平成23年2月

2日【雑記】 企業の末期症状
3日【スロ】 白7ビタ始めました
7日【スロ】 スロッターは夢を見る
9日【スロ】 腐敗していく課程
11日【スロ】 ひぐらし哀愁
19日【雑記】 なんだこの生き物は?
20日【スロ】 嫁との戦い
21日【スロ】 ノーボーナスデー12
23日【雑記】 はまかつ
26日【スロ】 哀れなる新台の行方

平成23年2月2日(水) 企業の末期症状

  1. 売上アップのために、人件費を削ることしか考えなくなる。つーか、それ以外に方法がない。
  2. 若い社員から辞めていく。
  3. 仕事が出来る社員も辞めていく。
  4. 人員補充のための中途入社も多いが、それ以上に既存社員が辞職していく。中途すら早々に見切って辞めていく。
  5. 辞める時は突然。引き継ぎもなしに有給消化モードに突入する。
  6. どんなに有用でも、外注さんは無条件に切られる。
  7. 悪いことは全て社員のせい。1ヶ月に1回しか顔を出さない他営業所の「名ばかり兼務所長」が、会議で人心を疑う理不尽な罵倒を繰り返す。
  8. 何か分からないけど精神論に走りだす。
  9. 人が辞めすぎて、残った人間に物理的不可能な量の仕事がのしかかる。
  10. それでまた人が辞める。
  11. 以下無限ループ…

 まぁ弊社なんだがなー。

 さっきまた「退職のご挨拶」メールが届いたよ。東京本社でガンバってた彼も、とうとうギブアップか。ツラい部署だったもんな。仕事させてもらえなくて。
 ここ最近、知り合いだけで…1月に1人、2月に2人end。あー、あの営業所、実質3人で切り盛りせにゃならんじゃねーか。…いや、使える人間だけカウントすると実質0人だけど…

 終わったなぁ。もうダメだ。未練はないけど、世知辛い…
 我が社に最後に望むもの、それは…希望退職公募だな。退職金割り増しされるし。ガハハハハ!合掌。


平成23年2月3日(水) 白7ビタ始めました

 今日も元気に朝から出張。
 人生あきらめてますカーッ!?
 もう…イヤ…体が…

 山奥にある某教育機関へ出向いて、弊社システムのデモンストレーションしてきました。
 前日に弊社のWebサーバ環境構築して、インターネット経由でデモできるように準備しといて、さぁ!いざ!って開始しようとしたらデモ部屋にネット環境無いことが判明して…
 なぁに、こんなこともあろうかと、我がPHS経由での定額常時接続環境も構築済みだぁーっ!ってまさかの圏外!いやしくも教育機関でしょここ!?入り口付近のアンテナはバリ5確認して安心してたのに、何だこの逆転満塁サヨナラホームランはぁっ!?
 ネット環境無いと何もできないので、個人でもう1回線持ってる3G回線でつなげました。パケット従量制のノーガード状況下、もちろん自腹です。
 なんだこの…何だ…この…

 老体にムチ入れながらの無理は、精神をも浸食する。
 いろいろあったデモもようやく終わり、帰社。はぁぁぁぁぁ…なんか普段より疲れた。もう帰っていい?いや、帰ります。



 こんな疲れを癒すにはパチスロしかなかろうもん?オス!オラスロッター!何だかワクワクしてきたぞ!←単純すぎます。
 で、だ。
 パチスロひぐらしのなく頃に打とうと思う。
 いや、特に珍しいことじゃないのは自覚してる。今まで散々打ってきてるし。
 でもね?知ってる?この機種…

 中リール枠下に白7ビタがアツいらしいんですよ。←超今さらです。

 この打ち方なら全ての小役がフォローできて、しかもボーナス成立まで見抜けちゃうっぽい!ステキ!
 毎回目押しなので中年にはツラいんですがゲフンゲフン!いやいや、何の何の、何とか頑張っちゃいましょう!新しい打ち方にすれば、楽しさもまたひとしお、ってね?


 近辺唯一の設置店は「世紀」。あんまり相性良くないけど…ま、いいか。
 いつも通りの少ない客付き。ええと「ひぐらし」は…うん、4台中、稼働は1台。いつも通り。
 適当に選んだ台は、BIG1・レギュラー1引いてる323ゲーム放置台。まぁどれ選んでも似たようなモンでしょ?これでいいか。レッツバトル!

 ※あんまり情報仕入れずに、感覚で打ってます。成立役の判断が大変曖昧なのは自覚しておりますので、生暖かく見守って下さい。

 ポンポンポン。ポンポンポン。
 …ふむ。悪くない。
 まず、1枚役が2種類ともフォローできる。以前やってた“中リール青7狙い”の打ち方ではこぼし前提だった赤1枚役が、
  必ず取れるのがとても新鮮。ムフ♪※下段の「赤7・チェリー・オレンジ」が赤1枚役。
 しかも…それでボーナス確定してくれたしな!2000円でボーナスうひょ~~~~っ!!
 白レギュラーだけどな!(泣)※右リールがこの目の場合は、レギュラーorスイカ成立。このように演出中なら、高確率でレギュラー。
 なぁんでアタシの最初のボーナスって、こんなにバケ確率が高いのかしら…クスン…

 次。注意点。
 当たり前ですが、
  枠下ビタじゃないと小役取りこぼしますリプレイじゃないんだ…あー、たぶん1枚役かな~?(泣)
 こんな取りこぼし目(?)が出まくって、ボクの目押しスキルが風前の灯火ですぅっ!チクショウ…

 あと、老婆心ながら…
 404ゲーム、赤異色BIG。追加で7000円消滅。
 平気でここまでハマるから気をつけな!(泣)
 あ、これは打ち方にゃ関係ないか…

 あ~、ダメだコイツ…バケに偏るし、ハマるし、RTに縁がない時はとことん縁がないし。
 良い方に傾けば神展開もありえるのに、逆が本当に真逆なんですよ。何をどう引いても勝てる気がしなくなる。ホンマ…何なの?ねぇ?
 はぁ…どうしよう。いくら仕様上は設定1でも勝てるっつっても、今からの残り時間じゃ例え高設定でも何の補償もないし。ん~…

 ヴーン!ヴーン!…
 ん?メール?誰から?
 …あら。しばらくお会いしてなかった友人からだわ。なになに?
 「久しぶり~!何してる~?」
 あ、え~と…“仕事でボロボロになったので、ストレス発散しにパチスロ打ちに出て、もっとボロボロになってます”、返信っと。フフ…アタシ、カワイイ…
 でもアレだね?彼がこんな時間におもむろに連絡くれるなんて、いつもの居酒屋でベロンベロンになってる可能性大ね。ダメなヒトだからねー!つーことは、意識的にか無意識か知らないけど、アタシにも「来い」って粉かけてる?ん?
 しょーがねーなー。ちょっと寄るだけ寄ってみましょうか。

 …おっとっと。そういやパチスロ打ってたんだっけ。
 もうお遊びはいいや。緊急に用件が入ったんでとっととケリつけるね♪

 RT4連続→抜けて即白異色BIG。
 RT3連続→赤異色BIG。
 RT2連で終了。
 よっし取り返した。〆るか。



 箱7割のコインは723枚。5.5枚交換での換金結果は1万3100円で、プラス4100円ね。上等上等!あわよくば飲み代も出るかしらン?
 …え?
 いや、「ひぐらし」よ?オレが本気で打てば負けるわけないじゃん。設定1でも機会割100%超えてるのに。ネー?

