「ほら、ざまぁ無ぇなぁ、やっぱダメだったじゃねぇか」
 天使「これはまだ予想の範疇です。1回でもボーナスを引ければ、それがきっかけで大放出もあり得ます。もう少しネバりましょう」
 そぉ?

 その後何とかBIGを引きましたが…
 悪魔「やっとBIG…。全然赤字だけど、流れ悪そうだからあきらめてもうやめた方がいいんじゃねぇか?」
 天使「何を言ってるんですかっ!!これからが勝負です!ここから大連チャンの始まりです!イケイケですぅぅっ!!」
 悪魔「ぅ…」
 イケイケですぅっ!!

 そして高モード時に、ボーナスのきっかけと成りうる「ハズレ目」出現!
 天使「ほらっ!見てみ?見てみぃっ!?どや?ア~ッハッハッハ…」
 悪魔「いや、でも、この台どう見ても低設定台だから、ボーナス突入確率かなり低いと…」
 天使ばっか設定が高かろーが低かろーが突入する時は突入するンだよ!気合いだ気合いっ!!」
 悪魔「ぅぅぅ…」
 気合いっ!!

 高モードハズレ目で…何も当選せず!ウゲッ!
 悪魔「だ、だからやっぱり低設定台ですから当選しにくいのではないかと愚考いたしますが…」
 天使「ウッセーッ!だまれコンチクショーッ!!ここまで来てやめられっかよっ!!投資だ投資だ追加投資だぁぁぁっ!!」
 悪魔「ぅぅぅぅぅ…」
 投資だぁぁぁっ!!

 なんとか持ちコイン内でBIG。
 悪魔「おおおお願いですから、せっかく来たこのBIGでやめてもらえませんで…しょう…か…?」
 天使テメ殺すぞっ?何が悲しゅ~てBIG一撃程度でやめにゃぁイカンのじゃ!このドクソヘタレがぁぁぁっ!!」
 悪魔「ひぃぃぃぃっ!!スンマセンスンマセンスンマセン…
 特攻じゃぁぁぁぁいっ!!

 で、結局、全部返して追加投資して持ち金1万4000円すべて消滅して終了。いつも通り。
 天使「…」
 悪魔「…」
 天使「…」
 悪魔「…」
 天使「…」
 悪魔「…」
 天使「…テメェのせいじゃゴルァァァァッ!!
 悪魔「ななな何でッスかぁっ!カンベンッカンベンして下さいぃっ!!」
 誰のせいじゃゴルァァァッ!!>自分のせいです。


 …
 …ま、まぁ、アレだな。
 世の中には悪魔しかいないってお話だわさ。ケケケ…合掌。


平成15年2月5日(水) よくあること

 平日なのに社会人なのに、朝方の4時半までオンラインゲームにのめり込むこと、よくありますよね?

 その朝の4時半に、腹が空いたからって、厨房に立ってメシ作ること、よくありますよね?

 カップラーメンとかじゃなくて、もっと太いものが食いたいからって探してみたら、冷蔵庫に殻付牡蠣が入ってること、よくありますよね?

 しかもその牡蠣、実は4日前に買って忘れてたってこと、よくありますよね?

 牡蠣って、古くなると強烈な毒を吐くことで有名だけど、もったいないからってそのまま調理すること、よくありますよね?

 具合を調べるため、一つだけ火にかけて殻開けて臭いをかいでみて、う~んやっぱよくわからなかったんでそのまま食して激極ウマーッだったこと、よくありますよね?

 でもやっぱ怖いんで、調理法を急遽バター焼きに変更すること、よくありますよね?

 全部火にかけて、殻が開いたところでむき身にして、バターを引いたフライパンで一気に炒めて、仕上げに醤油を少々、これだけで至高のうまさを誇るお手軽料理ができること、よくありますよね?

 つか、寝る前にギトギトの油モノを食べること、よくありますよね?

 って気付いたらすでに5時半、2時間しか眠れないことに気付くこと、よくありますよね?

 でも翌朝きっちり出勤すること、よくありますよね?



 1つでもうなずいた項目のある方、案外ダメ人間かもしれません。合掌。


平成15年2月8日(土) 今の機種、昔の機種

 てなわけで、東京出張だったりします。

 今年何回目になるでしょうか。
 弊社もいろいろとあわただしく、会議をするのに片道4時間かけて広島くんだりから呼びつけられるのもしょうがないことかも知れず、また弊社の運命を決める大事な会議であることも確かであり、本日朝から夕方までほとんど休み無しで話し合い続けた結果の重大さは計り知れず、何はともあれそんな細かいことはどーでもいいから終了後とっととスロ打ちに行きましたが何か?
 大丈夫、軍資金は出張旅費です


 本日は旧友と飲むことになっており、当然集合場所はスロ屋であるわけで。で、集合場所のスロ屋に行くと…さすがは東京、新台の宝庫です。と、いうことは「アレ」も?
 …ありましたありました、Sammyの新台「レンキン」です。

 この「レンキン」、文字通り“錬金術”がコンセプトの台です。どこが錬金術かってーと、何とこの台、鉛を黄金に変えるかのごとくレギュラーボーナスをBIGボーナスに変換するモードが存在するのです!
 レギュラーボーナスに当選すると、その直後から10ゲームが「レンキンチャンス」というチャンスゾーンになり、その間に小役を引き当てると、一定の割合で当たりがBIGボーナスに変わるというもの!画期的です!
 レギュラーボーナスを引き当ててしまったときの脱力感から脱出できる!スバラシイ!スゴイぞSammy!イケてるSammy!ナウいぞSammy!ハッスルSammy!ふとんがふっとんだSammy!このギャグ寒みぃ!失礼しました…

 とりあえず、「AT機能の規制が怖くて何とかひり出した苦肉のクソ策」だとか「どーせストック機、解放は決まってて盛り上げるためだけの演出」って禁句は他言無用です。そんなことは今や常識です。

 何はともあれレッツバトル!

