平成14年5月

01日【スロ】 今日のお料理
02日【スロ】 神の摂理
04日【スロ】 時間哀愁
05日【スロ】 プレミア
06日【スロ】 バベりました
07日【スロ】 GW一過
10日【スロ】 徹夜明けの惨事
11日【スロ】 史上最速の男
12日【スロ】 天国と地獄
13日【スロ】 迷子の迷子の・・・
14日【雑記】 鉄道事情
14日【スロ】 誘拐
15日【スロ】 おさかな天国
16日【雑記】 麻雀2
18日【雑記】 無題にさせて下さい・・・
20日【スロ】 おごれるものもひさしからず
21日【スロ】 前略バベル殿
22日【スロ】 ぱさげケ原の戦い2
24日【スロ】 復讐のバベル
25日【スロ】 我ら三銃士4
27日【雑記】 スパイダーマン見てきました
29日【雑記】 転勤
31日【スロ】 さらば首都

平成14年5月1日(水) 今日のお料理

 ♪タカタンタンタンタンタンッ!タカタンタンタンタンタンッ!…


 皆様こんにちは。「今日のお料理」の時間です。
 本日の講師は、日本パチスロ学会負け犬名誉教授のわたくしがご案内申し上げます。

 今日の素材はタイムパーク。恒例により、以下時間公園とさせて頂きます。ちなみに、素材は時価ですのでご注意下さい。

 この時間公園、最近にしては珍しく(?)爆裂機能の無い機種です。しかしさすがに山佐、とにかく打っていておもしろい仕上がりになっております。
 …いちおう申し上げておりますが、私はWINちゃん萌えではありません7歳になったら分からないけどね。


 さて、肝心の調理法ですが…。

 まず素材のポイントですが、なるべく「設定3or5」「本日の爆裂予想台」などの札がさしてあるものが望ましいでしょう。店側としても、そういう札で客を集めてボッタクル気でしょうし。本日は「店長のおすすめ」という札を選択いたしました。

 運良くそのような素材をGETできたとしても、中にはTNT火薬1トンほどの爆弾が混ざっている可能性があります。その見極めのためには「試食」が不可欠です。使う金額の上限を決めて、様子を見ながら打ってみましょう。

 もしもその素材に何か光るものを感じたら、あとさき考えずにトコトン突っ込みましょう。とにかく打って打って打ちまくってください。なぜならその後、とてもステキな奇跡が起こる可能性があるからです。

 はい、そこまでできたら、後はじっくり待つだけです。最低閉店時間までは粘ってみましょう。
 果たして、どんな料理が出来上がっていますか…。



 チーン!



 …逆に料理されてしまいました。素材の値段は-3万5000円だったようですぅぅぅ…。合掌。



平成14年5月2日(木) 神の摂理

 もう皆さんご存じとは思いますが、私は神です

 本日も神の摂理として、パチスロ勝ちに行ってきました。
 世がそれを望んでいるので、これは仕方のないことなのれす。勝ち続けるのは、もはや神の、この神の義務…え、昨日の惨状何それ?過去にこだわるなんてサイテーよっ!
 というわけで、そのご威光をかいま見せてやるのではいつくばって感謝しろ愚民どもア~ッハッハッハ…ゲホゲホ…


 後ほど友人と合流することにしていたのですが、特に店は決めていなかったので、フラフラ見回った結果、とりあえず上野の「卵」という店に決定。そこでまずチョイスしたのが、私を神の領域まで引き上げたアラジンAという台でした。

 正直勝ち逃げしようとも思ってたのでもう打たないつもりだったのですが、まぁ試しがてら、と打ってみたらこれが大正解!1000円でBIGボーナス引いちゃいました!
 そして連チャンBIG!ダメです神の摂理はポクチンを離してくれないのれすもう無限大無敵状態れす運命すらもポクチンの従者なのれすケケケケケ…
 そして当然、その後は何事もなかったかのように全部返してさらに突っ込んで終わり。…あれ?

 おおおかしいれす!こんなハズはないのれす!だって私は神!神がこのような仕打ちを受けていいはずがないのれす!!!
 い、いえ、こ、これはきっと「この台は設定悪いからもうやめた方がよい」という天からの暗示なのれす。きっときっときっとそうに違いない違いないのれす!
 も、もう、ヤだなぁ…それならそうと早く言ってくれればいいのに…せめてBIG連チャン終わったその時点で

 ま、まぁ私は神、そのような小さな出来事には何の動揺もどどどど動揺もいたしません。まだたかだかマイナス1万円たかだか…たかだか…ウグッ…エグゥ…。このハワイ沖のビッグウェーブのようなあふれんばかりの運気で、次に取り返せばいいのれすいいのれすぅぅぅっ!


 といったわけで次に選んだのがsammyの新台「ハクション大魔王」。往年の国民的アニメをモチーフにした、アクションが派手めのAT爆裂機です。
 選んだ台は、朝から1回しかボーナスが来ておらず、しかもその時点で950ゲームもハマっている台。よほどのモノ知らずチャレンジャーでなければ後ろ足で砂かけて行く台です
 しかし私は神。神は万人(台?)すべてに公平な愛を与える義務があるのれす。突貫チャレンジャー!

 そして当然、泣かず飛ばずの1400ゲームハマり。…あれ?

 おおおかしいれす!こんなハズはないのれす!だって私は神!神がこのような仕打ちを受けるなんて考えられないのれす!!!
 い、いえ、こ、これはきっと「もうやめた方がよい」という天からの暗示なのれす。きっときっときっとそうに違いない違いないのれす!だからもっと早く言えよコンチクショーッ!

 ま、まぁ私は神、そのような小さな出来事には何の動揺もどどどど動揺もいたしません。ままままだたかだかマイナス3万円ヤバいヤバいヤバいヤバい…ウグッ…エグゥ…


 そのときにようやく合流した友人に何とか吐き出した言葉は「もうやめたいんですけど」でした…アアアアアアアッ!!!


 運気の見えないその店に見切りをつけ、我々が次に向かったのが「ぱさげ2」というパチ屋。あの悪名高き地獄の一丁目「ぱさげ2k」の系列店です。
 この時点での時刻はPM9:00。閉店まで2時間、正直、よっぽどいい台GETしない限り挽回は難しい時刻です。フツーならあきらめて帰ってます。でも、これも仕方ないのです。なぜなら私は神
 ところで、モノは相談なのですが、「神」返上してよろしいでしょうか?もう死ぬほど苦しいの…


 えと、随所に錯乱の兆しが見える文面になってきたように思えますが、そんなことはありません。私は落ち着いております。
 どのくらいかってーと、残金1万円のこの状況で「コンチ4X」って台を選ぶくらい

 これがどのくらい落ち着いてる目安になるかと申しますと、このコンチ4X、「のるかそるか」「生きるか死ぬか」「殺すか殺されるか」と言われるほどのギャンブル性を秘めた台。バカ勝ちできる可能性がある分、リスクも大きいという台なのれす。
 もっとも、持ち金1万円程度で打った場合は「のらない&そらない」「生きられないし死ぬしかない」「殺されまくり」って結果が99.999%なんですが…やっぱ錯乱ですか?