 じゃ。飲みに行ってくるぞぃ!ヒャッホォ~ゥィッ!合掌。


平成23年2月7日(月) スロッターは夢を見る

 なーんとなく仕事を終わった午後7時半。立て続けに退職者が出るような会社にゃ、もう未練も何も沸かないわなぁ…。
 何はともあれ自由時間。最近の調子の良さも手伝って、もうパチスロ行く気満々ですよ。アハハハハ~!
 うん、典型的なダメリーマンだな。間違いない。

 さて。
 やはりここで考えるのは、いったいどの機種を打とマジハロ2」でしょ!?考えるまでもなく!
 なんか最近、周りで「フリーズ引いた」だぁ「スーカボ突入」だぁいう話題がテンコモリなんですよ!これでも私、筋金入りの「マジハロ」ジャンキー!そんな話題に加われないとか言語道断コンゴ横断ムキーーーーッ!
 幸いにもまだ早い時間じゃないですか!運良くサクッとスーカボ突入できたら余裕で万枚じゃないですか絶対!だったら打つでしょーーーぉっ!
 うぉぉぉぉっ!今日の万枚確定シターーーッ!行っちゃう!行っちゃうよーーーっ!



 近辺唯一の設置店は「害悪」。店の経営的に一抹の不安があるものの…仕方ない、行くか。
 つーか、毎度なんだかんだ言いながら結構通ってね?
 地下のスロコーナーへ。「マジハロ2」の島は…おー、なかなかに客で埋まってますよ。
 しかも2台ほど吹いてますよ。うち1台はARTで「ミラクルハロウィン」かかっちゃってますよ!こーりゃアレでしょ?オレの勝ちフラグでしょ!勝利が見えた!きっと勝てる!
 所持金は8000円と少なめですが、なぁに、オレが打つのならこの額で十分!何の心配もないぜよ!ガハハハハ!

 で、台チョイス。
 空き台を見回って、おお!ノーボーナス台を発見!452ゲーム放置とハマり気味ではあるものの、設定判別されていないという観点から見れば高設定の可能性も!?
 これも神のお導きか…引くぞフリーズ!レッツバトル!


 ポンポンポン。ポンポンポン。
 …いつものこととは言え、いくら投資しても当たる気がしないのぉ…(泣)
 どんどん飲まれていく千円札を止めるすべもなく。演出はスカり。レア小役もほとんど来ず…
 サラリーマンにとって、8000円と言えばかなりの大金。それが…30分ほどで飲まれてしまう現実。うわぁ…ボーナスすら引けずに財産消失。
 この時点で650ゲームかぁ。こ~りゃアカンわ。ノーボーナスだけど、とっとと帰ろう。トホホ…

 …しかし…
 気になる。何か気になる。オレの第六感がささやいてる。

 この機種の天井は1280ゲーム。そこまで回せば、無条件でウルトラスーパー超絶無限ART「スーパーカボチャンス」に突入できる。
 普通に考えれば、この台で天井なんぞあと600ゲームほどもかかる強固な城壁。とても狙えるようなもんじゃない。
 でも…朝からノーボーナスなのよ。つまり、前日のハマリ分が、天井ゲーム数から差し引かれることもあり得るのよ!

 たとえば前日400ゲームハマリで終わってた場合、翌日は880ゲームだけ回せばスーカボ突入!ハマリが500ゲームなら780ゲームで到達よ!?スゲーじゃない!
 これぞ巡り会い!オレはこの台を打つために来た!丸一日スーカボのイメージが頭をよぎってたのは、まさに神の予感!仕事しろ!
 引ける!必ず引ける!うぉぉぉぉっ!みなぎってキターーーッ!

 慌てて飛び出る店の外!夜8時を過ぎた今、もはやコンビニATMしかないが致し方ない!手数料払って軍資金確保!
 回していれば!きっと!スーカボに突入する!根拠は無いけど確実な予感!来る!来てしまうぅっ!!

 台に戻り、両替した諭吉を投資!天井まで後100ゲームちょっとなんだから!780ゲームで天下のスーカボ様が舞い降りられる!だって前日500ゲームもハマってるノーボーナス台なんだよコイツはぁっ!たぶん!←錯乱。
 見える!見える!未来がミエル!うひひひひひぃっ!
 妄想と現実の境界線が曖昧になってるのはキニシナイ!ボクはこの台に夢を見る!天かける万枚の夢をぉぉぉっ!!さぁぁぁぁっ!レッツバトル再ッ!!


 追加投資3000円、770ゲームでボーナス確定。
 レギュラー。
























 ART、突入できませんでした。
 CZもあっさり抜け。
 連チャン?ハハハ…69ゲームでコイン無くなったよ。撤退。



 1万1000円もの金で得たものは、絶望現実
 それだけで十分です。他に何もいりません。
 むしろ、もっと厳しい罰を下さい。合掌。


平成23年2月9日(水) 腐敗していく課程

 一般的サラリーマンの皆様、お元気ですか。私は元気です。
 日々の仕事なんて、日付変更線を越えずに会社を出られれば十分ですよね。私は元気です。
 相変わらず仕事の終わりが見えません。私は元気です。
 そもそもの原因は、前任者が何の引き継ぎ資料も残さず転勤しやがってて手探りでしか作業できないところですよね。私は元気です。
 身内にも斬られました。私は元気です。
 孫請けみたいな仕事もしてるんですけど、元請けの進捗管理の怠慢さを私が責められました。私は元気です。
 昨日の夕方なんざ、外勤先から帰ってたら個人ケータイに電話が入って「例の件、こんな資料も作って持ってきて」ってそれ翌日行く客先の件やないかぁぃっ!こんな時間から新たに資料作れってかぁっ!!(泣)私は元気です。
 ほぼ徹夜→早朝から出張→丸一日せっちん詰め。はは、もう慣れました。私は元気

 な わ け あ る か ぁ ぁ ぁ い っ !!

 やってらんない!こんなの精神がもたない!なんで!?なんでいっつもこんな負の波しか来ないの!?
 だれも好きでこんな目に遭ってるわけじゃない。出来れば逃げ出したい。むしろ復讐したい。
 あー!もー!どーにかならんかなぁコレ!?

 出張帰りの新幹線の中までTELが入って客先対応。山陽新幹線はトンネルばっかりなんで、合間や駅停車のわずかな時間を見計らって対応。
 一区切り付いて、通路側に取ってた自由席に戻って目を閉じたら睡魔が舞い降りてきて、いい気分でウトウトしてたら肩つつかれて起こされて目ェ開ければ見知らぬおっちゃんで「ちょっと通して」ってわざわざボクの隣の3人掛け真ん中席にアアアアアァッ!寝かせてよ!寝かせておいてよ!アタシあんたになんかしたか?ア゛ぁ?

 もーいい!今日はこのまま会社に寄らず帰る!つーかパチスロ行く!いいよな!?
 広島駅に到着し、目指すは駅前の「家電松下会館」!おー!久しぶり!イイネ!イイネ!
 何打つ?
 うむ、時間があるからタップリと遊べる機種が良かろう。ならば「マジカルハロウィン2」だ!←根拠のない飛躍的三段論法。
 ここでサクッといいのを引いて、終わらないARTの恩恵にあずかろうではないか!なぁ!諸君!

