平成14年9月

01日【スロ】 ちくしょう・・・
02日【スロ】 カマを掘る
03日【雑記】 サラリーマンちぬ太郎
04日【PC】 トラブルは突然に
06日【スロ】 神の啓示
07日【スロ】 ギャンブルは計算高く
09日【雑記】 人生相談室
10日【スロ】 ヤツが呼ぶ
12日【雑記】 サイト運営とは
13日【雑記】 賽の河原
14日【スロ】 人生の選択ミス
15日【スロ】 「私らしさ」研究
17日【スロ】 ノーボーナスデー
21日【雑記】 地獄からのメッセージ
23日【雑記】 不幸自慢しましょうか?
24日【雑記】 禊ぎ
26日【雑記】 日本社会にもの申す
27日【スロ】 救急病棟24時
28日【スロ】 心の声
29日【雑記】 ここはどこでしょう?
30日【スロ】 トンネル

平成14年9月1日(日) ちくしょう・・・

 ちくしょう…
 ちくしょう…

 今日も「サラリーマン金太郎」打ちました。
 4000円でボーナス連チャンしてコイン一箱出したけど、全部飲まれてしまいました。
 別の台に移ったけど、4000円飲まれて終わり。
 収支はマイナス8000円です。

 …

 ちくしょう…
 ちくしょう…
 こんなに平凡じゃ、このサイトのネタにならねーじゃねぇかっ!


 パチスロの打ち方を何か根本的に間違っている気がしてならない今日この頃…合掌。


平成14年9月2日(月) カマを掘る

 【カマを掘る】(かま・お・ほる)
 1.(自動車などで)追突すること。
 2.前任者の失敗を、後任者がすぐに自分の利益に変えること。
 3.メンズアナルファック

 …海より深く反省>3


 パチスロで「カマを掘る」というと、『ハマってた人が席を立った直後に座って、少額の投資でボーナスGETする行為』のことを言います。
 そして、「カマを掘られる」はその逆の行為、『自分のハマり台に座られてボーナスさらわれる行為』を言います。

 最近オレ、カマ掘られすぎ。もうユルユル。
 なんだか退いた台退いた台、すべて後に座ったワケノワカラナイおっちゃんに1000円くらいでボーナスGETされまくってるんです。このままじゃ特殊な快楽に目覚めてしまいそうです。

 今日もそう。
 6000円使った「アラジンA」を見切って捨てたら、後に座ったオッサンが1000円でBIGボーナスGET!
 祈るような気持ちで~単発デ終ワレ~連チャンスルナ~って呪いをかけてたんだけど、願いも空しく連チャンBIGをGETされ、あげくにアラチャン大突入。はぁ…。

 かくいうオレは、その隣の台で「投資→ボーナス→連チャン無しで全て飲まれ→追加投資→ボーナス→…」の堂々巡り。ある意味ひとりカマ掘り
 そしてマイナス2万6000円にて終了。連敗。勝てる気がしねぇ…。
 はぁ…もうダメぽ。

 何がダメって、たまたまカマ掘られただけなのに「ボーナス来るな」って呪いかけてるような根性がもうダメダメだと思うんだがどうでせうか?合掌。


平成14年9月3日(火) サラリーマンちぬ太郎

 仕事の話で恐縮ですが、私の普段の姿は“一介のサラリーマン”です。
 本日も、客先の移転に伴うコンピュータ移設作業に行って参りました。

 「ちぬ太郎、取引先へ急ぐんだ!」

 3台あるサーバを全て移動しなければなりません。
 移設先の配置にも気を使います。どのサーバをどういう順番で並べるか…。

 「右ィ!左ィ!ゥオリャァァァッ!!」

 そんなこんなで作業は順調に進み、ようやくお昼となりました。

 「ちぬちゃん、お弁当よ」

 にしても…朝からの力仕事で、かなり体がへばってます。
 1つ50kgは下らないUPS(無停電電源装置:よーするに巨大な電池)の持ち上げや、サーバラック丸ごとを手で階段を使って運搬など、こんな重労働は久しぶりです。「酒」と「タバコ」と「運動不足」と「肥満」の豪華カルテットが、その素敵なハーモニーを、私の体の中で奏で始めています。

 「か、カンベンしてくれ」(道でチンピラにからまれるおじいさん)

 仕事が中盤まで進んだところで、お客様のミスによる問題が発覚。
 「各机までLANを引く作業を発注していなかったため、端末持ってきてもネットワークにつなげることができない」だって。はぁ?じゃぁオレたち今まで何のために必死こいて力仕事してたの?
 あげくに「LAN引くの、サービスでやってくれない?」だとぉっ!?

 「サラリーマンをなめんじゃねぇっ!」

 それ以上の作業ができなくなったため、中断を余儀なくされました。あえなく帰社。

 「よっしゃぁぁぁっ!」(←?)

 会社に帰ったらもう終業時刻直前。さぁ、今日も勝負へケッケッケ。

 「ちぬ太郎、スロ屋へ直行じゃぁっ!」

 …と思ったらなんだか上司からお呼びが…

 「ちぬ太郎、さっさと会議に出かけんか!」

 い、いや、こここここを切り抜けてこそ一人前のギャンブラー(?)。すすすすぐにでも切り抜けて絶対に絶対に絶対にスロ屋へ行ってやるぅぅぅつ!

 「いくぜっ!」ブゥゥゥゥン…

 でも結局、別の要件でハメられて退社がPM11:00

 キィィィッ!そして目の前にバリケード…。


 裸で土下座しながら「残念」にて1日が終了。はぁ…


 仕事中、こんなことばかり考えている私はダメ人間?合掌。


平成14年9月4日(水) トラブルは突然に

 皆さんは、UFOを見たことがありますか?

 皆さんは、幽霊が客先で料理をしているのを見たことがありますか?

 皆さんは、手鞠をついたティラノサウルスが蛍光灯のように光り輝きながらネットへ帰っていく様を見たことがありますか?

 皆さんは、道路上にいる紫色のウサギが若い女性の姿になって車の前に飛び出し、笑いながら轢かれて血を吐きながらカラスに変化しらろを見らころがらはりみぬさおけれぇへへへ…


 ところで皆さんは、徹夜と過労によって幻覚を見たことがありますか?