 さて、もう世間体を気にする余裕など無くなったところで、なりふり構わずラストバトル開始。

 この台で勝つには「コインがいっぱいいっぱい出るモード」こと「SuperRUSH」の大連チャンを引かねばなりません。そしてその抽選は、BIGボーナスおよびレギュラーボーナス後に行われるのがほとんどです。つか、BIG直後にレギュラー引いて抽選に当選するのがベストです(大連チャンの可能性が高い)。

 開始20分、なんとかBIGボーナスは引きましたが…そんなにうまくいくわけないですよね、どうせ…ってその直後にナビ付きレギュラーをGET!?
 まさか…まさか…

 ウッキャーァァァッ!「SuperRUSH」様降臨!

 マジマジマジマジマジマジマジマジマジマジマジマジマジマジマジマジィィィッ!?引いちゃった引いちゃった引いちゃった引いちゃったぁぁぁぃっ!!


 予測通り、それ、23連チャンまで続きまして。随時ナビ付きレギュラーも発生し、最後にはナビなしレギュラーを自力で引くという離れ業を疲労披露し終了。収支1時間半で4300枚の大爆裂です!これぞ神!!

 帰り間際、遊びで「ハクション大魔王にリベンジかけて玉砕後、本日の責務を終了いたしました。やっぱsammy系とは相性悪い…。


 最終収支。
 総投資金額:3万7000円
 回収金額:8万7000円
 収支:+5万円

 ま、こんなモンじゃない神としてはア~ッハッハッハ…



 と、これが神の摂理だ。わかったか愚民ども。
 よい子の皆さん、くれぐれもこんな大人にはならないようにご注意願います。合掌。



平成14年5月4日(土) 時間哀愁

「おや、どうしたのですか?そのように覇気のない顔をして」
「あら、どうされたのです?そんなに覇気のない顔をされて」

「神父様、シスター、私は何という大罪を犯してしまったのでしょうか。是非とも懺悔させていただきたいのです」

「まぁ、今度はどうされたのですか?」
「言葉にすれば心のつかえも取れるかもしれません。さぁ、神の前で懺悔なさい」


「はい。…私は…私は本日時間公園というパチスロ台を打ちに出向いたのですが…ああっ!私には言うことが出来ませんっ!」

…負けられたのですか?

「…はい。しかしわずか2000円なのです

「ふぅむ…ではいったいなぜ、そのように落ち込んでいるのですか?」
「おっしゃった方が、気が楽になりますよ?さぁ…」

「…分かりました。お話しいたします…」


 時間公園は、時間交差という台の後継機にあたります。

 登場キャラクター・ストーリーは共通で、「タイム博士」というおじいさんが、迷子になった「ウィンちゃん」という小さな女の子を捜し回るってものです。時間交差では1歳だったウィンちゃんが、後継の時間公園では3歳に成長しています。

 ここで、私が犯した大罪をお話しします。

 本日、その時間公園を求めてパチ屋を放浪し、とある店に決めたわけですよ。

 さて、その座った台を見ると…液晶画面に1歳のウィンちゃんが表示されているわけですよ。
 「おりょ?過去キャラ?これってプレミア?」とか思いながらもゲームをスタートしたわけですが、ゲーム画面に切り替わった液晶に表示されたのは…「大航海時代」?
 この「大航海時代」ってゲーム画面時間交差のみの画面で、時間公園には無いハズなんですよ。おかしいんですよ。
 こりゃホントにプレミア台GETしたか…と思って、正直ちょっぴりウキウキしたんですが…。

 よくよく台を確認してみると…それ、時間交差だったんですよ…

 そりゃ時間交差の画面が出るのもアタリマエですわ。だって時間交差なんだもん!
 いやぁ、ヒサシブリにハズカシイ思いをさせて頂きました。

 すぐに席を立つのもアレなんで、とりあえず2000円分だけ打って即退散。はぁ…。


「気合い満タン状態で、勢い勇んで座った台が別の台だったのです!ああっ私は何という罪を犯してしまったんだろうっ!なんと…なんという…」

「打つべき…台を…間違われてしまったのですか…?」

「そうですっ!そうなんですっ!!…神父様、シスター…私は…私はいったいどうすれば…」

「……」

「…神父様?シスター?」

「……プッ」

「…プ?」

ッッップギャハハハハァッォグエェェェッバカにもホドってモンを知らねのかオメェはよぉっ!?

「……」

「ヒーッヒッヒッヒ!恥ーずかチーッ!オメェ本っ気でちんこくせぇなぁ?テメーみてーなオイニーは昼から酒かっくらって公園で寝てろバ~カっ!!!!」

「……フッ」

「…って、なんだぁ?その『フッ』ってのはぁ?いつもみたいに錯乱しねぇのか?」

「神父様、私もいつまでもあなたにタン壺の中のゲロ以下の仕打ちを受けているわけではないのですよ」

「……ァ゛?」

「実はその後、きちんと時間公園に座り直して1000円でBIGボーナスGET!さらに連チャンに次ぐ連チャンで、都合1000枚コインをたたき出したんだよっ!そのうすらバカっぽい耳かっぽじってよーく聞こえたかこのクソドアホがぁッ!!」
「何ィィィッ!?」

「あ、あの、ケンカはおやめになって下さい…」

「て、てめぇ、クソヘタレの分際でなんてことしやがンだコンチクショーッ!!!」
「ケッケッケッ。あら、どちたの?バカにするネタが無くなって、チミってばどうするつもりなのかなぁ?ア~ッハッハッハ…」

「あ…う…ケンカは…ケンカはぁ…」

「うっせーこのヴォケがっ!こーなりゃテメーの恥ずかしいハードディスクの中身、閲覧者の皆さんに公開してくれるわっ!」
あーっ!あーっ!てめー言うてはならんコトを…」

「う…う…うぁーんっ!ケンカやめてよぉぉっ!!

「!?」
「!?」

「みんな脳内キャラクターなのよぉっ?どんなにバカにしあっても、結局自虐的行為以外の何者でもないじゃない!」

「あ…う…」
「確かに…」

「そんな『おまえのかーちゃんデベソ』って言い合ってる兄弟げんかみないたこと、良くないよぉっ」


「うまいっ座布団1枚!」
「うまいっ座布団1枚!」



 …ま、どーでもいいか。勝ったし。金持ちケンカせず。ケケケケ。合掌。



平成14年5月5日(日) プレミア

 プレミア。
 「滅多にない、希少価値のあるもの」そんな意味合いでしょうか?
 今回は、パチスロのプレミアアクションについてのお話です。


 パチスロ台を打っていると、普段お目にかかれない動作をすることがあります。

 たとえば、「ガメラ」に付属している液晶画面には様々な敵怪獣が登場するのですが、「バイラス」という怪獣が登場したときがコレに当たります。
 また、「時間公園」では、スイカ型やコーヒーカップ型の乗り物の登場がそうです。

 これらのプレミアは、そのほとんどが登場するだけで即ボーナスにつながります。
 いわば「超大当たり」。ボーナス自体の質が変わるわけではないのですが、やはりなんだかうれしいものですね。


 さて、本日私も、そんなプレミアアクションの1つであろうものに出会いました。
 台は「コンチ4X」。
 昼過ぎから打っていたのですが、コイツの動作でとんでもないものが出現したのです。

 けっこうハマり気味だったのですが、なんとかBIGからSuperRUSHを引いたときでした。
 1回目のRUSHが終了し、その後も続きそうな雰囲気でした。CHANCEリールは止まりまくるし、「こりゃ大連チャン引いたか」っていつもながらの思い上がりを胸に抱いておりました

 しかし…

 次のRUSHがいっこうに来ないんですよ。おかしいんですよ。
 そりゃ「単発だったんじゃねーの?」って言われればそれまでなんですけど、どうにもそんな雰囲気ではないんですよ。

 そのまましばらく打ち続けていたのですが、200ゲームほど経過したとき、突然、何の前触れもなく、いきなりRUSHに入ったのです
 「?」な気分でしたが、そのラッシュを消化してみるとすぐに次のRUSH。そして終了。

 「2発?」
 いえ、確かに2発で終わるRUSHもあるのですが、その確率は非常に低いのです。短いスパンのRUSHなら、単発or3発が普通なのに…。

 あ…!