 久しぶりの訪問。知ってる場所に「マジハロ2」は無く、探せば奥の島の真ん中辺りに移設。あらら。まぁまだあるだけヨシとしよう。
 唯一あったノーボーナス台をゲットし、さて、99ゲームからレッツバトル!


 Q:ところで、軍資金は?
 A:出張は精算が終わるまで自腹なので、今の持ち合わせは数千円かなぁ。


 なぁに、問題ない。

 6ゲーム後、
 銀本でリプレイ?
 前後に小役何も引いてないヨ。いきなり出てきた長門ですヨ。
 ん?

 …ポンポンポン。
 レギュラー。
 ふむ。

 リプレイ同時抽選てことは、設定6ってことですね?

 おーしゃヨイヨイ!引いたった引いたった!こりゃ勝利確定!
 じゃぁしょうがない。勝っちゃうか!さぁ!コインをバンバンだしておくれやし!

 そして83ゲーム、
 超高確中にスイカからBIG。
 ふむ…結果も素晴らしいが、超高確突入してから1枚役引いてないのに40ゲームほど継続したんだよね。その後1枚役引いてゲームが延びて、結局60ゲームほどでこれ引いたけど。
 これは…設定6確定でよろしいか?←根拠はない。

 超高確中のボーナスは、その後のART2連以上が確定する。
 しかし…ART突入前のCZ中に、リプレイで青巨大オーラ→次ゲーム「はぁっ!」うひゃひゃひゃ!またリプレイ同時抽選!しかもBIGだわっほいほいっ!
 こーりゃ本格的に設定6かぁ?おっおオレのじっ時代がきっ来たんだな!きっと!
 これから忙しくなるぞー!ドッカン来るART、ぜぇんぶ消化しなきゃ!

 …ん?「妄想に聞こえる」?
 なんのなんの。

 まずART→カボチャ並び→おや?キングカボチャンス→ベル5回、うち2回キーンッ!鳴り!
 どーかねこの上乗せ具合!
 ナンカキテル!キテルヨー!ガンバレ!ガンバレ、オレ!
 そしてキンカボ20ゲーム過ぎ、チェリーキターーッ!しかも演出中に1枚役までキターーーッ!これは…これはぁっ!!

 あっさりスカりました。










 その後のARTも3連で終了。ボーナス無し。
 あれれ?あ、あの展開で…
  この程度?ウソーーーッ!?
 いや、そりゃ1000円がこんなに化けたのはラッキーですよ?でも!それでも!これだけ神寄りの展開でこの程度とか!箱も使えないとか!アリエナイっしょーーーぉっ!

 …はぁ。憑き物が落ちた。
 うん。分かってる。この場はこれで打ち止めだ。続けても意味がない。何の益も無い勝負。無駄。
 とっととコインまとめて帰るヨロシ。プラス額は1万円以上。十分じゃん。OK、OK!



 …



 456ゲーム、スイカでBIG。
 63ゲーム、チェリーでBIG。
 218ゲーム、リプレイからレギュラー。
 188ゲーム、追加2000円でチェリーからBIG。銅箱。
 ART、遠慮無く単発終了。
 179ゲーム、撤退。

 あんなンでヘタレヤメするくらいならわざわざ打ちに来とらんわぁっ!散財上等!いっそ殺せーーーェェェッ!



 リプレイ同時抽選3回とかアホみたいな確率なのに、ボーナス中の箱は銅1つとか…明らかに低設定だわな。ホンマ、コイツは地獄やでぇ…
 投資1000円ポッキリだった勝ち勝負を、いつの間にかマイナス3000円に塗り替えたオレの錬金術サイコー。マジサイコー。ガハハハハ!
 でも!
 いいの!

 オレの人生…
 まだまだぁっ!!



 ちょっと言ってみたかったんです。スイマセン。ゴメンナサイ。合掌。


平成23年2月11日(金) ひぐらし哀愁

「おや、どうしたのですか?そのように覇気のない顔をして」
「あら、どうされたのです?そんなに覇気のない顔をされて」

「神父様、シスター、私は何という大罪を犯してしまったのでしょうか。是非とも懺悔させていただきたいのです」

「まぁ、いったいどうされたのですか?」
「言葉にすれば心のつかえも取れるかもしれません。さぁ、神の前で懺悔なさい」

「はい。…私は…私は本日ひぐらしのなく頃にというパチスロ台を打ったのですが…ああっ!私には言うことが出来ませんっ!」

「あら?なんだか今さらですねぇ」
「そんなに荒くない機種だし、そもそも設定1でも機会割100%超えてるんでしょ?それを?懺悔?」

「ええ、これまで打ってきて、そのおもしろさに惚れ込み、思わず原作アニメのDVD-BOXまで購入してしまう暴挙に出てしまいました。パチスロ機でここまでしたの、コイツが初めてですよ。快盗天使ツインエンジェル』とか『マジカルハロウィン』とかは、最初から目の前にぶら下げられた釣り針に食いついただけですし。それにしてもえげつないストーリーだったなぁ!詩音キツイよ詩音!レナたんハァハァ!あぁっ!梨花ちゃまぁぁぁわわわんっ!

「いや、あなたの腐り具合を聞かされても…耳が汚れるだけです」
「立派な傷害罪に値しますよ。すぐにその鼻の下にある肛門から屁ェたれるのをやめなさい」

「よせやぃ照れるじゃねーか!ガハハハハ!」

「あ、ダメだコイツ。終わってるわ」

「…それが…」

「?」

「それがまさか…あ…あんなことに…」

「いったい何があったというのですか?」
「おっしゃった方が、気が楽になりますよ?さぁ…」

「…分かりました。お話しいたします…」


 え~と、「ひぐらしのなく頃に」っつーのは…って、もう説明の必要もないかな。メディアミックスで大成功を収めた個人製作のパソコン版ゲームが根本的な大元で、それがとうとうパチスロにも浸食した感じ?
 原作は“一見「萌え系」なのに実態は超グロテスク”というギャップが有名でしたが、その辺はパチスロでも見事にチャンス演出として引き継がれております。

 原作からしてこんなですが、パチスロとしてもかなり異色な部類の仕上がりとなっていたり。
 まず、目押しで機会割が変わる完全技術介入機。ボーナス中はビタ押し1回だけすりゃ獲得枚数が増えるし、その後のRT突入も目押し成功で長期が必ず選ばれるって仕組みもある。目押し得意の方はムチャクチャ有利な仕様なのです。
 通常時も、目押しができれば成立小役を全てフォローできる…つまり、全小役の取得が可能なのです。ついでに一部の小役の場合はボーナスの成立・非成立まで看破できちゃう。
 天井は周期チャンスゾーンとなっており、そのゲーム数は500ゲームor250ゲーム。これも、目押しができれば必ず250ゲームの方ににできるという鬼仕様。
 そりゃ設定1でも機会割100%超えるわ。



「祝日なので会社はお休み。嫁もバイトだったので、朝からゆっくりパチスロに出動した午前10時。いざ『ひぐらし』を打たんと、設置店『家電松下会館』へ向かいました」

「はい」

「全台少しだけ回されてるという状況下、適当に138ゲーム放置のノーボーナス台をチョイス。特に何かを意識したわけでもなく、気分で選んだだけの台…でした」

「はぁ」

「投資3000円、210ゲームで周期CZ突入→運良くRT6連。抜けた次ゲームでチェリー引き当てるというズレた運命を披露するものの、それがありがたくも白オヤシロBIGにつながってくれまして」

