平成20年10月

4日【スロ】 バイオハザード哀愁2
8日【スロ】 思い出したから
10日【スロ】 キン肉マン哀愁
11日【スロ】 それはサイン
12日【PC】 問題です
15日【スロ】 超・救急病棟24時
18日【スロ?】 神は知っているのだろうか
19日【スロ】 見つめるキャッツアイ
22日【スロ】 お金は大事ですよね
23日【PC】 PCドナドナ物語
29日【スロ】 塵も積もれば
30日【雑記】 ファイヤーーーッ!

平成20年10月4日(土) バイオハザード哀愁2

「おや、どうしたのですか?そのように覇気のない顔をして」
「あら、どうされたのです?そんなに覇気のない顔をされて」

「神父様、シスター、私は何という大罪を犯してしまったのでしょうか。是非とも懺悔させていただきたいのです」

「まぁ、いったいどうされたのですか?」
「言葉にすれば心のつかえも取れるかもしれません。さぁ、神の前で懺悔なさい」

「はい。…私は…私は本日『バイオハザード』というパチスロ台を打ったのですが…ああっ!私には言うことが出来ませんっ!」

「え?いや、先月この機種で懺悔なさったばかりじゃないですか」
「また?」

「はい。しかも今日の勝負は、それに勝るとも劣らぬヒドさで…」

「よほどヒドい目に遭われたようですね…」
「元々が搾取系ボッタクリ台ですからねぇ。何が起こっても驚きはしませんけど」

「ああ…私は何と…何と愚かなことをぉぉ…」

「いったい何があったというのですか?」
「おっしゃった方が、気が楽になりますよ?さぁ…」

「…分かりました。お話しいたします…」


 ヒドい目に遭い続けて早数ヶ月。まったく懲りることを知らない私に、遠慮無く愛の鞭をふるい続けてるのがこのパチスロ「バイオハザード」でございます。
 近年まれに見るそのドハマリ性能で、打ってるスロッター自体のンビ化が続発。もはや世界保健機構(WHO)レベルでの注意勧告もされようかという不健康台ですが、それでも打つのは…やはりその夢が見られる仕様ゆえ。
  1. イマドキの5号機なのに、BIG一撃350枚という大量獲得!
  2. イマドキの5号機なのに、潜伏するART機能搭載!
  3. イマドキの5号機なのに、万枚すら射程圏内の超爆裂性能「プレミアムバイオハザード」を内包!
  4. イマドキの5号機なのに
     レベッカたんと夢の饗宴ムッハーッ!
 
 え~と、若干ノイズも混じりましたが、うん。
 短時間にBIGに偏りさえすれば、大量獲得も夢ではない。いい機種だと思うんですけど…ねぇ…


「昨晩、上司の『オマエ明日は絶対休めよ!これ以上休日出勤されたら稼働時間は増えるし振替休日は溜まる一方だしブツブツ…オイチャンもうかなわんわー!』という脅迫の元、何ヶ月ぶりかの土曜日の非出勤日と相成りました」

「おや、めずらしい」
「社内規定では、本来はお休みですから。お忙しい日々が続いてましたし、今日くらいはゆっくり休まれて下さいね」

「ありがとうございます。なんか嫁も今日は友達と遊ぶとかで、朝から出かけてしまいましたし。…自分の用件で勝手に遊びに出るのに、帰りは私が車で迎えに行かないと必殺技“六道地獄輪廻”が炸裂するそうですよ。ワケわかりませんがな…」

「普段はあなたが深夜にしか帰ってこなくて、話もあんまりできてないから、甘えたいんですよ。きっと♪」
「いや、ただ単にバス代を浮かせたいだけじゃね?」
「うん、オレもそう思う…」
「…実はアタシも…」

「それはともかく、せっかくのお休みです。溜まってたプライベートのことを片付けるべく、まずは壊れたPC部品を修理に出すために朝から電気屋へ。そしてそのまま近場のパチンコビル『塔勝利』に流れ込んで『バイオ』を打ち始めました