 そう、たぶんコレは、RUSH潜伏200ゲームという激プレミアだったのです。ウワサには「ある」ということは知っていたのですが、まさか自分が食らうとは…
 まさに逆プレミア!デメリットしかない、来て欲しくないプレミアNo.1です。

 つか、そんなプレミアいいから勝たせてください…

 結局、そんな事象もあってハマりはさらに進み、最終収支マイナス2万5000円。記念すべきこどもの日にコテンパンにやられてしまいました…。ポクチン悪い子バブー…


 あ、ちなみに収支としては、その他にも「功夫列伝」で3万5000円2000ゲームまで回しちゃった!テヘ、「バベル」で3000円ヤられてます。こんだけ負けるのもある意味プレミア?ア~ッハッハッハ…ウグッ…エグゥ…合掌。



平成14年5月6日(月) バベりました

 ども、バカです。

 GW最終日ということで、有意義に過ごすべく、朝からパチ屋に並んで「バベル」ってパチスロ打って参りました。クズとか言うな。愛すぞ。

 この「バベル」、ストックと呼ばれる機能を搭載した爆裂大連チャン機です。
 本日じっくり打ってみてつくづく分かりましたが、こいつキチガイです5万以下の持ち金では打ってはいけません。死にます。
 波に乗れば万枚も夢ではないんですが、夢はほとんど夢のままです。現実世界と一緒だねっ!
 ちなみに超能力少年である2世はおりませんので、その手の趣味の方はご注意下さい。

 打ち始めに2000円でレギュラー2連チャンしたのに気をよくして、そのままずるずると3万1000円突っ込んでしまいました
 あらためましてこんにちわ。バカです。

 いえ、でもそれから連チャン引いたんですよボーナス8連チャン。あっという間に使った金額以上のコインを取り返したんですよ。やっぱこいつキチガイです。

 そこからはコイン行ったり来たり。減るでもなく増えるでもなく…。
 あ、勘違いしてはいけないので一応申し上げますが、300枚・400枚の出し入れではありません。1000枚単位です。
 箱単位で出し入れが続くのです。キチガイにもホドがあります。入れる方も入れる方ですが、出す方も出す方です。

 さて、そんな均衡が崩れたのが、打ち始めてから8時間が経過した午後6時。だからバカなのは分かってるって。
 ボーナスが来なくなったのです。突然。
 つーことは…入れた分全部死亡。げしょ。

 最後の最後にBIG3連チャン引いてなんとかわずかながら戻したものの、焼け石に水。最終収支はマイナス2万7000円です。
 ピークで止めていれば、プラス3万円ほどでしょうか…ま、毎度のことですが…。


 最後にご挨拶を。ども、ホンットにバカです。ウグッ…エグゥ…合掌。



平成14年5月7日(火) GW一過

 GWも終わりましたが、皆様はどのようにすごされましたでしょうか?

 私のGWはパチスロでつぶれました。
 もといパチスロにつぶされました。

 負けるたびに「ああ…このネタが使える…」と思っていた自分がつくづく悲しい。合掌。



平成14年5月10日(金) 徹夜明けの惨事

客先でハマり、案の定徹夜

ようやく本日昼解放

肉体的、精神的限界のため会社に休みを提出

一睡もしていなかったので迷わずパチ屋へ…アレ?

自堕落に打てるアラジンをチョイス

ストレート3万1000円投資…

横のネーチャン、アラチャンばかばか引いてるし…設定高い?

…え、ネーチャン帰るの?

うっしっし、ハイエナGETしようかな…ってオレの台もBIG入ってるやんっ!

しょうがねぇ、コレ終わってから移ろう…って連チャンレギュラー!?

ってショーモナイもの引いてる最中にああっ!ネーチャンの台が取られた!

しかも1000円でBIG引いて、あげくにアラチャンロング入ってるやん!?

チクショーッ!!(血の叫び)

しょうがねぇ…今までの台に見切りをつけて、その隣の台に移動

移った後に座ったオッチャンが、その台でBIG連チャン!

オレ、鳴かず飛ばず…

おおっ!やっとBIG引いたっ!

しかも直後に単チェリー!?

ウキャーッアラチャン到来!

…………単発で終了マヂかよ…

ハイエナ失敗した台、早くも2箱イッパイ

目標、完全沈黙

敗走

合掌


平成14年5月11日(土) 史上最速の男

 最速の男。
 今は亡きセナ?それともシューマッハ?
 知り合いの○○君は、アッチの意味での世界最速を豪語していましたが。

 実は、私も本日史上最速を記録しました。
 …間違ってもアッチの意味の方ではありません。念のため。


 昨日のリベンジに、同じ店へ出向いたわけですよ。
 どうせならと、朝早起きして開店時間前から並んできたわけですよ。

 本日のその店のイベントは「昨日の高設定台、設定そのまま」
 そう!狙うは昨日のハイエナ失敗台、忘るる事なき『入り口から4台目のアラジン』です!いざ勝負!

 開場と共になだれ込む客たち。ええいどけどけっ!アラジンは、オレのアラジンはどこだっ!?
 …ってもう取られてるやん。意味ねー…

 他に目をつけていたアラジンも全滅。はぁ…

 しょうがなく私が選んだのは、「ちょっと高設定っぽいよ」って雰囲気をかもし出していたガメラ
 「コインがいっぱいいっぱい出るモード」は搭載していない、ちょっと古めの機種ではあるものの、まぁ昔の私のラヴーな機種でもありますし、高設定台引ければ万枚も夢ではないのも確か。ちょっと勝負してみました。

 そして陥落。BAR1回だけで、そのまま1万円飲まれました…。ココまで20分。

 見切りをつけて次に選んだのが王蛙
 この「王蛙」、朝イチで打つとチョットいいことがあるかもしれないという特徴を持っています。詳しい説明は省きますが、よーするに「128ゲームまでの間にBIGボーナス引けるかもしれないよ」っていうものです。
 
 朝からほとんど誰も打っていなかったので、朝イチ状態打ち放題。まぁさすがに1回はBIGボーナス引けるかなと、「128ゲームまで打ち回し大作戦」という店側大迷惑な行為を実践したわけですよ。

 そして没落。ボーナス1回も引けないなんて…。ココまで50分。

 ここまで…ここまでバカにされるとは…。さすがの温厚な私もとうとうブチ切れました!
 こうなったら…こうなったらぁっ…「…帰~えろっと」

 そして落城。


 朝イチ並んでから帰るまでの時間が50分という、パチ屋滞在史上最速記録を打ち立ててしまいました。あはははぁ…ぁ……。
 いいよ、殺すなら殺せよ…

 帰りに食った朝飯「牛鮭定食」は、涙の味がしました…。合掌。



平成14年5月12日(土) 天国と地獄

 朝イチからアラジンってパチスロ台打った。

 【天国】
 店が用意していた「設定良い可能性がある台」をゲットできた。ヌヒヒ…。
 開始30分、さらに「設定高い可能性がある札」が追加で付いた。ウヒヒ…。
 2万円かかったけど、アラチャンの22連をGET。コイン2500枚をたたき出した。ウッキャーッ!!