 「不治痛」という企業があります。
 国家規模のプロジェクトからコンシューマ向けのPC製品まで、幅広く手がける大手企業です。「絵笛無部位」というPC製品などが有名でしょうか。

 さて、この「不治痛」、自社でハードディスクを生産していたことがあったのですが(今はその部門から撤退しております)、その“不治痛製ハードディスク”が、今回最悪最凶の最後っ屁をカマしてくれたのです。

 それは時限爆弾
 ハードディスクをコントロールするLSI(他社製)に不具合があり突然ブッ壊れるっていう、最もタチの悪い部類の障害を引き起こしてくれたのです。
 なんてったって、時間をかけて入力したデータがようやく蓄積された頃に何の前触れもなくブッ飛ぶのです。苦労が水の泡です。最初から動かない方が1億倍マシです。

 確かに、悪いのはLSIを作った会社です。(製造過程で、回路を形成するための金属に不純物が混じり、それが経年劣化によって回路断裂を引き起こし動作不良となるというものらしいです。)
 しかし、そんなことはユーザーには関係有りません。ユーザーの反応は総じて「悪いのは不治痛」。つか、「代替ディスクはタダであげるけど、取り付けとかデータ復旧とか環境再セットアップとかはアンタんトコでやってや。あ、データ壊れて復旧不可能でもウチは関係ないからね」っていう不治痛の態度には、私どものような販売会社から見ても「やっぱり悪いのは不治痛」なわけで。

 “不治痛製ハードディスク”という言葉は、すっかり痛さの代名詞と成り代わってしまいました。

 にしても…
 「その“突然壊れる現象”は、どのくらいの頻度で起こるのでしょうか」
 「頻度が低いのなら、問題発覚後、順次交換していけば、さほど大きな問題にはならないのではないでしょうか」
 「確かに不具合の箇所も原因も分かってはいるものの、“全ての製品が一時期に壊れる”ってことは無いのではないでしょうか」

 …とか思ってます?
 ジョーダンじゃねぇ「芋づる」だ。

 まさに堰を切ったかのごとく、ウチの該当ユーザーのコンピュータは一気にコケ始めてます。マジでタイマーでも仕掛けてあるんじゃないか?ってくらい。
 あげくに、その代替え品として用意されたハードディスクにも不具合が見つかり(サーバー機で使用する場合のみ)、一度交換したハードディスクを再度交換し直さなければならなくなってしまっているのです。もう客の信用ガタ落ち。

 昨日も、そして本日も、夜中までその対応に追われております。
 昨日は一日中、ブッ壊れて復旧不可能となった客先ディスクの環境再構築作業。本日は、夜中に突然ご機嫌を悪くされた客先業務サーバの徹夜復旧作業。つか本日(9月4日)っつっても今の日付は『9月5日のAM4:30』になっちゃってるんだけどねア~ッハッハッハ…ウグッ…エグゥッ…
 テメーラのせいでオレのスロ予定が2日まるまるツブされてンだコンチクショーッ!!!!


 そんなわけで。
 人間、限界を超えると冒頭のような幻覚を見ることがあることを身をもって確認いたしました
 もうカンベンして下さい。もうホントカンベンして下さい。客から「カンベンして下さいよぉ」って言われるのもカンベンして下さい。つか眠らせて…合掌。


平成14年9月6日(金) 神の啓示

 9月3日(火)。
 客先の緊急トラブル対応に追われ、退社時刻“PM11:00”。スロ打てず。

 9月4日(水)。
 客先の緊急トラブル対応に追われ、退社時刻“翌日AM4:30”。スロ打てず。

 9月5日(木)。
 良いおつきあいをさせて頂いているパートナーより呼び出し。「メシ食わせろ」警報発令。解散時刻“翌日AM1:30”。スロ打てず。

 そして本日、9月6日(金)。
 飲み会強制参加。日本酒を多量に摂取し、失われた意識の果てに三途の川を確認。解散時刻不明。意識回復時刻“翌日AM4:00”。当然スロ打てず。


 …やめろと?合掌。


平成14年9月7日(土) ギャンブルは計算高く

 会社が休みの本日は、久しぶりのスロへ朝から出向いて参りました。
 しかし、久しぶりだからといって、いつものように“うかれてはしゃいで熱くなってムキになって気づけば3万”なんてぇ二の轍を踏むようなマネはいたしません。本日はクールに、計算高く攻めてみたいと思います。

 やってきたのは、いつもの「火事のワールド」ってスロ屋。
 ここの門をくぐるのも、もう5日ぶりです。こんなにスロを打たなかったのは何年ぶりでしょうか>ダメ人間


 まず台選びです。
 この店は、いつも土曜日にマシンの設定変更をするようです。すなわち、本日は設定変更されている台が多数有ることが考えられます。
 特に、店側の心理としては、今まで出ていなかった台を高設定にしたいのではないでしょうか。それを考慮して、昨日までの履歴を検討してなるべくハマってる台をチョイスします。
 そして選んだのが、先週一週間、マッタクのダメダメ台だった「サラリーマン金太郎」。BIGを引き当てた回数が、1日で1桁ばかりの日が続いていたという、まごうことなきクソ台です。

 さて、台選びは完了しました。
 次は、ホントにその台は高設定になっているかどうかの判断です。う~ん、クールです。

 この「サラリーマン金太郎」という台、打ち方によってある程度設定判別が可能になっています。
 「ハズレ目」といわれる出目の出現回数と、そこからの「金太郎チャンス」というボーナスモードへの突入回数をカウントしていき、突入率を計算すること。それが設定判断の目安として利用できるのです。

 開始早々、早速「ハズレ目」を引く私。う~ん、クールです。
 …しかし、金太郎チャンスへの突入は無し。高設定なら、朝イチの高確モードも相まって、突入率はかなり高くなっているはずなのですが…。ヤな予感がします。

 6000円ほど打ってみましたが、液晶演出は発展しないモノばかりだし「ハズレ目」や「シングルボーナス成功」から「金チャン」には入らないし、結局「設定悪い台」と判断して別の台へ移ってしまいました。う~ん、クールです。

 …移った直後にその台に座ったニーチャンに1000円でカマ掘られましたが、良しとしましょう。う~ん、クールです…か?

