平成14年4月

01日【雑記】 例の日
02日【雑記】 レール
04日【スロ】 アラジンばかちん
05日【スロ】 我ら三銃士3
08日【スロ】 ひさかたの
10日【雑記】 データコンバート
11日【雑記】 赤点先生
12日【雑記】 緊急事態無事回避
15日【雑記】 疑念
16日【スロ】 放物線
17日【スロ】 いちげきのていおう
18日【雑記】 データコンバートその後
19日【スロ】 アラジン殿にもの申す
22日【スロ】 キチガイ警報
23日【スロ】 ぱさげケ原の戦い
24日【スロ】 パチンコ哀愁
25日【雑記】 いまだにデータコンバート
27日【スロ】 はぢめての“まんまい”
28日【スロ】 設定と幸運の間
30日【雑記】 散財のなれの果て

平成14年4月1日(月) 例の日

 ボクは幸せです。



 史上最強のウソですが何か?合掌。


平成14年4月2日(火) レール

#ちょっとコムズカシイ話です。ご容赦下さい。


 “高度経済成長”という言葉も今は昔、バブルという名のお祭り騒ぎがこの国にもたらした「無秩序」と「崩壊」は、いったい何だったのでしょうか?

 「会社のために尽くすことが家族への最良の選択です」。そう、終身雇用制がある限り、生活は安定し、労働者の権利は保障され、我々が生きていく上での尊厳は守られるはずでした。
 そのための社会であり、そのための会社であり、そのための政治であり、そのためのルールであったはずです。


 線路を走っている我々の前から、いきなりレールが奪われてしまったら、はたしてどうなるでしょうか?


 道はまだ長く続いています。先にある駅には、「結婚」や「出産」、「入学」や「就職」などもあるかも知れません。途中で悪路もあるでしょうが、それを乗り越えた先にも「駅」は必ずあるはずです。

 そのレールが、突如無くなった場合。

 学生さんの場合は、まだいいかもしれません。それはおそらく“レールチェンジ”されただけで、今までのレールと違う路線に入り込んでしまったため、見えにくくなっているだけです。
 しかし、我々社会人の場合は…多くの場合、それは“失業”を表します。完全にレールが無くなってしまえば、列車は走ることすらできないのです。

 列車から降りて、新しいレールを探し、見つかったらそこまで列車を押していくのが一般的でしょうか。可能ならば、自分でレールを好きな方向に引くのも手でしょう(技術と費用と体力、そして運が必要です)。ただし、いずれにせよ、かなりの労力と精神力、疲労とストレスがつきまといます。そして、体力のない高齢の方は、それすらできずに途方に暮れてしまうのです。


 今、私の前のレールが消えかけています。

 リストラではないのですが(ありがたいことに引き留めてもらってはおりますが)、やむにやまれぬ事情で退職を考えざるを得ない状態です。「消えかけている」ではなく、自分で撤去してしまっているといった方が正しいでしょうか。
 そして、無くなりかけて初めて分かるレールのありがたさ。
 足下にあったので気づきにくいことですが、レールは案外太くて暖かいです。そして、それ以外の部分は冷たい地表。レールに乗っている限りはさわることはありませんが、降りたとたんに触れなければならないのです。


 レールは、会社であったり、親であったり、人それぞれあるかも知れません。
 乗っているうちは分からないのですが、その上は、ある意味天国です。できる限り降りない方がいいのは言うまでもありませんが、降りなければならないときに待っているのは、今までとは比べものにならないような厳しい世界であることを念頭に置いて頂ければ幸いです。合掌。


平成14年4月4日(木) アラジンばかちん

 ひどい…ひどいよぉ…
 アタシ、汚されちゃったよぉ…

 アラジンA」に陵辱されちゃったよぉっ!


 出始めたら止まらない、まさにキチ●イって系譜を持つパチスロ台の最新版が目の前にあったら、あなたはどうしますか?行くでしょ?
 そんな台が「某店に新装イベントで導入された」なんて情報が入ったら、あなたはどうしますか?行くでしょ?
 アラジンチャンスっていう「コインがいっぱいいっぱい出るモード」を搭載してて、略称で「アラチャンなんて呼ばれてたら?行くでしょ?
 それが、さらに今か能書きはいいから行くでしょ?ね?

 ああ行ったさ。そして逝ったさ!


 仕事を定時でソッコー終了して、プログラムを発注してくれたお客様に納期遅れを心から謝りながら会社を後にしたさ。
 すでにその店で「新装」って情報は広まってるはずだから、他人より少しでも先に行くべく魚なのに陸上でダッシュかましたさ死ぬかと思ったさ。いやマヂで。
 でも、席は残念ながらすでにいっぱいだったさ。だから待ったさ。席が空くまで待ったさ。
 …そして30分。ようやく席が空いて、ソッコーで座ったさ。

 1万5千円ほど突っ込んだけど、やってよかったさ。春が来たさ。BIGボーナスGETして、そこから芋づる連チャン、あげくにウワサの「アラチャン」突入したさっ!

 もー本人が一番ビックリしたさ。一発BIGボーナス引いた後は、まー止まらない止まらないボーナスの嵐。BIG4回レギュラー3回のボーナスをほとんど間髪入れずに引きまくり、あげくに最後のボーナスで「アラチャン」突入ですわ。
 すっごいヤバい予感がしたさ。そう、「えーっこのままアラチャンロング(アラチャンが終わらなく感じるほどの長い連チャン)に突入?スッゴくな~い!?」って、いわゆる“神の予感”だわさ。


 …アラチャンがわずか4回で終わった時、それが“イヤンな予感”に変わったさ。


 それまでの出玉は箱8分+下皿めいっぱい。これが…これが…すべて飲まれたんだわさっ!
 BIG1回引いて、そこから2回目のアラチャンに突入したんだけども、それもたったの2回で終了
 そこからは地獄の始まり。何も、何のボーナスも引けずに、すべての持ち玉を返却してしまったんだわさっ!


 箱1箱分がすべて飲まれたんだわさ何の反応もなく面白みもなく盛り上がりもなく引っかかりもなくすべて飲まれたんだわさすべてすべてすべてすべてすべてすべてすべてすべてすべてすべてすべてすべてすべてすべてすべてすべてぇぇぇっ!!!!