 【地獄】
 アラチャン終了後、次のボーナスまで950ゲーム回した。
 しかも引いたのはレギュラー
 そしてレギュラー9連続。「連チャン」じゃなくて「連続」。ボーナス間700ゲーム…。
 ありえない、ありえない…。
 当然コインは全部キレーに消失
 さらにそこから追加投資1万2千円
 なんとかBIG後の単チェリーから起死回生のアラチャンにつなげるも単発。一回だけ。連チャンなし。
 そのせっかく引いた1回だけのアラチャン途中に、なんと宝箱出現!アラチャン回数が激増する大チャンス!MAX5000回までの上乗せの可能性!…でも…上乗せ0回が抽選されてしまい、つつがなく終了
 もうだめぽ。

 【天国】
 と思ったら、その後引いたアラチャンがなんと20連チャン!
 BIGも3回!すっかり元通り。イッヒッヒ…。

 【地獄】
 と思ったら、チョーシこいて突っ込んで、あきらめて止めた時にはもう半分に…。
 己の人生に限界を感じて終了。


 収支マイナス5000円。勝つも負けるも紙一重、まさに人生綱渡り危なかった…。
 こんな私は社会不適応社ですか?イ~ッヒッヒッヒ…合掌。



平成14年5月13日(月) 迷子の迷子の・・・

 あのね。

 どこにもいないの。
 まいごに なっちゃった みたいなの。


 おうちにいたはずの 日本銀行券「諭吉」チャンが まいごに なっちゃったの。


 おかしいの。
 たしかに せんしゅう もくようび までは おさいふのなかに いらっしゃったはずなの。
 それが ひとりも いなくなっちゃったの。

 きょうも さがしたの。
 たぶん まいごになって さみしいおもいを してるだろうなって。

 で。
 たどりついたのが にほんばしにある「金鉱堀」ってパチ屋
 きょうは ここを さがしてみたの。

 なんだか 「しんだいにゅうか」とか かいてあったの。
 「SEVEN SNIPER」っていう みなれない ぱちすろが はいってたの。

 なにこれ? 「うて」ってこと?

 みためが おもいっきり ってぱちすろ と おなじなの。
 つか いろと でざいん いがい なにもかもまったくいっしょなの
  うったこと あんまり なかったんだけど…
 それでも その ばくはつりょく は めをおおうばかりだったの。

 しょうがないから ちょっとすわってみたの。
 そしたら、6000えんで BIGぼーなす ひいたの

 で。
 BIGぼーなす ひいてから はじめて わかったんだけど。

 この「SEVEN SNIPER」、キチガイ通り越して既知外なの。
 なんで BIG1回で 1000枚以上コインが出るの?


 ほかにも 「集中」って小役連チャンモード「フルターゲットチャンス」って小役ナビモードが ようい されていて それでも ばかみたいに コインが ふんしゅつ するの。

 つまり バカ台。


 えと。

 上記モード を すべて たいけんしたの
 ぷれみああつかい らしい BIGぼーなすも 5回ひいちゃったの。

 4じかん で 3200枚
 ぷらす5まん4せんえん なの。


 諭吉チャン おうちに かえれて よかったね。合掌。



平成14年5月14日(火) 鉄道事情

 最近パチスロの話題ばかりだったので、本日は趣向を変えて雑記をば。

 現在私は東京在中ですが、こちらの鉄道事情は田舎とは比べものになりません。
 私の実家近辺では「鉄道」といえばJRオンリーで、しかも路線は1本のみ。それに比べて東京は、JRの他に複数社の私鉄があり、路線は網の目のように張り巡らされています。

 田舎では「○○駅から…」で通じる会話が、こちらでは「(鉄道会社名)の(路線名)の(駅名)から…」まで言わないと、伝わらないことがしばしば。しかも別会社の路線で、切符も改札も違うくせに、乗り換えなしで別会社の路線に乗り入れできる電車まで存在していて…(もちろん改札を一度通らないと乗り換えられない路線もあります)
 東京に初めて来た方が、どこに行こうにもまず戸惑われるのは、こういう事情からではないでしょうか。

 しかし、なれてしまえば便利なもの。この「網の目のような路線」は、どこに行くにも格安料金で渋滞無しという非常に便利な状況を作り出しています。
 まさに「車いらず」。人の多さゆえの特権か、矢継ぎ早に来る電車は待ち時間知らず、運行時間もほとんどの路線が朝の5時から夜中の12時過ぎまでという、「生活する上で車がないと死活問題」というドコゾの田舎とは大違いの生活インフラです。

 ところで、東京の鉄道事情で最も語られやすいのが「通勤ラッシュ」でしょうか?
 一昔前のテレビでは、通勤時間帯のプラットホームがニュース映像で流れると、必ずと言っていいほど「電車にサラリーマンを押し込む駅員」の姿が映っておりました。

 あれ、マヂです。

 まさに「プリマドンナ」状態。つまり、大量の人波に持ち上げられてつま先立ちになり、電車の移動により宙に浮いた状態で激しく揺さぶられ、痴漢に間違われないようにor荷物がつぶれないように手を上に上げたまま、人の流れに乗せられて回転してしまうって状態です。白鳥の湖…

 私が通勤に使っているのはJR。「山手線」と「京浜東北線」という路線が並列で走っている区間なので、どちらでもOKなのですが、それゆえに通常はそれほどひどく混むことはありません。
 しかし今朝、「京浜東北線」の方でトラブルがあったそうで、その運行が止まっておりました。さて、どうなるでしょう?

 通常の人数が、分散することなく「山手線」になだれ込んで来たのです

 車両内はあっという間に阿鼻叫喚の地獄絵図。いやぁヒサシブリにあれほどヒドいのを食らいました。
 “白鳥の湖”なんて高貴なモンじゃありません。社会人なのに“朝からおしくらまんじゅう”です。押されて泣きそうです。ゲロ吐きそうです。アバラ3本は持って行かれたな。せめて隣がネーチャンならばいくらでもその状況に甘んじたものを…。

 まぁよーするに、何が言いたいかというと「満員電車キライくっつくなクソオヤジッ!ってことで。はぁ…合掌。



平成14年5月14日(火)その2 誘拐

 あのね。

 いきなり つれさられたの。
 ゆうかい されちゃったの。


 日本銀行券「諭吉」チャンが ゆうかい されちゃったの。


 きのうは おさいふのなかに 5にんほど いらっしゃったはずなの。
 それが あくのだいまおう「あっとろーん」に すべて ぜんぶ ねこそぎ 返済もっていかれたの。
 これは ゆうかいじけん なの。