「いい展開じゃないですか。何か問題でも?」

「RT2連→赤レギュラー。
 RT2連→抜け→133ゲームでベルから白オヤシロBIG
 RT→チェリーでRT90→BGM“Friend”かかって白異色BIG。
 RT→白レギュラー。
 と、とんとん拍子でコイン2箱目に突入」

「す、凄い!この展開、高設定もあり得ますよ!」
「オヤシロBIG2発引いてるし、ボーナススパンも短い。ひょっとしたらひょっとしますよ、これ、マジで」

「ここでちょっとハマって、251ゲームで周期CZ→残念ながら即転落→351ゲームで確定するも白レギュラー。
 RTには突入できて、しかも2連したけど、そのまままた中ハマリで281ゲーム赤異色BIG。
 コインが半分まで減っちゃいました。ハァ…」

「あらら…不幸な展開への布石?」
「何が起こっても不思議じゃないですからねぇ。ボーナスの引きがいったん狂うだけで即座に地獄直行とか」

「ええ。それは重々承知してます。ただ…この台は何かが違いました。今までの展開は見たとおり高設定っぽくて…そして、ここからのぶり返しぶりも高設定の挙動そのものでした」

「それは…どんな?」

「BIG中に…梨花ちゃまランプ“ニパー”×2!初めての自力オヤシロ昇格!ここここここんな!こんな超展開がぁっ!」

「わー!スッゴイですぅっ!」
「ただでさえ“ニパる”確率は低いのに、それが1BIG中に2回も!ほぉ!」

「RTが単発で終わったのは残念でしたが、それでも短いスパンのボーナスが復活!
 157ゲーム、演出無しの1枚役から赤オヤシロBIG!
 RT→赤異色BIG!
 RT2連→抜け→146ゲームで白オヤシロBIG!
 RT2連→抜け→185ゲームで白オヤシロBIG!
 RT2連→抜け→137ゲーム、単独?赤レギュラー!
 この時点で2箱カチ盛り+下皿パンパン!うわー!高設定ってこんなに!こんな天国が簡単に引けるのカーッ!」

「な!?な!?な!?」
「何ですかそのオヤシロBIG連!?え?マジで?マジで高設定!?てめー猿のクセに立派なモン引き当ててンじゃねーよ!

「もーぉチョー絶好調!丸一日打ち回すことを心に決めて継続!
 199ゲーム、白レギュラー!
 98ゲーム、白レギュラー!
 短いスパンでのボーナスは嬉しいけど、バケ連にちょっと泣く!
 そして食らった482ゲーム赤異色BIG!(号泣)でも!ボク!負けない!だって高設定だからぁーっ!」

「…いやいやいやいや」
「ちょっと雲行き妖しくなってね?コインも1箱飲まれてね?」

「大丈夫!高設定なんだから大丈夫!ほら!また梨花ちゃまニパー来たヨ!ね?ね?ボーナス終了後、まずはチェリー引いてRT90→次のベルでボタンフラッシュ発動してRT50→さらにベルで目押し失敗でRT30(泣)って、奇跡のRT3連引いたし!」

「ええ、あの…もう高設定の挙動はわかりましたから…」
「結局、何を懺悔したいのですか?」

「…あ、いや、あの…」

「?」
「何を今さら口ごもってンだ?ハッキリ言えよコラ?ア゛?」


「えっと…あの…そのまま…
 遠慮無く1000ゲームオーバーしました


「はぁっ!?」
「はぁっ!?」


「いきなり何も来なくなって…回しても回しても…コイン全部無くなって、追加投資させられて、それでも来なくて…」

「ししししかも、ななな何ですかコレ!?右リールに“青7・チェリー・BAR”って!」
「こ、この出目は…」

「ええ。1枚役引いた次ゲームの写メです。1209ゲームまでかかって…」

「この…出目はぁ…」
「スイカ成立…もしくは…レギュラー1確目じゃねーか…」

「はい。レア小役以降に引いちゃったら、ほぼ確実にレギュラー確定目なのです…」

「ああっ!なんということ!」
「ここまでドハマリしてレギュラー!何という不幸!懺悔なさい!神は全てをお許しになられます!」



「ところがどっこい。これがスイカで、しかも種ナシだったわけだが」



「はぁぁぁぁぁっ!?」
「はぁぁぁぁぁっ!?」



「あひゃひゃひゃひゃ!まだ!まだボーナス来ないヨ!ドーシテ!?ドーナッテルノ!?」

「いやいやいやいや!イヤーーーーッ!
「いや!つーかテメ!これで引いてないとか!い っ た い ど れ だ け ハ マ っ た ん だ よ !?

「聞きたいなら教えてやるよ!
 1672ゲームだよ!右→左でこの出目だからまごうことなきレギュラー確定だよ!


「きゃぁぁぁぁぁぁっ!!!」
「ぐぇおぉぁぁぁぁぁっ!!!」


「何だ…何だよぉコレ…高設定信じて回してこの仕打ちとか……どんだけ悪魔なんだよぉ…」


「あああ…あああああああ……」
「ありえない…ナンダコレ…」

「追加投資総額1万8000円…コイン2箱+下皿を全て失って…なんで…こんな…」

「いや…もうイヤ…」
「…で、その後の逆転は…」

「ふ…
 CZ中、運良くチェリー引けてRT90→RT30→抜け。
 236ゲームで赤レギュラー。ニパってくれたけど、あっさり転落リプ到来で無駄
 55ゲームで…撤退…」


「う…うわぁぁぁぁんっ!!
「もう…いい…休め…」

「はいぃ…でもその前に、別の懺悔をさせていただきたいのです…」

「え?」
「まだこれ以上、何を…?」

「はい…RT突入時の目押しのことなのですが…目押し素人の本領発揮と、パニックによる精神的不安定の相乗効果で、ボタンフラッシュ以外の目押し成功率が1割を切ってしまったのです。ああっ!私は何というもったいないことを!」

「ああ、うん、いや、それは…」
自業自得ですね。勝手に死んでなさい」



 アタシ、「ひぐらし」打つの向いてないかも…。合掌。


平成23年2月19日(土) なんだこの生き物は?

 突発的な仕事の多忙と大敗連続による軍資金の枯渇に伴い、パチスロ打たぬまま1週間が終わりました。
 もう人生とか割とどうでもいいです。

 週末ですね…。
 週休二日制の弊社はお休み。嫁もバイト。
 …でも、お外に出る気がしない。勝負に行っても負ける気しかしない。ヘタレで申し訳ありませんが、もう何をやってもダメな歯車がガッチリかみ合っちゃってるんですよ。怖いんですよ外出が!←引きこもり的発想。
 そんな理由を付けながら、ネットして、部屋を片付けて、テレビ見て…気付けば夕方。あ~、今日も有意義な一日だった。(ぇー!
 とはいえ、ホンマに丸一日お外に出ないのも、なぁんか気が引ける。嫁のご機嫌取りもかねて、職場まで車で迎えに行ってやろうかな。


 ホイホイ出向くと、嫁もなかなか嬉しそう。悪い気はしません。
 あ、そうそう。ちょっと買い物もしたかったんだ。付き合ってもらっていい?
 快くOKをもらい、市内へ。駐車場は、買い物をすれば額に応じた無料時間が付くタイプ。まぁどうせ買い物するつもりだから無問題。
 嫁よ、その間、何かしときたいことある?
 「本屋に寄って時間つぶすよ」
 オーライ。まぁ小一時間ほどだろうから、テキトーに待っててちょ。

 店に行くと、目的の物が品薄の上に高い!おいおい、ネット通販の2倍以上の価格!?いくら店舗でも、そりゃボッタクリ過ぎだろ!
 急遽ネット通販することにして、あー、でも駐車場のために何か買い物しないと。えっと、特に必要なものはないけど、あえて買うとすれば…
 何とか品物を決めてレジへ!レジへ!レジえーっ!えらく行列してるじゃない!なんかえらい時間がかかるなぁ…

 …嫁は大丈夫かしら?
 ケータイ見る→連絡無し。
 結構楽しんでるのかしら?ん?