 さて、移った先はこれまた先週ハマってた「金太郎」。先ほど台よりは幾分マシなハマり方をしていた台です。
 しかしこれが大正解!投資6000円で「シングルボーナス成功」→「金太郎チャンス突入」となったのです。
 低モードからの突入だったので連チャンは期待していませんでしたが、それでも3連をGET!「10回」「30回」「10回」というセット+レギュラーを引くことができ、都合1000枚ほどコインをたたき出しました!う~ん、クールです。

 「うぅ?こりゃ設定イイ台ですかぁ?」そう判断し、金チャン終了後、しばらく打ってみることにしました。

 そして次のボーナスまで600ゲーム。しかもレギュラー。

 う~ん、しかしまだ設定イイ台の可能性は捨てきれないなぁ。もうちょっと打ってみるか。う~ん、クールです。

 そして次のボーナスまで400ゲーム。しかもレギュラー。

 う…し、しかしまだ設定イイ台の可能性が…もうちょっと打ってみるか。う~ん、クールです…か?

 そして次のボーナスまで500ゲーム。しかもレギュラー。

 う…し、しかし…もうちょっと…う~ん、クール…じゃない気も…

 …

 結局、2000ゲーム回して引いたのが、BIG2回とレギュラー5回、そして金チャン1回…。
 BIG確率1000分の1…すいませんクソ台でした。


 収支マイナス3万1000円。難なく二の轍を踏んでしまいました。
 私、何か間違ってました?ウウ…ウウウ…合掌。


平成14年9月9日(月) 人生相談室

 皆様コンニチワ。「人生相談室」のお時間がやって参りました。
 人生で色々お困りの方々に、困っている問題の解決法を提示するというこのコーナー。本日はどのような相談が舞い込むのでしょうか。

 では、最初の方、お困りになっていることをお話し下さい。

 相談人T:「お金に困っています。どうしたらいいでしょうか?」
 回答:パチスロ負けすぎです。付ける薬はありません。

 はい、見事な回答でしたね。では、次の方どうぞ。

 相談人T:「生活に困っています。メシが食えません。どうしたらいいでしょうか?」
 回答:パチスロ負けすぎです。食費しか切りつめるものが無くなった当然の結果です。のたれ死ね。

 はい、またもや即答です。情状酌量の余地はありませんね。では、次の方どうぞ。

 相談人T:「仕事に困っています。いきなり大量の案件を渡されて、消化しきれずにPM11:00を過ぎた現在も仕事中なんです。どうしたらいいでしょうか?」
 回答:おや、今度はマトモな相談ですね。そうですね…納期のことはもちろん、自分の体の疲労蓄積など、いろいろとお困りのこともあると思いますが…何が一番お困りですか?
 相談人T:「閉店時間過ぎちまうんで、パチスロが打てないのです。どうしたらいいでしょうか?」
 回答:あなたが死ぬのが一番の解決法です。つか死ね

 う~ん、この方、もうどうしようもないところまで行き着いてしまっているようですね。
 まぁ気づいたらせっかく返済した借金が○十万円にまでふくれあがりギャンブルで取り返す以外に道が無くなってしまった終わった方だから仕方がありませんね。


 では、次の方どうぞ。

 …

 次の方~?

 …

 …もうしゃべる気力もなくなってしまったようです。
 かわいそうに。とりあえず、身辺整理をして不必要なパソコン周辺機器なんかを売って急場をしのいで下さいマジで


 それではこの辺で。合掌。


平成14年9月10日(火) ヤツが呼ぶ

 ハァッ…ハァッ…ハァッ…ハァッ…

 ヤバい…ヤバい…ヤバい…ヤバい…

 カタッカタカタカタッ…カタッカタカタカタッ…

 うなるキーボード。したたる汗。迫り来る時間。パニクるオレ。

 ヤベーよ今日も仕事ハマりだよどーしよーどーしよーっ!!
 今日も…今日もスロが打てないのかっ!?

 明日の朝が納期の仕事が1本、それ以外も数えると【以下自粛】忘れさせて…
 誰だこんなに無計画に仕事取ってきたヤツぁっ!

 もちろん、オレのスタンド能力「ブチ切れ逃亡」を使うことにより、今すぐにでも退社することは可能だ。何もかもかなぐり捨てて、夢の彼方へ逃避行…つか、定時過ぎているんだから当然の権利なんだが

 しかし、今日はそれもままならない
 いや、客の心配などこれっぽっちもしていないし、ここまでコキ使ってくれた企業に献身するような精神は既に持ち合わせていない。
 ただ…今日は隣で私の直属の上司も一緒にハマってらっしゃるのだ。御年46歳のナイスガイ、この会社で最も信頼の置ける上司がここまで、この時間までガンバってらっしゃる姿を横目に、私一人が帰るわけにはいかないいやいけない!査定に響く!

 ぁぁ…今日も…今日もヤツはオレを見捨ててしまうのかい…。

 と…

 PM9:30ごろだったろうか、某お客様との飲みがあるというので、その上司が席を立たれた。
 来社していたお客様とともに出口へ向かう上司。そしてその姿が消えていく…

 「おぅ、スマンが後は頼むぞ」
 「は、ハイ」

 残りの作業を全て私に託して、接待の修羅場へと向かう上司。そんな艶姿を身ながら、私は…私は…


 …チャーンス…


 上司の姿が消えたのを確認した瞬間に帰り支度を始める私
 ええいウッセーウッセー!たとえ仕事が残っていようとも、たとえ上司の命令でも、たとえ閉店まで1時間半しかなくとも、例え持ち金が4000円しか無くてもウ…ウウウ…、今日はヤツが、サラリーマン金太郎」がオレを呼んどんじゃい!

 開発端末の電源が切れるとともに猛ダッシュ!今日は、今日こそはヤツとランデブー!一撃でBIG引いてそのままロング金チャン突入して開店までの1時間半をウハウハしながら過ごすんだなんて完璧な展開予想!

 そ~りゃっ!今行くよハニ~~~~ッ!!





 パチスロ屋の閉店時間になりました。
 結果、マイナス4000円でした。
 予想通りでスイマセン。つか、良く粘った方でしょ?1時間半を4000円で。褒めてくれてもいいです。
 …何も出ませんが…合掌。


平成14年9月12日(木) サイト運営とは

 何気ない話題のようで、昔から語り尽くされていて、それぞれの個人感が存在し、聞く人によってはケンカ売っているようにも思われかねないヤバイ話、それが今回のお題です。

 …つっても、今さら「概念」やら「定説」やらを打ち立てる気なんぞ毛頭ないわけで。
 つか、そんなモン打ち立てても正解なんかありゃしないわけで。

 私がこのサイトを立ち上げたのは、ただ「何となく」。
 本家「ちゆ12歳」様が好きで、そのパロサイトがあって、このサイトタイトルを思いついて、ニュース系なネタなんか無理だったんで、身の回りで一番ネタにしやすかった「パチスロ」がメインになった、ただそれだけのことです。

 立ち上げてもうすぐ1年が経とうとしていますが、なぜに今まで続けているかというと、やっぱり更新が楽しいからなわけで。楽しくなければソッコーでやめています。根が無精なもので…。
 まぁ自分の情けない姿をさらけ出し続けるのが楽しいってこの精神は、かなりマゾに【以下検閲】。

 幸いにも、今までそれほど大きな問題はなく、来て頂いている閲覧者様にはそれなりに楽しんで頂けていると自負しているのは、ちょっと自意識過剰でしょうか?

