最新の日記へ
◆11/27
 2020/11/25の日記を更新。
◆11/25
 2020/11/24の日記を更新。
◆11/24
 2020/11/23の日記を更新。
◆11/23
 過去日誌2020/11/12の日記を更新。
◆11/20
 2020/11/11の日記を更新。

平成31年4月1日 スマホ対応のレスポンシブ版サイト公開。(遅すぎ)
平成26年5月12日 Twitter公開。ちなみにTwitterアカウントを開設したのは4年前という放置具合ガハハハハ。
平成19年12月11日 ReadMeの事実上の停止に伴い、アイコンを外しました。
平成16年3月13日 オリジナルドメイン「makeinu.info」取得。
平成14年5月8日 自堕落なダメ人間に108の質問後悔公開。
平成14年1月21日 ちぬ魚拓」公開。コンテンツは順次公開予定・・・かな?
平成13年12月25日 身の程知らずにもReadMeに登録してみました。
平成13年12月 1日 ホームページを正式公開しました。
平成13年11月30日 ホームページを暫定公開しました。




最新の日記

令和2年11月25日(水) 失敗に気づけてもバカはバカである

 昨日の勝負で「失敗に気づけることこそ美徳である」とか偉そうなことヌカしてしまいましたが、まぁ実際にはそういう面もあるんでしょうが、なんだかんだで結果が全てな面もあるじゃないですか。(ちゃぶ台返し)
 昨日は結局負けてますし。パチスロなんて、勝たなきゃ意味が無いんですよ。勝ちたいんですよ。勝つんですよ。勝つぅぅぅぅぅっ!
 止まぬ情熱に、今日も向かうはパチンコビル「塔勝利」。仕事終わりにここ経由、すっかり日課です。

 昨日の教訓を、今日もしっかり守っていきますよ。ヤバくなったら即逃げるですよ。
 選んだ機種はもちろんまどマギ2。昨日と同じく、狙うは上げ設定。ということは、ノーボーナス台を選ぶが吉。600ゲームに天井来れば、それは設定変更の証~♪
 で、ノーボーナス114ゲーム放置台をチョイス。まずはコイツでいってみましょう。ほいほいサクッとレッツバトル!


 チャンスB→スカ。

 スイカ→まどかin喫茶店で…あ、
 誰もいなかった!うほっ!
 →スカ。(ぇ?

 杏子アップからのほむ部屋で…ん?通常出目?
 …違和感。狙ってみる。
 やっぱりか。
 279ゲーム、紫。投資は5000円で済んでるけど…なーんかイヤな雰囲気なのよねー。

 何事もなくボナ終了。
 チャンスB→スカ。
 チャンスA→スカ。
 スイカ→連続でスイカ→何事も無し。
 ね?当たりが悪い。これ、やっぱダメなヤツっぽいんだよなぁ。

 と、左2台隣にニーチャンが着席しました。
 1本でボーナス引いて、マギカラッシュ突入して、マギカクエストまで突入して、さっさと一箱出して帰られました。
 もーヤダ!やめる!(泣)245ゲーム、追加4000円飲まれて撤退ィィィッ!!!


 だーめだなぁ。昨日と同じパターンだ。
 ま、切り上げられたのはヨシとしましょう。区切り大事。見切り大事。
 そして“昨日と同じようなパターン”というなら…
 行くか。
 困ったときのディスクアップ
 昨日もきっちり補填してくれたし、きっと「ディスクアップ」は優しい。半分が優しさで出来ているに違いない。もう半分は厳しさ?
 ソーシャルディスタンスを考慮して、先客から離れた位置の朝イチ0ゲーム台を確保。前の余りコインをまず入れて、いざ尋常にレッツバトルアゲイン!