 なに?あの瞬間最大風速は何だったの?アタシを喜ばせておいて、楽しむだけ楽しませておいて、こんな奈落の底に突き落とすためのモノだったの?つか、アタシはパチスロ台にココまでバカにされなければならないほどの大罪を犯したのっ!?

 それから、ちょっと突っ込んだところで閉店時間。収支-2万円。負け金額としてはさほどでもないかもしれませんがソウデモネェヨッウワァァァン!私のプライドはズタズタにされました…



 この傷ついた心は、シャワーでは洗い流せませぬぅぅぅっ!!殺してーっ!いっそ誰かアタシを殺してーっ!!!合掌。


平成14年4月5日(金) 我ら三銃士3

 集えよ 我ら三銃士
 幾多の苦難を乗り越えて
 目指すは遙か黄金郷
 進めよ 我ら三銃士っ!

 いえ、何のことはない、友人3人でパチスロ行ってきただけなんですけどね…。



 つか、ぶっちゃけ昨日のリベンジです。
 私の人生の尊厳すら否定しやがったアラジンAという台…その台に復讐すべく、我々「正義の三銃士」が立ち上がったのです!
 愚かな態度に正義の鉄槌を!許されざる傲慢に怒りの裁きを!!給料泥棒に逆恨みを!!!
 そんな個人的な恨みへの腹いせいいからつきあえテメーラッ!!…あれ?

 というわけで、しっかりアットローンから資金を融資して頂き、いざ戦場へ向かったわけであります。クズとか言うな。


 さて、本日の三銃士は前回と同じメンバー。私、友人、そして後輩クンです。三人並んで席を取り、各馬一斉にスタートいたしました。
 で、最初のヒットはなんとパチスロ初心者の後輩クン。開始して30秒後ぐらいだったでしょうか、ふと後輩クンの台を見ると…
 コイツ、投資1000円でアラチャン引いてやがりました…。
 …またかよ…

 さらにその後、隣で友人がBIGボーナスGET
 さすがに新装イベントです。この流れで行けば、私のヒットももうすぐのはず。リベンジも夢ではないはずですぅっ!


 30分後…

 後輩クン:引いたアラチャンが結構続き、現在箱半分。
 友人:ボーナスからアラチャン連チャンへと続けることに成功し、現在も継続中。箱8分。
 私:触れないでやってください…。

 ええ、すっかり、コテンパンにやられました
 ええと、ココまでで-1万5000円。所持金すべてです。もう一銭も残っておりません。根こそぎ持っていかれました…。

 もうここまで来たらしょうがありません。あきらめて、席を立ち、2回目の融資のためアットローンへ向かいました。…え、何か?
 ダァホッ!日本男児たるもの、ココまでバカにされて黙ってられるかぁぁっ!!こうなら1億総玉砕、本土決戦もやむなしじゃぁぁぁっ!!!桜花発進!…桜花ってのは“自爆前提の人間ミサイル”だってことは気づかない方針で。

 しかぁしっ、この追加投資が実は功を奏したのです!
 なんとそれから追加投資でBIGを引くことに成功し、さらに私にもアラジンチャンス様が到来したのです!
 しかも11連チャン!
 あっという間に箱7分です!すごいです猛追です追いつき追い越せです後輩ごときにバカにされてたまるかぁぁぃっ!!<本音

 さて。
 結果から申し上げます。わたくし、その後、全部返してさらに突っ込んで完全死亡いたしました。まさに昨日のデジャヴ。
 最終的に、友人に「もうやめた方が…」と忠告されるところまで落ちぶれ終了。最終収支マイナス4万円ですまいなすよんまんえん。幸いにも、友人のおかげで3回目のアットローンだけは回避できました…ウグッ…エグゥッ…
 昨日に引き続き、また蹂躙されちゃいました。どうもsammyとは相性悪いようで。はぁぁぁ…

 それぞれお勝ちになった他の三銃士とは裏腹に、私の春は早くも終わってしまいました。海苔が来るぅぅぅっ!!!!



 ところで、今回2回しかアットローン融資を受けに行かなかったこの事実、実は私にとって大きな問題でした。
 いや、確かに途中で切り上げることも大切なのですが、今回私が考えていたネタが使えなくなってしまったのです。
 …そう、アットローンに3回金を借りに行って「集えよ我ら三次融資(さんじゆうし)」ってクソみたいなネタを使おうかとアッハッハうわぁぁぁっ!!どーしよーっ!!!オチないじゃんっ!

 いいよいいよ、ぶっちゃけ給料日直後なのにもう3回以上借り入れしてるよっ!オレだけで三銃士やってやるよそれでオチつけてやるよウワァァァァンッ!!!!
 集えよっもうすでに三次融資!!!!合掌。


平成14年4月8日(月) ひさかたの








 あ~負けたよっ負けちまったよっ!これで三連敗だよぉぉっ!!3日で総額10万持って行かれちまったよぉぉぉぉっ!!!!


 …何も申し上げることはございません。
 私を市中引き回しのうえ打ち首獄門にさらしやがったアラジンAというパチスロ台…そんな台に…そんなクソ台に…ウウ…

 再々度リベンジをもくろんだ私が悪いのですお金もないのにまたアットローンに頼ってまで行ってしまった私が悪いのです途中後輩クンの飲みの誘いを蹴った私が悪いのですちょっとぶり返してなんとかチャラになったところでやめなかった私が悪いのです仕事の納期が遅れているのも世界の治安が乱れているのもゲイツのOSが落ちるのも郵便ポストが赤いのも私が悪いのです私が悪いのでごじゃりまするゥゥゥッ!!!


 最初の1000円でBIGボーナス引いたとき、気づくべきだったんだよなぁ。これがだって。
 全部返して追加5000円でBIG。全部返す寸前にまたBIG。そこからBIG1回REG3回の連チャンで、箱が7分まで埋まったピーク時に…やめるべきだったんだよなぁ。
 BIG後1ゲーム目で来た単チェリー(滅多に出ない目で、とてもステキなコトが起こる前兆の場合が多い)。これが…何事も起こらなかったんだよなぁ…これって案外致命的っぽいんだけど…。

 それからソッコーで食らったよなぁ、ドハマリ地獄車。来るボーナス来るボーナス単発ばかり。そしてボーナス間は500ゲーム。どうしろっちゅーの。

 この台唯一の救いである、コインがいっぱいいっぱい出るモードこと「アラジンチャンス(通称アラチャン)」。これだけ突っ込んだんだから、いい加減来るだろうって思ってたんだけど。
 でも、来るのは常に隣の台近くの台私をスッとばして。
 あっちでピカッ!こっちでピカッ!そっちでピカピカッ!どっちもこっちもあっちもそっちもピカピカビカビカピカピカビカビカピカビカピkビアッカオpsdンj:ア・lkjf:アs」;flgk」ッsdf」gホオアsッッッッッッキャァァァァァッ!!!