 う~ん、改めて考えてみても、それ以上でもそれ以下でもないんですよねぇ…。



 いいじゃん、それだけで。



 何も考えていない内が花。そこに「義務」やら「風潮」やら「期待」やら「裏切り」やらを絡めないこと。サイトに引っ張られてしまったら、損をするのは自分だけです。

 なんか、他人のことを気にしてしまいすぎる方が多くなってきたなと感じる昨今、まぁなんと言うか、マッタリ行きましょうや。
 道路標識のない道は、自由な変わりに暴走車も多いんですから。ね。

 義務感に疲れてしまった方、自分なりの論理で是正を求める方、何かを訴えたい方…肩の力を抜いて、いまいちど、自分の残した大いなる痕跡(ご自分のサイト)を、はじめから見直してみませんか?合掌。


平成14年9月13日(金) 賽の河原

 歌が聞こえてきます。

 一つ積んでは 父のため…
 二つ積んでは 母のため…


 死んだ子供は三途の川の河原である「賽の河原」へ行き、そこで石を積み上げます。天へ届くように。
 鬼は、その子がやっとの思いで積み上げている石塔を、無惨にも打ち崩します。
 子供は、何度打ち崩されようとも、また一から石塔を積み上げるのです。賽の河原では、それが何度も何度も、永遠に繰り返されるのです。

 今日も、あてもなく石を積む子供たちの、もの悲しい歌声が聞こえてきます。ほら…

 一つ積んでは のため…
 二つ積んでは 会社のため…


 …あれ?



 今日、仕事で外勤から帰ると、いない間に案件が山のように積まれておりまして
 そのうち2つが緊急を要する案件でして。

 確かに人手は足りないんですが…それにしても積み過ぎ

 あのなぁ。
 オレが今どんだけ案件抱えている分かってンのか?
 ここ数週間、スロにも行けない時間にしか帰宅してねぇんだぞ。
 無計画にポコポコ積んでンじゃねぇッ!
 このまま三途の川に飛び込むぞ。魚だし。


 どこかに「鬼」は居ないんでしょうか、この案件の石塔を崩してくれるような。
 …まぁ崩されたら崩されたで、売り上げ無くなって困るんだけどねア~ッハッハッハ…ウグッ…エグゥッ…合掌。


平成14年9月14日(土) 人生の選択ミス

 久しぶりの休みです。
 スロ屋に行ったら「金太郎」が2台あいていました。
 【選択】:左の台を選びました。
 【結果】:ボコハマり。マイナス3万円。泣きながら敗走。
 ※ちなみに右の台は、1000円でBIGボーナス連チャン後、「コインがいっぱいいっぱい出るモード」こと「金太郎チャンス」に大突入。ソッコー2箱満杯。

 午前中で敗走しましたが、これからどうしますか?
 【選択】:やりかけの仕事が気になったので会社に寄りました。もちろん様子を見たらすぐ帰るつもりで。
 【結果】:全く別件の客先トラブルが狙ったように発生→緊急対応。
 ※素直に家に帰っていれば…

 友人の強引な誘いにより、夕方、再度スロ屋へ行くハメになりました。「アラジンA」を打つつもりでしたが満員です。
 【選択】:…しょうがねぇ。もう一回「金太郎」打つか…。
 【結果】:言わずもがな。滅殺!
 ※…

 おや、「アラジンA」、1台だけ空いたようですね。
 【選択】:ここまでハマって逃げられねぇよ。それにあの「アラジンA」、BIG10回くらいしか引けてないから設定悪そうだし。
 【結果】:その「アラジンA」にはニーチャンが座り、1000円でレギュラー→連チャンBIG。あげくに「コインがいっぱいいっぱい出るモード」こと「アラチャン」大突入。ソッコー2箱満杯。
 ※あああああ…

 真後ろにある「金太郎」が空きました。今ボコハマリしている「金太郎」より、幾分設定良さそうです。
 【選択】:…もうダメぽ。移ろう…。
 【結果】:500ゲーム無条件ハマリ。何とか引いたBIGも単発。ああ…。
 ※ちなみに前の台は、オッチャンに見事カマ掘られてました。BIG…BIGが来てるぅぅぅ……ウヒィ…イヒヒヒィ…

 隣で打ってたオッチャンが帰りました。オッチャン、「金太郎」よく知らなかったみたいで、リーチ目出てるのにずっと適当打ちしてました。なんとかBIG引いて、ソッコーで帰ったみたいですが…。
 【選択】:よよよよし移ろう。今あるコインを箱に移して…ああっ!手間取ってたら他の人に取られちゃった!
 【結果】:…その台、わずか16ゲームでBIG到来。思った通り…狙った通りだったのに…。
 ※コイン片づける前にタバコでも置いときゃ良かった…

 あまりの場の悪さに「これは地磁気が毒電波化しているに違いない」と判断。その場を離れてバベルの島に行きました。
 【選択】:うん。打つよ。打っちゃ悪い?
 【結果】:2万円ストレートハマリ。
 ※えへっえへへへっもう慣れちゃったっ!えへっえへっえへっえへっえへっへへっへっへひゃらひゃひゃはひゃぁぁぁああああっ!!!

 隣でハマってたオッチャンが席を立ちました。750ゲーム。友人が「その台イイかもよ」と薦めていますが…。
 【選択】:いや、オレの勘を信じて今のままの台を打つ!
 【結果】:結局友人が座り、BIG・レギュラー8連チャンの大嵐。コイン1箱噴出。
 ※「オレの勘」という言葉が出た時点でもうダメぽ


 …ここまでハズレを引き続けたのも久しぶりです。今日のイイコトっつったら、金太郎」のプレミアリーチアクションに遭遇したことだけです。(台が「ハッハッハ…ガンバレ、金太郎」って言うんですよ。BIGでした)
 つか、そんなプレミア引かせるぐらいなら、↑の選択肢を1つでも正解に結びつけて下さい神様!