 じけんを かいけつすべく そうさに ちゃくしゅ したの。
 あくにんに せいぎの てっついを ふりおろすの。

 で。
 つきとめた てきの あじとは にほんばしにある「金鉱堀」ってパチ屋またなの…
 「SEVEN SNIPER」っていう きのうとおなじ ぱちすろが はんにんだったに ちがいない はずなの。

 いっせいに ふみこんだの。
 そしていきなり発砲。

 そしたら 1000えんで なんだか びかびか ひかりはじめたの。
 うえを みたら でっかい「が そろってたの。

 「集中」って小役ナビモードに 大突入してたの。

 よくわからないけど…。
 そこから 「集中」が 25れんちゃん して。
 れぎゅらーとか BIGも 引いて。
 きづいたら 7500枚ほど コインが ふんしゅつ してたの
 1じかん30ぷん で。

 ぷらす15まんえん(じきゅう10まんえん) なの。


 やっぱり バカ台。


 諭吉チャン おうちに かえれて よかったね。

 でも…

 ふつか で 20まんえんの ぷらす…
 きょう かいしゃの けんこうしんだん なんだけど… ふこうな けっかが でそうで マヂこわいよぉ…。合掌。



平成14年5月15日(水) おさかな天国

♪さかなさかなさかな~魚を食べ~ると~
おなかおなかおなか~おなかがふく~れる~…(一部間違っております)

 オレを食え、そして勝て。

 ダメだ。止まらない。
 本日都合6700枚、13万4000円の大放出です。これで3連勝、3日で31万円の大勝なんです。ぁぁぁ…
 そんなわけで、このサイトは書くネタが無くなりましたので終了させていただきますみなさん今までありがとうございましたサ~ヨ~ウ~ナ~ラ~…

 …と思ったのですが、常勝無敗、勝ち続けなければならない“神の業”を背負ってしまった選民のつとめとして、これからのパチスロの命運を握るキーワードを発信し続けてやることにいたしましたのではいつくばって感謝しろ愚民どもア~ッハッハッハッ!
 あがめろ、ひざまずけ、敬え、尊べ、蔑め、戒め、縛れ、垂らせ、たたけ、踏みにじれ、あっ、もっと、もっとぉっ、しかってぇっアアアアタシをしかってぇぇぇっ!!!アヒィッ!お、お許し下さい女王様ァァン!!


 …閑話休題。


 まぁよく分からないんですが。
 友人が職場を変わることになったので、飲みに誘ったわけですよ。
 それが、なぜかプチパチスロ大会に変貌しておりまして…。
 メンツが、友人と私と後輩クンというまんま三銃士だったのがいけなかったのでしょうか…?

 さて、私が本日選んだのはコンチ4Xってパチスロ。今や昔の機種になりつつありますが、私とは相性がいいので、しばしば打っている台です。

 最初に座った台で7000円ほど投資したのですが、自力レギュラーを1回引いただけで、あとは泣かず飛ばず。
 ここで、普段ならムカついてそのまま無限投資状態に強制移行しているところですが今の私は神、冷静な判断により「隣の台の方が良さそう…」という神託を授かったのです。ああ…ひかりが…ひかりが見えますぅ…

 そう、隣の台、先ほどまでネーチャンが座っていたのですが、滅多に来ないはずの「単チェリー」って出目が、なんだか頻繁に来ていたのです。
 肝心のボーナスはというと、そのネーチャンが引いた「コインがいっぱいいっぱい出るモード」ことSuperRUSHの単発(連チャン無し)のみなんですが…。
 かなり危険な賭ではありましたが、とりあえず移ってみたわけですよ。

 すると案の定、そのまま1万円投資あれ?
 ただ、やはりなんだか良く「単チェリー」が出るわけですよ。これはホントに何かの予兆なのか…?

 と…
 4回目の単チェリーと共に「コーン」って甲高い音が発生。これは「高モード」に移行したことを表しているのですが…その直後にナビ付きレギュラーGET!
 これは…もしや…?

 ウッキャーッ「SuperRUSH」様降臨!なんだか最近このパターンが多いなぁ…
 そしてそのまま31連チャン!コンチでのRUSH連チャン記録を塗り替えてしまいましたぁっ!

 RUSH終了後、200ゲームくらいまで回したところで終了。投資1万7000円の回収13万4000円…もうパチスロ引退してもいいですか?


 そうそう、もともと本日は友人の送別会のつもりだったんですが、他の2人はいったいどうなったんでしょうか?

 まず後輩クンですが、例によって「“何となく”で何も知らない『バベル』に座ってしかもバカ出し」という非常識この上ない暴虐をむさぼり、プラス3万円チョット。ぁぅぅ…なんだコイツ…。

 主役の友人は…触れないでやって下さい
 いや、負け額は1500円程度らしいのですが、後輩クンにストーカーされたあげくカマ掘られまくり、とどめは致命的な暴言を吐かれ続けて精神的に死亡してました。しかも後輩クン、自分のしたコトに全く自覚がない始末…。タチ悪りぃ…。


♪さぁ~みんなで~魚を食べ~よう~
コインがぼく~らを~待っている~
 しばらくこのノリでヘラヘラしてやるわいケケケ…合掌。



平成14年5月16日(木) 麻雀2

 ダメだす。一人負けだす。


 例によって、もとの職場である弊社広島営業所へ出張中だったりするのですが…。

 なんでウチの会社は、出張してきた人間を接待するのに麻雀大会を開くのでしょうか?
 そしてなぜ、出張してきた人間を不幸のズンドコにたたき落とすのでしょうか?

 だからオレから出あがりするなってーのっ!

・私がの時に、なんと3巡目で立てチンをテンパったってーのに4巡目でゴミ手をツモ上がりするヤツ。
・南2局、私がラス親でなんとかギリギリトップ取れそうだったのに、ツモ上がりで1000点取ってトップ陥落させるヤツ。
「リーのみドラ8」の倍満あがるヤツ。
・「ポン」「ポン」「ロン」の3巡であがって、オレに麻雀させてくれない下家

 コレがキサマらの正義かッ!?


 気づけば、やった4局すべてでビリ。最下位。ドンケツ。ドべ。
 まぁスロで勝ってるからまだマシだけど、プライドズタズタ…。ぁぁぁぁぁ…。
 以上、つまらないグチでした。合掌。



平成14年5月18日(土) 無題にさせて下さい・・・

 パチスロでたくさんお金を儲けたことを、良いおつきあいをさせて頂いているパートナーに、何気なく自慢しました。

 その日のうちに、夕食(9800円)と高層シティホテル宿泊(2万1000円)と高級サンダル(1万6800円)とワイン2本+ピザ2枚+パスタ(8800円)をおごらされました(全て税抜き)。

 山賊か、おまえは…。合掌。



平成14年5月20日(月) おごれるものもひさしからず

・「ア~っはっはっはっ今日こそは本気でオレの前でひざまずき、オレ様のこのご尊顔を“もったいなくも伏し目がちにうやうやしく熱い瞳で”見つめ続けることを特別に許可してくれるぞ愚民どもぉぉぉっ!!!」【平成14年4月27日

・「ま、こんなモンじゃない神としては?ア~ッハッハッハ…」【平成14年5月2日

・「4じかん で 3200枚ぷらす5まん4せんえん なの。」【平成14年5月13日

・「ふつか で 20まんえんの ぷらす…」【平成14年5月14日

・「常勝無敗、勝ち続けなければならない“神の業”を背負ってしまった選民のつとめとして、これからのパチスロの命運を握るキーワードを発信し続けてやることにいたしましたのではいつくばって感謝しろ愚民どもア~ッハッハッハッ!」【平成14年5月15日


 上記暴言を吐き続けたことを心からお詫び申し上げますので、「神」引退させて下さいぃぃぃっ!

