平成14年2月

01日【スロ】 我ら三銃士
02日【スロ】 人生波瀾万丈(1)
03日【スロ】 人生波瀾万丈(2)
04日【雑記】 一息で・・・
06日【スロ】 Y2K
08日【スロ】 サンダー哀愁
09日【スロ】
10日【スロ】 キレたよほほほっ!
12日【雑記】 男気
14日【雑記】 バレンタインデーですか・・・
16日【雑記】 社内旅行
17日【スロ】 ハイエナ
18日【PC】 Intel入ってる?
19日【スロ】 ハイエナ2
21日【雑記】 麻雀
22日【雑記】 ・・・ハッピーバースデー・・・
23日【スロ】 はじめてのおきすろ
24日【雑記】 オーシャンズ11観てきました
25日【雑記】 JRリターンズ
26日【雑記】 オアシス(1)
27日【スロ】 オアシス(2)

平成14年2月1日(金) 我ら三銃士

 集えよ 我ら三銃士
 幾多の苦難を乗り越えて
 目指すは遙か黄金郷
 進めよ 我ら三銃士っ!

 いえ、何のことはない、友人3人でパチスロ行ってきただけなんですけどね…。



 こんな世知辛い世の中、やっぱ何か楽しいイベントが欲しいじゃないですか。現在の窮地から立ち直るキッカケが欲しいじゃないですか。金曜日ならなおさらじゃないですか。別の曜日でも同じコトを言ってるのはヒミツじゃないですか。

 でも前述の通り、先立つものが全くと言っていいほど無い状態じゃないですか。こればっかりはどうしようもないじゃないですか。どうにかできる問題じゃあないじゃないですか。無理矢理どうにかしようものなら法に触れてしまうじゃないですか

 というわけで、パチスロ資金が無いのでしょうがなく生活費の一部を切り崩すことにいたしました。ええ、あっさりと決定させていただきましたが何か?
 ちなみに、これが何を意味するかというと「本日負けたら、翌日から即水と海苔とタバコの生活が待っている」ってことで…“背水の陣”という言葉をここまでリアルに実感できるとは思いませんでした


 何はともあれ、三銃士のうち私と友人一人がまず向かったのはパチスロ激戦区の上野。で、最終的に選んだ台は「サンダーV2」ってアルゼの新鋭機でした。

 たまたま「全台設定」なんてステキなイベントを食らわしてくれていまして。そっりゃー出るハズでしょう?夢見るでしょう?設定4ですよ4。6段階ある設定のうちの上から三番目ですよ三番目。下から四番目って言うな。
 私も初めて打つ台です。結構期待ワクワクです。それ以上に生活ドキドキですが。

 そんなこんなで始まった戦いですが、まず、さい先よく友人が1000円でレギュラーボーナスをGET。いい出だしです。
 そして、ほどなく友人がBIGボーナスをGET。調子良さそうです。
 さらに、友人がコインがいっぱいいっぱい出るモード」こと「イナズマラッシュ」に突入。どんどんコインがたまっていきます。
 間髪入れずに友人がBIGボーナスを引き続けってもういいっ!!!!
 どーしたオレッ!「全台設定4」なら同じハズだろっ!?何で沈黙してるんだオレの台ッ!

 そうこうしている内に、最後の三銃士が到着しまして。で、3人並んで打ち始めたのですが、その台も沈黙気味。ホントに設定4なのか、これ…?

 …で、結果から申し上げますと惨敗です。終盤で若干盛り返したものの、やはり初期投資が響いて復活できませんでした。-1万4000円です。ぁぅぅ…。
 最後に来た友人も-7000円のチョイ負け。
 勝ったのは1人だけでした。それでも+1万2000円でしたが…。

 やっぱ設定4でも負けるときは負けるってコトですかね。はぁ…明日からどうしよう…。



 ところで、今回は1人だけが勝ったわけですが、この事実、実は私にとって大きな問題でした。
 いや、確かに友人が勝ったことはメデタイのですが、今回私が考えていたネタが使えなくなってしまったのです。
 …そう、「三銃士、そろって負けて三重死」ってクソみたいなネタなんですがアッハッハうわぁぁぁっ!!どーしよーっ!!!オチないじゃんっ!

 いいよいいよ、オレだけなら実際3連チャンで負けてるよっ!オレだけで三銃士やってやるよそれでオチつけてやるよウワァァァァンッ!!!!
 集えよっ我ら三重死っ!!!!合掌。


平成14年2月2日(土) 人生波瀾万丈(1)

 みなさんっ!元気ですかぁぁぁぁっ!?(猪木風に)

 私はシャレにならないくらいヤバいでぇぇぇすっ!!

 昨日の負けで、私、今月マジ死にます。死ねます。残りの月日と財布のゼニを天秤に掛けると、残金の方が天よりも高く持ち上げられてしまいます。

 解決法はただ1つ…。
 パチスロじゃぁぁぁっ!!!!…またかよ。
 ギャンブルの負けはギャンブルで返す。これ常識。クズの常識。



 本日は土曜日。実はパソコンを買いたいという友人から「秋葉へつきあうように」との毒デンパ指令を受信しておりましたので、その待ち合わせ時間までに(タマ)とったる覚悟で挑むことにします。挑みます。挑ませて下さい。挑んでもいいですか?挑んじゃった…。


 秋葉の近くということで神田の店をチョイス。
 “待ち合わせ”という前提ですので、「コインがいっぱいいっぱい出るモード」を搭載した台は打てません。ヘタにモードの連チャンが始まろうものなら、その場を絶対に離れられないであろう私は友情を1つ確実に失います。…まぁ今の私の場合、大連チャンを引き当てるなんて天地がひっくり返ってもあり得ない確率ですが
 そんな事情でチョイスしたのは、やはりコレしかないでしょうガメラ。一撃がデカく、モード非搭載なのでやめやすく、何より私と相性がいい。我ながらベストチョイスです。できればベスト大儲けまで発展したいところです。

 ところが…

 閲覧者のみなさんを裏切るようで申し訳ありませんが、2000円でBIG引いちゃいました。
 それからさらにBIG3連チャン。アッという間に箱イッパイにしてしまいました。
 あらら。こりゃどうしたことか。古文で言うと「此(こ)は、如何(いか)に?」。正直、まさかこんなにコトがウマくいくなんて、本人すら思っておりませんでした。すっかり負けグセがついてる…
 そこから400ゲームほどハマったところで分別のある大人な私は速やかに終了。収支が…1時間で+1万7000円?うわ。
 勝っちゃいました儲けちゃいましたどうしちゃいましょうかすでに神?換金した私には、その時、世界が小さく見えましたひざまずけ愚民ども。


 さて、とりあえず終了はしたものの、まだ待ち合わせの時間には間があります。まぁどうせ勝ってるしと思い、ふらりと寄った別の店で、以前から気になっている台をチョット試し打ちしてみることにしました。

 その台の名は功夫列伝
 …「コインがいっぱいいっぱい出るモード」が流行れば電脳龍、リメイクが流行れば王蛙、あげくに他社から名前だけ買ってきたスーパーリノなど、最近めっきりオリジナリティーが無くなった感のある山佐が出した、「大花火」「ガメラ」に代表されるBIGボーナス出玉711枚GET機です。
 とりあえずの救いといえば、他の機種は「運が良ければ」711枚GETできるのに対し、この台は「確実に」711枚GETできるってコトでしょうか。…ムチャです。

 さてさて、どんな台かと期待に胸を膨らませながら1000円投入。…何事もなく終了。
 う~ん、まぁこんなモンだろと追加1000円投入。…何事もなく終了。
 おや?…追加1000円投入。…何事もなく終了。
 何だこりゃ?子役もほとんどそろわないじゃないか?

 友人からの連絡もまだだったため、もうチョット打ってみることにします。

 追加1000円投入。…何事もなく終了。
 追加1000円投入。…何事もなく終了。
 …中略…
 追加1000円投入。…何事もなく終了ってハッ!?何でオレ、試しうちで1万7千円ツッ込んでるんだっ!?