 台の印象としては、「アラジンA」に「一撃帝王」くっつけたようなもんかなと。ドット演出がキビキビ動いてます。う~ん、演出は多いが…ほとんどガセ。こんなもん?設定?
 1万円チョイでBIGボーナス→連チャンでレギュラー当選→レンキンチャンス突入で、リプレイから変換されてBIGへ。おお、これがこの台の売りのレンキンチャンスか。
 しかしその後は鳴かず飛ばず、2回レギュラーに当選するも、双方ともレンキンチャンスで変換されずにレギュラーのまま。
 隣のニーチャンは芋づる連チャンかましてて、一撃5000枚オーバーしてました。ふ~ん、吹くときは吹くんだね、やっぱ。吹かなかった私の台は、結局マイナス1万8000円にて終了。

 さてと…え、「フツーのレビューだ」?「面白くない」?





 オレの方がよっぽど面白くねぇよ。





 あ゛ー、レビューする気もおきねぇ。たるいたるい。
 まー吹かないとこんなもんか、しかしタイクツでした。まだ打ち込んでないからかも知れませんが…判断保留。
 それ以前にオレの出張旅費返せ


 このままではしゃくなので、その後、懐かしきガメラの島へ移動。
 しばらく打ってなかったから打ち方忘れちまったなぁ。ええと、基本は「右→左→中」の順番でリールを止めるんだったな。
 右リールには「赤7」を狙って、と。この第一打で、上段か下段に7が止まれば小役以上確定、だよな?
 おりょ?下段7?おおおっ!この場合は左リール「7下のBAR」狙い。おっ!滑って「ギロン」が!よっしゃー、中段「BAR」狙いでギロン外れればボーナス確定!…ああ、「ギロン」そろっちゃった。ま、15枚GET。
 おりょりょ?上段「ギャオス」?むふ~☆…ってやっぱ「ギャオス」そろっちまった。外れればボーナス確定だったのにぃ。
 おおっ!またしても下段7!よっしゃー、今度こそ!…って左チェリーかよ。はぁ…。
 追加投資、追加投資。
 ん~また下段7到来。またチェリーかギロンか…って左リール停止と同時に液晶演出発生!ボーナス確定キターーーーーーーッ!!2確!2確!
 そーすると、コイン1枚がけで、左リールにBAR狙い…滑って「」落ちてきたぁぁぁぁっ!!BIG確定!ア~ッハッハッハッこのまま破竹の勢いで大快進撃開始かぁっ!?…って2パンかよっ!(2パン:2回でパンクすること。通常3ゲームセットのボーナスが2回しか来ないこと。通常ならGETできるはずの112枚のコインを損すること。この上なく寂しいこと…)
 続けて打っても…連チャンなしで300ゲーム回しちまったい…どうしよ?
 あり?隣のオッサン、BIG終了後4ゲームで帰っちゃった?ォィォィ、ガメラのボーナス連チャンのしやすさ知らないの?しょーがねーなー、オオオオジサンが後始末してあああげやうやう。早速移動。
 そして持ちコイン内、わずか16ゲーム回したところで奇跡のBIG!神到来!ア~ッハッハッハ…ウグッ…エグゥッ…(なぜ泣く?)

 そこで閉店時間。総収支はプラスにならなかったものの、負けを1万1000円まで縮めることに成功いたしました。


 思うに。
 昔の機種ってこんなに面白かったんだなって。まぁ仕様が分かり切ってるからかも知れませんが。
 打ち手の介入を許してくれる機種、やはり面白いです。

 爆裂機全盛の昨今、こういう台の復活を切に願った1日でした。合掌。


平成15年2月10日(月) ごくいっぱんてきなにっき

 2がつ10にち (くもり)

 あしたは けんこくきねんび です。
 こくみんの きゅうじつです。

 きょうも よるの じゅういちじまで しごとさせられました。
 かなしかったです。
 でも あしたは おやすみなので がんばりました。

 かえりぎわ じょうしに 「明日出勤しろ」って いわれました。
 あしたは スロうつので だめといったら もんどうむようで きゃっかされました。
 どゆこと?


 だれか おしえてください。ひとは なんのために いきているのでしょうか?
 でも とりあえず じんるいなんて ほろんでしまえ。合掌。


平成15年2月11日(火) 音声ナビというスタイル

 今日は、ちょっといいお話を。

 最近のスロは、演出がどんどん派手になる傾向にあります。
 点滅する電飾の数は増え、効果音のボリュームは大きくなり、液晶画面が付き、そして様々な音声まで発するようになりました。ともすれば、プレイしている側が疲れるほどです。

 私のお気に入りである「サラリーマン金太郎」というパチスロ台も得てしてその傾向の機種で、プレイしていると、液晶画面に登場する様々なキャラクターは良くしゃべり、大きな効果音が発生し、ランプが点灯しまくります。
 特に、この機種はボーナスモードに入ると、リールを止める順番を音声で指示してくれるという特徴があります。それに従うと、自動的に小役がそろってコインが払い出しされるというもの。金太郎が大きな声で「右ぃっ!」「左いっ!」「真ん中ぁっ!」と指示してくれるのです。



 さて、本日。

 仕事帰りに金太郎を打ちに行った私ですが、私の座った台の右横の人は、ボーナスモード「金太郎チャンス」の大連チャンを引き当ててらっしゃいました。床には箱が積まれ、いまだに台はそのモードが続いている真っ最中でした。
 しかし…何か雰囲気が…?
 プレイしている男性、なぜか横を向いて、いや、台に耳を傾けたままでプレイしてらっしゃるのです。


 理由はすぐに分かりました。その方、目が不自由だったのです。


 図柄をそろえてコインを儲けるのがスロット。単純に考えれば、目の悪い方は不利に思えます。
 しかし…
 そう、昨今のマシンの派手化傾向により、逆に目の不自由な方でも打ちやすいようになっていたのです。

 BIGボーナスやレギュラーボーナスのフラグが立った時も、台が知らせてくれるので気付くことができ、店員を呼ぶなり隣の人にお願いするなりしてそろえればいいこと。そして、ボーナスモードに突入しても、押し順のみの音声ナビ付なので、簡単に消化することができるのです。