「ってソッコーかい!」
「ってソッコーかい!」


「まぁまぁ。お約束ですから。せっかくのお休みですしね~」

「そんな人生だから負け犬なんじゃ?」
「そんな人生だから落とし穴にはまりっぱなしなんじゃ?」

ほっとけや!でまぁノーボーナス162ゲーム放置台を打ち始めたんですが、なんか調子がいい。2000円でウェスカモードに突入して、コイン持ちがいい感じにキープされてるその最中にBIG。リプレイからかな?BIGゲーム中に顔ペカもしてくれて、初っぱなからARTゲット」

「ほぉ」

「ARTは単発だったものの、それで稼いだコインとゲーム数は次の147ゲームBIGまでのつなぎに十分でした。チェリー→レベッカたん登場はオレ的鉄板だー!いきなりコインが下皿イッパイでございます」

「いいですね。これ以上無いくらいの展開です」

「終了後の31ゲームで777のチャンス目→ART突入。高いART到来確率に高設定の期待を抱きながら、168ゲームのBIGに舌鼓を打つ。その後も、6ゲームでレギュラー、143ゲームでレギュラー、64ゲームでレギュラーと3連チャンしバカにしてンのかテメ?

「来ないよりはいいですけどね、レギュラーでも。プププ…
「神父様、笑っちゃ失礼でプププ…

「それはともかく、うん、一撃で1箱+下皿半分。悪くないどころか素晴らしい展開…でした。ここまでは…

「レギュラー3発食らってるけどなプププ…
「も、もうやめてあげてください神父様。レギュラー3連発で、3回ともキャラ顔パターン(ART抽選率が高い)だったのにART付いてこなかったとかプププププ…

あーしつこい!でも、総合面で見て高設定の期待もあるでしょコレ?打ってても問題ないでしょ?」

「ん~、まだ何とも言えませんが…」
「高設定と信じても悪くない状況ではありますね」

「ね?でね…」

「?」

「継続したゲームで、ね?あの…」

「えらく奥歯に物が挟まったような言い方をしますね」
「ハッキリ言って下さい。何があったんですか?」

「チェリー→チェリーと連続で引いたところで演出に違和感。もしや…と思ってたら見事にARTに突入してたりとかの好展開で…単発だったけど

「ふむ。運良く高モードに上がって当選したんでしょ」
「十分あり得ることですよ。それが何か?」

「で…なんやかんやあって…結果的に…その…」










…ナニぃ?
「え?あの…えぇっ?

「ご存じ プ レ ミ ア ム バ イ オ ハ ザ ー ド でございますわぁっ!」

「ちょ!おま!こないだも引いたばっかじゃねーか!」
「えーっ!?引いたの!?引けたの!?そんなに簡単に引けるものなのぉっ!?」

「あったりめーじゃねーか!実際引いとるっちゅーの!ガハハハハ!こんなこと予測の範疇内よ!引けることなんざ、オレには分かり切ってたっちゅーの!

「うっわー!なにコイツ!?ムカツクわー!」
「スゴイ!ものすごい運が来てるんじゃない?いい感じよ!頑張って下さい!」

「…うん…まぁ…」




引くまでに ち ょ っ と かかったけどな…
そりゃ「引けること分かってる」わ…



「ブーッ!!!」
「ブーッ!!!」



「あの…ね?あの…」

「あああアーホーかーオーマーエーはーぁぁぁっ!
「ななな何してくれてンですか!こここんな!こんな!天井!?

「回してて、確率以上に引けるチャンスリプレイだけど、ことごとくスカって、おかしいな?って思い始めて…」

「何だコレ!?何がどうしたらここまで回るんだよ!?」
「ヒドイ!バカ!うわぁぁぁんっ!!」

「何引いてもヒットしなくて、着実にコインが無くなっていって…右隣の空き台にニーチャン座ったら、そのゲームでチャンスリプレイ→BIGとか…見てらんない…

「このクソ畜生が!クズが!ゴミ野郎がぁっ!」
「あーん!ヤダヤダヤダ!あーん!!!」

「コイン全部無くなって…つーか、もうこの時点で『あー…天井まで行くんだなぁ』って何となく感じてて、覚悟を決めて追加投資…」

「っ…ぁぐっ…」
「うぐっ…えぐぅっ…ひっく…ひっく…

「追加投資3000円、741ゲームでウェスカモード。天井までちょっとだけ短縮されるのが嬉しい。もちろん何も引けず。追加投資…2万円弱かな?1494ゲームで前述のART突入。天井まで100ゲームほど短縮されるのが嬉しい。もちろん単発

「…」
「…クスン…

「チャンスリプレイが、来るたびに本当にありがたかった。だって3ゲームほどリプレイが付いてくるからな。タダで天井に近づけるじゃん?ハハハ…え?ボーナス?ナニソレ?