 なんとか会計を終わらせて、よしOK。あとは嫁のいる本屋へ行って…って?アレ?嫁?いない?なんで?
 全フロア探して見あたらず。おかしいな。どこ行った?
 いちおうケータイ見る→あれ?メール入ってるじゃん。なになに?
 「隣の喫茶店でお茶してます」
 …あのぉ…

 駐車場の無料時間、残り5分なんですけど?


 アナタ、ワタクシと共にマイカーに乗ってらっしゃいましたワヨネ?いっしょに駐車場に入ったはずデスワヨネ?
 買い物した分だけ駐車料金付くの知ってるワヨネ?だいたいどのくらいかも、いくらなんでも把握してるワヨネ?
 なんでこの時間から喫茶店入るわけ?ねぇ?(泣)

 「だってお腹がすいたんだもん」←嫁の言い分。
 今から夕飯ちゃうんかい?数分が待てないほどの飢餓状態なのかぃ!
 そもそも入る前に、メールじゃなくて連絡くれよ。オレとの通話は無料だろ?入店してからメール投げっぱなしジャーマンじゃ、対処のしようもないじゃねーか…
 「そんなせせこましい俗世なんか、私には関係ありませんのことよ。パンが無いならケーキでも食ってろ愚民ども」と言わんばかりに悠々自適のティータイムを楽しむ嫁。はぁぁぁぁぁ…抜けてるんだか大物なんだか…


 帰宅。
 ナンカ疲れたヨ…メシは、家にあるモンで簡単に済ませようや…って思ってたんだけど、何の脈絡もなく「外食に連れて行け」コールを始める嫁。ハ?
 あの…ボク疲れててね?「連れてけ!連れてけ!ブーッ!
 パチスロ負けすぎで、お金も無くてね?「連れてけ!連れてけ!ブーッ!
 正直メンドクサ「連れてけ!連れてけ!ブーッ!
 やかましいブブゼラだなぁテメー…

 根負けして、結局外食することに。払いは?オレ?あぁ、そう、いいよ、もう…
 外に出て、さて何を食う?希望を述べよ。近辺なら、A店(和食)、B店(焼き鳥)、C店(鉄板焼き)…くらいか?
 「ん~、A店はいつも満員で落ち着かない。C店は濃いので気分じゃない」
 んじゃB店?ラージャー。

 入店して、なじみの店長に挨拶。着席。速やかに注文。
 この時点で、嫁の機嫌が悪くなり始める
 …なぜ?
 「注文しすぎ!」ハ?いつもと同じ量ですが?←串10本くらい。
 「お酒も飲むな!アタシは飲まなくてもいいの!」ハァ?意味が分かりません。アナタが飲まないのと私が飲みたいのは同一価値基準ではないと思いますが?
 「そもそも早く帰りたい!仕事で疲れてるのよ!」誰ですか!こんなアメージングなクリーチャーを地球に放り込んだのは!

 今回ばかりはまったく理解できません。言動に根拠も無ければ意味もない。支離滅裂この上ない。
 こっちもアタマきたよ!もう会話するのも面倒くさい!そこから先は無言の飲食が始まり、酒のおかわりする気分にもならず…
 ひとしきり食い終わって、なぁ、もうオマエ先に帰れよ。居てもしょうがないだろ?帰りたいんだろ?
 「…わかった」
 席を立つ嫁。私もしばらく居たけど、結局何かを追加することもなく席を立ちました。大将、奥さん、お騒がせしました。
 奥さんが「子連れのお客さんがやかましかったのが気に障ったんでしょうか?スイマセン」って謝ってくれたのが、逆に心苦しかったです。多分そうじゃないんですよ。こちらこそ本当に申し訳ありませんでした。


 家に帰ると、コタツでテレビを見ている嫁。
 目も合わせずに自室に入るオレ。
 我が家の風物詩、夫婦げんかの開催です。
 にしても、ここンとこ風物詩のスパンが短くなってきてるなぁ。←もはや風物詩じゃありません。

 いつもは、きっかけとなる出来事が何かしらあるんですが、今回はそれも思い当たらず。
 ヤツの意見を聞き入れて、ヤツの望むとおりにしたはずなのに、何がどうなってあんなコトをやらかしやがったんですかねぇ。オレはともかく、結果的に店に迷惑かけることになったのは許さんよ。マジで。

 まぁこんな状況下って、実はオレ、案外キライじゃないんですよねー。
 え?なぜかって?
 い つ で も い つ ま で も 気 兼 ね な く パ チ ス ロ 打 て る か ら だ よ 。ケケケ…。

 自分がダメなことは重々承知しております。デヘヘヘ。合掌。


平成23年2月20日(日) 嫁との戦い

「…殿」
「ん?何じゃ、爺?」
「昨日からのお局様とのケンカ、その…経過はいかがでございますか?」
「あー、うむ… 絶 賛 継 続 中 
「さようで」
「マジあったま来てるから、できれば朝から顔も合わせたくないのぉ」
「では、本日はいかがなさいますか?」
「ふむ…」


「よいか皆の者!時は午前8時半!無事起床に成功した我が軍がとる道はひとつ!パチスロじゃぁっ!
「できるだけ丸一日ずっと打つように!もし帰っちゃったら、どうせまたケンカおっ始まっちゃうから!ね!」
「目指すは駅前のパチ屋『家電松下会館』!いろんな機種あるから飽きないっしょ!でも、できるだけ被害少なめで!無茶しないようにね!」

ォオオウッ!!!



ダッダッダッダッダッ……バタンッ!
「お、おやかたさまに申し上げます!」
「うぬっ!どうじゃ、戦果のほどは?」
「はっ!まず目指した島はマジカルハロウィン2!とにかくスッゲーのを引くという意気込みと共に、0ゲーム朝イチ台をゲットしてござりまする!」
「ぬぅっ!して!」
「はっ!投資2000円でレギュラー!追加2000円で単カボからBIG!自力ART→レギュラー!さらに追加1000円でBIG!常時追加投資なれど少額で済んでおりましたところへ、CZでミッションクリア→キーン×2が到来!ここから怒濤のART7連にございまする!」
「ぅおーしゃーーーぁぁぁっ!でかしたぁっ!」
「…しかし」
「ん?」
「ART中に引けたもの、わずかレギュラー1つ。箱も出てきたものの、銅箱1つきり。それで…終了…くっ!」
「…び、微妙じゃね?」
「殿、箱が出現したという事実を差し引いても、大変に低設定濃厚気配かと」
「う…うむ…しかしコインも下皿8割と、換金するのにも微妙…えーと、ちょっと続けてみ?」
「ははぁっ!継続して戦闘いたしましたところ、次ボーナスは629ゲーム、レギュラー!コイン全部失って追加で6000円が消えましてございまするっ!」
ブーーーーーッ!!!
「その後、持ちコインでBIG→ART単発→無くなる寸前まで引っ張られてレギュラーと引きましたが、あっさりコイン無くなって我が軍は壊滅!勇将“ちぬ@何がどうしてこうなった!?”様、討ち死にっ!
「ぬぅぅぅっ!!アリスの下郎めがぁぁぁっ!」