 ぁぁぁああああっ!!!バベルがっ!バベルがオレを殺すぅぅぅっ!!
 ヤっちまったヤっちまったぁっ!完全滅殺!徹底死亡!バベル」ってパチスロに4万持っていかれちまったぁぁぁいっ!


 ちょっとご説明申し上げますと…
 このバベルって台、「ストック」って機能を搭載したパチスロ機で、無敵の大連チャン機能が売りになっております。
 ひとたび連チャンモードに入るとその威力は絶大。1箱2箱は当たり前、一撃でコイン万枚すら夢ではないほどバカ吹きします。
 しかしリスクも合わせ鏡。ハマったが最後、そのコインの飲まれようは目を覆うばかりの惨状となります。まさに「コインの一気大会」。応援団の新人歓迎飲み会なみにコインが飲まれることうけ合いです。


 さて。
 本日の出来事は、さほど詳しい説明もいりません。
 バベルで連チャンしなかった、ただそれだけです。ぁぁぁあああああっ!!!
 来るボーナス来るボーナス全て単発…単発…コレが…コレがぁぁぁっ!!!

 連チャンの来ないバベルなぞ、クリープを入れないみそ汁と同じです!


 信者の皆様には申し訳ございませんが、もう「神」は引退します…。サガサナイデ クダサイ…合掌。



平成14年5月21日(火) 前略バベル殿

前略 バベル殿。

 夏に向かい、日差しも強くなりつつある今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
 季節の変わり目というのは、得てして体調を崩しやすいもの。お体には十分ご自愛下さいませ。

 さて、話は変わりますがテメー絶対殺してやるからチョットそこで待ってろ!!

 本日、昨日のリベンジに向かわせて頂いたことは記憶に新しいかと思いますが、リベンジどころか蹂躙・陵辱を五月雨(さみだれ)のように繰り返されるとは、いったいどういう了見でしょうか。
 息の根止まるまで、なじり、踏みにじり、この私の残り少ないプライドを粉々になるまで粉砕されるというのは、いかにギャンブル台といえども許されないことだと思います。

 負け金額としては7000円と、さほど大きな額ではないものの、高設定のふりをして「ボーナス→連チャン→狂喜乱舞→完全吸収→地を這うまで落胆」を繰り返させるとは、単なるイヤミの域を大幅に逸脱しているのではないでしょうか。
 特に、連チャンモードの境界線である144ゲーム(144ゲームまでに何も来なければ、連チャンモードが終わっていると判断できる)を超えてからの3連チェリーによる強制ストック解放(ボーナス強制突入)、これが期せずしてよく来るという事象を見せつけていたのは、単なる見せ餌だったのでしょうか。

 私はもう、身も心もボロボロです。
 もうこれ以上、あなたとおつきあいを続けることは出来ません。



 明日必ず復讐してやるから首を洗って待ってやがれ。



 それでは。
 私のためにストックいっぱい貯めて待っていて下さい。みてろよ。
 草々。合掌。



平成14年5月22日(水) ぱさげケ原の戦い2

ダッダッダッダッダッ……バタンッ!
「お、おやかたさまに申し上げます!」
「うぬっ!どうじゃ、戦果のほどは?」
「はっ!上野“ぱさげヶ原”にて、敵将バベル殿ひきいる軍と我が軍があいまみえ、我が軍は壊滅、勇将“ちぬ@3連チェリー2連続で何も無しかよっ!”様、討ち死にっ!
「ぬぅぅぅっ!!ぱさげの下郎めがぁぁぁっ!」

ダッダッダッダッダッ……バタンッ!
「お、おやかたさまに申し上げます!」
「今度は何じゃっ!?」
「はっ!上野“ぱさげヶ原”にて、敵将王蛙殿ひきいる軍と我が軍があいまみえ、我が軍は全滅、猛将“ちぬ@朝イチなのに何も来ないの…”様、討ち死にっ!
「ぬぅぅぅっ!!ぱさげの畜生めがぁぁぁっ!」

ダッダッダッダッダッ……バタンッ!
「お、おやかたさまに申し上げます!」
「は、はよう申せ!」
「はっ!上野“ぱさげヶ原”にて、敵将時間公園殿ひきいる軍と我が軍があいまみえ対峙。わずか3000円でチェリーてんこ盛りGET、そこからレギュラー2連BIG2連の善戦まことに見事なれど、結局全部飲まれて我が軍は消滅。闘将“ちぬ@高速ガセかよっ!?”様、討ち死にっ!
「ぬぅぅぅっ!!ぱさげのオタンコナスめがぁぁぁっ!」

ダッダッダッダッダッ……バタンッ!
「お、おやかたさまに申し上げます!」
「もー何だよぉ!まだあるのかよぉ!」
「はっ!上野“ぱさげヶ原”にて、敵将コンチ4X殿ひきいる軍と我が軍があいまみえ対峙。自力レギュラー2回、BIG4回を引き、待望のスーパーラッシュを2回GETという偉業を成し遂げるも、その両方ともが単発激引き弱により我が軍は撃滅。知将“ちぬ@レギュラー直後のラッシュなのに…”様、討ち死にっ!
「ぬぅぅぅっ!!ぱさげのパカパカパカァァァッ!!!



「…して、爺…我が軍の被害は?」
「はっ、およそ4万かと…」
「4万…4万だとぉっ!?キ、キサマ今までの勝ち分残金がどれほどか知っておるのかっ!?散財山賊強奪で、もうほとんど残っておらんのだぞっ!」
「と、殿っ!どうぞお気を確かに…」
「えーいコレが黙っておれるかっ!「神」が、せっかくの「神」降臨が…ウヒヒヒィィィッ!!!
「ひ、ひぃぃぃっ!ご、ご乱心っ!殿がご乱心じゃぁぁぁっ!!」



ダッダッダッダッダッ……バタンッ!
「お、おやかたさまに申し上げます!」
「あ~?なぁにぃ?まだ何かあンのぉ?」
「はっ!上野“ぱさげヶ原”にて、敵将コンチ4X殿ひきいる軍とまみえておりました我が軍、その後さらにスーパーラッシュをGET!残念ながら2連に終わりましたが、そのうち1回が100ゲームに当選!続く2回目は10ゲームで終わるも合間でBIGをGET!当然スーパーBIGで、一撃500枚を噴出させ、大将“ちぬ@キタキタキタキタキターッ!”様、嬉しくて討ち死にっ!
「…マヂ?」
「はっ!これだけで本日の負け分全て取り返し、さらに1万1500円のプラスに転じてございまする!
「…ウヒッ…ウヒヒッ…ウヒャラヒャッヒャヒャヒャーッ!エヒャラウエヒャラ…」
「ひ、ひぃぃぃっ!ご、ご乱心っ!殿がやっぱりご乱心じゃぁぁぁっ!!」


 前略。「神」復活!合掌。



平成14年5月24日(金) 復讐のバベル

 パチ屋に行った。
 最近の復讐対象である「バベル」ってパチスロを偵察した。
 141ゲームで放置してある台があった。

 …この「バベル」ってパチスロの仕様では、144ゲームまでにボーナスを引ければ大連チャンの可能性がある

 座った。
 3ゲーム回した。
 何も来なかった。

 余りコインを持って即座に席を退いた。

 オイシイ144ゲームを過ぎたので、即座に退かれる屈辱を与えてやった。
 コレがオレの復讐ケケケ…。


 “卑屈”って何て読むのかわかりませんわオ~ッホッホッホ…。合掌。



P.S.
 他の台に移ったのですが、チョットしてそのバベルをのぞいてみたらオッサンがボーナス連チャンで引いてました…。やっぱ嫌われてるわオレ…トホホ…。



平成14年5月25日(土) 我ら三銃士4

 集えよ 我ら三銃士
 幾多の苦難を乗り越えて
 目指すは遙か黄金郷
 進めよ 我ら三銃士っ!