 その方、結局そのまま2時間くらい出しっぱなしで、金太郎チャンス中にもBIGやレギュラーを良く引いて(店員や、私も気付いたときに止めてさし上げました)、7~8千枚はコイン持ち帰られたのではないでしょうか。スゴイです。
 これは、新しい可能性なのではないのでしょうか。


 本日は、久しぶりに気持ちよくスロ屋から帰ることができました。ホントにいい気分で…。
 あ、私がその時4時間で万枚出したってこととは関係なしに、ですよ?ん?合掌。


平成15年2月12日(水) 2月11日の偉業

-・- -・- -・- -・- -・- -・- -・- -・- -・- -・- -・- -・-

 ごきげんよう愚民ども。

 本日から、これをこのサイトの挨拶としたいと思います。
 なぜなら…

>あ、私がその時4時間で万枚出したってこととは関係なしに、ですよ?
 ※昨日の日記の最後の一文

 うん、そゆこと。

 何の気なしに書いたこの一文の意味するところは、賢明な皆様にはもうおわかりのことと思いますが、いかんせん問い合わせが多くて多くて…。
 やれ「詳細を教えて下さい」だの「どういうコトなんですか」だの「またそんな偉業を成し遂げられたのですか」だの、そういったメールの山!山!山!
 しょうがねぇなぁ。自慢になっちゃうけど、これもサイト運営の一環として、1日遅れの本日、しょうがなく公開することにいたしました。とくとご賞味下さい。


-・- -・- -・- -・- -・- -・- -・- -・- -・- -・- -・- -・-


 …という文章を昨日のうちから用意してたのに、ほとんど無反応&詳細についての問い合わせメール0件とはどういうコトですかっ!?興味無いんスか!?…無いッスよね、普通。
 掲示板での数少ない、そしてありがたい反応を見ては、あらゆる意味で涙を流す私。せっかく自慢しようと思って、普段使わない海馬と扁桃体フル活用でその状況を覚えきってたってのに…無駄?

 いいさ…いいさいいさ…書いてやる…

 誰にも望まれなくても書いてやる!読む人が一人もいなくても書いてやる!例えどれだけ時間がかかろうが書いてやる!オレのサイトだ文句あるかっ!!(かなり涙目)
 つかお願い自慢させてぇぇぇぇっ!!


 まぁ取り立てて書くことは特にないのですが、ようするに「サラリーマン金太郎」に座ったらバカ吹きしちまったってことでして…。

 座って2000円でレギュラー!続けてBIG!間をおいて再度BIG!直後小役予告ハズレ!BIG狙い→そろわず!レギュラー狙い→そろわず!金チャン確定!?しかしそろったのはレギュラー!?ん?目押し失敗?とか思ってたらレギュラー終了後いきなり金チャン突入!おりょりょりょありゃりゃりゃ!怒濤の連チャン開始!10連突破!15連突破!そして金チャン中にハズレ目2回!上乗せ確定!?気付けば33連にて閉店時間!5セット×7、10セット×21、30セット×2、そして100セット×3!ノンストップにて都合11690枚を叩き出し、収支プラス23万1800円にて終了!オレ史上2回目の万枚突破!以上!


 あ~スッキリした!ごきげんよう愚民ども。
 勝ち金は全て借金返済に回されたことはもう過去の話…うふ…うふふふぅ…合掌。


平成15年2月13日(木) シンプルに

 本日の日記はシンプルに。

 アラジンA、30分で1万4000円負けました。
 ボーナス1回も引けずにストレートだったから、何のネタにもなりませんので。ハイ。


 ま、先日万枚を達成したこの「神」には、痛くもかゆくもない出来事。
 ま、その時の所持金全額ではありましたが。
 ま、もう夜で、気付いたらおろせなくなってましたが。
 ま、小銭のみしかなくなって、夕飯も買えなくなってましたが。
 ま、家に帰って「同じ米だから」って日本酒のみましたが。おなかふくれませんでしたが。

 …いつの間にかやけ酒に…ウグッ…エグゥッ…合掌。


平成15年2月14日(金) 菓子企業暗躍日

 今日は2月14日です。
 理由は分からないのですが、良いおつきあいをさせてもらっているパートナーと食事に行かなければならなくなりました。

 久しぶりに会社を早く出て、ヤツにTEL。
 しかし、こんなに早く会社を出られるなんて、滅多にないことです。貴重な時間、有用に使いたいものですね。そこで…
 「あ~もしもし。うん、会社終わった。で、待ち合わせ場所、スロ屋ね」
 注)パートナーは、大のギャンブル嫌いです。
 この時点で、ヤツの怒りゲージが50%に跳ね上がりました。だってどうしても打ちたかったんだもん…。

 で、スロ屋へ行き、例によって「サラリーマン金太郎」へ。
 急がねば。急がなければ。
 待ち合わせといっても、悪鬼のごとき形相のヤツが、獣のような勢いで駆けつけて来るのは時間の問題です。とっととレッツバトル!
 そして3000円でレギュラー。ぬ?ついているのかいないのか…うむ~、ビミョー。

 いやしかし、なんだかその後、演出が頻発するんですよ。しかもお子様がでてくるヤツ。これって、通常は“コインがいっぱいいっぱい出るボーナスモード”である「金太郎チャンス」の潜伏症状なんだけど…まさかレギュラーで、ねぇ?
 まぁいいや。持ちコイン打ち切ったらちょうどいい時間かな?テキトーに流しておく…か…?

 …何か気配を感じて振り返ると悪鬼がそこに

 うっうわっ!も、もう来たの、早いね?ウフフ…ウフフフフフゥ…
 い、いや、もう終わる、終わるから、ね?
 だ、だいじょぶ、コレ打ち終わったらすぐに終了するから。スグ、スグだから。ほ~ら…

 と言ってるスキになぜか「金太郎チャンス」大突入!マジ?レギュラーから?

 うううううううわぁっ!!
 何で!?なんで!?
 いつもは望んでも来てくれないのに。しかもレギュラーなのに。あげくに狙ったようなバッドタイミングで!