 そもそも今朝起きたときに…
 【選択】:スロに行く!
 【結果】:って決めた時点でマチガイだな。
 ※いい加減気づけよ>オレ…合掌。


平成14年9月15日(日) 「私らしさ」研究

 画一化された“規律正しい人”よりも、「個性」というものが尊ばれるようになってきた昨今、閲覧者の皆様はどのようにお過ごしでしょうか。
 最近では、没個性化した量産型Webサイトを糾弾する動きまで出現し、私どものような「キャラクターサイト」にもその波が押し寄せて来ているのをヒシヒシと感じているところでございますプップクプー。<個性
 …語尾に「プップクプー」とか「みゅ~☆」とか付けることで個性を表そうとして勇み足。深く反省。

 まぁ「個性」「個性」と騒いでるのは没個性化した輩ばかりって現実はさておき、社会に出てみれば没個性化した規格的兵隊のみが重要視される事実もさておき、ここはイッチョ、ウチの個性ってモンについて考えてみたいと思います。


 ●パチスロ負けっ放し

 …コラ。誰が1行で完結してしまう急所を突けと言った?
 コホンッ!では、改めまして…。

 ●貧乏

 …ウグッ…エグゥッ…泣くぞ?いいのか?


 …ッハァ…ハァ…ダメぽ。自分で思いつく限りの言葉全てが↑に繋がってしまうポ。
 こ、ここは一つ、本日の私の行動から、私の個性を見いだしたいと思います。


 まず…本日は三連休のド真ん中にもかかわらず会社に出勤しておりました。どうしても来週までにやり終えなければならない案件があり、やむをえずの出勤です。
 このことは、私の「仁」を表しているのではないでしょうか?

 そして、仕事にケリが付いてからパチスロへ赴きました。負けが込んでいるにもかかわらず、戦いに挑むこの勇気!
 このことは、私の「勇」を表しているのではないでしょうか?

 最初に選んだ台は百万神。…いや、皆さんの言いたいことは重々承知しておりますが、今回はいつものドンキホーテ的突進ではないのです。戦況を見回った結果、この“1350ゲームで放置されている百万神”を発見したのです。
 ちょっとご説明申し上げますと、この「百万神」、最後にボーナス引いてから1500ゲーム以上回すと、次の15枚小役を引き当てた時点でボーナスが引けるという特性を持っているのです。(これを“天井”と言います)
 当然ソッコーで座り、1万円投資にて天井GET!幸いにも3連チャンすることができ、都合1箱弱のコインを手にすることができました。予測通り、知識通りです。
 このことは、私の「知」を表しているのではないでしょうか?

 そして200ゲーム回したところで終了。
 後で覗いてみると…その台、800ゲーム以上のハマりを見せておりました。
 このことは、私の「運」を表しているのではないでしょうか?

 さらに、次に座ったのは往年の名機汁王
 何の気なしに選んだ台がいきなりBIG4連チャン!そして次に来たレギュラーで、流れの終わりを悟りあっさり撤退。この間、わずか30分ほどでしょうか。連チャンがほとんど10ゲーム以内に来たもので。
 このことは、私の「迅」を表しているのではないでしょうか?


 …いかがでしょうか。ここまででも、私の個性がかなり明確に見えてきたのではないでしょうか?
 そしてそれは、最後に打ったアラジンAで、さらに鮮明に浮き彫りにされるのです


 最後に打った「アラジンA」…そこで…そこで…
 今までの勝ち分ぜ~んぶ突っ込んだ上に持ち金まで追加投資して、挙げ句の果てに一文無しになりましたア~ッハッハッハ…
 ヒャッハハハ~一文無し!収支マイナス2万円!この金の無い時にケヒャヒャヒャヒャッ!途中でやめてればプラス2万円だよ見事な大逆転だよアラジンA」エラいっ!…ウグッ…エグゥッ…
 このことは、私の「猛」を表しているのではないでしょうか?表しているのではないでしょうか?表しているのではないでしょうか?表しているって言ってくれぇぇぇっ!ウワァァァァァァァァァンッ!!


 …せっかくの「勝ち」の流れ、久しぶりに訪れた天国への一本綱を、自らの手で断ち切ってしまいました…。こんな私ですがよろしいでしょうか?合掌。


平成14年9月17日(火) ノーボーナスデー

 ノーボーナスデーッ!

     No BONUS day!!

         のーぼーなすでーっ!!!




 さはぁっ!本日は皆さんお待ちかねの「ノーボーナスデー」だっ!
 今日のパチスロは、どんな台をいつまで打とうが絶対にボーナスが引けないんだぞぉっ!
 …誰だぁ?今「そんなのいつもと一緒じゃん」とかヌカしくさりやがったヤツは。そぉんな悪いコは、トラウマになるほどのオレの生活ぶりを連続3日間ずっと耳元でささやき続けてやるから覚悟しろぉっ!

 じゃっ逝ってみようかぁぁぁっ!!


 まずは汁王」!
 今まで連チャンで10回以上ボーナスが続いてて、その後100ゲームちょっと回して放置してある台があったのさっ!
 「こーりゃサバチャン(コインがいっぱいいっぱい出るボーナスモード)が終わった後に即ヤメしたんだな」って判断し、出会い頭のボーナス期待してソッコー戦闘開始したわけさっ!

 そしたらそのまま800ゲームハマリのマイナス2万5000円!ハレルヤッ!ノーボーナスデーッ!!!


 ア~ッハッハッハ!バッカじゃね~っ!?んじゃ次逝くぞぉぉっ!


 次はバベル」!
 “144ゲームまでにボーナスが来なかったら連チャンモードが終わっている”と判断ができるこの機種、みんなが知ってるこの常識のため、放置してある台は144ゲームちょっとしか回していないモノばっかりだっ!
 でぇぇぇもっ!!そんなことに負けるポクチンじゃないぞっ!「これだっ!」と感じた1台に座り、さぁぁぁぁレッツバトルッ!!ちなみに選択基準はテキトーだっ!

 そ・し・てっ☆

 無条件ストレート1020ゲームハマリのマイナス3万円!ハレルヤッ!ノーボーナスデーッ!!!