 じょじょじょジョーダンじゃないっ!せっかく勝った神になれたガメラ」での勝ち分がぜぇぇぇんぶ消えちゃったじゃないかっ!?
 つかなんだこの台っ!?周りを見渡してもこの台でBIGかかってる台なんてほとんど無いぞっ!また無茶苦茶なマシン出してくれやがったな山佐ァァァッ!!!

 …失意に打ちひしがれ、何気なくケータイ見てみると…着信履歴3件!?
 ヤッベーヤバヤバっ!むちゃくちゃ待たせてるじゃないかぁぁぁっ!!ダブルパァァァンチっ!!
 ソッコーでTELをかけ、何とか友情を失うことだけは防ぎましたが、代わりに生活を失っちゃいました…



 そんなこんなで、実はまだ本日のお話には続きがあるのですが、長くなりそうなのでまた明日にでも。とりあえずここまでの私にかける言葉は、もちろん…合掌


平成14年2月3日(日) 人生波瀾万丈(2)

 はい、お待たせいたしました。待っていなくてもお待たせいたしました。昨日の日記の続きをお届けいたします。待っていなくてもお届けいたします。受け取ってくれぇぇぇっ!!!
 では、どうぞ…



昨日の続き】

 1軒目のパチスロ屋でやっとつかんだ幸せ…それを2軒目で水の泡に変化させてしまうという、ちょっとデビットカッパーフィールド入っちゃった私ですが、その後約束通り、友人に付き合って秋葉原へ巡礼に向かいました。

 いやぁ、さすがにアキバおもろいですわ。ウィンドウショッピングするだけでもワクワクします。どれくらい楽しいかってーと、さっきの負けを忘れてしまうくらい…ウグッ…エグゥ……な、泣いてないモン……
 ちょっとワケアリで、友人は8万円以下で一定スペック以上のパソコンを一式そろえなければならなかったので、私のつたない知識を総動員して最安値店をしらみつぶしにアタックかけまくりました。おかげでなんとかミッション成功。電脳龍」なら抽選ルーレットが回っているところです。…あ、時間が4時間ぐらいかかっちゃったんでタイムオーバーですか?
 なんにせよ、ヒサシブリに充実させていただきました。どれくらい充実したかってーと、さっきの負けを忘れてしまうくらい…ウグッ…エグゥ……な、泣いてないモン……


 さて、そんなこんなで要件を泣きながら済ませ、お礼の夕飯をおごってもらったわけですが…メシの後、友人がそっとつぶやいたのです。
 『ちょっとパチスロ打ちに行きませんか?』
 って。

 きっ貴様ッ!「闇の声」の使い手だったのかっ!?
 いや、もちろん私も分別のあるオトナです。当然、今日の午前中の醜態を忘れたわけではないので拒絶しました。拒否しようとしました。しようとしたんですけど…例によって強靱なフォースでポクチンの心をわしづかみにウワァァァァッ…アッ…アッ…アッ…ッ………


 …気がつくと、そこは九段下のパチスロ屋「砂漠の泉」でした…。

 な、なんて恐ろしい力なんだ!どんなに強い精神力の持ち主でも、あのような魔力に浸されたらひとたまりもないに違いないっ!だよねっ!?
 まさか友人がダークフォースの使い手だったとは…気づかなかった…つかオレの周り、ダークフォースの使い手多すぎ。つかオレがダークフォースに弱すぎ?
 まぁ来ちまったモンはしょーがねぇ。まだ財布にはホントに最後の2万円チョイがあるし、復讐がてらちょっと打っていくか…こうやって落ちていくのねアタシ…


 とまぁなしくずしで入った店ですが、そこでチョイスしたのはコンチ4X。自分でもなんでこんな地雷台をこの残金でわざわざ踏んだのか理解に苦しむところです。
 しかし、あえて言わせていただきます。これが私ですっ!

 ところがコレが大正解っ!2000円でBIG引いちゃいましたっ!ウッキャーッ!
 そういえば午前中のガメラも2000円でBIG引いたんだよなぁ。なんだか今日は2000円に縁があるのかねぇ。これからイイコト続くのかねぇ…。
 な~んてノンキに思ってたら、BIG終了後いきなりの「スーパーラッシュ」突入っ!そうっ「コインがいっぱいいっぱい出るモード」ですぅっ!!マヂかよっ!?マヂなのかよっ!?夢ならさめないでぇぇぇっ!!!

 …でも、この台、BIG後のラッシュは連チャンしても短いんだよなぁ…。まぁしょうがねぇ。来てくれただけでも感謝!
 と、慎ましやかな気持ちで打たせていただきまして、実際、ラッシュは5連チャンでおごそかに終了してしまいました。(それでも良く続いた方ですが)

 でもね?でーもーねーっ!?

 5連チャンの内訳が20回・100回・20回・10回・20回って見目麗しいセットで、普段では考えられないほどサイコーの引きだったわけさっ!BIGもレギュラーもちゃんとからんだし。
 特に100回のセット引けるなんて、確率で言うと37/1024なのよ。めったに引けるわけないシロモノなのよ。引いちゃったワケよ私。アアアアタシを見てぇぇぇっ!!!!

 つーわけで、ラッシュ終わったところでサクっとやめて、合計2000枚GET。うひょっ!

 なおかつ、その後に遊びで打ったタイムクロス(俺的に「時間交差」と呼びたいっ!)で、またまた2000円BIGゲット!ホントに今日は2000円デーです。ありがとう(故)オ●チ首相!

 最終的に収支は+4万4000円。ありがとぉ国民のみなさんっ!!!!これで明日もメシが食えますぅぅぅっ!!もう海苔はいやぁぁぁっ!!!



 ようやくツキが戻ってきたのか。やれやれ、ホッと一息です。
 何にせよ、これでプラマイゼロまであと3万円だわさ…ミチ ハ マダ トオイ…はぁ…合掌。


平成14年2月4日(月) 一息で・・・

 今日は特に意味もなく「一息更新」なんてものをしてみようかなと思ったんですが要するに句読点や改行を全く入れずに1日分の日記を完結しようという試みってわけでそれを前提にするとこんな文章ができあがるってわけで能書きはいいからとっとと日記を書けってわけでしかしそれにしてもここまで引っ張った日記の主題が“今日もパチスロ負けました”ってことにならざるを得ないことは非常に悲しい事態でありつまりはそのことを気づかれにくいようにしたいがためにこんな日記形態を取ったことは公然の秘密だったりもするのかなと思うとそれ以上にこんな読みにくい文章を最後まで読んでくれた貴方に感謝だったり私から7千円をもぎ取った「光五郎」を憎悪だったりしながら合掌。


平成14年2月6日(水) Y2K

 「今更Y2K?何ソレ?パチスロ負けすぎて頭イッちゃったんじゃない?」
 そう思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?最後の部分がちょっとでも頭よぎったヤツ、後で体育館裏に来い。

 一般的に「Y2K」っつーと「Year2000」(2K=2000のこと)、いわゆる「2000年問題」です。登録商標がどーのこーのって話もありましたが、あえて無視します
 昔のコンピュータは、西暦を下二桁でしか管理していないものがほとんどだったため、「西暦2000年の日付が来ると、西暦1900年の日付との区別が付かなくなってパニクってしまう」って問題を抱えておりました。それだけがY2Kじゃないんですけど、あえて無視します昔は半導体の値段が非常に高く、記憶領域をちょっと増やすのにも莫大な投資が必要だったため、なんとかデータ量を切りつめようとした結果の苦肉の策でした。
 もっとも、何の原因もなく気分次第で勝手にパニクる某ゲイツ企業のOSにはかないませんが。Wind○ws2000が出た当初なんか、そのコワレっぷりから「W2K」なんて揶揄されたモノです。SP2出てかなりマシになりましたが…。


 さて…。

 なんで今更こんな話題を持ち出したかと申しますと、実は現在、私の身の回りでY2Kが起こっているのです。
 いえ、会社での対応は終わっておりますので問題ありません。Y2Kが起こっているのは私個人になのです。

 曰く、「パチスロ勝つときゃ2000円でBIG引く」。これぞまさしく「Yen2000」問題ア~ッハッハッハ…今ブラウザの「閉じる」ボタンに手をかけたヤツ、後で便所まで来い。

 何だか最近、勝つときはいつも2000円でBIG引いてるんですよ。この日とかこの日とか、とにかく2000円分打ってBIG引いた台には、必ず勝っているのです。


 そして、今日も2000円でBIG引きましたっ!