 余りコイン+投資1000円、38ゲームで引いたチェリーの後、ルーレット。お、チェリー当選かな?
 チェリー当選時はBIGの比率が高いから微妙に嬉しい。まぁオレ個人の履歴だと、圧倒的にレギュラーが多いんだが(泣)
 3枚がけで、まず右リール下段にBARビタ押し→止まった。
 …あ、あー、そーかー、きっと黒同色BIGよね?よね?の勢いで、今度は左リール下段に赤ビタ押し
 な?(泣)滑らねぇ…
 はい、遠慮無くレギュラーでございました。この機種の初当たりレギュラーはクソにもならんと何度も何度も何度も(略)

 気を取り直して、次。
 コイン全部飲まれて追加投資。3000円飲まれたところでパラポン音。これ、あんま期待度高くないんだよなー…
 すませんしたぁっ!!!(土下座)
 パッ、パラポンさんも出来るじゃないスかー。見直しました~♪148ゲーム、ありがたくも赤同色BIG~♪

 さて、BIG引けた。
 こ こ か ら パ ー テ ィ ー だ !

 DZを48ゲーム確保!
 DT逃がす→ボーナス引けず駆け抜けで297枚→だがまだまだぁっ!63ゲームで…
  有無を言わさぬ2確ゥゥゥゥッ!!!あーもー好きィーッ!青同色BIG!
 DZ47ゲーム確保するも、駆け抜けで265枚。まぁヨシ!下皿7割くらいになったぁーっ


 そして、分岐点。
 分かっている。多分ここまでだ。投資額は取り返せていないけど、ある程度までは戻した。
 このまま続けても、いいことにはならないぞ?

 うん。

 継続、した。
 楽しかったから。

 377ゲームでコイン無くなったので撤退しますねー♪←納得の敗北。



 収支、マイナス1万3000円。あーあ、やっぱ途中でやめときゃよかったなー。
 え?なんでやめなかったのかって?

 バカだからだよ。合掌。


令和2年11月24日(火) 失敗に気づけることこそ美徳である

 この3連休中に、いろいろと思い返し、考え直し、自身の行動を振り返ることが出来ました。
 そして、悟りました。

 パチスロはよくない、と。

 何を必死こいて、あんなものに連日通っていたのか。汗水垂らして労働に感謝するでもなく、あぶく銭を望む。それどころか、汗水垂らしたそのお金までも失う始末。このような悪行、いつまでも続くわけがありません。
 3日間打たず、欲望という悪魔を抜いた今こそ分かる。心がクリーンなのです。未来が見えるのです。はは…何で今まで気づかなかったんだろう、この綺麗な世界に。

 人は必ず過ちを犯すもの。まぁオレは魚だが。
 しかし、その過ちに気づけるかどうかが分岐点なのです。
 気づいた今、神は正しい間口を開いてくれています。さぁ、光と共に…


 仕事が終わりました。
 パチンコビル「塔勝利」にいます。
 ええ、見えました。ここでまどマギ2打つことこそ神の道しるべである、と!神罰を食らってしまえ。
 確かに、険しい道のりとなるでしょう。しかしそこに道はあるのです。ほら、神が囁いております。「You高設定つかんじゃいなYo!」と。
 ひゃっほぉ~ぅぃ神様バッチグー!とっとと4Fまで駆け上がって「まどマギ2」ゲットしちゃうよー!祟られれ。



 私は、知っている。
  1. 前日、酷い稼働のものを選ぶこと。
  2. まだボーナス引いてない台を選ぶこと。
  3. なるべくハマってる台を選ぶこと。
 これ、全て天井使った設定判断
 教えて貰った話によると、この機種、設定変更直後は天井が600ゲームになるらしい。うん、相変わらずずぼらで仕様調べないので、他の方が頼りなの…(///)
 つまり、ノーボーナスから600ゲーム→天井発動する→設定変更確定する→前日低設定っぽいなら高設定への打ち替えが期待出来る、と。
 策士。我は策士。

 そして選んだノーボーナス264ゲーム放置台。仮天井の600まで、あと340ゲームくらいじゃないスかガハハハハ!こりゃもう今日は貰ったようなモンやなぁ!
 道筋がはっきりと見えてしまったギャンブルなぞ恐るるに足りず!これから勝手にひれ伏すがいいぞ!いざ!レッツバトル!