ダッダッダッダッダッ……バタンッ!
「お、おやかたさまに申し上げます!」
「今度は何じゃっ!?」
「はっ!一撃で1万1000円を失った我が軍、敗走の途中で新台秘宝伝~封じられた女神~の空き台を見つけ、思わず突撃してございまする!」
「おー、4号機の方はクレアたんにお世話になりまくったのぉ!ホンマあの頃の大都技研は飛ぶ鳥を落とす勢いで…それに比べて今は…ブツブツ…
「殿、話が明後日の方向に…」
「おっ、すまぬ。して、首尾はどうじゃ?クレアたんは微笑んでくれたのか?」
「はっ!4号機の雰囲気を忠実に再現したゲーム性は見事!主人公らしきペアは前作と違っておりましたが、いろいろと懐かしいキャラや演出も出てきて、初戦にもかかわらず迷い無く打ててございまする!」
「ええい!それはよい!戦果は!戦果はどうなのじゃ!」
「はっ!投資1000円で白同色BIG!追加2000円で白同色BIG!連チャンで白異色BIG!淡々とBIGは到来するも、ARTには…入れず…」
「むぅ、ARTの敷居が高そうな台じゃのぉ」
「前作の“高確率”らしきモードも存在しますが、そのモードに突入するための抽選ゾーンのようなものまで存在しており、ARTに突入するにはこの抽選ゾーンで高確率モードに当選→さらに高確率モードでART当選という2段階のハードルをクリアせねばならないらしく…」
「それ…無理じゃね?ほぼ無理じゃね?ねぇ?」
「その後はパッタリとボーナスも止み、気付けば700ゲームオーバー!我に返ってとっとと撤退したものの、追加で1万4000円を蒸発させており我が軍は全滅!猛将“ちぬ@全然ART入れねーじゃねーか!何が『1/3で突入』だぁっ!”様、討ち死にっ!
「ぬぅぅぅっ!!クレアの畜生めがぁぁぁっ!」


「と、殿!殿ぉーっ!軍資金が!軍資金が!一気に2万8000円も消えっ消えっ消えちゃっちゃわららら!!」
「ええい!うろたえるな爺!こんな時は!そう!素数を数えるのじゃ!ええと、31、331、3331、3331、33331…
いやマニアックだな!確かに全部素数だけど!」
「そ、そして、数えて落ち着いたら…とっとと帰宅じゃ!城に帰るのじゃ!」
「ととと殿ぉぉぉっ!まだ夕方前ですぞ!おおおお局様とのケンカはよろしいのですか!?」
そんなン気にできる精神状態じゃねーよ!3万近く持ってかれて、もう帰ることしか思いつかねーよバカァッ!」



「で、城に帰ったわけじゃが…」
「…えらく静かでございますな?ええと、お局様は?」
「…居ねぇ。出かけてやがる。これは…」
「これは?」
「これはぁ…」
「こ、これは?」
 再 出 陣 せ い との神のお告げじゃぁぁぁぁぁっ!!」
「えーっ!とっ殿!それは!ちょーっと違うような気が!」
「いーやっ!そうに違いない!根拠はないけど!そぉかぁ、今から出れば取り返せるのかぁ!」
「ないないないない!無理無理無理無理!」
「戦場を近場の『愛栗鼠』に移してぇ…行っくぞぉぉぉっ!」
「い…イヤーーーッ!誰か殿をとめてーーーェェェッ!」


ダッダッダッダッダッ……バタンッ!
「お、おやかたさまに申し上げます!」
「は、はよう申せ!」
「はっ!『愛栗鼠』での再合戦!そこでまた憎き敵『秘宝伝~封じられた女神~』に遭遇してございまする!
「ぬぅぅぅぅっ!こんな所にまではびこっておったか『秘宝女神』のぉっ!」
「しかも、稼働中のうちの1台が…推定4000枚を超えるバカ吹き中!このウソつきボッタクリ店にしてはめずらしく高設定を入れてるっぽい状況にございまする!」
「なぁーにぃー!マジイベントをやるならそう言わぬか!愚か者がぁっ!」
「とりあえず489ゲーム放置台と対峙!あらゆるチャンス目、レア小役を完全無視で突っ走り、ようやくのボーナスは781ゲーム!8000円かかって…白レギュラー…
「くぅっ!まだ!まだワシの首を取りにくるかぁっ!(泣)」
しかぁしっ!
「ん?」
「レギュラーの押し順正解が功を奏したのか、なんと高確率突入し、追加1000円を経て…
 こんな懐かしい演出でART突入!
うぉぉぉぉぉっ!!キターーーーーッ!
「このARTが、まースゴイ!チャンス目とか何とかでゲーム数ボコボコ上乗せはするわ、メイン小役が12枚でコインの増加率がハンパ無いわ、途中でBIG引いたら
 こんな有様でガハハハハ!コインが!コインが噴出してございまするぅっ!」
「おー!ええじゃーない!なんつーARTだコリャ!」
「合計200ゲームちょっと継続で、途中のボーナスが赤同色BIG1・白異色BIG1、
  一瞬でこの吹き出しとなりましてございまする!」
「よっしゃーーーーっ!よぉやった!よぉやった!うひょひょひょひょっ!」
「殿、この時点でこの台については7000円ほどのプラスでございますが…いかがいたしますか?」
「ンなモン継続するに決まっとろーが!今日どんだけ負けとると思ぉとるんじゃ!このまま一気に挽回してくれよぉぞっ!」
「ははぁっ!継続しましたところ…」
「うむっ!」
「 コ イ ン 一 瞬 に し て 飲 ま れ て ご ざ い ま す る ! 」
「…ハイ?」
「出も即座なら飲み込みはそれ以上!恐るべきキチガイ台!あまりのことに我が軍は消滅!闘将“ちぬ@せっかく初めて投資額上回ったのに…”様、討ち死にっ!
「ぬぅぅぅっ!!クレアのオタンコナスめがぁぁぁっ!」

ダッダッダッダッダッ……バタンッ!
「お、おやかたさまに申し上げます!」
「もー何だよぉ!まだあるのかよぉ!」
「はっ!4000枚噴出してた『秘宝女神』が、なんと空き台となりましてございまする!
「なぁ~にぃ~っ!すぐ取れ!今すぐ取れぇぃっ!」
「無事確保!そして最後のチャンスとばかりに戦闘開始!」
「してぇっ!」
「はっ!短いスパンでボーナスがポコポコ到来!マジ高設定ぽい挙動にチョー感激!」
「うぉっ!マジかっ!?」
「はっ!そのまま打ちまくり、1000ゲームほどで同色BIG3、異色BIG2、レギュラー3!」
「なんとぉっ!スゲー!」
「そしてART1回も突入できず!
「…ゴメンちょっと意味わからない」
「さっきあれだけ突入してたART、気配すら見えず!つーか…
 BIG中にこんなの引いたのに、高確率突入しただけでART無視だったんですけど~っ!?
「なんじゃとぉぉぉぉっ!何なにょ!何なにょですのぉ~!?」
「そして…コイン消滅。閉店時間の2時間前。これ以上は…もう…無理。投資額5000円をまた失って我が軍は撃滅。知将“ちぬ@やっぱぶっつけ本番で打っちゃダメだ…”様、討ち死にっ!
「ぬぅぅぅっ!!クレアのパカパカパカァァァッ!!!