 オレもーダメ。合掌。


平成14年4月10日(水) データコンバート

 デンパだっ!デンパが来るっ!!

 目の前のディスプレイから毒デンパがユンユンユンユンゆんゆんゆんゆんあふれ出るぅぅっ!!
 生ゴミがッ!地雷がッ!本マグロがッ!生き仏がッ!
 なまははむになんからそまんちょうるわぁぁ~~~~っ!



 説 明 し よ う っ !

 私は今、データコンバートの真っ最中であるっ!
 私はコンピュータ関係の職に就いているのだが、このたび、お客様の大切なデータを調整する仕事を承った。
 もとい!センパイに押しつけられたっ!

 今までの経緯も何も説明無し、最新版のデータレイアウトを紙切れ一枚で渡され「おまえが担当な」ときたもんだ。現在のこの状況下のこの私にこーのーわーたーしーにーよくもそのような叱咤激励が出来たものだっ!ちょっと待ってろ絶対殺してやるっ!

 目の前に広がる広大な電脳世界に裸一貫で突貫してしまっちゃった私を待っていたものは、「悪夢の仕様変更」「張りぼてのくそデータ」「逃げの一手の取り繕い」「過去のデータのありあわせ」という、オードブルだけでオナカイッパイの満干全席

 ちょっと待てメインディッシュはドコだっ!(ォィ

 早くも壊れかけたもとい壊れたッ!出来るわきゃねーコンナモンッ!
 「た、隊長…自分、もうダメでありますっ…」と振り向いたは良いが誰もいねーッ!?チクショー全員オレを見捨てて脱兎退散かいっ!!張本人のセンパイなんぞ背中も見えやしねーっ!

 あわてふためく私の前にとうとうメインディッシュ様のお出ましがっ!ヤバいっ!それだけは人としてヤバいっ!

 ぅぅぅううううわぁぁぁっ!Nullデータだぁぁぁっ!!!魔王降臨ッ!エロイムエッサイムエロイムエッサイム…
 ※Nullデータ:本来入っていなければならない入っていることが大前提の箇所に何も入っていないデータ。コレ、キーに絡むから抽出プログラムが落ちるのさ。3時間実行したプログラムが…ああああああ……



 あぁぁぁしょうがねぇもう出来ねぇ…こうなりゃとっても優しいお客ちゃまに何とか期限延期の申し出を…


 「納期は今週末でお願いします(ニッコリ」


 Yesマスターッ!ザッツオーライッ!何が何でも死にものぐるいでやり遂げさせて頂きますっ!!!
 ぁぁあああっ!!骨の髄まで社会人な自分が憎いっ!!!



 申し訳ありません。すでに自分で判断出来なくなっているので、失礼を承知で皆さんにお伺いします。
 自分、テンパってますか?合掌。


平成14年4月11日(木) 赤点先生

 はーい、それじゃ今日の授業を始めまーす。ほらぁそこ、早く席についてー。
 今日の授業はー、文章の添削だぞー。
 じゃーテキストの256ページ、ちぬ12cmのH14.4.10の日記「データコンバート」を開いてー。
 時間がないから、要点だけ駆け足で行くぞー。



デンパだっ!デンパが来るっ!!
 はい、まず最初の一文。じつはコレ、タイトルの「ータコンバート」とかけてるってコト、わかったヒトいるかー?
 もしいたら、かなりエスパーだから隔離しとけー。

オードブルだけでオナカイッパイの満干全席。
 「満全席」ではなく「満全席」だぞー。
 ただー、みんなわかってると思うけど、これは明らかに引っかけ問題だぞー。この程度のわかりやすい誤字を見つけただけで有頂天になってると、ジサクジエン扱いでさらされるぞー。

うわぁぁぁっ!Nullデータだぁぁぁっ!!!魔王降臨ッ!
 システム自体はNullキー許してないけど、Index切った際に、指しているポインタがNullだったということだなー。というか、システムのデータベースがORACLEとかMS-SQLとかの有名なRDBじゃないから、単純な比較は見当違いなんだけどなー。
 とかいうことをつぶやくと、それだけでお客さんが離れていくので要注意だぞー。

あああっ!!骨の髄まで社会人な自分が憎いっ!!!
 はいここテストに出まーす。



 じゃ、今日の授業はここまでー。あらかじめ仕込んでおくと後日のネタも楽だねー。

 何かわからないことがあったら、あとでセンセのトコ来なさーい。
 …あ、わかってると思うけど、今回のタイトル「赤点先生」も、実は「赤ペン先生」の間違いだからなー。合掌ぉー。


平成14年4月12日(金) 緊急事態無事回避

 はい。辞職回避できました。


 H14.4.2の日記で申し上げましたが、私、職を失いそうな状況にありました
 とある私的な事情で、現在の勤務先である東京湾から地元の瀬戸内海へ帰らなければならなくなったのですが…瀬戸内の支店への転勤問題がもめてしまい、最終的には辞職しかないという状況にあった次第です。

 で、本日そのあたりの話をしに、支店へ出向いて所長と話をしたわけです。

 こちとらもう腹は決めています。何も恐れるものはありません。つか、ぶっちゃけ「辞める」の一言を言うという前提のもと、この戦場へと出向いているわけです。シミュレーションもバッチリです。



【パターン1】
「所長、私は今の条件では、この支店に帰るつもりはありません」

「何を言っているんだっキミがいなければ我が社はどうしようもないではないか!」

「そんなことを言われましてもねぇ…」

「わかった!こちらの条件を緩和するので是非とも戻ってくれたまえっ!」

「フッしょうがねぇなぁ戻ってやるからはいつくばって感謝しろ

(゜д゜)ウマー



【パターン2】
「所長、私は今の条件では、この支店に帰るつもりはありません」

「しかし我が社としての人事は…」

じゃぁ辞めます

(゜д゜)超ウマー


 ほら、バッチリでしょ?