 600ゲーム突破。天井来ませんでした

 …ん?え?お?あれ?
 これって…うん、設定変更されてない…ってこと?
 となると…
  1. 酷い稼働のもの…引き続き低設定!?
  2. ボーナス引いてない台…そりゃ低設定ならそーだろーなー!
  3. ハマってる台…やめて下さい死んでしまいます!
 あ…ああああ…
 せ、せめてもの望みは、ガチ天井の999ゲーム、ここに届くのに、前日終了時のゲーム数が勘案されるということ。いわゆる宵越し天井
 ぜ、前日は…150ゲーム終わり?じゃぁ850で来るンかな?来るンよね?どーせここまで回したら、もう捨てるに捨てられんけぇね!な!頼むんだナー!(泣)

 そしてここまで順当に(?)全然当たらなかったボーナス、スイカ→チャンスB→チャンスAの波状攻撃の前に力尽きる。819ゲーム、
 矢が当たる前にそろう赤7。1万8000円が露と消えた。
 え?これガチの天井直前じゃね?ぎゃぁぁぁぁぁぁぁっ!!!!!(号泣)

 ボーナス後、なぜか夜ステージでなぜかCZ「ハコの魔女」突入でなぜか当たった。お情け?
 ART突入。
 見せ場もなく駆け抜けて、総獲得数167枚でEND。


 失敗に気づける事こそ美徳である。
 オレ、さすがに学んだね。うん。
 コレ打ってちゃダメなやつ!66ゲームでコイン持って撤退ィィィィッ!!!



 はぁ…はぁ…学べる生き物で良かった。
 とりあえず逃げたものの。 どうしよう、この余りコイン?
 …よし、どうせ飲ませるなら…

 ディスクアップ、キミに決めた!
 おひさしぶーりーねー!でもね?でもね?忘れたことなど片時もなかったのよン!
 どういうときでも打ち時!こういう敗戦処理にもお似合い?ふふ…(錯乱)

 テキトーに目に付いた端台、ノーボーナスの291ゲーム放置台に座る。
 コイン飲ませて、テキトーにポンポンポン、ポンポンポン…
 うん、なんか、うん、もうちょっと…って気分になって、思わず追加投資。
 …追加投資。
 …追加投資。
 …追加…投資…

 …したら。

 4000円目。

 ボーナス当選チェリーを裏付ける中リール「スイカ・チェリー・BAR」!
 ああ…ああああ…狙ってぇ…あ、赤同色BIGぇぁぁっ!!!キターーーーーッ!
 このBIGでDZ76ゲームももらっちゃった!DTには当選出来なかったけど、DZ中に「擦れ!」赤スクラッチ→チェリーでまた中リール「スイカ・チェリー・BAR」ァッ!→レギュラー!なんでやぁっ!?
 アフロレディ(20)→DZも抜け。382枚。ぬひ♪

 イケるかな?イケるんかな?継続!
 したら!
 今度は150ゲームで黒同色BIG!DZ中に赤同色BIGでハイパーァッ!さらにそっからもっかい赤同色ハイパーァッ!
 結果、
  ごっちゃんです!

 もちろん即撤収だがやぁっ!これ以上は贅沢!贅沢!
 ボクは学べるのですぅっ!



 かき集めたコインは1037枚。おー!
 換金したら2万と400円ありました。総投資額は2万2000円。残念、収支はマイナス1600円です。
 昼食2回分が…いや、よくここまで戻してくれた。ありがとう。

 このように、学べるものは被害も少ないのです。わかりますね?
 …本当に学べるヤツはそもそも行かな合掌。


令和2年11月23日(月) 酒と登山と手打ちそば

 世はいずこもGoToトラベルGoToトラベルGoToトラベル…
 コロナ感染リスクが高まりつつある昨今、批判の対象となり得るこの制度も、もうそろそろ何らかの手が入りそうです。
 とはいえ、経済が止まってしまえば日本が死に絶えてしまうのも事実。リスクと利益の悩ましい配分。う~ん…

 で、前々から友人二人がこの制度を使って広島に来るって話があったんですよ。この3連休に。
 どうにかなるかならんのかの瀬戸際ではございましたが、何とかどうにかなる前に訪問が叶いました。
 てなわけで、この3日間の行き当たりばったり行動記録でございます。