「収支…もう…聞きたくないぃ…」
「殿、4万と…2000ほどの被害が…出ております…」
「ぅ…ぁ…ぅぁうああああああああああっ!!
「もう今月は生活できませぬ…」
「うわぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!」
「何もかも…終わり…終わりでございまする…」
「うわぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!」



 そして家に帰れば嫁とのケンカがうわぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!…合掌。


平成23年2月21日(月) ノーボーナスデー12

ノーボーナスデーッ!


No BONUS day!!


のーぼーなすでーっ!!!




 さはぁっ!本日は皆さんお待ちかね、「ありゃまぁこりゃまぁ2年半ぶりに食らっちまったじゃねーかっ!」と何をいまさらな「ノーボーナスデー」だっ!
 今日のパチスロは、いつまで打とうが絶対にボーナスが引けないんだぞぉっ!それなりの軍資金でそれなりの時間かければ必ず引けるはずのボーナスが!うん!そう!来なかったんだ…
 理由も理屈もありゃしない!事実!事実!事実!なにゆえ!?

 理由はただ一つ!


 仕様も知らない新台に、なりゆきで突貫したからDADADADADA!



 昨今のパチスロ大連敗に伴い、我が財政は風前の灯火にございます。
 遊行費にとっておいた資金は簡単に底を尽き、生活費も朽ち果て、全ての財産を持ち合わせても万札1枚が関の山…これで、仕事での外勤や出張費も込みで、月末まで過ごさねばならないぃぃ…
 もちろん無駄遣いなんて出来ません。詰みます。残った諭吉君は、なるべく薄く広げて、端っこからチビチビと…チビチビと…ブツブツ…

 …でも、どう考えても足りない。
 昼飯も食いたい。水道水で我慢するのはせめて中二日で押さえたい。何とかならんかなぁ?ん~…
 バス代がもったいなくて家まで歩いて帰ってる最中に、ふと横を向けばパチ屋『愛栗鼠』。ん?

 …ピーンッ!

 ここで増やせばいいんじゃね?

 なるほど。そうか。そうだったのか。納得。←何を?
 軍資金1万円あれば、うむ、なんとなく十分な気がする。きっとそうに違いない。考える前に足が動いた。スロフロアの2Fへの階段を駆け上がってる!
 おーっ!開けたぞ!スロの花園!←イヤすぎます。

 そして…ボクの目の前に現れたのが、前述の山佐の新台燃えよ!功夫大戦でした。

 コイツも4号機からのシリーズですね。
 初代は「功夫淑女」。山佐が一般公募したパチスロキャラコンテストの受賞キャラ「チーパオ」のデビュー作。
 2作目は「功夫列伝」。地獄の711枚大量獲得キチガイ台。
 そして第3弾「燃えよ!功夫淑女」。無理やり711枚大量獲得機仕様にしなかったらどれほどの名機になっていたかと悔やまれてしょうがないクソ台
 それぞれ、いろいろと思い入れ深い台ばかり。これは一度は打たねばならぬ。それが山佐スキーの宿命!
 うはは!恐れるものは何もない!軍資金は1万円ポッキリだが、きっと応えてくれるはず!いざ!232ゲームからレッツバトル!





 そしたらそのまま何も引けずに582ゲームで諭吉蒸発!ハレルヤッ!ノーボーナスデーッ!!!





 諭吉なんてシャボン玉…
 コインもちは割といい。うん。1万円で300ゲームも回せたからね。フフフ…フフフフ…
 前作の「試練の刻」っぽいモードの「武天の刻」ってのに入った。笛吹いてるネーチャンに負けて抜けた。何も無かった。
 左がスイカまで滑ってきて、スイカがそろわないのを2回引いた。チャンス目?何も無かった。
 結論:何も無かった。


 何もいいところが無いままに、本日収支マイナス1万円!計算するのも簡単さだって使った金額がすべてマイナスだからねっ!
 よりよい生活環境をもくろんで、最悪底辺の環境にたたき込まれた。なぜ?アタシが何をしたっていうの!?←欲をかきました。
 財布から紙幣が消えた。ホントに1枚残らず消えた。フフ…久しぶりだなぁ、こんな貧困…フフフ…

 なんでオレ、パチスロなんか打ってるんだろ?(泣)合掌。


平成23年2月23日(水) はまかつ

 多忙なところにのしかかる体調不良は、必要以上の地獄を連れてくる。
 ええ。ひでぇ目に遭ってます。熱が38度前後でふらふら~…それに合わせてオレの意識もふらふら~…

 それはいいとして。←いいのか?
 嫁とは相変わらずの冷え切った夫婦関係(訳:大げんか中)を続けておりますが、なんか嫁、明日は某資格試験を受けるそうで。
 うむ、資格は、この不景気な世の中では大事なファクター。就職しやすくなれば、いつ離婚しても一人で生きていけるもんね?ガハハハハハ!
 (泣)
 合格できればいいけど…体調不良だし、けんか中だけど…ん~、それにしたって、ここで何もしないのも夫としてアレだわねぇ。

 夕方。メシ時に、外食に誘ってみました。
 「とんかつでも食いに行くか?」
 ええ、言うまでもなく「かつ」と「勝つ」の(げん)(かつ)ぎ。まぁこういうきっかけもいいかなぁと。嫁も喜んでくれましたよ。


 近所にチェーン店の「破魔喝」(仮名)ってのがあるんですよ。とんかつ専門店。丁度いい。
 サササッと到着して、オレは一般的な破魔喝定食、嫁はロースカツ定食の少なめを注文。いいお値段するけど、こんな時くらいは、ね。ひさしぶりだぁ~♪

 さて、破魔喝では、注文品が出てくる前にすり鉢とゴマが出てきます。すり鉢にゴマを適量、それをすりこぎですりつぶしたところにテーブル備え付けのポットに入ってるタレを注ぎ込み、ソースを自分で作るようになってるのです。
 嫁も私もゴマ入れてゴリゴリ。すり終わって、私は即タレ注いで準備完了。嫁は…おや、そのままですね。とんかつ来てからタレ注ぐ派か。

 と、そんなに待つこともなくとんかつ到着。よぉーし、パパ食いまくっちゃうぞぉっ!
 嫁も、待ってましたとばかりに動き出す→ソース作るべくポットに手を伸ばす→躊躇なくダーッ!→そして「キャーーーーーッ!」…へ?

 すり鉢には、番茶がなみなみと注がれておりました。

 …ああ、嫁よ。それはお茶のポットだよ。タレは「甘辛」とか「特選」とか書いてある陶器の方だよ。なぜにわざわざステンレスの方を選ぶのかねキミは?
 番茶に浮くすりゴマのむなしさよ…



 とりあえず、アレだ。
 嫁の試験は一般常識の方で落とされると思いました。合掌。


平成23年2月26日(土) 哀れなる新台の行方

 前略。

 皆様。

 死にます。



 冒頭から意欲あふれる後ろ向き発言で始まりましたが、ようはアレですよ。パチスロ負けすぎて死亡1確なんですよ。いつもと同じ状態なんですよ。だまれ。
 どのくらい負けた?ハ?負債額なんてカウントできるわけねーだろ!(泣)とにかく!とにかく!イッパイ負けすぎで財政状況がポンポコリン!