 ししししょうがない!こここここは悪鬼を説得して…。
 「こ、これ、ボーナスモードに突入したの!勝てるの!おごるの!だからもうちょっと打たせて!」
 この時点で、ヤツの怒りゲージが99%に!

 にしても、この状況をやめるわけにはいかないことは分かってもらえたようで。
 さぁさぁ、今後のヤツへの保証分も含めて、たっぷりとコインをはき出してくれよぉ!

 そして結果はぁっ!?…5セットの単発で遠慮なく終了。
 この時点で、ヤツの怒りゲージがMAXァアアアアアアッ!

 だだだだいじょうぶ!この「金太郎チャンス」は連チャンがウリのボーナスモードだから。
 たまたま今のは出玉最低回数がチョイスされたけど、次々に突入すればかなりの儲けがウンヌンア~チクショ~ッ!
 なんでこんな説得しながらスロなんか…ウグゥッ…エグゥッ…

 でもね?
 でも…でも…そこから何も無し!単発で終了だったようで。
 この時点で、ヤツの怒りゲージってばチョーブッ飛び~~~~~~っ!!!

 いいいいやいやいやちょっと待って!オレの処刑はちょっと待って!
 ゲームの最後の方で、液晶に豹柄ネーチャン出てきて何もそろわなかった&演出発展しなかったことがあって、しかもBIGもレギュラーも入って無くて…これってやっぱ、「金太郎チャンス」の潜伏っぽいわけよ。ハッピ取りこぼしじゃないよね?左青7上段だったし。
 ね、ねぇ?もう少し、もう少しだけ打っていい?そしたらまたボーナス来るかも、来るかも知れないアガァァァッ!!

 ヒィッ!ハウァッ!い、いえ、アギャッ!
 は、はいぃっ!必ず、必ず勝って見せますぅぅぅっ!!!

 なんとか許可をもらい、冷や汗にまみれた手で追加投資をはじめる私。ここまで引き延ばして何事も無かったら…無かったら…イヒヤァァァッ!!カラダはイヤァァァァッ!!





 戦いは終わり…。

 その後、なぜかヤツからチョコレートをもらいました。
 最近のチョコレート、鉄の味がするんですね。ヘグッ!…合掌。


平成15年2月17日(月) おしごと紹介3

 むー。
 いかん…何を置いてもコレだけは書かねばならぬ…。ってスロネタ尽きなかったんで書けなかったけど。
 先日発生した、悪夢のような出来事を…

 今回は、仕事の話です。
 興味ない方につきましては、申し訳ございませんがちっとガマンして読めきっと泣くから、オレが


 現在、あえて言うまでもないでしょうが仕事が地獄ドハマリ真っ最中です。
 「期末は忙しい」(企業はその年の決算をほとんど3月に行うので、今の時期は経理の締めに帆走するのが常です)ということに加え、3月末納期のプログラムの作成が遅れ気味なのです。
 …う~ん、「遅れ気味」ではニュアンスが伝わりにくいかな?
 スケジュールを引いてみると、「5人のプログラマーがその仕事だけを1日中して、やっと4ヶ月で終わるかな」というボリュームの仕事を人数3人期間1ヶ月半他ユーザー案件も同時平行でしなければならないのです。土日祝日出勤ケテーイ!

 そんな中、システムを導入したあるお客さんから、クレームTELが入ってきました。
 「朝からデータ通信できなくなって業務が止まってる!どういうことだ!早急に何とかしろ!」
 むぅ?

 このお客さん、何店舗か支店があって、一般電話回線を使って相互に店舗データを通信してたんですが…どうやらそれができなくなったとのこと。コレが止まると運営自体ができなくなっちゃうのです。
 う~ん、状況はサ・イ・ア・ク☆>現実逃避
 このドタバタフル回転な中、何でどうしてこんな突発的トラブルがスクランブル発進してくれるんでしょう?

 しかし「業務が止まる」は最終キーワード。我々システム開発者の心の鍵を開くゴールデンキーです。
 よーするに何があろうが緊急対応ケテーイ!
 マズイヤバイマズイヤバイマズイヤバイマズイヤバイ…

 さぁ~そこからは、まるで競馬実況。
 システム入力ポートに不備はないかミス操作によるエラーはないかそもそも通信部分のバグではないかいやそうじゃないそうじゃない何はともあれ頭からソースプログラムなめてみようハードかソフトかOSかプログラムか操作ミスか指導ミスか誤動作か勘違いか第4コーナーを曲がったぁぁぁぁっ!!

 もー全然ワカラン!異常ない!おかしくない!でも客曰く「いつも通りの操作をしてただけ」ってテメー嘘ついてンじゃねーのかぁ?>お客様を疑ってはいけません。
 ああああぁっ!!!あと残ってる原因箇所って!?原因箇所って!?
 ど ぉ こ ぉ な ぉ の ぉ ぉ ぉ ぉ っ !!



 回線でした。電話回線。



 回線自体が不通になってました。根本的な原因でしたね。
 しかもこれ、別にNTTが悪かったワケじゃなくて…お客が電話料金滞納して止められてたってオチで
 な?泣けるだろ?素で?

 「いや~スマンスマン。電話料金、支払いは振り込みだったのに忘れてたんだわ」
 は…ははは…
 テメそこへなおれたたっ斬ってやるぁっ!!!


 お客様を訴える裁判制度って無いのかなぁ…はははぁ…。
 もーその日1日やる気無し。またスケジュール遅れちゃって、結局自分で自分の首をしめたバカ魚1匹…ウ…ウゥゥ…
 いっそ殺してください!ウワァァァァン!!合掌。


平成15年2月19日(水) 海より深く反省

 私事で恐縮ですが、オンラインゲームにハマっております。
 面白いですね。遠く離れた友人とリアルタイムで話せるのも嬉しいですし、中の世界のバーチャルな知り合いともイイカンジな関係です。

 で、昨日というかもう今日の早朝の話ですが。
 中の知人とのトークがあまりにも面白くて、思わず徹夜ブッこいちゃいまして。社会人が。平日に。仕事スケジュールギチギチのこの状況下で。いや、朝の4時を回った時点でヤバいかなとは思ってたのですが。
 いつもは、例え朝の4時までやっても、その後3時間半ほど寝て何とか出勤するのですが…さすがに今回はマズい。いちおう5時くらいに「スイマセンがもうカンベンして下さいませんか?」と泣きを入れたものの「何言ってんだモラァ!」と訳の分からない恫喝を食らいまして…。あえなく却下。
 んで、気付けば7時過ぎ。もはや手遅れ。ぉぃぉぃ、もういつもの起床時間だよぉ…。

 A:「出勤するなら、もう寝ない方がいいよ?」
 B:「寝たら起きられないよ」
 C:「会社休めやモラァ!