 【11月21日】
 彼らの移動日。こちらは歓迎準備。
 瀬戸内のお魚を美味しく頂ける、我が行きつけのお店を予約。さぁ来い!どっからでもかかってこい!と息巻いて、待ち合わせ時間の30分前から一人で店に入ってスタンバイ。
 他の予約客や常連さんで一瞬にして満席になる。たちまち立ち香るお料理の刺激。我慢する『待て』状態のオレ。ハッハッハッ…くぅん…
 そんな中、広島空港リムジンバスが渋滞に巻き込まれてる旨の報告を受け理性決壊。ばれなきゃいいやん…とばかりにハイボールを注文し、店主のお情けで多めに作られた他のお客さんの注文をお裾分けしていただく。旨い。
 まぁ今ここに書いたんでばれたんだろうけど割愛
 程なくホテル到着し、さらに近くまで来たとの報告。迎えに上がり、いよいよ歓迎会スタート。
  ワシからのサプライズ。秘蔵の岩国「金雀」。旨い。
 初っぱなの超豪華な刺し盛りでテンションMAXまでアゲアゲ。旨い。とにかく旨い。広島独特の夜鳴貝(よなきがい)まで入れて貰ってたのは僥倖。
 追い打ちで来るお食事。特にカキフライは大変な好評価を頂けた逸品であった。東京じゃ滅多に食えないのよ、まともなカキフライって(個人の感想です)。くぁっ!酒も肴も大満足ゥッ!
 しこたま堪能し、あり得ないくらいのリーズナブルなお会計をもって〆。ありがとうございましたぁっ!

 泥酔泥酔わはははは。
 彼らはホテルへ。私は自宅へ。明日もはしゃぐぞー!
 おっと。ホテルへの帰りに、お好み焼きを持ち帰りさせることを忘れない。ふふ…腹イッパイだろぉ~?ぅぇっ…



 【11月22日】
 グッモーニン!朝からマイカーでホテルお迎え。
 今日は色々ゆかりの地でもある竹原市まで飛ばしますわー。竹原観光→なじみの居酒屋で飲食→そのまま宿泊の予定ー♪

 高速で約1時間、河内ICで降りて竹原市内へ。
 まずは腹ごしらえか。よーし、寿司食うぞ寿司ー。

 で。
 やっぱここでしょ?「がんこ寿司」!
 特上にぎり!特上にぎり!うひょ~~~っ!こーゆー時こそゼータクぅぅぅっ!うめぇ~~~っ!

 さて、次は?
 …
 …う~ん…
 …
 ふふ、ノープラン。こーゆーのもいいじゃない!
 候補としては、市内観光か、酒蔵か、フェリー乗って大久野島か、とりあえずホテルにチェックインか…
 そうだ、山に登ろう!





ガチやで?



 こういうのも楽しいもんだ!行っちゃえ行っちゃえガハハハハ!
 体動かすの好きだしぃー?オレだって毎日ウォーキング欠かさずしてるしぃー?登山?余裕っしょ。よく素人が「山、なめてました…」とかしょぼくれてる的なのありますが、こちとら基礎体力確保で運動上等じゃいっ!
 格好こそ普段着だけど、この黒滝山、それほど標高もないし(300m弱?)、大丈夫でしょう。OKオーケー、何はともあれ登るぜクライミングぅっ!




 、


















 登山道入り口にたどり着くまでに、だいぶ体力削られた…
 ウォーキングとは、まるで使う筋肉が違う。体を上に押し上げる脚力が必要。理屈では分かってても、筋肉が付いていかない…
 他の二人は…当たり前のようにスイスイ登っていく。え?オレがおかしいの?←その通りです。

 使い慣れない部位を使って、循環器と呼吸器まで酷使されだして、ゼーゼーのゲーゲーで滝のような汗を絞り出して、ぶっちゃけ折れそうになったけどそれでも意地で登る。二人には「先に行っといて」と、とにかくマイペースで。そうしないと、今は必要以上にビート刻んでる心臓がいつ止まるか分からない。(泣)
 二人が途中で立ち止まって、待っててくれてるんだよなぁ。情けねぇなぁ。本気で体絞らなきゃ。

 入り口に刺してあった竹の杖を手に取っておいて良かった。これあるとないとじゃ大違いだ。助かる。
 一歩一歩、確実に、汗ダラダラ、疲れたら休んで、それでも引き下がることなく。前へ。あ、マスクとっくに外してます。このご時世ですがご容赦下さい。付けてると窒息状態です。すれ違う人もほとんどいなかったから…申し訳ないぃ…