 いえ、何のことはなやかましいっ!勝負じゃ勝負じゃ勝負じゃ勝負じゃ勝負なンじゃぁぁぁっ!!!!
 昨日ポコスカに負けたんじゃぁぁぁっ!!リベンジじゃぁっ!リベンジするンじゃぁぁぁっ!!
 と、いつも通りの理由で本日もパチスロ逝っちゃいました。



 最初は一人で地元のパチ屋へ。そこでチョイスしたアラジンAってパチスロで1000円でBIG!そして連チャンBIG!ついでだBIG!オマケだBIG!持ってけドロボーBIG!のBIGボーナス5連発!ケケケケ……
 そしてその後は当然いつも通り全部返してさらに突っ込んで終了。…ね、いつも通りでしょ?この時点でマイナス3万円…泣くぞ…?

 …初っぱなからこのようなイジメにあい、半ベソかきながら帰宅しようとした私ですが、ちょうどその時に旧三銃士の一人からTEL。何事かと思えば魔界へのいざない別の店へのお誘いでした。
 カレとは久しく一緒に打っていなかったのでふたつ返事でOKし、いざ向かったのはいつもの地獄の一丁目こと「ぱさげ2k」。行ってみると新三銃士の一人である後輩クンも一緒に来ており、さらに後から現三銃士の友人も到着!期せずして「我ら三銃士休みの日バージョン」が完成されたのでしたベンベン
 さぁて、ここからが本番です。


 心機一転戦闘開始!

 さぁまずは新進気鋭の後輩クン!会社をグチらせたら右に出るものはいないぞっ!レッツバトル!
 一撃帝王」で殲滅撃滅死滅撲滅終了。…あれ?
 あげくに、後に座ったニーチャンに見事カマ掘られてトドメ。合掌。

 そして次は往年のいぶし銀である旧三銃士の友人。キーワードは「アミニシキ」だっ!レッツバトル!
 チョイ打ちした「不二子」を捨てたら見知らぬニーチャンに1箱大噴出のカマ掘られ、夢見気分で瞬間昇天。
 でもその後に座った「時間公園」で1箱出し直してました。よかったね、裏切り者

 続くは「遅れてきた英雄」「パチスロの申し子」「天界の狩人」「実家でミカンを栽培する男」こと現三銃士の友人。レッツバトル!
 不二子」でソッコーBIGをGET!しかしその「不二子」は前出の“旧三銃士の友人がカマ掘られた台”だった!
 カマ掘られまくった旧三銃士に合掌。しかも2度目は身内。

 最後は本命、“人生のバンジージャンパー”ことこの私。引っ越し後の新家賃8万円のプレッシャーに負けることなくレッツバトル!
 そして「爆釣」で瞬殺。
 ……何も申し上げることはありませぬぅ…。

 以上!
 やっぱダミだこりゃ…。



 ところで、今回新旧三銃士4人が集結したというこの事実、実は私にとって大きな問題でした。
 いや、確かに友人と会うのは楽しいのですが、つまりはよーするに4人だったら「三」銃士じゃねぇじゃんアッハッハってコトでうわぁぁぁっ!!どーしよーっ!!!オチないじゃんっ!

 いいよいいよ、こうなったら…後輩クン、死んでっ!
 ドズッ…往生せいやぁぁぁっ!…ヒッヒロノーおどれぇぇぇっ!!…
 ……ふう。やれやれ、ようやくこれで「三」銃士になった。では、改めて。
 集えよっとにかく三銃士!!!!もうヤケ…合掌。



平成14年5月27日(月) スパイダーマン見てきました

 ♪ビ~ルの~谷間の暗闇に~
 ♪「チェンジ!レオパルドン!!」

 真っ先に↑を思い出したヤツ、正直に自分の年齢を申告するがいいさ。
 てなわけで、今話題の映画「スパイダーマン」見てきました。


 まぁ特に説明の必要もないと思いますが、往年のアメコミ(アメリカンコミック)を映画化したものです。

 “蜘蛛の特殊能力”を身につけた青年が主人公のアクションヒーローもの。
 何度か映像化されていますが、今回の映像化においては最新のVFXをふんだんに盛り込み、とにかく大迫力の映像に仕上がっています。
 大まかなストーリーは…
-実験室で生まれた“遺伝子操作された新種の蜘蛛”に刺された主人公は、「糸を吐く能力」・「壁に張り付く能力」・「怪力」などの超能力を身につけてしまった。最初は楽しんでいたのだが、自分のおじさんがある事件に巻き込まれ殺されたのをキッカケに、世間の悪に一人で立ち向かうことを誓う-
 てトコですかね。


 見所は、やはり前述のVFX(映像特殊技術)でしょうか。ニューヨークの摩天楼の中を縦横無尽に飛び回る主人公、そしてそれを間近で追いかけるカメラワークは、あたかも実際の映像のようにリアルでした。
 いえ、そのストーリーも見逃せません。いじめられっ子で目立たなかった主人公が、手に余るほどの超能力を手に入れてしまったがための苦悩…。片思いの女性に何も伝えられず、どんなに人助けをしても認められず、しかしそれでも正義を貫きとおす、その孤独な心情描写…。

 つーよか、やっぱサム・ライミでしょ。

 …えと、いちおう話題になっている映画ですし、日本人にもなじみ深いキャラクターではあるのですが、正直申し上げて私、この映画のウワサを最初に聞いたときは全く興味がありませんでした
 その私を映画館に向かわせた決定打は「監督:サム・ライミ」の文字。

 サム・ライミ…サム・ライミ…サムライミ…侍?Meィィィッ!!

 学生時分に原案を作った「死霊のはらわた」(The Evel Dead)という超B級ゲロゲロスプラッター映画でその奇才ぶりを遺憾なく発揮し、続編(?)「キャプテンスーパーマーケット」で大ボケをGET。そして「ダークマン」での“救いのない正義”の悲哀…。
 この方が監督した作品は、すべて私の心のティンカーベルをかき鳴らしてくれちゃったりしているのです。つか私的ピーターパン?
 もう行くっきゃないでしょう?ああ行ったさ!