 さぁ、そうこうしているうちに、いよいよ所長のお出ましです。隣に副所長もいらっしゃってます。いいよいいよ2人がかりでこっちは全然OKだぜ。かかって来ンかいわりゃ。


【現実】
「所長、私は今の条件では…」

「あン?じゃけぇどうしたいんじゃ?」

「いえ、ですから…あの…」

「あァ!?」

「…い、いえ、戻らせていただきますぅ…」

(゜д゜)超超ウマー


 というわけで、私的にも事なきを得たわけです。いやーよかったよかった。
 …このヘタレがっ!!!!


 まぁ何にせよ、安易に「仕事を辞める」ということは社会的責任の放棄であり、決してほめられた行為ではありません。良くも悪くも、こういう結果になったのが一番まとまりがよかったのではないかと思います。

 …“東京からの引っ越し代金を会社持ちにしようと考えたのが残留した理由のNo.1”ということは秘密の方向で。“引っ越しが済んだら早速新しい職を探そうと思っていること”は極秘の方向で。
 とことん卑劣な自分が微妙にカワイイ。合掌。


平成14年4月15日(月) 疑念

 「最近更新ペースが落ちていますが、どうされたのでしょうか?」とか、
 「お仕事でお忙しいんですか?」とか、
 「まさかお体をお悪くされたんですか?」とか、


 そういう心配の声がいっさい無いのはどういうことかっ!!


 つーわけで、自分で心配して自分で回答するという「究極の自己完結ショー」を繰り広げてやる。繰り広げてやるぅぅぅっ!!!



Q:最近更新ペースが落ちていますが、どうされたのでしょうか?
A:仕事が忙しいし、週末は実家へ帰ってたのでどうにも時間が取れませんでした。だからしょうがないよね?
 →仕事の合間にでも更新は出来るでしょ?現にこの更新も会社からだし。
 「…確かに」
 →実家に帰ってたって言っても、実家にもPCあるし、かえって時間は余ってたじゃない。
 「…確かに」

Q:お仕事でお忙しいんですか?
A:例のデータコンバートでボコはまり食らって、今現在もハマり継続中です。だからしょうがないよね?
 →昨日でだいたい目処がついたじゃない。
 「…確かに」
 →それにここまでハマったのは、自分の能力不足でしょ?。
 「…確かに」


Q:まさかお体をお悪くされたんですか?
A:ちょっと体調悪いです。だからしょうがないよね?
 →も悪いよね?
 「…確かに」
 →も悪いよね?
 「…確かに」
 →も悪いよね?
 「…確かに」
 →性格も悪いよね?
 「…確かに」
 →運は特に悪いよね?
 「…確かに…ってキサマさては脳内シスターだなっ!?
 →!!!?ッ
 「てぇーめぇーえぇーっ!そんだけ好き勝手タレやがって、どうなるかわかってンだろうなあぁぁっ!!!?」
 →……ひ…ひどい…ウゥッ…
 「あーやってこーやって…って…アレ?」
 →あ~~~~~んっ!!!ヒドイよヒドイよぉーっ!アタシだって、アタシだって一生懸命心配して、心配して言ったのにぃぃぃっ!!!あ~んあ~んっ
 「あ…い…いや…そ…そんなつもりじゃ…」



 …………………わかったよ、言うよ、ホントの理由を言えばいいんだろ。
 つまりはだな、一過性の欲望による精神の制御機能破綻が招いた暴走により、今現在の経営理念をも変えざるを得ない状況に追い込まれ、生命の保持という最優先事項の発起における自立行動の優先がなされたということだ。

 要約するとアラジンA」ってパチスロにトコトン殺されて一文無しってコトだなア~ッハッハッハ……ウグッ…エグウッ…

 …打ちたい…パチスロ打ちたいよぉ…合掌。


平成14年4月16日(火) 放物線

 ボールを上に投げたときに描く軌跡などを「放物線」と呼びます。
 本日知ったのですが、パチスロも放物線です


 ええと。
 とうとう我慢しきれなくなって、本日生活費に手をつけてパチスロ逝っちゃったわけですがこんな人間でゴメンナサイ
 タイムクロスってパチスロ台(以下時間交差と命名)の続編である、タイムパーク(以下時間公園と命名)を打ちに、三銃士の一人でもある友人と2人で出かけたのですが…本日の収支ってば見事な放物線だったわけですよ。

 上がるのも急激なら下がるのも急激ってことですかねア~ッハッハッハ…ウグッ…エグゥッ…


 5000円でBIGボーナス引いて、終了後1ゲーム目でまたボーナス!さらにそこから芋づる連チャンで、BIG3回REG4回、アッというまに下皿めいっぱいになっちゃったわけですよ。
 当然、私もソッコー「神発動モード」に乱入なわけですよ。
 はい、ここが放物線の頂上です。

 で、「まだ出るだろう」と、いつも通りの分相応な思い上がりを身にまとい、さらに突貫したわけですよ。
 結果、思った通りに全て飲まれまして。「思ってたんならヤメレ」って発言は、“出来るぐらいなら昔からやってるわいわいわいという事実に基づき控訴棄却。
 ちなみに、まだ放物線の底辺ではありませんだってさらに突っ込んだからな。
 ええ、底辺はそこからさらに1万2000円突っ込んだ地点でした。ヒサシブリに「もうオナカいっぱい」です。ぁぁぁぁ……

 友人も同様の放物線を描いちゃってまして。頂点では1箱チョット出していたカレですが、帰る頃には箱の底にわずかにコインが残っている程度まで落ち込んでおりました。ぁぁぁぁ……

 三銃士、壊滅ッ!
 我々はもうダメじゃぁぁぁ…あとは、あとは頼んだぞ、最後の三銃士「暴走特急後輩クン」…。



 …って、実は後輩クンも、同日密かに勝負に出かけて見事撃沈だったってお話もあったりして、期せずして「集えよっ我ら三重死」が実現したわけでア~ッハッハッハ…ウグッ…エグゥッ……
 パチスロに対する姿勢を改めて見直してみる必要がありそうです。はぅう…合掌。