 と、他の皆様には一部を除き暖かい温情の言葉をいただき、私といたしましても「休めねぇし、寝たら起きられないからマジ徹夜だモラァ!」という心情にてゲーム世界を撤退したわけであります。
 さて、座りっぱなしで疲れたんで、ちょっと休んでから出勤しますか。はぁ…。



 …で、気付けば布団の上で爆睡



 …むぅー?…む……むぅ…むむぅっ!?
 うっうわぁっ!ママママジィィィッ!!!ヤバヤバヤバやう゛ぁ~っ!なな何分寝てた?
 あわてて時計確認。針は…はぁ、よかった、まだAM8:20だ。ギリギリだけど、シャワー浴びる時間はあるな。

 急ぎ足で風呂場へ向かい、シャワーを浴びる私。
 上がって、体を拭いていたところ…会社の後輩からケータイへTELが入りまして。ん?

 ピッ「もしもし?」
 「もしもし~、どうしたんですか?

 ん?“どうしたんですか?”
 よくよく時計を確認してみると…出勤時間30分オーバーのAM9:30!!!愕然。
 寝ぼけまなこで確認したため、短針を1時間読み間違えてしまったようです。ばっかやろーっシャワーなんて浴びてる場合じゃなかったじゃんアアアアアアアアッ!!
 アタフタアタフタ!どうしよどうしよ!>どうしようもありません。

 あああいやあのそのね、実は実家のひいおじいちゃんが身ごもってね(混乱)もといバーチャンが(混乱)もとい兄(混乱)アアアアッ!!
 「あ、じゃぁ○○さん(今の仕事のプロジェクトリーダー)に変わります」
 …ぁぅ。そですね。それが当然の対応ですね。むー。

 「もしもし」
 「あぁースイマセン、あのその…」
 「いや、いいよ」
 「実は実家の…は?」
 「お前も毎日遅くまで大変だろ。しょうがないよ、あれだけガンバってくれているんだから。スケジュール上『休め』とは言ってやれないが、今日はあわてて出てくることはないから。午前中だけでも寝て、しっかり体調管理してくれ」


 ……うー…ぁぅ。


 スミマセン、お心遣い、感謝いたします。
 ただ、あなたの思っていることが原因ではないということが、本当に悔やまれます。

 隙を見ては、手を休めてインターネットを覗いててゴメンナサイ。
 仕事中に自サイトの更新をしてゴメンナサイ。
 手が空いてるときでも忙しい振りをして、ユーザーサポートを押しつけてゴメンナサイ。

 今度からはもっとうまくやります。「反省しろ!」ってツッコミ募集中。合掌。


平成15年2月20日(木) 神のドリンク

 “黄色と黒は勇気のしるし”と聞いて、即座に「牛若丸三郎太=時任三郎」を思い浮かべたシルバー世代、挙手!


 使い切ったバッテリーを充電するかのごとく、疲れた体に薬物をチャージ!最も即物的な回復方法の一つです。
 疲弊しきってる時に、どうしてもやらなければならないことが発生!あなたならどうする!?

そ り ゃ ク ス リ に 頼 る で し ょ う ?

 今ではコンビニでも販売されている、この手のドーピング製品。まぁコンビニで売ってるのは、効果もたかが知れたアマチュア用の気休め製品ですが。
 本日は、そういう神のドリンクについてです。あ、間違っても疲労どころか時間までも3日間ほど吹っ飛ぶ超ドーパミン放出加速剤(原産国:北)とかについては書かれておりません。そゆのが必要な方は、早朝の地下鉄ホームやら工事現場のコーン下で中東人からでも購入して下さいな。



 まずは冒頭の、黄色と黒のクスリ
 いちおう医薬品なんですね。ま、正直効きません体質もあるのかな?
 お値段がお手頃なのはいいですが、私にとっては所詮ジュースにすぎません。即効性のある回復効果はあまり期待できませんね。保留。


 次は、受験生のお供、某リポDなんてどーでしょ?
 よく「うっわー、リポDっての飲んでみたら無茶苦茶ハイになったよぉっ!」という性春まっさかりの青いハイスクールスチューデントの話を聞きますが…そうなんですか?私は感じたことはありません。
 所詮は医薬部外品(シリーズの中に一部例外有り)。飲み口も炭酸ジュース系…は言い過ぎですが、クスリのそれではありません。ま、キライな味じゃないですが。

 ちょっと番外になりますが、サモソってのを。
 とにかくもう体ガタガタでどうしようもなくなった時に、なんとかしなければと思って普段買わない高めのドリンクを選んだ時に、たまたま手に取ったのがコレでした。
 感想は…間違えた!
 これ、どちらかというと「オジサンたちの滋養強壮剤」の意味合いが強いのかな?疲れ切った体にはほとんど効果無かったです。高いカネ出したのに…ぅぅ…


 んで、結局、私の行き着く先は、王道中の王道ユソケルなわけで。
 この帝王液はいい!いかにも「私、効きますわよ?」みたいな汚れた液体ぶりがいい!得体の知れない、しかし効きそうなニホイがいい!ヤなモノを想像しそうなドロドロ&ゲロゲロな喉越しがいい!
 ※ちなみに、なんでわざわざ細いストローが付いてるのかってーと、人間の体はそうやって少しずつ飲み込んだ方が吸収率が高まるそうで。酒なんかもストローで飲むと酔いが一気に回ります。
 値段も、通常版ならお手頃。問題なく常用できます。ウヘヘェ…エヘヘェ…