 ちなみに、この機種の天井(必ずボーナスが来る上限ゲーム回数)は1300ゲーム弱なんだけど、そこまで回す前に閉店時間だいっ!ア~ッハッハッハッ!もう涙も枯れちまったよぉっ!!

 すっげーぜすっげーぜオレッ!なぁんと1800ゲーム回して1回もボーナス引けず!BIGどころかレギュラーにも見放されちまったいっ!ある意味「神の領域」だねっ!
 あ、だからといって冗談でもオレを「神」とか呼ぶんじゃないぞっ!ホンキで涙が止まらなくなるからなっ!

 何もいいところが無いままに、本日収支マイナス5万5000円!計算するのも簡単さだって使った金額がすべてマイナスだからねっ!
 金額としては5万5000円のマイナスだけど…以前アラジンAで8万4000円瞬殺された時よりも、今日の方がはるかにダメージが大きいぞっ!精神的にっ!


 まぁ今日もクソ負けしたことに変わりはないんだけどねっ!ア~ッハッハッハッ…

 の ご ぁ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ っ ! ! !



 え?今日のテンションそんなにオカシイかい?
 バッカだなぁ、ここまでバカにされたら精神的に逃避するしかないことぐらいわからんのかバカモンがぁっ!!あははぁ…あははははぁ…合掌。


平成14年9月21日(土) 地獄からのメッセージ

 ただ、ひたすらに。
 すべてをかけて。
 けっしてあきらめることなく。
 てに手をとって。
 くるしみを分かち合い。
 だいじなお客様のために。
 さっそうと身に降りかかる仕事案件をこなす。
 いくらでもやってやるっ!


 「縦読みしてみれ。


 …ヒサシブリの更新がこんな状態で誠に申し訳なく思いつつ合掌。


平成14年9月23日(月) 不幸自慢しましょうか?

 ・パチスロ負けました

 とか

 ・借金ふくらみました

 とか

 ・仕事が忙しくて休みがもらえません

 とか…。


 そんなことはどーでもいいことです、昨日発覚した不幸に比べれば。
 つか、シャレになりません。ギャグにできません。



 親父が事故りました(T_T)。



 ※日記で初めて顔文字を使ってしまうくらいパニクってます。

 いわゆる“サンキュー事故”。
 車で、右折しようとして対向車がとぎれるのを待っていたら、優しい方が止まってくれて…で、待たせるのも悪いんで急いで右折したら、路肩から二人乗りのバイクが突進してきて「ドカンッ!」だそうです。
 幸いにも親父にケガはありませんでしたが…相手のバイクは、そのまま縁石に乗り上げて道ばたのポールへ激突。バイクは大破し、運転手は2週間のケガだそうです。(同乗者にはケガ無し)

 はぁ…

 たちが悪いのが、どうもそのニーチャン、かなりヤンキー入っていたらしく
 路肩を前方不注意で突進してきた二人乗りでブレーキ効きにくいであろう族車であったにもかかわらず、いちおうケガさせたのはこちらなので、実家にお見舞い持って挨拶に行ったのに…。
 両親と同居で、ご両親は丁寧に挨拶してくれたのに…。
 そのクソガキ(19歳:寿司職人見習い)は、ソファーにふんぞり返ってタバコふかしながら、年老いた親父に向かって「…死ぬほど痛いんじゃがねぇ?」と放言しくさりやがりまして

 …いいよ、死ね。死なねぇならオレが殺してやる。

 ああもぉっ!こんなクソガキにゼニ払わねばならないかと思うとムカついてしょうがありませんやコンチクショーッ!!



 つか、ここまで不幸が続くと、もはや何かに取り憑かれていると思わざるを得ないですね。早急に神社ででもお払いを受けてきますわ。あは…あはははぁ…合掌。


平成14年9月24日(火) 禊ぎ

 今月のスロ収支は散々でした。
 いったん返した借金も、またふくれあがってしまいました。
 そして本日は給料日前日。ピーピーです。

 自分の運の無さを身につまされるこの現状…。

 …禊ぎ(みそぎ)です。禊ぎしかありません。
 今こそ身を清めるのです。重厚な精神を培うため、井戸の冷水を浴びるかのごとき禊ぎを行うのです。

 しかし、今どき井戸なんて有るわけもなく。
 “風呂場で水浴び”程度なら、「うわぁっキモチイーッ☆」って禊ぎにもなりゃしねぇ…。

 ここは…私がこの世で一番情けなく思っている行動、そう、畜生道に落ちてしまう一歩手前の行為をわざと行い、禊ぎとすることにしました。



 …今日の晩飯は…水と海苔だけでした…(マジ)



 ぅうぁわぁぁぁああああおぉぉぉぁぁぁあああああぅぅぅぅぉぅぉぅぉぅぉおあおうおあわぁぁぁっぁぁっ!



 やっちまったぁぁ…アタシ…アタシやっちまったよぉぉぉぉ……合掌。


平成14年9月26日(木) 日本社会にもの申す


 お願いです!


 おうちに帰して下さい!!




 PM11:45、会社より更新。スロ打てねぇ…合掌。


平成14年9月27日(金) 救急病棟24時

 ブーーーーーッ!ブーーーーーッ!
 - 救急搬送 救急搬送 -
 - 患者は何らかの中毒症状により、すでに心拍停止状態 医療スタッフの応援を求めます -

 ダッダッダッダッ…
 バタンッ!

 「ドクター、こちらですっ!」
 「患者はっ!?」
 「広島在住のサラリーマンで、年齢は1歳、魚類です
 「で、容態は?」
 「はい。ケイレン、多汗、意識障害が見られます。スロットを打てない期間が1週間を超えたため、禁断症状に陥った模様。典型的なスロジャンキーです」
 「なんてモロい精神だ…とにかく緊急処置を施す。至急このアンプル剤を投与だ」
 「し、しかしドクター、アンプル剤のいきなりの投与は、弱った体に対しては強すぎるのでは…」
 「分かっている。だが、すでにショック症状まで引き起こしているこの状態では、少しでも早く使うしかない」
 「わ、わかりました。アンプル剤バベルを投与します」

 プシュッ!ジューッ…

 「…どうだ?」
 「ダメです。いくら突っ込んでも反応がありません!
 「な、なんてコトだ…やむを得ん、さらに強いアンプルを投与するしかない。キミ、これを」
 「わかりました。アンプル剤サラリーマン金太郎を投与します」