平成14年4月17日(水) いちげきのていおう

 あのね。

 きょう のみかいが あったの。

 で しごとがおわって
 まちあわせの じかんまで ちょっとあったから


 一撃帝王って おにゅーな ぱちすろを うっちゃったの。
 くずとか いうと あなたを あいします。


 この 「一撃帝王」って ぱちすろ。
 じつは とんでもない いたんじなの。
 びっぐぼーなす げっとできる かくりつって ふつうなら だいたい 200~400分の1くらい なんだけど…
 このバカマシンは さいこうせっていでも 1500分の1 さいていせっていなんか 2000分の1以下なの。
 よーするに めったに びっぐぼーなす ひけないの。

 じゃぁ どうやって こいんを げっと するかってーと
 こいつの「コインがいっぱいいっぱい出るモード」こと「撃チャンス」を れんちゃんで ひくしかないの。
 つか それがメインなの。

 ぼーなす ひける かくりつが かなりひくくなっているぶん 「撃チャンス」 げっとできる かくりつが いじょうに たかくなってるの。
 ちょうじかん ねばってねばって こうかくりつじょうたいで なんとか 0枚チェリー引いてVゲットして「撃チャンス」大連チャンをカマしあげる しかないの。

 つまり たかだか 1じかん ちょっとの まちじかんで しょうぶするような ましんじゃないの。



 …………



 えーとね。
 のみだい なくなっちゃった。てへ。
 じつは 「私の方が一撃だった」って おはなし。合掌。


平成14年4月18日(木) データコンバートその後

略。



客先客先客先客先客先ィィィッ!!

実行実行実行実行実行ォォォッ!!

ハマりどハマり糞ハマり大ハマり地獄ハマりィィィッ!!

エラーエラーエラーエラーエラーァァァッ!!

徹夜徹夜徹夜徹夜徹夜ァァァッ!!

メシ抜きメシ抜きメシ抜きメシ抜きメシ抜きィィィッ!!

タイムアップタイムアップタイムアップタイムアップタイムアップゥゥゥッ!!

謝罪謝罪謝罪謝罪謝罪謝罪ィィィッ!!

ハゥアッフゥアッアイアッアアアアッァァァアアアアアヒヤァァラァラァァッ!!!!


合掌…。

……………スマン、これが今の限界ィィィィィ……


平成14年4月19日(金) アラジン殿にもの申す

 「アラジンA」殿、貴殿にもの申すッ!


一つ!
高モード確定時に引いたアラチャンが単発で終了とはどういうことかッ!?

二つ!
・しかも2回引いて2回とも単発とはどういうことかッ!?

三つ!
BIG直後の単チェリーで何事も起こらないとはどういうことかッ!?

四つ!
・ラクダ予告で図柄がはずれたのに単なる高確率表示とはどういうことかッ!?

五つ!
4時間でBIG11回、REG3回引きまくったのに、結局最終的な出玉が1000枚未満だったとはどういうことかッ!?

六つ!
・オレの両隣の席がアラチャンふきまくってたのは毎度のイヤミかッ!?


そして七つ…
・上記経験を最初の1000円だけでさせていただいたのは貴殿の優しさなのかッ!?


 徹夜明けの体を引きずって、眠い目をこすりながらのこの親切…ちょっぴり惚れちゃうゾッ!



 つか、帰れよ、まっすぐ…合掌。



平成14年4月22日(月) キチガイ警報

 キチガイ警報!キチガイ警報!
 緊急事態れす!上野のパチ屋「ぱさげ2k」がとてつもなくキチガイなのれす!



 本日、上野の地獄の一丁目こと「ぱさげ2k」ってパチ屋にて「第1回社会人やんちゃ選手権が開催されました。
 そう…イベントれす!イベントなのれす!
 仲間うちで徒党を組んで繰り出すのれす!
 別に何の理由もないのれすが、とにかく大人数で思う存分たのしむのれす。
 ウッキャァァァァッ!!!!
 と、開始前からすでにテンパってる私ほか、弊社のパチスロ好き4人による内輪イベントにて、激しいバトルが繰り広げられました。

 今回のイベントの幹事は新三銃士の一人でもある後輩クン。今さら言うまでもありませが、最も下の者が押しつけられるのは社会の風潮であります
 まぁパチスロ素人の後輩クンにゼネコンばりの丸投げすることには、いささかの不安&ちょっぴりネタ発生な気分がありましたが…。

 なんやかんやで会場は前述の「ぱさげ2k」に決定。
 で、行ってみると…
 予期せずなんと「1周年記念大感謝祭」なんてモノ開催中じゃないですか!結果オーライッ!

 店内はもーぉ蜂の巣をつついたような大騒動。満員御礼&ほとんどの台がコインばか出し状態!
 コインが1万枚(末端価格20万円相当)以上出てる台が2つや3つではききません。…死ぬ気か「ぱさげ2k」?
 まわりのこの状況からして負けるわけがありません。各人それぞれが好きな台をチョイスし、早速戦闘開始です!

 私が選んだのは「一撃帝王」。以前からのご紹介のとおり、何の躊躇もためらいもなくハッキリと「キチガイ台」と言い切れるバカ台です
 いいんです!今日はイベントデー。恐れていては何も出来ません。つかアドレナリンのせいで今は何も怖くありません。いざ、リベンジ!
 そしてリベンジ成功!多少紆余曲折はしたものの、投資1万2000円にてコイン1300枚をたたき出しました!収支プラス1万4000円です。
 その後も「サンダーV2」で+3000円の小勝だったり、「王蛙」のハイエナ狙って大失敗の-3000円だったり、「時間公園」でアソビ打ちしながらの-3000円だったりしながら、なんとか無事閉店時間を迎えることができました。


 てなわけで最終収支:
 バカ勝ち:1人
 それなり:1人(私)
 チョイ勝ち:1人
 チョイ負け:1人
 そして幹事である後輩クン:…触れないであげてください。


 …まぁしょうがないよね、時の運だし。幹事やらされた上にバカ負けしても。
 今日は後輩クンと、こんなムチャな企画を実践した「キチガイぱさげ2k」殿に合掌。



平成14年4月23日(火) ぱさげケ原の戦い

ダッダッダッダッダッ……バタンッ!
「お、おやかたさまに申し上げます!」
「うぬっ!どうじゃ、戦果のほどは?」
「はっ!上野“ぱさげヶ原”にて、敵将「サンダーV2」殿ひきいる軍と我が軍があいまみえ、我が軍は壊滅、勇将“ちぬ@スイカ図柄の取りこぼし多すぎ”様、討ち死にっ!
「ぬぅぅぅっ!!ぱさげの下郎めがぁぁぁっ!」