「もう…いい…休め…」
「お願い…もうやめて…」

「1700ゲーム後半に入ってからのこの緊張感は異常。何か演出が発生するたびに不安が爆発しそうになる。何事も無いことを確認してはホッとする違和感。そう、違和感」

「あああああ…」
「イヤァ…もうイヤァぁぁ…」

「1800ゲームを過ぎ…ソファーに座るゾンビ2体登場。クリスがショットガンぶっ放して穴だらけにして退治→プレミアムバイオハザード突入。…ショットガンなんて持ってるんなら初めから使えやゴラァァァァァッ!

「0ゲームから… 素 天 井 一直線…」
「あれだけあったコイン全部と、追加で2万5000円?あはは…はぁぁぁぁ…

「あげくに…わずか70ゲームほど後の1877ゲームでBIG引いちゃった…

「もう…何があっても驚かねーよ…」
「どうせもう上がりようのない運気ですし…」

「そのBIG、何とか耐えたタイラントちゃんはグッジョブ。その後も523ゲームでレギュラー引いてイイカンジ?次の450ゲームでBIG来て、タイラントぶっ殺しちゃって終了」

「…で」
「上乗せは?」

「1000ゲームほど続いたARTで、チェリーが2回とかアリエナクネ?ぶっちゃけ1回も上乗せ無かったんですよ。これハちきゅうニきんせいカラハッせられる毒デンパのエイキョウでハなイかと考えられラレラレラレ…」

「…で」
「収支は?」

「1098枚。マイナス5100円でした」

「…“さすがはプレミアムバイオハザード”ってトコですか。あの負債状況からよくもここまで…」
「全然喜べる状況じゃないですよ。最初で辞めておけば、2万円ほどのプラスだったのに…ああ…」

「神父様、シスター、私は…私はどうすれば…」



「そうですね。とりあえず…」
「 嫁 、 迎えに行け」



 了解。合掌。


平成20年10月8日(水) 思い出したから

 日々遅くまで仕事があるのはしょうがないッス。働けるだけありがたいアリガタイ…。
 この不景気に、経済がとても大変なことになっている時に、それでも仕事がこんなにも こ ん な に も 残っている現状。個人のワガママを言っている時期じゃありませんとも。ガンバらなくっちゃ!

 かちゃかちゃかちゃ。
 バシバシバシ。
 かちゃかちゃかちゃ。
 バシバシバシ。
 かちゃバシかちゃバシかちゃバシバシ…うっし!


 「お先に失礼しま~す」←定時過ぎ。






唐突に会いとぉなったンじゃぁぁぁぁぁっ!!



 なぁんか突然会いとぉなったンじゃぁっ!マジカルハロウィンんんんっ!
 仕事しとったら、目の前のディスプレイにアリスが現れて、ほほえみながら話しかけてくれたンじゃぁぁっ!「打って」「打って」って耳元でささやいたンじゃぁっ!!ぼぼぼくなんかでいいのかいええいいのアナタに打って欲しいのアタシを打って打って打って…
 仕事しすぎました。

 何はともあれ、このような毒電波が来てしまったからにはしょうがない。我々庶民に抗うすべはないのです。
 スクーターにまたがり、一路向かうは設置店「家電松下会館」。新台大量導入のツケをお客様からの収益改善で確保しようとした荒っぽい営業に敬遠してましたが、うん、神からの指令ならしょうがなイヒヒヒヒェヒェヒェ…
 変わっていなければ、バラエティーコーナーに1台だけあったはず。例え1台でも、この機種の固定ファンは多いからまだ撤去されるほどのことにはなっていない…と信じたい…
 到着。どうだ!?どうですか!?

 …あった!