 ただ、疲労の即物的な解放と言うには、やはり効果のほどはモノ足りず…。
 そこで登場するのがエスタロソモカ内服液なわけですよ。

 見た目も臭いも味も、何もかもが「私はカフェイン」と物語っている男っぷり!だってカフェインだもん。
 本来は眠気回復剤として販売されているこの煮詰めたコーヒーを、前出ユソケルと同時にかっ食らうわけですよ。ちなみに、追加でブラックコーヒーをチャージすればなお完璧
 あ、注意書きには「他の薬物と併用するな」とか「コーヒーとの同時服用はダメ」とか書いてありますが、注意書きに書いてあることこそ良く効く処方の証!まさにハイリスクハイリターン。

 もーコレが入ると天下一品!先ほどまでの疲労はどこへやら、職場で軽やかなステップ踏めるほどの効果が即座に現れます。
 どんな疲労もこれで一撃!どんな睡魔も完全撃退!どんな仕事も忘却の彼方!

 どんな仕事中サイト更新も完璧にハイモード!ええ、いま入ってますが何か?合掌。


平成15年2月21日(金) 大けが(話が痛いかもしれないから注意)

 音がしました。
 しびれました。
 引き抜きました。
 見ました。
 割れてました。
 滲みました。
 あふれました。
 したたりました。
 震えました。

 パニックに陥りました…。



 荷物の搬送のため、ワゴンタイプの社用車の後部座席をいじっていたときでした。
 ワゴンに良くあるベンチシートタイプで、私と、もう一人が、車の両側からやっていたのですが…。
 どうにもうまく固定されていなかったので、座席の背もたれを倒したり起こしたりしていたその時…すぐ横を、車が通りかかったので、そちらに気を取られた時でした。

 バタンッ!

 音と、衝撃と、そして「熱」の感覚が右手に響き渡りました。
 見ずとも、向こう側で同じ作業をしていた人が、私の手がまだあることを確認できずに、思い切り背もたれを戻したであろうことは容易に想像できました。
 反射神経のみで手を引き抜き、痛みよりも状況確認のために目をやると…

 そこにあったのは、自分のものとは思えない、いや、思いたくない状況の、裂けた小指…。
 運悪く、座席固定用の金具にツブされてしまったようです。

 「あ~あ、ヤッちゃった…げ!
 今までも、ケガは何度もしてきました。しかし、今回の度合いは、それをどれも凌駕するほどであることが一目で分かりました。
 苦手な方もいらっしゃるでしょうから、ここであえて詳細は書きません。キモチワルイ画像が平気な方は、こちらをクリックして下さい。

 傷口から溢れ出る血、血、血…血管が切れたようで、後から後からわき出てきます。たちまちあふれ出し、地面へしたたり落ち…赤い点がいくつもいくつもできあがっていきました。
 その光景を見て、震えることしかできない私。
 同じ作業をしていた人たちが集まってきて傷を見ましたが、皆の口から出るのは嗚咽ばかり。あわわわわ…

 情けないことですが、この時はもうパニックに陥っちゃいまして。もーどうしていいやら。てか、既に絆創膏で治るレベルの話じゃないわけで。
 とりあえず、溢れ出る血をティッシュで押さえながら、近くの外科へ直行いたしました。

 運悪く、昼に起こった事故だったので、昼休みで休診中。
 しかしこちらも緊急事態です。急患用のインターホンを鳴らし、応答を待ちました。

 「…はい、どうされました?」
 「すいません、ちょっとケガしちゃったんで…」

 奥から看護婦さん登場。やれやれ…
 早速傷口を診てもらうと、
 「…あー、これは縫うことになりますね」
 げ、縫う!?
 「そ、そうですか…では、お願いします」
 「いえ、今先生は昼休みなので、午後2時になったらまた来て下さい」

 …あ゛?

 こらこら、ちょっと待ちたまえ、チミ~。
 見て、この傷、血、あふれてない?傷口、大きくない?気、失いそうじゃない?オレが。
 ぁああああああがぁぁぁぁぁっ!!!!

 ってパニックになってたわけですが、よくよく見てみると先ほどよりは出血もおさまっており、看護婦さんの話でも「もう血は止まりかけている」とのこと。ぅぅ…
 んじゃまぁってコトで、2時まで待つことにいたしました。

 2時になり。

 再度訪問して診察を受けると、やはり縫うとのこと。ぅぅ…初めてなの、痛くしないで…
 ベッドに寝かされ麻酔を打たれ、効いてきた頃合いを見計らって縫合が始まりました。
 イヤな感覚でした。痛みはないものの、針が刺さる感覚と糸が通される感覚は分かるわけで。引っ張られるたびにゾゾゾゾゾッって嫌悪感が背中を走り回りました。
 1針…2針…そして3針…

 ん?
 3針目で、なんだか妙な違和感。これは…
 その部分、も し か し て 麻 酔 効 い て な い ん じ ゃ なうっっぎゃぁぁぁぁっJG@ぱJGPDSじゃがFKGPせDF!!
 痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い!!
 ヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバいヤバい!!
 効いてない効いてない効いてない効いてない効いてない効いてない効いてない効いてない効いてない効いてない!!

 生身に差し込まれる針!「痛い」なんてもんじゃない!キモい!
 それでも遠慮なしに貫通していく針!額には脂汗がにじみ出し、こらえてはいても自然に嗚咽が喉を通過します。これヤヴァイって!

 地獄の数十秒が終わり…。
 3本目の針が抜かれたときに感じた安堵感は、もうこの世のものとは思えぬほどのドーパミン(脳内麻薬)をまき散らしてくれました。あぁ…終わった…

 医師:「…ふぅむ…キミ、もう1本持ってきて

 なななぁにににぃぃぃぃぃっ!!!

 ちょちょちょっと待ってちょっと待ってもう終わったんじゃ終わったんじゃ終わっうっっぎゃぁぁぁぁっJG@ぱJGPDSじゃがFKGPせDF!!