 プシュッ!ジューッ…

 「…どうだ?」
 「反応有りました!最高設定の台でも滅多に引けない超プレミア図柄『強ハズレ目』出現!金太郎チャンスに100%突入確定です!」
 「つか、普段は激引き弱なクセに、こういうプレミアだけは良く引くんだよなコイツ。汁王のチャルメラ音とか…。そんなのはどうでもイイから、まともにBIG引かせてくれってーの
 「は?何か言われましたかドクター?」
 「いや何でもない、単なるグチだ。よし、この反応が続いてさえいれば…」
 「ま、待って下さいドクター。これは…」
 「どうした?」
 「ダメです!単発で終了してしまいました!強ハズレからの入賞なのに、最も情けないパターンです!生体反応いちじるしく低下!
 「く、くそう、やはりこんな低モードからでは長続きしなかったか!」


 「ドクター、もう打つ手は無いのでしょうか?」
 「…いや…最後の手段だ。このアンプルを使う」
 「!!! そ、それは…いけません!そんな粗悪なものを投与したら、体の方がもちません!」
 「確かに死ぬ確率は高い。しかし、万が一このアンプルが効果を発したら、必ず生き返ったあげくに狂喜乱舞することは確実なのだ。そして我々には…もうこの手段しか残っていない」
 「いけません!いけません!それだけは!」
 「ど、どきたまえ、キミが投与できないなら、私が投与する!おりゃっ!
 「ああっ!!」

 プシュッ!ジューッ…

 「…ああ…投与されてしまった…禁断の秘薬百万神を…」
 「ど、どうだ…?」
 「そんなの…そんなの…何の反応もないに決まってるじゃないですかっ!?反応がある方が激極めずらしいのに…今まで何の経験を積んでこられたんですかっ!?これで完全死亡確定ですっ!」
 「…やっぱり?」
 「『やっぱり?』じゃねぇよっ!!!」


 「ドクター…」
 「もう…もうどうしようもない…」
 「し、しかし…患者を救うのが我々の使命。何か…何か手が…」
 「無いと言ったら無いんだっ!禁断のアンプル百万神まで手を出したのに…もう、残っているアンプルと言ったら汁王アラジンか…」
 「そんな“死者に鞭打つアンプル”なんか投与できません。他に何かお持ちじゃないんですか?」
 「…気休めにコレでも打っておくか?」
 「…そうですね、ちょっと製造年月日が古いですが、それほどヒドい副作用も無いでしょうし…」

 プシュッ!ジューッ…

 「…あ」
 「…どうした?」
 「反応が…若干ながら反応があります!」
 「何?」
 「完全ではないですが、生体反応が活性化しています!閉店間際にちょっと負け分を取り戻しました
 「おお…すごい…すごいぞ『大花火』!やっぱBIG一撃が大きいと、1回のアタリで戻りもデカいなぁハッハッハ」

 う…ううう…

 「ドクターッ!患者の意識が戻ります!」
 「うむっ」
 「もしもしっ!聞こえますかーっ!しっかり、しっかりして下さいっ」

 …あし…こ…リ…ジ…

 「な、何ですか、何をおっしゃりたいのですか?」
 「最後の最後の治療でようやく戻った意識だ。何としてでも救ってやる。キミ、もっと話しかけて」
 「ゆっくりでいいです、ゆっくりでいいですから、もっと大きな声で、ハッキリしゃべって下さいっ!」



 …あし…た…こそ…明日こそリベンジしてやるぅ…



 「…」
 「…」
 「…キミ」
 「…はい」
 「トドメを刺しておきたまえ」
 「はい、生き返らないようにしっかり息の根を止めておきます」



 ウッギャァァァァッ…アッ…ァッ…
 チ~ン…合掌。


平成14年9月28日(土) 心の声

 今日は「汁王」を打ちました。
 古い機種で、後継機の「毛汁王」ってのも既に出回っておりますが、あらためて打ち直してみると面白くて…。最近のお気に入りだったりします。

 で、手始めに打ってみた台でアッサリ3000円ほど飲み込まれまして。その間、ドット演出も発展しないし、何よりボーナスのきっかけとなる「ハズレ目」って出目がまったく出現しなかったわけですよ。
 う~ん…どうしたもんかねぇ…。

 - やめよ -

 ん?今、声が聞こえたような…

 - 設定が悪い台に違いない。即座にやめるべし -

 …なんだかこの台、設定が悪いように思えてきたぞ。
 よし、じゃぁ別の台に移ろう。


 何気なく隣の汁王を覗いてみるとハマリ台
 履歴を見る限り、1回も連チャンしていません。そして現在も、600ゲームほどハマって放置してあります。
 朝から総ゲーム数4000ゲームほど回されているにもかかわらず、来ているBIGはわずか10回。BIG確率400分の1。明らかに設定1(最低設定)です。

 まぁわざわざこんな台をチョイスする物好きは…

 - 打て -

 物好きは…物好き…は…

 - 今すぐ座るがよい。さすれば神が舞い降りよう -

 …ひょっとしたらもうBIG近いかも知れない。そんな予感がする。


 取り急ぎ座って試し打ち。
 おや、けっこうハズレ目引くなぁ。ドット演出もよく出現するし、こりゃぁイケてるんじゃないか?

 そして4000円ほど投入し、見事BIGを引き当てました!

 残念ながら、その後は100ゲーム回してもボーナスは来なかったのですが、450枚弱コインを叩き出していたので、ここでやめてもそれほど損はしていません。さて…。

 - 続けよ -

 …そうだよなぁ。まだ何かあるかもしれないし、コインは有るし。
 もうちょっと打ってみるとするか。


 引き続き打ってみると、結構小役がそろってコイン持ちもいいようです。この調子なら、何かしらボーナスが引けそうですねぇ。




 …気づけば800ゲームハマリ
 打ち始めは「4000ゲームでBIG10回の設定1」と判断しましたが、現時点では「5000ゲームでBIG11回の設定0.5」にまで落ち込んでおりますアアアアアッ!!!

 - …あれ? -

 いや、「あれ?」じゃなくてぇ。
 どーすんだよ、追加投資でもうマイナス2万イっちゃったんだけど。

 - ダ、ダイジョブダイジョブ、もうすぐ来るから -

 ホントかぁ?もうかなり落ち込んでもいい領域まで精神が汚染されてるんだけど


 …と思ったらホントにBIGキターーーーッ!!
 なんとか800ゲームちょっとでBIGを引き当てることができました。

 - な?な?言ったとおりだろ? -

 ってテメーが言ったとおりにしたからここまでハマったんだろーがっ!