ダッダッダッダッダッ……バタンッ!
「お、おやかたさまに申し上げます!」
「今度は何じゃっ!?」
「はっ!上野“ぱさげヶ原”にて、敵将コンチ4X殿ひきいる軍と我が軍があいまみえ、我が軍は全滅、猛将“ちぬ@だって何も引けねぇんだもんよぉ”様、討ち死にっ!
「ぬぅぅぅっ!!ぱさげの畜生めがぁぁぁっ!」

ダッダッダッダッダッ……バタンッ!
「お、おやかたさまに申し上げます!」
「は、はよう申せ!」
「はっ!上野“ぱさげヶ原”にて、敵将一撃帝王殿ひきいる軍と我が軍があいまみえ対峙。確変14連の善戦まことに見事なれど、前戦の被害甚大にて及ばず、我が軍は消滅。闘将“ちぬ@設定高いと思ったのに”様、討ち死にっ!
「ぬぅぅぅっ!!ぱさげのオタンコナスめがぁぁぁっ!」

ダッダッダッダッダッ……バタンッ!
「お、おやかたさまに申し上げます!」
「もー何だよぉ!まだあるのかよぉ!」
「はっ!上野“ぱさげヶ原”にて、敵将汁王殿ひきいる軍と我が軍があいまみえ対峙。BIG後はずれ目→鯖チャン突入という王道ど真ん中をGETし、なおかつ鯖中にボーナス、そして鯖5連チャンという見目麗しいあっぱれな戦ぶりを披露されるも、前戦の被害甚大にて及ばず、我が軍は撃滅。知将“ちぬ@鯖5連かよコンチクショーッ”様、討ち死にっ!
「ぬぅぅぅっ!!ぱさげのパカパカパカァァァッ!!!



「…して、爺…我が軍の被害は?」
「はっ、およそ4万かと…」
「4万…4万だとぉっ!?キ、キサマこれからの生活をどうするつもりだっ!まだ光熱費も電話代も振り込んでおらんのだぞっ!」
「と、殿っ!どうぞお気を確かに…」
「えーいコレが黙っておれるかっ!4万あったらキャプチャボードだろうがCPUだろうが、欲しかったモノが全て買えるではないかっ!それどころか、あがったままになっている実家の車のバッテリーも交換できるし、なによりこの地獄の食生活からの脱出も…脱出もウヒヒヒィィィッ!!!
「ひ、ひぃぃぃっ!ご、ご乱心っ!殿がご乱心じゃぁぁぁっ!!」

 過ぎたるは及ばざるがごとし…合掌。



平成14年4月24日(水) パチンコ哀愁

「おや、どうしたのですか?そのように覇気のない顔をして」
「あら、どうされたのです?そんなに覇気のない顔をされて」

「神父様、シスター、私は何という大罪を犯してしまったのでしょうか。是非とも懺悔させていただきたいのです」

「まぁ、いったいどうされたのですか?」
「言葉にすれば心のつかえも取れるかもしれません。さぁ、神の前で懺悔なさい」

「はい。…私は…私は本日「P駅」というパチ屋で…ああっ!私には言うことが出来ませんっ!」

「ところでなぜ今回のタイトルはパチスロ機種名ではないのですか?」

「…神父様、そのようなイレギュラーなツッコミは反応しかねます。本日は私の、この心と財布が傷ついてしまった子羊めの懺悔をお受け取り下さい」

「まぁ、ではまた身の程も知らずに散財しまくられたのですか?」

テメその暴言もいい加減にしねぇと口ン中にコンクリぶち込むぞゴルァ!」

ッ!!……ど、どうしてそんなにヒドいこと言うの?…アタシ、ただあなたが心配で…それだけなのに…ヒック…ヒック…

「あっ!い、いや、あの…」

ウグッい、いっぱい負けちゃったらエグッかわいそうだなって…か、かわいそうだなってぇ…ウグゥッ

「いや、あの、う、うん、確かに負けた。負けたんですよ。しかも尋常ではない金額を。3機種4台渡り歩いて、もーボコスカだったんですよ」

「じゃあウグッ…それが原因で落ち込んでるの?ヒック

「いや、そうじゃないんです。もっと…もっと愚かで恥辱にまみれたことを、私はやらかしてしまったのです」

「ふぅむ…ではそのわけを聞かせて頂けますか?」
エグッおっしゃった…ウグッ方が…ヒグゥッ気が楽に…ウェ~ン…

「…分かりました。お話しいたします…泣くなよぉ…



 前略、今回は泥沼でした。
 最初の大ガメラで2万、大タコスロ2で5千、アラジン2台であわせて2万5千、しめて5万円泥沼スパイラルでした。
 ただし、これが今回の懺悔ではありません

 その後自暴自棄になった私は店内放浪を開始し、一緒に行った友人がパチンコを打っているのを発見。そして何を血迷ったか…この私が、空前絶後の超絶スーパースロッターのこの私がなんと…

 
友人の隣でパチンコを打ちはじめたのです!

 い、いえ別に裏切りとかそーゆーんじゃありませんありませんありませんってばぁ…。
 ただね、友人がそこにいたってことと、ヒサシブリに遊んでみたかったってこと。つまみがてら、ちょっと、ほんのちょっと試してみただけなのよ。


 ……………………………………そしたらね…
出ちゃったの。玉が。


 なんだか2千円くらいでいっぱいいっぱい吹いちゃったの。なんだかボーナス4回ほどGETなの。なんだか隣で友人がムカついてるの

 …で、結局プラス1万6000円ほど吐き出したの。
 結果オーライだけど…コレって風光明媚なエクセレントスロッターのポクチンからしたらスッゴイ屈辱なの。もう加納さんなみの屈辱なの。



「だってそうでしょう?スロッターたるもの、借りは必ずスロットで返すのが信条!それを…それを…ああっ私は何という罪を犯してしまったんだろうっ!なんと…なんという…」

「スロットでの…穴埋めを…結果的にとはいえパチンコに頼ってしまわれたのですか…?」

「そうですっ!そうなんですっ!!…神父様、シスター…私は…私はいったいどうすれば…」

「……」

「…神父様?シスター?」

「……ヘッ」

「…ヘ?」

「ヘタレッ!ケケケケケケケケ

「……ァ゛?」

ヒーッヒッヒッヒ!ヘタレやヘタレっホンマモンのヘタレやぁっ!オメェ本っ人生ファイナルアンサー?テメーみてーなチンケなヘボは漫画とビデオに囲まれたゴミダメの中で等身大フィギア相手に人生語ってろバ~カっ!!!!」