 本日のチョイスは「サンダーV2」。以前は負けを喫したこの台ですが、カードの振込期限を明日に控えたこの私、生死をかけた背水の陣を挑ませていただきました。
 コイツの「コインがいっぱいいっぱい出るモード」こと「イナズマラッシュ」は、他機種に比べ獲得枚数こそ低いものの入賞確率が高く、なかなかに期待できます。

 というわけでゲーム開始。
 そして前述の通り2000円でBIGゲットォォォッ!!!
 さらにいつも通り全部飲み込まれてハマり開始っ!!!

 …あれ?

 ってオイオイオイッ!?話ちがうじゃねーか勝つはずなんじゃねーのかジンクスはどーなったんだよジンクスはぁぁぁっ!?と驚いているヒマすらなく、そのままズルズルと1万円投資

 …ヤバイです。とにかくヤバイです。何がヤバイって、明日カードの振り込みが出来なければ問答無用で止められてしまうんです。遅れた前科が数回あるもので…。今、カードを止められるのは死活問題です。月末のオレの生命線をどーしてくれンだゴルァッ!!!!!

 その願いが通じたのか、何とかBIGを再度ゲットッ!おぉ神よっ!
 さぁ、そのままイナズマラッシュだイナズマラッシュだイナズマラッシュだイナズマラッシュだ ♪青いイナズマが僕をせ~め~る~(違
 …そんな願いもむなしく、イナズマラッシュなんかカスリもせずにゲームは進行していきました。なんでオレってこんなに引きが弱いんだろ…。

 しかぁしっ!神はどこかで必ず見ているっ!!ここで再度チャンス到来ッ!コインをわずかに残してさらにBIGをゲットォォォッ!!!おぉ神よっ!
 さぁ、今度こそイナズマラッシュだイナズマラッシュだイナズマラッシュだ人妻ラッシュだ(違 ♪若い人妻が僕を~め~る~(違(違

 …でもどーせこれを最後に何の盛り上がりも無しで終了するんだろうな、今までの経験上…ってイナズマラッシュ入ってるやんっ!
 そうですっ!最後の最後で引いたBIGでイナズマラッシュをGETしちゃったんですぅっ!もーマヂ嬉しくない?カァーワァーイィーイィーッ!!!
 イナズマラッシュ中にしっかりレギュラーも引いてバッチグー。挙げ句の果てにBIG連チャンカマして再度イナズマラッシュGETするっていう離れ業までご披露しちゃってまードウシマショウ状態!?その一連のコンボで箱八分までコインが埋まっちゃいました。ウッキャーッ!

 あらかた波が収まったところで、ダンディーで大人な私はあっさり終了。収支+9000円。まぁいいトコでしょう。



 オレ的「Y2K」いまだ健在っ!ダレでもかかって来んかいワリャァァァッ!!!
 オレの敵になるヤツにはこの言葉をくれてやるっ「合掌ォォォッ」
 ああ…シッペガエシがこわひ…


平成14年2月8日(金) サンダー哀愁

「…あら?どうされたのです?そんなに覇気のない顔をされて」

「シスター…私は…私は何という大罪を犯してしまったのでしょうか。どうか懺悔を、懺悔をさせていただきたいのです」

「まぁ…。何があったのか存じ上げませんが、困りましたねぇ、本日は神父様がいらっしゃらないのです。懺悔は…」

「いえ、是非ともシスターに聞いていただきたいのです」

「そんな…私はまだまだ未熟な身です。人様の苦しみをお受けするような大それたことは…」

「お願いしますシスター。あの神父は、あのくそったれ神父は絶対に嫌なのです(参照日記:この日とかこの日)」

「…わかりました。そこまでおっしゃるのなら…。言葉にすれば心のつかえも取れるかもしれません。さぁ、神の前で懺悔なさって下さい」

「はい。…私は…私は本日パチスロで…サンダーV2をチョイスしました。そこで…ああっ!私には言うことが出来ませんっ!」

…負けてしまったのですか?

「…はい、負けました」

「それで落ち込んでいらっしゃるのですね?」

「いえ、確かに負けた2万3000円は致命的ですが、懺悔をしたいことは他にあるのです」

「…それが何か、話していただけますか?私にできることなら、協力させていただきます」

「…分かりました。お話しいたします…」



 サンダーV2という台は、「コインがいっぱいいっぱい出るモード」こと「イナズマラッシュ」に突入する条件が少々変わっています。
 通常ならば「完全ハズレ目を引くことで抽選が発生」などですが、この台に関しては「チャンスゾーン突入時にコインを22枚以上払い出しする」ということになっているようです。

 チャンスゾーンとは、BIGボーナス後やスイカ図柄がそろったときなどに突入し、規定回数(スイカ図柄なら1or4回、BIG後ならば8~10回)続くモードです。この間、台の上部のランプが点灯して知らせてくれます。
 このチャンスゾーンの入っている間に、ベル図柄などをそろえて払い出されたコインの合計枚数が22枚を越えると「イナズマラッシュ」に突入してくれます。

 ところで、これはBIG図柄をそろえたときにも有効で、チャンスゾーンに入っている間にBIGボーナスを引いても、きちんと「15枚払い出された」ことになってくれるのです。


 …さて、長々と説明をして参りましたが、ここで本日、私が犯した大罪についてお話ししたいと思います。


 私、まずスイカ図柄をそろえることに成功したわけですよ。その直後(まだチャンスゾーンに突入する前)に、BIG図柄がそろうことが確定したわけですよ。

 で、BIGは確定したので、「どうせならチャンスゾーンに突入してからBIGそろえた方が、イナズマラッシュに突入する確率が高くなるな」なんて欲深いことを考えたわけですよ。
 そこからわざとBIG図柄を外しながら打ったわけですよ。ええと、回数にして30数回ですかね。でも、一向にチャンスゾーンに突入しなくて、結局先にBIG図柄がそろっちゃったわけですよ。


 …後で分かったことですが、どうやら、BIG確定した後は、チャンスゾーンには突入しないらしいんです。BIGがカウントされるのは、チャンスゾーン突入後にBIGが確定したときのみらしいのです…。



「一時の欲に駆られて、2000円分ものコインを無駄に、無駄に投資してしまったのですっ!ああっ私は何という罪を犯してしまったんだろうっ!なんと…なんという…」

「確定した…ボーナスなのに…わざと外して打ってしまわれたのですか…?」

「そうですっ!何の特にもならない行為を、私が無知なばかりに…シスター…私は…私はいったいどうすれば…」

「……」

「…シスター?」

「……なんて…なんてこと…。つらかったでしょう?悲しかったでしょう?私ごときで良ければ、いつでも、いつまでもお付き合いさせていただきます。それであなたの重荷が少しでも軽くなるなら…」

「…へ?」

「どうしたのです?…やはり、私では役不足でしょうか?」

「い、いいえ、とんでもない。ただ、その…今までの経験だと、最後にさんざんバカにされて終わってるので、この展開は意外だなと…」

「…そこまで追いつめられて…なんと…なんとつらい人生を送られているのでしょう…」

「…シスター…」

「私にできることなら、何でもさせていただきます。あなたほどの哀れでかわいそうな方は初めてです」

「……ァ゛?」

運が悪いとか引きが弱いとか、そんなレベルではないのですね。人生上で救いようがないほど落ちぶれていらっしゃるなんて…」

「…ォィ…」

「そこまで病状が進行していらっしゃるなら、いい病院を紹介させていただきます。一生出られないでしょうけど、できるだけ快適なところを…」

ってゴルァッ!!!黙って聞いてりゃ好き放題ヌカしやがってこんクソアマがぁぁっ!!!」

「!!!?ッ」

「てぇーめぇーえぇーっ!そんだけ好き勝手タレやがって、どうなるかわかってンだろうなあぁぁっ!!!?