 結局、4針。
 赤チンと、化膿止めを塗られ、包帯でぐるぐる巻きにされた小指の太いこと。
 いちおう痛み止めと抗生物質をもらって、病院を後にいたしました。
 はぁ…病院で死ぬかと思った


 なんだか突発的に事故食らっちゃいました。
 まさかこんなハメになるとは、当然ながら思っていませんでしたが…。
 皆様も十分お気を付け下さい。

 仕事柄、プログラマーの私としては、キーボード打つ際にも右小指を頻繁に使うわけで。もー打ちにくくてしょうがありません。
 それでも、今回の件で唯一救われたのは、ケガをしたのが小指だったのでスロ打つのに影響がなかったってことくらいでしょうか?ケケケ…合掌。


平成15年2月22日(土) 山賊ダービー

 さぁ、やって参りましたGⅠ特別。
 1年の中で最も熾烈を極めるレース、「山賊ダービー」の開催です。

 じゃじゃ馬のウワサも高い名牝馬「サンゾクパートナー」号の誕生日を記念したこのレース。当然この馬も出馬し、一番人気となっております。
 これまでの調整も万全。週1の外食何の脈絡もなく洋服購入依頼など、全く余念がありません。しかし、厩舎の方はどれほどの財政難に陥ったのでしょうか。お察し申し上げます。
 昨年は専属騎手の転勤に伴い、行われなかったこのレース。一年前の波乱が今回のどのような影響を与えてくるかが注目されます。おそらくかなりの賠償額でしょう。

 昨日までのオッズを見てみますと…。
 おっと、前夜祭とも言うのでしょうか、いきなり「当日でもないのに飯ゴチ5000円」が配当についております。この状況、これからさらにかっぱがれることの現れでしょうか。
 そして「プレゼントの下見」も行われているようですね。しかも被服系今日のオッズは高そうです。



 各馬出そろいまして、ゲートに入ります。そして…

 ダーン!

 今スタートしました!
 おっとサンゾク出遅れた!どうやら騎手が土曜日にもかかわらず出勤だったようだ。いつもはとことん突き進む先行馬のサンゾク、これは痛い展開になりそう。かなり後方で様子を伺うことになります。
 …いや、これは…なんと飼い葉をむさぼっている!騎手を待っている間、「喫茶店でコーヒー」ならいざしらずマジ飯食ってやがります!なんという余裕!
 そしてなんとか騎手到着。いよいよ走り出すか…と思いきやいきなりのケーキ要求!王道にして当然なれど、さすがに騎手も面くらっているぅっ!ここでいきなり5000円の出費だぁっ!

 ようやく走り始めたサンゾク号。
 序盤はスローペース。ぶらぶらとショップを見回っている。どうやらプレゼントの物色らしいぞ。騎手、顔が青い!
 しかしなかなか決まらない。昨日の下見は何だったんだ。色目を向けていた洋服すらパスして、なんと4店を渡り歩いています。

 おっとここでいきなりペースアップ!異常なまでのスピードで怒濤のごとく走りだしたぁっ!欲しいものが決まったのか!?騎手、あまりの勢いにおののき、自ら落馬しようとしたにもかかわらず引きずられているっ!

 第2コーナー、第3コーナーを風のごとくすり抜け、向かった先は…なんと昨日下見した店だぁっ!何なんだお前はぁっ!!
 そこでも勢いは止まらない!洋服の物色!物色!物色!そして“昨日入荷したてのワンピース”を探し出して試着室直行だぁっ!速い!速すぎる!
 そして出てきたワンピース姿に…なんといつの間にかカーディガンが羽織られている!なんだこの速さは!神か!?いや悪魔か!?
 だめだっ!騎手すら入り込む余地がない!店員との間でどんどん会話が成立していく!ヤヴァい!これはマジヤヴァい!
 しかし時すでに遅し!物品はレジへ持ち去られてしまったぁっ!店員も神速だぁっ!ブッチギリ状態のサンゾク、誰も追いつけない!もうゴールは目の前!ヤヴァいゴールは目の前だぁっ!!

 …ん?なんだ…まさか!
 サンゾク立ち止まった!なぜ!どうして!
 …ななななんと、そのままそこにあったジャケットを手にとってレジへ!まだ追加しようと言うのか!?まだゴールは遠いというのか!?
 そして金額を見た騎手、あきらめたようにカードを取り出した!支払い能力の欠如を認識したようだ!
 まさに黄金パターン!ここに極まれり!感無量!苦悩を翌月に持ち越しだだけだあっ!

 しかし、これでようやくゴールに向かえる!ゴールに…夢にまで見た宴の終演に!
 ああっとぉっ!これは…直前に落とし穴が掘ってあったぁっ!!メシだ、メシの存在を忘れていた騎手!その愕然とした表情が涙を誘う!

 和風料亭で食事をGETしたサンゾク、ようやく満足してゴールへ!
 かなり時間がかかったように思ったが、気付いてみればやはりブッチギリの1位でゴール!優勝です!!


 オッズが確定した模様です。
 『単勝1番「サンゾクパートナー」』万馬券です!768倍がつきました!心底ヤヴァイです!

 それと…今入ったニュースですが、騎手の失踪が報告されました。サガサナイデクダサイ…合掌。


平成15年2月25日(火) 久しぶりに

 調べたところ、最後は2月14日でした。
 本人も、まさかこんなに間隔が開くとは思ってませんでしたよ…

 スロ打てない日が1週間を超えるなんて。

 仕事が忙しく、時間が取れない状態です。更新頻度も激落ち。スンマセン。
 しかし現在の仕事は緊急を要するものであり、どうしてもやり遂げなければならないものであり、プログラムを組むのも時間がかかり、それでもせきにんがうりあげがおきゃくがのうきがへへ…ヘヘヘ…
 …前置きが長くなりましたが、テキトーな理由を無理やりつけて早めに退社し、1週間ぶりのスロに赴きました。はい、明日が怖いです。