「て、てめぇ…黙って聞い…ん?」

「……」

「シスター?どうされたのですか」

「…あのね、アタシも今のお話聞いて思ったことがあるんだけど…言っても怒らない?」

「…どうぞ」

「…ホントに怒らない?」

「ええ、怒りませんから、是非とも私に助言をください」

「えっとね…あたしも糞ヘタレだと思うの…

「テメェラッまとめてブッ殺す!!!そして殺しキルぅぅぅっ!」



 …明日は弊社の給料日ですが、私には一銭も入ってこないこの現実を誰か説明してください。合掌。


平成14年4月25日(木) いまだにデータコンバート

 本日っつーか昨日っつーか…
 この日記の日付は25日だけど、実は今は4月26日のAM7:38っつーか。
 朝帰りっつーか寝てねぇつーか。

 何が言いたいかっつーとまた徹夜なのれす

 あのときの客先データコンバートがまだ完了していないのれす。
 ずーーーーーーーーーーーーっとハマり続けているのれす。
 メシも食わず眠りもせず20時間近くキーボードをたたき続けエラーデータを追いかけ回し100万件以上あるデータを1つ1つ手で修正し…。



 お客さんに「ダイジョブですか?顔が土色です」って言われちゃいました。



 もう死ねます。つか眠らせて…合掌。


平成14年4月27日(土) はぢめての“まんまい”

 平成14年4月27日。
 本日、私に神が降臨しました

 この世に生まれて幾星霜、はぢめての出玉万枚オーバー、最終出玉数15,700枚いや一万5千7百枚もとい壱萬伍千七百枚です!
 普段は1000枚前後の出玉で一喜一憂するようなパチスロですが…その15.7倍の出玉を一日でいーちーにーちーで稼いじゃいましたぁぁぁっ!!

 15700枚…15700枚…15700枚…いちまんごせんななひゃくまいぃぃぃ…
 ア~っはっはっはっ今日こそは本気でオレの前でひざまずき、オレ様のこのご尊顔を“もったいなくも伏し目がちにうやうやしく熱い瞳で”見つめ続けることを特別に許可してくれるぞ愚民どもぉぉぉっ!!!
 15700枚…15700枚…15700枚…15700枚…ブツブツ…ブツブツ…ブツブツ…←錯乱したようです。



 えと、本日のお話をする前に、パチスロの設定ってものについて一言。
 パチスロで「設定」って言うと、その台の出玉率を司る数値のことです。1~6まであり、1が最低、6が最高設定。店側が調整していて、イベントなんかの場合は総じて全台高めに設定します。
 このうち「設定6」だけは別格で、その出玉率はキチガイを遙かに凌駕します。こんなものを複数台置こうものなら店がツブれます




 本日は、埼玉の某パチ屋が新装イベントだっていう情報が飛び込んできたので、友人と早朝から行ってきたわけですよ。

 今回の目的は、私を地獄のズンドコにたたき落としてくれたsammyからのヒットマンこと「アラジンAという台。私から、このワールドカップ貧乏代表で真っ先に「10番」背負いそうな私から、今月の生活費+アットローンを骨の髄まで絞り尽くしてくれた人生搾取マシーンです。

 なぜこのような外務省も危険度AAA(トリプルエー)に認定してしまいそうな台をチョイスしたかといいますと、この台、朝イチ(開店してスグの、電源を入れられた直後の状態)は大勝ちできる確率がわずかながら有るからです。
 要約すると「前日から設定を変更された状態であれば、約10%前後の確率でコイン吐き出しまくりモード(アラジンチャンス:通称アラチャン)に労せず突入できる」って設定でして。
 さらに要約すると「朝イチで1000円分だけ投資して、ダメなら別の台へ移動して…を繰り返すと、10台までには大当たり引けるんじゃない?」という努力のカケラも見られない自堕落な行為を行おうということで。

 えと…やってきちゃいました。おかぁさんゴメンナサイ。


 さて、新装イベント三日目なのになぜか並んでいる人が10人ちょっとというこの状態、そこはかとないあやしさと一抹の不安を抱える中で戦闘開始。友人と二人でアラジンの島へ陣取り、AM10:00を迎えると同時に打ち始めました。

 と…
 私、座ったその台で、開始ふた回しでアラチャンGETしちゃいました。
 ……え?何コレ?アラジン君が液晶画面に登場して、「A」って文字を引き上げって…って致命的大当たりじゃんっ!
 引いたった引いたったぃっ!よっしゃこれで大連チャン確定!?
 え、友人?まだ引けてない?1000円使ったので別の台に移る?あそうガンバッテね。

 さーぁこれから忙しくなるぞぉ。大連チャンを処理していかないといけないからなぁハッハッハ…と思ったのもつかの間、その連チャン、5回で終了やった人にしかわからないかもしれませんがツンドラ地帯より激寒です。
 いちおう箱三分くらいは埋まったのですが…期待はずれ。私の引きが弱かったのでしょうか…。

 そこからは、そのコインで出たり入ったりの状態が続いて、特に大きな波とかは来なかったんですよ。アラチャン引いても単発で終了とか、BIGもそれなり、レギュラーもそれなり、コイン無くなりかけてまた出して、みたいな…。

 でも…どうにもおかしいんですよねぇ…。この台、単チェリーがほぼ100%の確率でボーナスにつながるんですよ
 「単チェリー」ってのは、左リールにチェリー図柄が出て中・右リールにチェリーが揃わない状態なんですが…これ、ボーナス引くキッカケなんです。予兆みたいな感じ?
 当然、設定が低ければただ出るだけで終わり。「単チェリーって『単なるチェリー』の略?」なんて状態になるわけです。しかしこの台は…。
 単チェリー自体は出現頻度が低いんです。しかし、ボーナス突入確率は異常なほど高いんです。これって、かなり高設定な台の特徴なんですよ。
 ……ひょっとして……。

 そして、運命のその時がやってきました…。

 昼以降、BIGボーナスの連チャンで2箱出していた私ですが、午後五時半ぐらいだったでしょうか?BIG後の単チェリーからアラチャンを引いたわけですよ。
 今まで引いたアラチャンは4回。それぞれ5回、1回、6回、1回のセットというショボい結果でもないんですが…だったので、今回こそは大連チャンしてくれるようにお星様に願ったわけですよ。

 そしたら、簡単に今までの最高連チャン回数の6回をオーバーしまして。
 この時点でアラチャンのロングを引いたことを確信しました。そして、高設定であることも。

 その直後、本日の設定の公開開始。高設定とは思っていたのですが…私の台、やはり設定6でした。

 キチガイ到来!キチガイ到来!
 やべぇよマヂかよオレって朝イチから「設定6」打ってたのかよぉぉぉっ!!!
 ウッキャァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァッ!!!!!