「……ひ…ひどい…ウゥッ…

あーやってこーやって…って…アレ?」

あ~~~~~んっ!!!ヒドイよヒドイよぉーっ!アタシだって、アタシだって一生懸命心配して、心配して言ったのにぃぃぃっ!!!あ~んあ~んっ」

「あ…い…いや…そ…そんなつもりじゃ…」



 自分の脳内キャラクターすら暴走する今日この頃、皆様お元気でしょうか?私はもうダメかもしれません…合掌。


平成14年2月9日(土)

 えと…。
 こわれていい?



 あのね。
 まえに 「パチスロ勝つときゃ2000円でBIG引く」なんて えらそうなこと ぶっこいちゃったんだけどね。
 きょうは 1000えんで びっぐぼーなす ひいたの。
 しかも やまさの功夫列伝っていう 「コイン瞬間吸収ヨコ漏れ無し」みたいなヤクザ台で。

 うれしかったの。
 こいつ でだまだけは おおきいから このじてんで いちまんさんぜんえんの ぷらすなの。

 ………ワナだったの。

 せおりー どおり 200かい まわして やめればよかったの。
 つぎの ぼーなすまで 800かい まわしちゃったの。
 で つぎが1000かい まわしちゃったの。
 で で つぎが<以下検閲>

 うん。
 きがついたら まいなす30000えん だったの。



 もういい?
 おやすみ。合掌。


平成14年2月10日(日) キレたよほほほっ!

 やはっ!みんな元気かはははぁぁぃっ!?
 ボォォォクもこぉぉぉんなに元気だよほほほぉぉっ!!

 え?いつもに増してテンションが異常なほど高いって?
 ノープレブレムッ!無問題と書いてモウマンタイさっ!


 ちょっとパチスロで、ごまんごせんえんほど灰になっただけさぁぁぁっ!!!


 ダイジョウブっ!ここまで来ればもう落ち込む気力すらないんだよっ!?
 良かったらキミもドウダイ?カレはいつでも口を開けて待ってくれてるよっ!

 方法は簡単っ!
 まず、ガメラで7千円、そしてサンダーV2(1台目)で2万2000円、さらにサンダー2台目で2万3千円、とどめはガメラに戻って3千円っ!こんなレーザーメスを使う以上にカンタンな手法で、もうキミもボクの同胞さっ!!
 でぇぇぇもっ!?ボクの域に達しようとするんなら、1台目のサンダーでシコタマ突っ込んだあげくに6000枚出してた隣の台が空いたんでサクッとハイエナしたら天井(1200ゲーム)までストレートで回さないとダメだぞっ!ちなみに、言うまでもないと思うけど、元々ボクが座ってた台はすぐさまBIG連チャンの後にイナズマラッシュ突入したんだっ!!!もう涙も枯れ果ててるけどなっ!!!



 じゃっ、オジサンは逝って来るよっ!たぶんもう帰れないと思うけどねっ!合掌っ!!


平成14年2月12日(火) 男気

 いいかテメーらっ!今日はオレ様が“男気”ってものを見せてやるっ!


 まず、今月残り生活資金が1万円に満たないこの状況下に、新発売のAtok15を購入するっ!だって欲しかったんだモンッ!!現金使えないから支払いはカードだけどなっ!

 次に、残金を少しでも増やすべくパチスロを打ちに逝くっ!だって打ちたかったんだモンッ!!当然一回もボーナスGETできずに瞬殺っ!

 最後に、今週末の社内旅行の参加費用を担保に別のパチスロ台へリベンジかけに逝くっ!しかもっていう地雷台にっ!!当然瞬殺っ!!!


 これぞ男もとい漢(おとこ)ってもんだっ!心意気ってヤツだっ!分かったかっ!?
 ちなみに明日は日本酒1升とCPUとCD-Rを買いに行って、その足で有名どころのラーメンを食いに遠出する予定だっ!欲しいんだっ!食いたいんだっ!文句あるかっ!?



 家にある不要品を必死でヤフオクに出品している自分がちょっとカワイイ…合掌。


平成14年2月14日(木) バレンタインデーですか・・・

 世間ではバレンタインデーですか…。
 不純な動機無しで、チョコ、マジ募集中。あのカロリーさえあれば今月生き延びられるぅぅウフフフフ……


 と、ギリギリの土壇場まで追いつめられて、将棋で言うなら詰み、チェスならチェックメイト、映画ならTheENDな人生を送っている私ですが、何とかしてくれる神様マジ募集中です。

 財布の中に1000円しかない状態で、明日出発の社内旅行の費用を請求されました。つか、ご報告の通り、既にパチスロの餌として与えてしまったので、どこにも残っておりません。

 しょうがないので、またアットローンのお世話になってしまいました。借金生活…ぅぅ…うう…ううう……ってやってられっかーいっ!!!!
 やっかましいわっ!!たかだか1万や2万でガタガタガタガタあ~っムカツクっ!いいんだよいいんだよっ!金は幕府の回し者、なんだかんだ言っても、結局どっかからひょっこり出てくるに決まってンだよっ!

 だぁかぁらぁ、オレも前々から欲しかったPenIIIの1GHz買ってもいいに決まってンだろゴルァッ!

 あぁあぁもー借りちゃったよ1万円でいいところを3万円もっ!いいんだよいいんだよ旅費払った後の2万円を何に使ってもオレが許すっ!
 つーわけで、会社終わった後に、マジPenIII買いに行きました。秋葉原に。ソッコーで。


 ……


 はい、買いに行ったのはPenIIIですが、帰りの荷物はそれに加えてMP3プレーヤーとノート用128MBメモリとCD-Rラックと誘電のメディアが入っていたのはなぜですか?だって欲しかったんだモンっ!
 いいんだよいいんだよ、どーせカードだから払いは来月だっつーのっ!もう知るかってーのっ!へっへーんだっ!


 …そんなムチャクチャな私に、神様は必ずバチを与えてくれるようです。

 家に帰って早速PenIIIを装着してみたのですが…動かないんです…。今の時間までハマってるんです。動作実績はちゃんとインターネットで調べておいたのに…ピクリとも…動かないんです…。やっちゃった?

 ありがとう神様、やっと我に返りました。我に返って、自分の行いを振り返って、ただいま恐怖に震えております。ホントにどうしよう…いやマヂで。合掌。


平成14年2月16日(土) 社内旅行

 この金・土で、ウチの会社の旅行へ行って参りました。
 場所は福島県の某リゾート地。1日目はスキー、2日目はクロスカントリーという予定だったのですが、私はどうしてもやらなければならない仕事が残っていたので、1日目の夜からの参加となりました。

 酒とつまみにおぼれた地獄のような夜が明け、翌日、朝からクロスカントリーへ突入。
 いわゆる「板を履いての雪山行進」です。滑り止めの付いた細身のスキー板のようなものを履いて、雪の積もった山道を散歩するってモンです。
 雪上のスポーツ自体5年ぶりで、しかも生まれてこの方3回目のこの私、もともとあまり気が進んでいるわけではありませんでした。


 ところで、ご存じの通り私は魚です
 海のものゆえに、山のものに関しては全く不慣れです。ゆえに「手ぶらでOK」と言われれば、予定がスキーだろうが何だろうが手ぶらで行きます。結果、どうなったかおわかりでしょうか?

 …極寒の雪山を、トレーナーとジーンズで突貫することになりました。

 つか、現地で借りればよいという安直な発想だったのですが、まさか周りにレンタル屋がないほどのマイナーなリゾート地とは思いませんでした
 このままじゃ、あっという間に凍死です。即死を免れても、雪で濡れてしまえば夢を見ながら昇天できること間違いなしです。
 しかし…
 サタンすら恐怖するほどのえげつない笑みを浮かべなから、センパイ・上司方々は「動けば暖かいし、転ばなければ濡れることはないので大丈夫だよ」とやさしくぬかしやがりました。どだい無理です

 半強制的に参加することにはなりましたが、この雪山の中、さすがに手袋すら無いのは自殺行為です。自分が寒いのは我慢できますが、手がかじかんでしまってストックが握れなくなった場合なんか、動けなくなった私をヤツらがわざと放置して、遠くからほくそ笑みやがることは目に見えてます。しょうがないので、ショップで手袋だけは購入しました。7280円。
 また散財です。また散財です。また散財です。また散財だっつってンだろコンチクショーッ!!!


