平成26年10月

10日【雑記】 オレ氏、ラノベなるものを拝読す
14日【雑記】 連チャン台風上陸
24日【雑記】 放棄

平成26年10月10日(金) オレ氏、ラノベなるものを拝読す

 誰にでも、気の迷いというものはある…



 ライトノベル(ラノベ)。いわゆる「軽く読める小説的な何か」という解釈でよろしいか?
 これまでも、様々なラノベが話題となり、アニメ化され、ブームを巻き起こしてきた。古くは「涼宮ハルヒの憂鬱」だったり「ゼロの使い魔」だったり。
 これは現在もそういう流れで、アニメが3期まで制作された「とある」シリーズや、パチスロ化された「化物語」なんかもラノベ。漫画に平行し、いや、いまはむしろラノベ原作の方こそアニメ化の主流かもしれない。

 んで私。これがまた困ったことに 一 切 興 味 が 無 い 。
 読んでもないから批判はできない。ただ、ネットでたまに引用されてる1ページとか見ると、目が滑るというか脳が悪い方向に活性化されるというか…ん~、どうしたもんでしょ?
 全てのラノベがそうではないのでしょうが、基本的には異世界とか超能力とかがからむファンタジーで、作者の脳内設定を口語調の一人称で上塗りして、登場する女性が全て美少女で、さえない男子が状況や能力や身分などに関係なく無条件ハーレム確約されてるとかけっこうな頻度でおなかいっぱいです。(偏見込み)

 まぁ同様の漫画やアニメに傾注してるオレが言うこっちゃないけどなー…クスン。

 若かりし頃は文学に情熱を燃やしていた私。文学が日常。手には常に文庫本。日本文学から海外まで網羅し、その造詣の深さに驚嘆と歓喜したものです。私の基礎は文学からなっていると言っても過言では無い。
 え?好きな作家?やっぱ純文学の最高峰たる赤川次郎だよね!「三毛猫ホームズ」最初に読んだ時は素直におもしろいと思いました。「毒」「夜」的なパニックホラー(?)も好きだし、「プロメテウスの乙女」も時代背景を鋭く切り込んだ…
 すいません、実は読書あんまりしなかったんですテヘペロ♪


  MF文庫「女騎士さん、ジャスコ行こうよ」。

 ネット界隈でビミョーに話題となっているらしいコレ。買ってみました。理由も理屈もありません。ネットで見かけてAmazonポチっただけです。ここのネタにな【検閲削除】
 表紙から漂う異世界臭、美少女臭、ハーレム臭。タイトルから香るはイマドキ臭。はっはっは、いいじゃない、ふさわしい!(何が?)
 ネットの紹介文を読むと、うん、案の定、異世界で美少女でハーレムらしい。膨満感!膨満感!
 それでもおもしろそうなのが…舞台は架空のド田舎なんですが、そこは異世界人とか宇宙人とか神話の民とかを受け入れるのが当たり前の“「未知との遭遇」頻発地帯”とのこと。よーするに、そういったストーリー展開をする上での最大武器を、前提の段階で放棄しちゃってるという…新しい、のか?これ?

 会社から帰宅したのが夜7時くらい。
 届いてた。早速開封。
 厚さも普通の文庫本。さて…

 …(読書中)…

 合間に限界で休憩を挟みながら、2時間ほどで読了。
 えっと…

 作者、「くっ!殺せ!」言いたいだけちゃうんかと…

 シリアス展開的なものは最終的に一切なし。基本、おバカ展開。
 随所に出てくる「読者層にこび売るべく差し込まれた定型文」が…あかん、不自然。登場人物が何らかのテンプレートを背負ってるのが透けて見えるから、逆に人間味を感じないの。文章だからなおさら…
 つーか、その定型文も「ネットよく見てるアキバ系」にしか分からないような。オレ分かるけど。(泣)
 そっかー、こういうものかー…ん~…

 文体は、さすがに軽くて取っつきやすい。展開もやっぱファンタジーで、ネタをネタとして楽しみたい方にはいいんじゃないでしょうか?
 たぶん作者の実体験らしき田舎生活描写もなかなか。大変よねー、田舎は。いろいろ…



 クラスのマドンナの水神さんだけはおもしろかったです。(謎)合掌。


平成26年10月14日(火) 連チャン台風上陸

 シーズン終わりにどでかい台風が2連続で上陸とか…日本大丈夫?
 てか、皆様大丈夫?
 つーか、オレの仕事が大丈夫じゃない。

 …(泣)

 あー、会社つぶれねーかなー。合掌。


平成26年10月24日(金) 放棄

 昨日、所用で会社を休んで実家に帰省。

 渋柿。都合150個ほどを裏庭で収穫。
 皮むき。
 湯通し。
 吊るし。
 干し。
 
 完了時刻、午前0時30分あ、もう翌日だ…

 プライベートやら仕事やら、やらにゃいけんことが高波荒波となって押し寄せております。こんなンばっか。
 全てをさらすことはできませんが、荒波の1つをヒントだけ。
 【会ったこともない親族が多大な借金背負ってくたばった場合の相続】
 ってもう答え言うとりまんがな。クソが。放棄にも金がかかるんだわ。アホらしい…。

 そうそう。干し柿。
 これでも全体の1/4くらいなんだよなぁ。あと何百個残ってるのやら。ウチの裏庭は渋柿祭りじゃぃっ!
 ってもう剥くのイヤぁぁぁぁっ!!!←疲労困憊。

 残りの渋柿、放棄するのにお金はいりますか?(錯乱)合掌。