 そんな状況下で到来する、給料日のありがたさよ…

 待ちに待った昨日、それはお給料が振り込まれるハッピーデー。
 確かに助かった。ある程度生きていける。しかし…それまでに失ったプライドまでは取り戻すことができないんですよ!
 だ っ た ら リ ベ ン ジ 行 く し か な い で し ょ ー っ !?
 土曜日よ!?お休みよ!?行くよ!ワタシ勝負イクヨ!国ニ帰レナイヨ!

 いやいやいやいや!バカなのは分かってる!違くて!勝算!そう!勝算があるんですよ!あのね!あのね!よく行くパチンコビル「塔勝利」にね!
 まだ「サクラ大戦3」が設置してあるみたいなんですよ。
 う…うぉ…うぉぉぉぉぉっ!なら勝てるじゃん!大勝じゃん!
 悪名高き「サクラ大戦3」!マイスロ対応機としてサミーから登場したものの、設定1でもわけの分からない大爆発をするってことが発覚して急遽全国一斉稼働停止!ミリオンゴッド」「ゴールドX」などと同じ“やっちまったなー!”感があふれまくったホノボノエピソードですね!
 それでも、その評判を逆手にとって、集客のためにいまだ稼働させてる店もあったり。そしてどうやら「塔勝利」もそうみたいってことで。なら打つっしょ!?打ってみるしかないっしょ!?


 確固たる信念と共に起床した朝8時。
 我は打つ!キサマを打つ!
 身支度を終えると同時に突貫!「塔勝利」まっしぐら!店内突入!スロフロア到着!設置コーナーへダイブ!席をGETぉぉぉぉぉっ!

 …にしても…えらく簡単に席が取れたなぁ。「サクラ大戦3」の噂ってそんなに有名じゃないの?争奪戦にもならないの?
 ああ、何か新台も入荷してるのね?そっちに客が流れたのかな?ええと、これもサミーの「ろくでなしブルース」?昔の週刊少年ジャンプ漫画のヤツかー。
 CMも流してるけど、正直どーでもいい。そもそもこの台って、事実上「サクラ大戦3」の補填機あつかいじゃなかったっけ?サミーが責任取るかたちで、格安で「サクラ大戦3」との交換導入ができるって聞いたけど。

 ん?
 「交換導入」?
 じゃぁ「サクラ大戦3」は?

 …チラッ!


 自分の座ってる台が「エウレカセブン」だった時のショックといったら…


 お…おまぁ…
 なんで撤去跡に「エウレカ」入れるかなぁっ!ややっこしいやろ!ワケワカランやろ!せめて「ろくでなしブルース」入れとけや!(泣)
 そりゃ誰もいねーよ!いるわけねーよ怒畜生!あーっ!あーっ!せっかく来たのに!久しぶりに朝から来てるのに!なんでこぉなるかなぁ!

 …誰を恨んでもしょうがない。
 「エウレカ」もまごう事なき名機じゃないか。座ったし、いいよ。打つよ。マイスロパスワード発行して、うん、いっちょレッツバトルっちゃいますぅ~っ!

 当然の朝イチ0ゲームから~。
 497ゲーム、何も引けずに撤退~。

 なに無意味に1万2000円も溶かしてンだゴラァッ!!!(泣)

 な ぁ ん だ ぁ こ れ ぇ ぇ ぇ ぇ っ !! クソ地獄!クソ地獄!いちおう「本日のイベント強化機種」にも名前挙がってただろーが!なのに!ナンダコレ!?
 …はぁ…一瞬でテンションダウン。そりゃそうでしょ。これ以上なにを望めというのか…
 せっかくのお給料が…プライド復活の起爆剤が…もう…もう…
 帰ります…

 フラフラと下りエスカレーターへ歩く負け犬…
 情けない。何でこんなことになったんでしょ。こんなことをするために、ボクは日々働いてお給料もらってるんじゃない!アアアアァッ!!

 何か…アツい感情が欲しい…


 エスカレーター手前、ふと左を向いてみた。
 賑わっているコーナー。空き台も1台しかないほど。何の台だろう?
 ああ。
 猪木元気」か…
 また出たんだっけ。何作目?5号機になってからは触ってもいないなぁ。

 正式名称アントニオ猪木が元気にするパチスロ機。無意味に長い名前はコイツの系譜。
 4号機からのシリーズ台となります。初代「アントニオ猪木という名のパチスロ機」、そして2代目「アントニオ猪木自身がパチスロ機」は、4号機の中でもそのAT機能の爆裂性で名をはせました。ツレと並んで打って、私が9000枚超、ツレは1万5000枚というバカ記録も打ち立てたりしたこともあったっけ。
 5号機になってからは…正直、触手食指が全く動かずに放置状態でした。でも、最近登場したこの最新機種はなかなかの客付き。ん~…面白いの?
 …どうせ負け戦だ。様子見がてら、ちょっと触っていくか。空き台もあるし。

 軽い気持ちで着席。
 触ると、ふむ、なるほど。見事なまでに後継機。演出、ゲーム性、ともに4号機「猪木」を彷彿とさせる。4号機「猪木」好きとしては、今のご時世にこんなの打たされちゃ幸せの絶頂に導かれちゃいますよ。ムハー!
 ああ、打ってて楽しい!演出が分かる!たぶん昔みたいな「高モード」とか「ゾーン」とか意味合いが違うんだろうけど、それでもこの“期待できる”感はただ者ではない!イケるかも?
 ん~!イイネ!ちょっと打ち込んでみるよ!うひょ~~~~~~っ!!



 で。




調子に乗りゃコレですよ…



 もういいよ。1000ゲームオーバーとかおなかいっぱいなんですよ。いっそ殺してくれたらどうかな?かな?
 何だよ1071ゲームとか…何がどうなったらこんなになるんだよ。チェリーとかスイカとかチャンス目とか、何の意味もないよ。

 最初からヒドい展開だったよ。155ゲームから回して、初ボーナスは617ゲーム赤BIG。いきなり1万4000円が消えたよ。おろしたばかりのボクの1ヶ月分のお小遣いが何のためらいもなく昇天しまくってるよ。
 連チャンで赤BIG引いて、BIG中にハズレ3回引いたらART突入したよ。青BIG追加して下皿まで取り返してヤレヤレとか思ってたらいきなり上記の1000ゲーム超えですよ!コイン全部飲まれて追加9000円ですよ!お小遣いが1ヶ月分を超えて昇天ですよ!いったいどうすりゃいいんデスカ!“天井”ってのが頭から離れなくて辞められなかったじゃないですか!
 しかもアレじゃないですか!コイツの天井って、後から調べたら「基本レギュラー時の押し順ナビに関するもの」ばっかじゃねーですか!オレ、モロにBIG引いてるじゃねーですか!!全く無意味じゃないですか!ナンデスカコレハ!?
 え?レギュラー?引いたよこのBIGの直後に連チャンでな!(号泣)

 そこから逆転とか夢のまた夢。
 なんだかんだ引いたけど、最終的にはコイン無くなって追加1000円までしてギブアップ。オレ終了のお知らせ。オレの家庭まで終了のお知らせ。
 負債額?今日だけで3万6000円だよ。それがどーしたよ?何か問題でもあるのかよ?オレがパチスロでオマエらに何か迷惑かけたかよ?←意味不明な逆ギレ。



 誰か教えて下さい。
 どうやったら国会議員になって4号機復活法案を通せますか?合掌。