 そんなこんなで何とか出発までこぎ着けたのですが…雪の中での行進がこんなにキツいとは思いませんでしたっ!
 スキーでの疲労なんて目じゃないです。「滑る」と「歩く」ってだけの違いじゃないんです。
 山道という特性上アップダウンが激しく、登りは滑り落ちないように、下りはスピード制御のため、常に足に力を入れていないといけません。また、前の人が作った轍にハマるとあらぬ方向に流されてしまうので、その制御のためにも体力と神経を使います。ちょっと横に流されただけでも、林や川への地獄直行便の片道切符いとも簡単に入手できてしまいます。
 前述の通り、雪上スポーツ初心者の私は、片道切符をGETしないためには転ぶしかありません。そして、転んだら起きあがらなければなりません。坂道での起きあがりが、初心者にとってどんなにツラいかは言わずもがな。その日1日で30回以上は転んだ私の体力は限界を突破し、無理な方向にひねられ続けた足首は悲鳴を上げ、3時間後、何とかゴールにたどり着いた時には疲労困憊、全身汗だくでほっかほか&雪まみれずぶ濡れでガチガチブルブル状態でした。死んでもいいですか?

 つか、後で聞かされたことですが、センパイ・上司方々引率によって通った最後のコースは上級者コースだったとのこと。…あれほど「ヤメテ」って言ったじゃないか。
 どうりでアップダウンが急に激しくなったと思ってたンだよア~ッハッハッハ…コロスキダロ?ナァ?ソンナニオレガキライカ?



 自分の体力不足以外に人間関係の浅ましさをも露呈した今回の社員旅行。唯一得たものといえば、わずか3時間で体重が2キロも減ったことでしょうか?かいた汗の量に加えて、心労分も加算されていると思いますが…。
 汗もたっぷりかきましたが、それ以上に恥をたっぷりかいた1日でした。絶対復讐してやる…。合掌。


平成14年2月17日(日) ハイエナ

 ヤフオクで出品したものがそれなりに売れました。
 すっかり貸したことを忘れていた金が、ひょっこり返ってきました。
 そういうわけで、ちょっと小金ができたのでパチスロ逝って参りました。クズとか言うな。先にアットローン借金返せとか言うな。


 いえ、今日の私はひと味違うのです。


 なぜ、この貧乏砂漠の真っ只中、わざわざリスキーな地雷平原に立ち入って行くのか…それはひとえに極力低リスクで出玉を稼ぐ方法のため。すぐにボーナス来そうな雰囲気の台を見極め、少ない投資で大きく儲けようとする究極のテクニックを実践するためなのです。
 その名もハイエナ注)ハイエナとは、もうすぐボーナス引けることに気づかずに立ち去られた台を探し出してオコボレを恵んでもらう、攻め系のイケイケスロッターとしてはもっとも恥ずべき行為です。


 手段なんか選んどれんのんじゃぁぁぁっ!!せっぱ詰まっとるっんじゃぁぁぁっ!!文句あるならオレに善意の募金プリィィィィズッ!!!



 …そんなわけで、本日のチョイスは比較的ハイエナしやすいキングパルサー。漢字で書くと王蛙です。

 いちおう、昔のニューパルサーって台の焼き直しなんですが、その仕様は全く異なっています。見た目も変わってはいるのですが、もっとも特徴的なのはその出玉機能、いわゆるストックと呼ばれている特殊ロジックの採用です。
 この機能、どういう機能かというと、ボーナスに当選してもすぐにはそろわず、内部にその回数をため込んだまま通常ゲームを進め、特定のキッカケによりそのため込んだボーナスを連チャンで放出するというもの。これにより、出始めたら大連チャンをカマしあげることができるようになっているのです。
 が、その裏にはむやみに突っ込まれた一般市民の涙がため込まれているってコトなのですが。

 さて、そのストックされたボーナスを解放するキッカケさえ引き当てれば簡単に勝てそうなものですが、そんなモンがホイホイ引けちまったら誰も苦労しません
 しかし、実は確実にわかっている「キッカケの引き方」があるのです。
 この台、ゲーム回数の上限が存在するんです。その回数を過ぎれば、自動的にストックを解放してくれるんです。つまり、その回数付近までゲームを続けられた台にサックリ座れれば、あとちょっとゲームを続けるだけで連チャンの好機が巡ってくるってわけです。

 …まごうことなきハイエナですね。確実に。

 見て回ったところ、ほとんどの空き台が100ゲームちょっとで放置してあるものばかり。つまり、皆さん突っ込む前にやめていることを意味しています。やっぱみんな考えてることって同じなんですね…。

 そんな中、数少ないハマリ台を発見!…つっても、上限回数まであと250ゲームほど足りない台です。上限まで回すには1万円ほどの投資が必要…どうするかビミューなトコですね。
  …まぁせっかく来たんです。やってみるか…と座って30分、予定回数を150ゲームほどオーバーしましたが、何とかボーナスを引くことができました。
 つかこの時点で1万5千円突っ込んでいるわけで…この予定額オーバー、ちょっとイタイです…。

 幸いにも、BIG2回とレギュラー1回、ボーナスがストックされておりました。で、100数ゲーム回したところで終了。
 さて、交換してみると…1万2500円っ!?収支マイナス2500円っ!?



 ミッション失敗ッ!!



 世の中そんなにうまい話なんか転がってないってことがよ~~~~~~~くわかりました。昨日のクロスカントリーのおかげで全身ズキズキ痛むのを我慢しながら打ってたのにぃぃぃっ!!!!…合掌。


平成14年2月18日(月) Intel入ってる?

 実は昨日、パチスロ終わってからまたCPU買っちゃいました。無駄遣いとか言うな。ガキとか言うな。
 前に買ったやつは結局動かなかったんです。だからしょうがなかったんです。やむを得なかったんです。ガマンしろとか言うな。必要ないとか言うな。また借金かよとか言うな。最後のは泣くぞ、マジで。


 えと、ちょっと補足いたしますと…
 最近のインテル製CPUってのは、スペック上は変わらなくても内部的にかなり異なるバージョンが出回っており、商品名だけで購入しちまうとヒドイ目に遭ってしまいます私みたいに
 たとえばPentiumIII。初期のカトマイから、カッパーマイン(通称:河童)、そして最新のテュアラティン(通称:鱈)と3種類存在し、それぞれ上位互換なので、古いマザーボードでは最新CPUが基本的に使えません。

 私の使っているマシンは古いので鱈は動作しません。そして前回購入したのは鱈のPenIIIだったんですね。そりゃ動かなくて当然だわさア~ッハッハッハ…ウグッ…エグゥッ…
 …確認せずに衝動買いした結果の自業自得状態です。よく考えれば1.13なんてクロックの河童が無いことぐらい分かったんですが、安さにつられてつい…ああ…
 誰のせいでもないので、とりあえず「サラリーマン金太郎」を恨んでおくことにしますナメんじゃねぇっ!