 もーそれがわかってから「ストップボタン押しまくりマシン」にトランスフォームっ!
 なんてったってバカ出が約束された「設定6」であることが判明したのです。このアラチャンもいつ終わるかわからないほどのロングになるはずです。つかそうなってくださいお願いします。

 とにかく1回でも多くのゲームを消化するため、目押しも何もなくストップボタン押すべし押すべし押すべしっコインBETすべしBETすべしBETすべしっスタートレバーたたくべしたたくべしたたくべしっ神に感謝すべし感謝すべし感謝すべしウッキャァァッ!!


 で、結局そのアラチャン、89連チャンよく数えたねオレも…バカだコイツ。
 閉店30分前にようやく収束したのですが、その直後にもアラチャンに突入し、閉店により中止するまでに12回を数えました。



・BIG29回
・レギュラー17回
・アラチャン突入6回
 1回目)5連
 2回目)単発
 3回目)6連
 4回目)単発
 5回目)89連
 6回目)12連(途中終了)
・投資額:1000円
・最終出玉:15700枚
・最終収支:+26万とんで500円(6枚交換のため)

 これがアラジンの「設定6」の威力。
 朝10時から夜10時半まで、昼食30分以外をすべて打つことに費やした場合の結果です。
 これで私が神であることがわかったであろうから毎日オレを崇拝するがいいさケケケケケ……。


 え、何かコツを教えて欲しいって?
 …しょうがないなぁ、この私が、すでに神の御使いとなられてらっしゃるこの私様が直々に、諸君らに「パチスロ必勝法」を教えて進ぜるからはいつくばって感謝しろ。
 まぁ、アレだ。勝ちたきゃ「設定6」打てってコトだなア~ッハッハッハ…合掌。


平成14年4月28日(日) 設定と幸運の間

 「昨日万枚出した店の、新装イベント4日目へ行って参りました。最初に『サラリーマン金太郎』(通称サラ金)って台で2万ヤられた時にはもうダメかと思いましたが、その後『タイムパーク』って台で見事復活。2700枚たたき出して、ついでに『バベル』って台で5000円ほど突っ込んで終了。収支+7000円でした。ああよかったよかった…」
 なんてオレのつまらない報告なんか書いてられねーよヤベーよ今日の主役は一緒に行った友人だよ芸人としてこの上なく悔しいけどコイツおいしいよおいしすぎだよ今世紀サイコーのネタだよぉぉぉっ!!!


 何があったかと申しますと…

 カレ、朝から「サラ金」打ってたんですが、ボコハマリくらって常軌を逸したヒドい目にあわされていたんです。
 それでも夜八時まで打っていたのは、昨日の私に匹敵する「マシンの怪しい挙動」が気になったからだそうで。

 この台、「金太郎チャンス」(通称金チャン)って「コインがいっぱいいっぱい出るモード」を搭載していまして。
 突入は当然かなり低確率なんですが、その打っている台ってば、フツーでは考えられないような状態からいきなり突入するってことを繰り返していたんだそうです。
 まぁそんな状態からの突入だったんで連チャンはしなかったんですが…かなり設定が高いことを物語っていたんだそうです。

 で、それを信じてそこまでガマンして打っていたんですが、さすがにもう限界を感じて撤退。私が打っていた「タイムパーク」の隣に来て打ち始めたわけです。
 そこでは何回かボーナス引いたんですが、さほどハデな飛ばし方もできず、あえなく離脱。別の台へと移って行かれました。


 さて、このお話の何がおもしろいのでしょうか?いつもの私の負けっぷりの方がいさぎよくて情けないのではないでしょうか?ダマレ。


 昨日の日記の最後で、私の一言「勝ちたきゃ設定6打て」を覚えておいででしょうか?
 実は、カレの打った「サラ金」「タイムパーク」、共に設定6だったのです。(後の設定公開で判明)

 パチスロで「設定6」と言ったら未知なる神の領域。店側が赤字覚悟で放出するサービス台に他なりません。
 そんな台を2台も渡り歩きながら、収支どマイナスって離れ業を見せてくれたカレには同情を禁じ得ません。涙も枯れ果てるほどの哀愁漂う最悪の引きの弱さです。本人それ知って錯乱状態だしクククク…
 普段はそんなことが思いもつかないほど、カレは引きが強いんですが…やっぱバイオリズムってあるんですかねぇ。

 つか、ネタだろ?なぁ?ネタだと言って…。


 昨日の最後の一言を訂正いたします。
 「勝ちたきゃ設定6打て。でもサラ金はやめとけ」合掌。


平成14年4月30日(火) 散財のなれの果て

 先日の戦利品26万円は、借金返済公共料金振り込みカードの支払い日々の散財ほとんど消えましたア~ッハッハッハ…


-使途-

・「ISO自慢(仮名)」。大好きな日本酒銘柄。友人に教えてもらった店で発見!思わず3本ほど衝動買い。他の銘柄も2本ほど。買いすぎ。

・「自動折りたたみ傘」。なんとボタンを押すだけで開いたり閉じたり、しかも閉じたときにオチョコにならないのです!まさに文明の利器。これはお買い得ですよ奥さん!ただ、柄だけは手で縮めるのだが、そのときには内部に組み込まれた強力バネの影響でアブフレックス化なのが玉にキズ。

・「神としての義務」。昼からステーキとかなぜか高田馬場まで行って海鮮とか…。当然同行の士にはオゴリで。神ですから。


 ま、所詮はあぶく銭、こんなもんだねっ!



 「そんなもの買うんだったら、来たるべき極貧生活のためのカップラーメンでも買い置きしておけ」という説教は、すでに友人から下されているので却下。そろそろ自分で何かに気づくべきだねっ!合掌。