 一週間ぶりのいつものスロ屋「火事のワールド」は、本日も実に盛況。打てる空き台も少なめです。
 新台の「アントニオ猪木」は言わずもがな、「毛汁王」も、「アラジンA」すらも満席。せっかくこの「神」が1週間ぶりに降臨してやったってのに…まったく、店側も気が利かないなぁ。「神」っつーよりは「お得意様」ってのは言わない方向で。泣くから。

 で、そうなるともうサラリーマン金太郎しかないわけで。
 えー、また2000円で万枚ッスかぁ?いいんスかぁ?店ツプレちまいますよぉ?しょーがねぇなぁケケケ…。
 ま、いっちょ軽くもんでやるか。



 そしてヒドい目に遭いました。



 一週間ぶりなのに…神も仏もないものか!
 座っていきなりの天井(ゲーム上限回数)素で768ゲーム!この時点でマイナス2万4000円!
 しかしなんとかその後BIGを引き、高確率中にハズレ目!直後に左リール上段青7→「銀座に直行」イベント!激アツ!野球拳には負けるも「延長戦じゃぁっ!」失禁!そして二人して土下座!終了!…あれ?
 いいいやいやいや、しかししかぁしっ!直後に「いくぜぇっ!」でトンネル!脱糞!ボスで負けるも、次のゲームで兄チャンが登場しない!終了!…あれあれ?
 ええと…そのまま何事も起こらず、閉店時間でつつがなく昇天!

 ひでぇ…ひでぇよ…
 左リール上段青7なんて、9回来て8回がヘルメット…。残りの1回は↑
 豹柄ネーチャン登場は3回で、2回はハッピ、1回はヘルメット。ありかよ、こんなの?
 帰りの夜風は、心の底まで吹きすさびました…。


 でも…でも…
 ああすっきりした!やっぱスロよね~っ。合掌。


平成15年2月27日(木) 殊勝な気持ちで

 今までの日記での言動を読み返してみて、わたくしめが何と愚かだったのかを思い知らされました。

 私のようなものが自らを「神」などと…言語道断です。
 いかに己をかえりみぬ暴言だったか、いかに恥知らずだったか…思い出すだけでもおこがましい。今は皆様に顔向けすらできません。
 もう遅いかも知れませんが、これからは心を入れ替え、常に感謝の念を忘れず、とにかく精一杯生きていきたいと思います。ですから…
 ですからどうかスロ勝たせて下さい神様ァァァッ!ゥワァァァァァンッ!

 ヤヴァいんです!マジでヤヴァいんです!
 お金がないんです!全然無いんです!
 確かに万枚出して23万チョイの臨時収入はありましたが、恥を忍んで申し上げますと、大部分を借金返済に回しましたエッヘン!<忍んでいません。
 不況のおり、収入も減って手当もゼロ(でも残業だけはタップリ)。そんな状況下なのに…なぜ…狙ったように…こんな…振り込み忘れていた1月分のガス・電話・光熱費の請求が来てしまうのですかぁっ!!<あたりまえです。

 特に、電話はソッコーで止められます。そーなるとインターネットに出られなくなっちゃいます!これは死活問題!何を置いても即座に振り込まねば!
 だからどうか、この手持ちの1万4000円で今日のスロを勝たせて下さい神様!


 「その金振り込め」なんて悲しいコト言うなよぉぉぉっ!!<逆ギレ


 さて、やって来ましたいつものスロ屋「火事のワールド」。時間は…PM8:00ですね。
 ん?仕事はどうしたのかって?自宅のネット環境を守るためなら、どんなものでも捨てましょう!

 いつもの私なら、今日は前回の復讐ということで、迷うことなくサラリーマン金太郎に向かうところです。
 しかし、今日は負けることが許されないジハード。身の程をわきまえ、殊勝な気持ちで、危険な橋は極力さけて通ります。本日の所持金はわずか1万4000円、こんな「のるかそるか」のギャンブル台を打つわけにはいきません。
 フッ、悪く思うな金太郎、キサマとはまたいつか、因縁の決着をつけてやる…

 そして座った台は…サラリーマン金太郎」。だって好きなんだもん!
 あああああ~、忘れられんのんじゃぁ~左上段青7停止の瞬間がぁ~、夢に見るんじゃ~豹柄ネーチャンをぉ~…


 ダイジョブ、きょうボクは、かみさまにおねがいをしてるんだから。かたせてくださいって。
 かみさまは、かならずどこかにいらっしゃるんだ。だから、ボクのおねがいもきいてもらえるんだ。
 いいんだよね、かみさま、このだいをうっても…。キラキラ…





 はい、正解でした。
 2000円でBIG3連チャン+高確率モード中にシングルボーナス自力当選→金チャン大突入。結局7連で、その最中にもBIG2回引いて合計2100枚、プラス4万円でした。

 昨日とはうってかわっての好待遇。いや~オイシイッ!
 これも、本日のこの気持ちの持ちようの結果です。やはり気を引き締めることが大切。一時の勝利で有頂天になるよりも、さらに自分を高めることが大切なのです。

 まぁ、わかりやすいように話をまとめると、こうだ。
 神としては当然の結果だなア~ッハッハッハ…。ごきげんよう愚民ども!合掌。


平成15年2月28日(金) 赤い糸

 ねぇ、みんなは「運命の赤い糸」って信じる?

 結ばれる運命にある2人は、見えない赤い糸で小指をつながれてるんだって。

 そして導かれ、惹かれあい、出会い、結ばれる…

 素敵な言い伝え。

 今日まで、ボクもそんなの、ただの物語だと思ってた。

 でも…ホントにあったんだ、赤い糸。

 うん、ホントだよ。だってこの目で見たんだもん。

 手を取られた瞬間に感じたんだ、この人が、ボクの赤い糸の人だって。

 そして、思ったとおり、ボクの小指に、ハッキリと赤い糸が…



 「はい、痛いかも知れないけど我慢してね~」
 本日、けがした小指を縫ってた糸を抜糸してもらいました。血に染まって真っ赤でした。もー涙が出るほど痛いの何のって…。
 ああ、そういえば、“4針”って報告してましたけど、実は5針でした。ァァァァァ…合掌。