 ちなみに、“河童”ってだけでも実は4種類あり、現在市場に出回っているのはcC0cD0の2種類のステッピングです。
 …やはり確実に仕様確認できる新品を買った方が無難そうです。


 そんなわけで、今回は怪しい中古など狙わずに、まっとうに新品狙いです。狙うは河童1GHz(cD0)っ!
 にしても…安くなったなぁ。1GHzなんて1万6千円台だよ祖父地図だけは1万9千円台だけどまぁいつものことか…
 L2がNEC3.6nsのSL35Dを必死コイて探して、2万4千円でソッコーGETしたのはもう昔なんだなぁ…と、そういうコトをかじった人にしか分からないことを言ってみる。ちょっと回顧録。
 ま、どーせ数ヶ月後にはこの値段より遙かに落ちてるんだろうけどね。…つかもう市場に無いかな。

 見回った結果、PenIII1GHz最安値は16,150円。…しかしその店、悪名高きUzeeezSIDEソッコーで却下。
 他の店は、軒並み16,500円前後でした。

 そんな中、私が選んだ店は99eXってトコ。価格は他の店よりも高めの16,980円でしたが、一応会員カードを持っていたことと、何よりクレジットカードが使えるってことで決定いたしました。「カネ無いなら買うな」ってツッコミ募集中
 店のPOPに「カッパーマインPenIII1GHz(FC-PGA2)」って書いてあるのを確認し(FC-PGA2ってのがD0ステップの証)、いざレジへ。
 私:「スイマセン、その河童PenIIIの1GHzですけど、cD0ですよね?」
 店員:「え~と…はい、そうですね。DD0ステップになります」
 心の中で「なんだよDD0ってのは」とこの店員に一抹の不安を抱きながらも購入。なんかヤな予感…
 まぁここまで確認して購入したこの新品CPUですから、何の問題もあるわけがありません。無いはずです。

 ウキウキ気分で自宅に帰り、いざ開封。フンフフンフフ~ン…あれ?
 目に飛び込んできた光景は「FC-PGA」。ん?「2」はドコに落としたのかなぁ…?
 ってンなわけあるかいっ!!!あわてて型番を確認すると…「SL4MF」ゥゥゥゥッ!!!!?これって思いっきりcC0ぢゃんっ!!!
 あ~やっぱあの店員アホやったんかぁっ!?ちょっとカンベンして下さいよぉダンナァ~。

 なんだか私、インテル製CPUにキラわれてるみたいですぅ…。


 てなわけで、本日交換しに行ってまいりました。
 …交換に行ったはいいんですが、やれ「店員はそのように申しましたでしょうか?」だの「cD0でなければならない理由はあるのでしょうか?」だの、とにかく質問攻め。
 あのなぁ、あんたンとこの店員がキッチリD0だって言い切った商品で、なおかつPOPにもFC-PGA2て書いてあるんだよ。コレって明らかにソッチの落ち度じゃないの?いまだにPOPの文字もそのままだったし。
 薄利多売な商売なんで、なんとか交換したくないのは分かるんだけど…ちょっとヤな気分だよねぇ。内部パッケージは未開封のままだったんで、使って壊れたってんでクレーム付けに来た訳じゃないことぐらい分かるでしょうに。
 なんとかD0と交換ってトコまで持ち込んだけど、フタあけてみれば店の在庫すべてcC0。コレでよくあんなPOP作ったもんだ。ある意味尊敬に値するよ。
 結局返金で対応終了。2日間アキバに来なければならなかった分は私の損ですかね。まぁ謝罪はキチンとしていただきましたが。

 購入を決意してから現在に至るまでに、未だにPenIII入手できずっ!やっぱり私、キラわれてるみたいですぅ…。



 それにしても99eX
 ツレのPC選びにつきあった際に、とあるベアボーンキットをこの99eXだけは“キーボード付き”って説明してあったので購入を決めたのですが…購入する段になって「あ、それ誤植ですね」の一言で片づけられた経緯がありました。それに続く大失態ではないでしょうか?正直、もう信用できません>99eX。合掌。


平成14年2月19日(火) ハイエナ2

 本日午後から、仕事で広島方面へ出張となりました。
 さて、ここで問題です。
 本日午後に出張を控えた私の、現在の所持金総額はいくらでしょう?


 答:280円
 いえ、これマジです。ふざけてるわけではないですし、夢ならさめてほしいんですが…



 昨日、前回に引き続き「確実にパチスロで儲かる方法」(通称ハイエナ)を実践すべく、夜に地元のパチスロ屋に行ったわけですよ。情けないとか言うな。

 何件か店をまわって、なんとゲーム上限まであと50回の状態で放置してある王蛙を発見したわけですよ。よーするにあと2000円くらいでボーナス大連チャンの可能性がある台なわけですよ。とーぜんサクッと座ってスムーズに戦闘開始なわけですよ。

 しかし、そこから1万3千円ストレートハマリ。
 …なんでぇぇぇぇっ!?もう予想回数を300ゲーム以上オーバーしてンじゃんっ!?

 いや、たぶん機械的には通常通りの行動なんですよ。単純に「フラグが立つ条件はすでに整っているんだけれどもオレの引きが弱いだけ」って機械にすらバカにされる私の人生を象徴しているだけのハズなんですよダマレ。

 とりあえず何とかBIGボーナスを引いたんですが、あっさり単発で終了。そしてそこから新規ハマリ追加。100ゲームちょっと回したら止めるのが鉄則のこの台で、すでに250ゲーム以上回しています
 いいぃぃいえ、ここここんなハズは無いんです。たたたただ、カレはちょっとシャイなんで恥ずかしがってるだけなんです。おおぉぉお願いですから何とかして下さいぃぃぃぃ助けてよママンッ!

 ……その時っ!

 台上部の液晶に、突如巨大蛙が出現っ!そしてダミ声大合唱っ!突然のボーナス確定ですぅっ!!助けてくれたのママンッ!?

 そこからBIG3回レギュラー1回、ほとんど間隔無く引かせていただきました。うふ。
 引き具合から見てストックが解放されたものと思われますが…BIG直後に来ずにその後の200ゲーム目ぐらいのBIGで来るってコトもあるんですねぇ…。いやベンキョになりましたぁ。

 さて、今度こそ100ゲームちょっと回したところで見切りを付けて交換へ。ええと…払い出し総額が16000円ですから、+3000円ですか。負けなくて良かったってトコですかね。


 というわけで、分別ある大人な私はすみやかに「巧夫列伝」ってヤクザ台へ移動


 ……………え、何か?


 だーって1000ゲーム回して放置してある台があったからさぁ、ね?ね?もうすぐ出そうな気がするじゃんっ!3000円のプラスなら、どうせなら万単位のプラスにしたいじゃん?

 てなわけで、大連チャンを期待しながら1000円投入。…何事もなく終了。
 う~ん、もうちょっとかなと追加1000円投入。…何事もなく終了。
 おや?…追加1000円投入。…何事もなく終了。
 …何だぁ?ヤルってぇのかコンチクショーッ!!!

 はい、普段は大金扱いの漱石様コイン交換用の商品券に変わる瞬間です。

 追加1000円投入。…何事もなく終了。
 追加1000円投入。…何事もなく終了。
 …中略…
 追加1000円投入。…何事もなく終了ってハッ!?何でオレ、前の残金5000円+勝ち金の1万3千円までツッ込んでるんだっ!?

 …1600ゲーム回しました。はい、そこで閉店時間です。まぁこれ以上突っ込もうにも物理的に不可能でしたが…。
 えと…改めて言うほどのことではありませんが、オレってこんなにバカだったっけ?



 …本日午後から、仕事で広島方面へ出張するんです。
 さて、ここで問題です。
 本日午後に出張を控えた私の、現在の所持金総額はいくらでしょう?…ウグッ…エグゥッ…

 正解者にはもれなく私に憑いている貧乏神をプレゼントします。「ファイナル人生?」合掌。


平成14年2月21日(木) 麻雀

 元地元・広島への出戻り出張真っ最中です。

 予定では、20~21日の2日間の出張でしたが、その大量の残案件のためにどうやらまだ長引きそうです。私が東京に転勤してから後任が決まらず、結局案件を延ばし延ばしにしてきたゆえの当然の結果ですが…。
 これほど大量の案件を残しているなんて…いったい私はなぜ転勤させられたんでしょう?スロットのためとか言うな。


 そんな私のまがまがしい“氣”を察知したのか、本日、上司先輩方々から直々に、夜のお誘いをお受けいたしました。
 「オイ、今日これから何か予定あるンか?」「いえ…特に無いッスけど…」「いや、メシでも行くかゆう話になっとるんじゃけど…それともオマエなら麻雀大会の方がエエか?」「是非ともソッチでお願いします(即答)