 そして期待以上の出来あがりでした!
 確かに上記の映像迫力も満足を上回る出来でしたが、やはりサム・ライミ監督、ストーリーに救いがない!
 「最後にヒロインとチューして終わりメデタシメデタシ」なんて性根の腐った一山30円クラスの安物脚本なんぞ犬に食わせて中毒死だっつーのっ!とでも言わんばかりのネガティブダークネスさを持ち合わせたラストシーン。つか、そのヒロインにしても、さんざん男をとっかえひっかえ交際してあげくに主人公の親友と平気でつきあうという傍若無人ぶり。こんなキャラ設定でOKなの?いいんです。
 まさに、この映画のラストシーンに含まれたメッセージは「モテない君の華麗なる復讐」なのかと勘ぐってしまうほどの芸術作品でしたケケケ…。
 もー大好き。


 お時間のある方は是非とも鑑賞してみてください。そしてサム・ライミワールドを気に入って頂いた方は「ダークマン」シリーズを堪能してみてください。お気に召せば、ハマること間違いなしです。

 …あ、「死霊のはらわた」だけは見る人を選びますので、そこまで行き着かれてしまわれないように。そこは終着駅です。
 つか、パッケージを手に取った瞬間に感じる生理的嫌悪感に耐えられれば鑑賞OKですね。
 ちなみに、私は大好きですすでに終わってますからケケケ…。合掌。



平成14年5月29日(水) 転勤

 最近の更新停滞という大悪行の原因でもあるのですが…
 私、転勤が決まっちゃいました

 元々の勤務地は瀬戸内海だったのですが、今回、その瀬戸内支店への出戻り転勤が決まりました。

 私情で地元に戻らなければならなくなり、会社がその事情を加味してくれて、私の申し出を聞いてくれた形となりました。この不況のさなか、誠にありがたいことです。
 つか、正直、会社も私という逸材を手放したくなかったのだと思いますが。私も会社の面目を立てて「私のワガママを聞いて下さった」ってスタンスで接面を取っていますが、結果的には「残ってくれるように会社からお願いされた」のではないでしょうか?
 つか、もはや必然?「お願いされた」→「土下座された」と同意語?いいよいいよ、そんなにへりくだらなくても。いくら器が違うからって、いきなり専務の椅子を用意しなくても。え、社長に?ガラじゃぁねーんだよなぁ。わかったわかった、もういいから黙って権利書持ってこい

 …閑話休題…

 足かけ10ヶ月の短い転勤でしたが、首都での生活は私にとって大変有益なものになりました。スロとか。
 ありがとう三銃士
 ありがとう「ぱさげ2k」!!
 ありがとう「万枚」!!!
 くたばれ「バベル」!!!!

 …ってスロしかない私の思い出に乾杯


 さて、そんなこんなで決まったこの転勤、会社からの辞令は6月1日に出る予定と相成りました。
 それを転勤先の所長に報告したところ、ありがたいことに「6月1日に辞令が出るのなら6月1日に移動しろ」ってご指示をいただきまして。

 はい、そうですね。辞令がまだ出ていない内に転勤先の家を決め、手続きをし、今の住居の荷物をまとめて、引っ越し業者に見積もりをもらって、現在の職場の人に挨拶もせずに、当日に新幹線に飛び乗って立ち去るのが一般通例的流れですよね。

 ちょっと待て。殺す気か?

 残り1週間も無いんだぞコラ。フツーなら家決めるだけで手一杯なんじゃねぇのかコラ。もし1日に辞令出なかったらプチホームレスかよコラ。つかぶっちゃけオレのことキライだろコラ。

 そのようなグチを軟らかくやわらか~く電話で申し上げたところ「ぃやかましいバカタレがぁっ!と古く汚い広島弁で一括されまして。あ~も~ヤダこの会社…。
 あわてて飛び乗った新幹線で急遽地元に戻り、すったもんだの末なんとか家を借りたわけです。

 決めたのは、新築に近い2DK。
 いや、ホントは1Kでも良かったのですが…ある事情によりある事情によりある事情により山賊が来るぅぅっ!!はぁ…

 会社に近く、駐車場もあり、日当たりサイコーだったです。CATV対応だったです。確かにけっこう掘り出し物だったです。…その分、確実に家賃に反映されてますが。ちょっと弊社給料ではまかないきれないくらいのエンゲル係数高騰が見込まれます。
 そして本日、その敷金礼金を振り込んで参りました。

 税込み\506,833-也。
 ちょっと待て。やっぱり殺す気か?


 手持ちの銭では足りず、また@ローンが復活。あああああああああぁっ!!「神」がっ!「神」の勝ち分がぁっ!!



 …そんなこんなで、もうちょっとバタバタします。来ていただいている閲覧者の方々には誠に申し訳ございませんが、いましばらくお待ち下さい。合掌。



平成14年5月31日(金) さらば首都

 先日来の転勤の話ですが、本日が東京本社出勤の最終日となりました。

 私の移動自体は6月2日の予定ですが、それまで実質上は転勤準備でバタバタするでしょうから、ある意味東京で日々を過ごすのは本日が最後ということになります。

 最後の出勤と言うことで、職場の方々に送別会を開いてもらいました。ただ、まだ会社の荷物のまとめが終わっていなかったので、主役であるにもかかわらず、申し訳なくも1次会で退散させていただきました。
 その後会社に戻ったのはいいですが、しこたま飲まされていたのでもうフラフラ状態。片づけどころではなく、椅子に座った瞬間に爆睡→友人にケータイで起こされるということを繰り返し、とうとう限界を感じで片づけもそこそこに退社せざるを得なくなりました。

 酔った時って、夜風に当たると気持ちがいいですよね。そんな心地いい時間を体に感じながら、もう最後となる日本橋の帰宅路を、様々な思いと共に歩んでおりました。

 そして…

 なんとなく、ただなんとなく「スロを打とう」と思い立ち、原点に返るべく、パチ屋「金鉱堀」にある「光五郎」というスロへと向かいました…。


 思い返せば、今年一番はじめに打ったのも金鉱堀の光五郎。今でこそあまり打たなくなってはいたものの、一時期は「この機種を打つために私が存在していた」と思わんばかりのツッコミぶり打ちっぷりでした。

 「そうか、オマエが東京最後に打つ機種か…」

 もう時間は夜の10時を回っておりました。とにかく金を稼ごうとか、そういうことは全く抜きで、ただ純粋に楽しむが為に、その機種に向かっている自分がいました。
 それに応えてくれたのでしょうか、3000円でレギュラーを引くことができました。そして連チャンBIG。さらにBIGをもう一度引き、収支+5000円で終わることができました。
 東京を去る私へのはなむけなのでしょうか?優しさなのでしょうか?最後に勝利を飾れた私…最後に勝利をくれた光五郎…
 光五郎…ああ光五郎よ…

 「光五郎…たった5000円かよっ!!

 フザけんなコンチクショーッ!!テメーいったいオレからいくら搾取しやがったと思ってンだゴルァッ!!最後の最後でわずか5000円だぁっ!?恩義も何も感じずに、実はうすら笑ってるのはわかってんだぞコノヤローッ!!殺してぇぇっ!!いっそ誰かアタシを殺してぇぇぇっ!!!

 …「ただ純粋に楽しむが為にウンヌン」の話はいずこやら、所詮は肝っ玉の小さいクソ野郎であります。ケヒャヒャ。はぁ…。


 ともあれ、これが私の首都ライフ最終日。これが私の首都スロ最終回。ありがとう東京。さらば首都よ!合掌。