 - バッカ、こっからぶり返すンだよっ!よそ見してねーでさっさと打てコンチクショーッ! -

 …ってキャラ変わってねーか?


 そしてBIG終了。
 ここでやめれば、若干負けが緩和されます。てか、この流れならもうやめるべきです

 - なーにヌカしてやがンだこのヘタレがぁぁぁっ!打てっ!打って打って打ちまくれぁぁっ!! -

 いや、だからキャラ変わってるし。

 - ウッセー、ガタガタぬかしてるヒマがあンならフル回転で打ちやがれクソ野郎ッ!サバだサバだサバだサバだぁぁっ! -



 ・ ・ ・
 そ し て 玉 砕 。
 ・ ・ ・



 …で、どーしてくれるんだ?あぁ?

 - どうするも何も、オレはオマエだって -

 あ、そうかそうかそうだった。ア~ッハッハッハ…



 はい、いつもこんなこと続けてます。合掌。





10/5追記
 けけだ氏に掲示板で指摘され、汁王のBIG確率400分の1ってのはアタリマエであることが発覚しました。
 つか忘れてました

参考:スペック公式データ

BB確率 RB確率 サバチャン
確率
合成確率 出玉 率
設定 1 1/439 1/819 1/657 1/199 94.5%
設定 2 1/439 1/809 1/483 1/179 98.5%
設定 3 1/439 1/799 1/382 1/163 102.5%
設定 4 1/439 1/789 1/317 1/149 106.5%
設定 5 1/439 1/780 1/270 1/138 110.5%
設定 6 1/348 1/720 1/146 1/90 119.9%

 まぁいずれにせよ、設定低かったことには変わりないんですがア~ッハッハッハ…ウグッ…エグゥッ…
 …出直してきます。


平成14年9月29日(日) ここはどこでしょう?

 ヒント1:ここは飲食店です。
 ヒント2:純和風の食事です。
 ヒント3:お客さんでごった返しています。
 ヒント4:安くて早いです。
 ヒント5:ベルトコンベアが回っています。
 ヒント6:カウンタの中には寿司を握る職人さんが居ます。
 ヒント7:ここは回転寿司屋です。(ぉ

 ただ、通常のそれと大きく違っている点が…。
 ベルトコンベアの上に、食材がほとんど回っておりません
 回っているのも「フルーツ」か「唐揚げ」くらい。寿司は一切ありません。


 親父と一緒に夕飯を食いに出たんですが、まぁそこで「寿司でも食おうか」って剛気な話になったんですよ。共食いですが。
 私も皆様ご存じの通り超ド級の貧乏生活を送っておりまして。「寿司」というネタの価値にかかわらず、とにかく体にタンパク質を補填するために、チマチマ握るようなヤツではなくて回る方を選択したわけですよ。好きなだけ遠慮なしに食えるし。

 で、いざ向かったのが某回転寿司屋。
 さすがに週末の夜と言うことでかなり混んでおりまして、待ち時間が30分ほどかかるようです。
 まぁそのくらいならと待ったわけですが…。

 …30分後。

 やっと席に着いた我々の前に現れた光景は、光り輝くベルトコンベアのみ。そう、ベルトコンベアの上に食材がほとんど乗っていないのです。
 うわぁっ!どっかの量産工場みたいっ!(注:寿司屋です)

 様子を見ていると…この大人数の客で、握っている職人さんはわずか3名。店長らしきオヤジは、寿司を握りもせずに常連客と話し込んでいます。
 その職人さんも、次々に入るオーダーでパニック状態。とても回る分の寿司を握れるような状態ではないようです。


 客イッパイ→食材あっという間に無くなる→握るの追いつかない→食材無いので客がオーダー乱発→職人さんさらにパニック→結局回る分の食材補填ができない→食材無いので客がオーダー乱発…以下無限ループ


 オーダー忘れてしかられたり、どれがどの席のオーダーだったか分からなくなってたり…職人さんの苦労は目に余るものがありました。そんな中で常連と談笑している店長。アホか。


 …いたたまれなくなって。親父が2皿、私が1皿食べただけで退店。はぁ…。
 ここは回転寿司です…か?ホントに…。合掌。


平成14年9月30日(月) トンネル

 トンネルを抜けると、そこはトンネルだった

 そのトンネルを抜けると、まだトンネルだった

 さらにそのトンネルを抜けても、やはりまたトンネルだった。

 さらにさらにトンネルを抜けても…さらにさらにさらにトンネルを…さらにさらにさらにさらに…




 先ほどちょっと調べてみました。
 ええ、調べて愕然としましたとも

 このサイトで「パチスロ勝利」の報告をしたのは、先月の31日が最後でした。
 つまり、私、この1ヶ月間ずっと負けっぱなしだったのですキャァアァァァッ!!
 …首吊っていいスか?いいスか?いいスァァアアアアアッ!!

 いかんです。この流れを断ち切らないと…いつまで経ってもマトモなメシが食えません!ァァアアアアアッ!!

 今日こそは、今日こそは断ち切る!断ち切ってみせるっ!!
 上司・先輩の出払っている今こそ退社する時!さらばお客様!
 いざ行かん!進め官軍!

 気高い志を胸に、向かったスロ屋で選んだ台はサミーの新台「毛汁王」!
 新台の勢いも借りて、今日こそは、今日こそは「勝ちどき」を上げてやるっ!!!…だって今日勝てないと生活費(食費含む)がゼロになっちまうからなっ!
 給料もらった直後に「家賃(8万円)」・「光熱費(先月分:延滞料金込み)」・「借金返済(一部:とてもじゃないが全額返済なんぞ無理)」のトリプルコンボ食らって、財政状況は文字通り「背水の陣」だっちゅーの!シャレにならんちゅーの!何とかして下さいっちゅーの!

 幸いにも今回のこの「毛汁王」、旧機種の「汁王」と打ち味はほとんど同じです。中・右リールを先に止めることで出目が判断できますし、ハズレも察知できます。
 これならば慣れたもの、何とかなる期待度大です!いざっ!



 …そして。



 トンネル、いまだ抜けず!ァァアアアアアッ!!

 あああ…またマイナス3万円…。打ち方がどうであろうと、鯖チャン入らなきゃ話にならないぃぃ…。
 もう…もう…ケツの毛すら生えてません。ソレデハ ミナサン サヨウナラ…合掌。