 と、身も蓋もなくギャンブル大会に移行。やっぱオレのまわりギャンブラーばっかり…。


 しかしこの大会がまた…現在の私の波瀾万丈ぶりを表すかのような荒れ方でした。

 半荘3回やったんですが、それぞれ、チョイ負け2着・トップ(1着)・そして根こそぎ持って行かれてボコボコという収支。
 つか、実は今回は私の負けっぷりがメインではなく、同じ卓に座った先輩H氏のその暴れん坊将軍ぶりが全てを物語っております。


 なんてったってH先輩、最初の半荘で子の役満親のダブル役満を振り込まれました。

 最初は…何か大きな手役をテンパってらっしゃったんでしょうか、終盤に赤五筒を捨てられるという暴挙に出たときでした。「あ、出た出た。ソレ」と言って、別の先輩がロンを宣言された際には、まだ「あ~あ、高めに振り込んじゃったな」ぐらいにしか思ってらっしゃらなかったんではないでしょうか?
 …倒された手牌は五筒のカンチャン待ち、そしてその役は「九蓮宝塔…ななななにぃぃぃっ!!!?
 一生に一度、あがれるかどうかという非常に珍しい役満です。つか赤五筒という贅沢品を捨てたあげくに上がられたこのレアモノ役満、たぶん必要以上に落ち込まれたのではないでしょうか。

 そして二回目はそのすぐ後の局。このときばかりはH先輩は悪くないです。
 中盤、ツモってきた「中」をそのままツモ切りしただけだったんです。すると先ほどの先輩が「あ、ソレ」とロンを宣言されました。
 「単騎待ちじゃけどの」と付け加えられ、待ちが字牌単騎ならたいして高くない役ではないかと思わせたのもつかの間、実は「四暗刻単騎」。しかもダブル役満です。
 9万6千点。ソッコーでハコどころか借金です。とても他人事とは思えませんでした。

 そんなわけで、1回目の半荘はおひとりで遙か彼方まで旅立たれたH先輩。もう復活はあり得ない、誰もがそう思っておりました。

 しかし…

 2回目以降の半荘で、なんとカレ、復活しやがったのです。もう怒濤の連チャンで、親の倍満・三倍満をあがりまくり。1回目のマイナス150以上の負けを、見事に返しきられたのです。
 そして、その被害を被ったのがオレ。特に最後の半荘は、すっかり振り込みマシーンと化してました。なんだかアタリマエすぎて面白くないですか?ボクは別の意味で面白くありません


 最終収支、全員ほとんどチャラ。いったいどーなってんだか…ま、後腐れのないいい終わり方ではありましたが…。


 そんなわけで、私はまた明日も予定外出勤です。結局接待なんかしてもらっていないような気がするのは考えない方向で。…ウグッ…エグゥッ…合掌。


平成14年2月22日(金) ・・・ハッピーバースデー・・・

 …本日は、良いお付き合いをさせていただいているパートナーの誕生日でした。

 …プレゼントに何を求められたかは聞かないで下さい。

 …ってゆうか、銭に余裕が全くないので、通常のプレゼントすら贈ることができませんでした


 …ゴメン…


 …合掌。


平成14年2月23日(土) はじめてのおきすろ

 出張延長出勤2日目に突入いたしました。ちなみに、自己判断での延長ですので正式な出張扱いにはしてもらえず、滞在費などの経費は自腹での仕事となりそうです。…ウグッ…エグゥッ…


 本日の仕事は、昨日仕掛けたコンバートプログラムの様子見作業。確認だけなので、会社に来て二時間もせずに、すべきことは終了してしまいました。

 さて、せっかく自腹を切って出勤したので…ウグッ…エグゥッ…、このまま帰宅するのはもったいないなぁと思っていたところ…先輩方々がパチスロに誘って下さいました。やっぱオレのまわりはギャンブラーばっかだわ。
 しかしさすがに今月は(も?)かなり厳しい財政状況にある私、現在の所持金も最近めっきり市民権を得てしまったアットローンですし、ここでうかつに銭を使ってしまおうモノなら今後の出張自体に悪影響が及ぶかもしれまスイマセン実は二つ返事でついて行きましたし反省も全くしておりません。


 というわけで、毎日が背水の陣な私の本日の目標台は「ONE BAR」。通常よりも大きなコインを使用する、いわゆる「沖スロ(沖縄スロット)」の一種です。

 実はこの台は見るのも聞くのも初めてなので、詳細は私も分かりません。
 唯一分かっていることは「バカみたいにコインが出る」ってコトだけ。実際、一緒に行った先輩の一人は、2日前に同じ台で14万出したらしいです。
 ただし、賢明な閲覧者様につきましてはもう理解されていることと存じ上げますが、バカ出しする台はそれ以上のリスクを伴います。この台も、どうやら「5万突っ込んで20万出る」ってたぐいの台らしいですマヂカヨ?

 で、当然ソレを打つべくパチ屋に向かったのですが…新台ゆえに20台以上導入していたにもかかわらずすでに満席状態。新台入荷イベントと重なって「キチ○イみたいに出る」ってウワサが広まり、人気が集中しちゃったみたいです。

 仕方なく、ヒトがすくまでの間、対面のガメラをつまみ食い。何の気なしにテキトーに打っておりました。



 そして30分後…
 気づけば、ガメラに1万3000円突っ込んでおりました。ってバカかオレは…。



 ようやくヒトがすきはじめた本命台に投資する銭がほとんど無くなってしまいましたア~ッハッハッハ…ウグッ…エグゥッ…。まぁとりあえず残った銭で試し打ちしてはみたものの…予想通り何事もなく終了。ダメダコリャ。
 先輩方々をおいて、私が真っ先に帰宅を余儀なくされてしまいましたとさ。チャンチャン。


 私は地元が大好きです。
 でも、地元は私が大嫌いみたいです…ウグッ…エグゥッ…。合掌。


平成14年2月24日(日) オーシャンズ11観てきました

 てなわけで、ウワサの映画「オーシャンズ11」を観て参りました。

 結論:どーでもいいや。

 所詮は娯楽作品、ツッコミどころ満載の“あめりかんえんたーていめんと”ってトコですかね。まぁブラピ見たいって人にはイイんじゃないッスか?
 つか、日本での宣伝のされ方にも問題があると思いますが、ジュリアロバーツって、ドロボウの一味って役どころじゃなかったんですね。なんで「切り札」なんてあおり文句で、ブラピなんかと列記で宣伝されてるんでしょ?


 まぁちょっとストーリーにもふれておきますと…。
 出所したばかりのダニー・オーシャンって人が、スペシャリスト11人を集めてカジノの金庫を狙うってモノ。ただそれだけです。ホントにこれ以上書くことがありません。(背景設定の説明も完全に不足していましたし。原作読めってコト?)

 いちおう、そのカジノのオーナーの彼女(これがジュリアロバーツ)が、実はオーシャンさんの離婚した奥さんだったりって裏ストーリーらしきモノも存在しておりますが、そんなことは所詮枝葉末節にすぎません。何のスリルもサスペンスも高揚感も盛り上がりすらも無く、淡々としたありがちなストーリー展開で義務的に終了いたしました。

 つか、ジュリアロバーツ尻軽すぎっ!
 別れた夫に愛想を尽かして別のオトコとの恋愛に走るのは納得できる。しかし…チラッと見ただけの隠しカメラ映像だけで今のオトコとソッコー別れてさんざんバカにした元ダンナのもとに走りまくるってのはどうよ?しかも元ダンナからはしっかり「最後のお別れ」までされているのによぉ。
 オレなら幻の七年殺し食らわせるね。つか死ねっ!!!