  途中あった乃木将軍の碑。
 てか、眺めはさすがに絶景。ちょっと楽しめる余裕出てきた。

 なんとか歩き続けて、休みながら体力回復しながら、でも動くとまた汗が噴き出て「まだ絞れるやん、この雑巾」って意地になって…
  山頂手前のお寺。上に見える岩肌が山頂。
 もう少し…もう少し…てか、ここ見晴らしよくて涼しくて絶好にキモチイイ…

  山頂直前の公園。天照皇大神がまつられてる。
 休め。休め。もう少し…もう少し…

 細い岩の間をすり抜けながら目指すは山頂。
 行く。たどり着く。こんなにボロボロになったんだ。必ず報われる。きっと。
 そして…
  山頂。





独り占めの絶景。
まぁ三人で順番に、だけど。



 あー、そっか。
 登山好きの人は、この達成感の虜なんだろうなぁ…少し分かった。
 しばらくはいいや。←ドへたれ。

 下りは、竹の杖のおかげもあってすげー楽だった。竹の杖で先を支えて降りるだけ。あはははは、登りの苦労が嘘みたい。
 返す返すも、すれ違う方々の登山ガチ装備だこと。ホンマすいません普段着&スニーカーで。
 こうして、私の体重疲労汁をまき散らした登山は無事終了。汗が垂れたところからオレの芽が出るかもしれませんがご容赦下さい。


 その後、コンビニへ。
 買ったもの…飲み物と、下着。もぉビッチャビチャ。できれば上着も欲しかっ(略)


 何はともあれそれなりに汗をかいております故、そのままホテルへと向かいました。チェックインして、真っ先にお風呂へ。
 さっぱりしてから本日の飲み会場へ。知る人ぞ知る「伏見」。何がアレって、ここのお酒はすべて「純米無濾過生原酒」。店主自ら全国から探してきたこの荒くれ酒を、ワイングラスになみなみと注いでくれるのです。簡単に言うと泥酔確定演出

 泥酔した。これ以上の言葉はいらない…

 タクシー乗ってホテルへ。もう…今日は…無理ぃぃぃ…



 【11月23日】
 目が覚めると下着でベッドの中にいましたが、誰が上着他をハンガーに掛けてくれたのでしょうか?←記憶無し。

 彼らの飛行機時間が昼なので、あんまり時間はありません。
 残された時間を満喫すべく、チェックアウト後はとっとと竹原市内へ。道の駅でお土産を物色した後は、町並み保存の白壁地区にある酒蔵「龍勢」の藤井酒造へ参ります。
 もちろんお酒も目当て、ではありますが…真の目的は、そう、この酒蔵の奥にある酒蔵そば処「たにざき」でございます!
 酒蔵の中にある手打ちそば屋って!しかも旨いのよコレ!実は昨日も訪問してて、売り切れで閉店しちゃってたのよー。くぅっ!
 開店11:00。それまで見回って時間潰して、そしていよいよ…開店を待って入店!うほ!一番乗り!

 そして!
  これが待ちわびた「大ざる」だっ!(歓喜)
 あーっ!手打ちそばの風味がそばつゆと絡み合ってわさびの刺激が喉を通りながら旨ぇーッ!!噛まない!そのまま!喉直!ぐっは!許されるならおかわりしたいけど時間が無ェーッ!(泣)
 瞬殺。ごちそうさまでした。またいつか、必ず。


 さて。
 様々に堪能して頂けましたでしょうか。いよいよ帰る時間となりました。
 竹原市から広島空港までは、下道のみ30分で行けます。マイカーで最後の旅路。何のトラブルもなく旅が終わること、嬉しく思います。
 空港。お見送り。再開を約束しながら。お疲れ様でした。



 飲んで、動いて、楽しんだ3日間でした。こういうのを心の洗濯というのでしょう。
 まぁダイエット中という大義の前では少し飲み過ぎた感があり、そこは反省するところでしょうか。

 反省をするために、今晩は一人静かに…
 お好み焼き屋です。
 あ、手前のはお酒じゃ無いと思います。お店の人が「千福の無濾過生原酒」って言ってましたから。うん。

 お、お酒じゃ無いんだと思います(念押し)。合掌。