 「金返せコンチクショーッ!」とまでは言いませんが、「よろしければお支払いした映画鑑賞料金をご返金いただきたいのですが」ってレベル。制作費かかってンだろーなーとか思うことはあれど、ネタ的には使い古されたものばかり、見るべきモノはなかったと弊社は愚考いたしますぅ。


 てなわけで、先の結論となります。もう一度言います「どーでもいいや」。合掌。


平成14年2月25日(月) JRリターンズ

 やっと広島出張が終了いたしました。
 広島から東京まで、「のぞみ」でも4時間…。なるべく早く帰ろうと、終業とともに「のぞみ」へ飛び乗りました。


 しかし…なんで神様は私にネタを提供し続けてくれようとするのでしょうか?
 指定席を取って乗ったのに、その席にすでに人が座っているって確率が、私、かなり高いような気がするんですが。


 単純に「間違っていた」とか「自由席に座れなかった人がとりあえず座っていた」ってことがほとんどですが、なんだか私の場合はそれ以外の場合ってのが多いんです。
 つまり、相手の指定券を確認しても、確かにその席が割り当てられているってコト。
 以前の例では「もう1本あとの列車の指定券だった」とか「往復で切符を買って、帰りの切符で座っていた」とかいうのがありました。


 そして、今回。
 疲れた体を引きずって、手にした弁当とビールを食すことを思い浮かべながら席へ向かうと、そこにはビジネスマンらしきニーチャンが鎮座ましましてらっしゃいました
 「あのーすいません。そちらの席、私なんですが」
 「…え?」
 指定券を取り出すニーチャン。しかし印刷されているのは紛れもなくその席。ん?

 列車番号を確認→間違いありませんでした。
 発車時刻を確認→間違いありませんでした。
 一応行き先を確認→間違いありませんでした。

 「…おかしいですね」「う~ん」二人して悩んでおりましたが、どうにもわかりません。
 しかし、私も乗る直前に買った指定券です。間違っていないはずです。…以前のJRのイヤな思い出が頭をよぎりましたが。

 と…
 ふとニーチャンの指定券の日にちを見てみると、その切符、なんと2月27日分のだったのです。

 「それ、27日のですね。今日は25日だから…」
 「…あ!?」

 やれやれ、ニーチャンの買い間違いかよまぁこれでオレもゆっくりメシが食えるぜヘッヘッヘって思っていたら突然脱兎のごとく走り出すニーチャン!?
 荷物置きっぱなしです。キセルがバレて逃げ出したわけでも無かろうに、どーしたんだニーチャン!?
 つか荷物あるンでオレも座れねーんだけど。いったいどーしろっちゅーの?


 …そのまま10分…


 やっとニーチャンが帰って来ました。
 帰って来るなり、自分の荷物を持って別の席へ。「席が取れました。すいませんでした」だって。車掌ンとこで席取り直してたみたいね。…ま、いいけど。



 さて、やっと座ることができた席で一服入れてると、車掌が検札に参りました。
 切符を出して手渡すと…「あ、先ほどはスイマセンでした」と話しかけてくる車掌。
 「は?」
 「いえ、席の件ですが、こちらにいらした方の席は、私が間違って発行してしまったんです。ご迷惑をおかけしました」
 え、何?つまり、ニーチャンの切符は車内で購入したモノで、この車掌さんが誤って発券したってコト?

 ってJR側のミスかぁぁぁぁいっ!!!
 つかこの車掌さん、どーやったら車内発行分の指定券の日付を別の日にちにするなんて荒技ができンだよっ!!



 どーにも私はJRとソリがあわないようです。合掌。


平成14年2月26日(火) オアシス(1)

 砂漠。乾燥した大地。
 足下に転がるのは、無数の灼熱の砂粒のみ。
 何もない…「無」の世界…。

 そんな地に湧き出でる、一塊の希望…オアシス
 しかし、たとえどれほどの水だろうと、砂漠は容赦なく、すべてを飲み込んでしまう…。



 はい、カラッカラに乾いた人生砂漠に、生活のオアシス“お給料”を一瞬にして吸い取られました。



 ええ、もう一瞬です一瞬。まさにイリュージョン。本日は弊社給料日の翌日なのですが、全額おろして全額入金して終わり。ええ終わり。終わりだっつってンだろっ!

 つか、まだ借入残高残ってるし、それどころか後ろにカード払い込みが控えてるんですけどア~ッハッハッハッ。
 ちなみに今月の請求金額はCPUとか買ったりしてたんで7万円でしたデヘデヘッ。3月6日に払い込みですので、私の命も風前の灯火ですウッキャキャウッキーッ!!!へるぷみーっ!!!!!…ウグッ…エグゥッ…


 はたして今回のこの救いようのない危機、解決の糸口はあるのでしょうか?どうか私にあふれんばかりのオアシスをくださいぃぃぃっ!!!…明日に続きます。合掌。


平成14年2月27日(水) オアシス(2)

 人は、追いつめらた状況下で見つけた安らぎを「オアシス」と呼ぶ。
 すさんだ心を引きずりながらその日を生き続けているオレのオアシス…それは現金……サイテー…


 とりとめがつかないほど情けなくはありますが、とりあえず昨日の続きをどうぞ…。



昨日の続き】

 唯一の資金源である給料を一撃のもとに屠ってしまった驚異の大魔神アットローン…。現在の自己生活資金が限りなく0に近い私を見ると、どんな積分の問題も簡単に解けてしまいそうな今日この頃ですが、そんな私の耳に朗報が飛び込んで参りました。

 なんと、近くのパチスロ屋「P駅」が新台入れ替え(イベント)らしいのです。

 いちおう「P駅」は、交換率が低いかわりにそれなりに出してくれるという正直な店。今回のイベントも、ある程度は信用できます。
 しかし、前述の通り、私は罪人。これ以上の勝負を挑むと闇に隠れて生きねばならなくなる可能性ベロの弟って位置づけ?
 しかしせっかく情報リークしてくれた友人にも申し訳ないしいやしかし銭はないしいやしかししかしこれで急場をしのげる可能性もいやしかししかししかしそれで何回失敗したことかいやしかし………
 …熟考の結果、やはり社会人として、いち常識人として、ここはグッと我慢なんかできずに逝っちゃったいゥゲヘェッ!もう戻れないところまで来ている感のある私…

 というわけで、今回は同志3人で戦場へ向かいました。いざ、勝負ですぅぅぅっ!


 さて、その新台ってのは「大タコスロ」。昔あった「タコスロ」ってマシンの続編です。
 内容は「ガメラ」にAT機能(コインがいっぱいいっぱい出るモード)を追加したような大量獲得機ですが、こいつのAT機能はほとんどオマケみたいなものなんです。獲得枚数少ないし連チャンしないし…
 「日本男児たるもの正々堂々とBIGボーナスのみで勝負」って感じ?うむ、潔しっ!その意気込み、キライじゃないですねぇ。非常に肛姦もとい好感が持てます。

 3人が横に並んで戦闘開始。はたして誰が源泉を掘り当てることができるのか?それとも全滅?

 しかぁし、今回はそんな心配はいっさい無用でしたっ!

 開始早々、1人目が投資額1000円でBIGボーナスゲットォォォッ!!!うぉマヂかよスゲーっ!さすがイベントデー、さすが正直者「P駅」。
 と思う間もなくなんと今度は私が投資額2000円でBIGボーナスゲットォォォッ!!!なんだこりゃいいんじゃないイケてないサイコーですかぁぁぁっ!
 と思う間もなくなんとなんと最後の1人も投資額1000円でBIGボーナスゲットォォォッ!!!ぐぉあっがぁぁぁぁっ!くひゃらひゃぁぁぁっ!!(意味不明)

 なんと3人が3人ともソッコーでBIGボーナス引いちゃったのです。源泉引き当てちゃったのです。

 もーそれからは、あれよあれよの連チャン開始。この機械、波がけっこう激しいみたいで途中で若干のハマリはあったものの、それでもそれぞれが負けることなく終了いたしました。

 終わってみれば2万6000円のプラスうっきゃーっ!他の2人ももちろん万単位のプラスで終了し、ホントに久しい3人そろい踏みって結果で終わることができました。オアシスじゃぁぁぁっ!オアシスが湧いたぁぁぁっ!!
 コインで箱いっぱいにしたなんてヒサシブリーっ!トーゼンその後は祝杯ですっ!おっらーオレについて来いやぁぁっ今日はメデタイ飲め飲め飲め飲めなぜならオレが神だから。ひざまずいてクツなめることを許可してやるぞ愚民どもア~ッハッハッハッハ……


 …翌日、こっそりと勝ち金を返済に回したのはキミとボクとのヒミツです。ぁぁぁぁぁ…オカネぇぇぇ…合掌。