 良かった!まだあったよ!ここまで来て無駄足とかあまりにも冴えないもんね!コレ打てなかったら他に打つものも無いから~♪ステキーッ!
 うん、でもちょっと予想外だったのは、先客がいたってことくらいかな?サラリーマン風のニーチャンがガンバってますよ。ハハハ、さすが人気台~

 ってオレ 打 て ね ー じ ゃ ん 。

 アー…ここまで来て無駄足ですか?あまりにも冴えないですか?マジで他に打とうと思う台、ここにゃ無いんですよ。
 「バイオ」?減台されて、しかも設定締め付けられてるのミエミエ。
 「哲也」?いくらコイツ自身が下僕台でも、この店は魔空空間。ボクの命が軽く危ない。
 見回っても…やっぱ打とうと思える台は無い。ハァァァァ…

 …しょうがない。使うか、呪術を。


 ハンナカナカナカハンナカナーッ!
 トッピンパラリのプップクプーっ!
 ニ ー チ ャ ン ど い た れ や っ ! ハッ!怨!
怨!怨!



 ニーチャンが、どきました。


 さぁっ!勝負開始だコノヤローッ!
 我ながらスゴイ威力だわさ…


 さぁーて!
 座った時点でのこの台の履歴…158ゲーム放置のBIG21・レギュラー16!ナンダコレ!5000ゲームオーバーとか回されすぎ!ここバラエティコーナーよ?
 たまたま設定が入ってた?いや、でも、ここ3日間の履歴を見ても毎日同じくらい回されていますよ!スゲー!やっぱボクラのアリスたんの人気はスゲーッ!
 何がそうまでスロッターを駆り立てるのか?それは…

 投資9000円、ハマり気味の中で何とかBIGを引き当てる。ふぅ。
 残念ながらBIG中に宝箱は出ず。やはり奇数設定か。まぁ予測の範疇内さ。ぶっちゃけ設定1でもひるまない♪
 終了後はRT「カボチャレンジ」。その最中に出現する…
 この出目がオレたちをダメにする…

 カボチャレンジ。ただのRT。
 しかし、その最中のナビなし中押し中段スイカは…ボーナス1確目となる。
 あああああ…脳がとろけそうだよママン…

 カボチャレンジ中の7ゲーム目にいきなり到来してくれちゃってレギュラー。
 相変わらず宝箱はスルー。終了後は相変わらずのカボチャレンジだけど、それすら愛の範疇。やさしく愛してあげれば、ほぉら…23ゲーム目にまた中段スイカ。今度はBIG。
 ああ…あああ…

 愛には愛で感じ合おうよ。どっかの誰かも歌っておりましたね。
 オーライ。了解。ここまで注がれた愛に、アリスが応えないはずはない。
 BIG終了後、もちろん皆さんお待ちかね…

 「かぼっ…
  ちゃ~んすっ!

 こーれーやーっ!これが欲しゅうてワシらガンバっとんじゃ~ぃっ!

 遠慮無く50ゲームで終了するART。
 でも!十分!満足!これさえ引ければボクは満足!

 それでもアリスの優しさは止まらない。
 ART終了直後の66ゲーム、レギュラー。
 84ゲーム、BIG。
 立て続けに頂けるボーナスは、コインの量を着実に増やしていく。ほら、もう下皿がイッパイだよ。ああ、なんて優しいんだ君は…。
 そんな君に、ボクはいったいどんなお返しができるだろうか?
 ボクに、できること…


 …うん。


 もらったコイン、全部放り込みました。


 さっ!終わった終わった!帰ろう!いや~しかし、コイン飲むときゃ吐き出す以上に速いなコンチクショーッ!
 HAHAHAHAHA!なんだか知らないけどコイン無くなってたよ!こりゃ「帰れ」ってことでしょ?うん!帰る!帰るよ!帰らせてよお願いっ!


 え~と…
 アタシ、なんでここに来たんだっけ?合掌。


平成20年10月10日(金) キン肉マン哀愁

「おや、どうしたのですか?そのように覇気のない顔をして」
「あら、どうされたのです?そんなに覇気のない顔をされて」

「神父様、シスター、私は何という大罪を犯してしまったのでしょうか。是非とも懺悔させていただきたいのです」

「まぁ、いったいどうされたのですか?」
「言葉にすれば心のつかえも取れるかもしれません。さぁ、神の前で懺悔なさい」

「はい。…私は…私は本日キン肉マンというパチスロ台を打ったのですが…ああっ!私には言うことが出来ませんっ!」

「あら?何だか今さらな感じですねぇ。『キン肉マン』ですか?」
「…つーか、さ。なんか最近懺悔の頻度上がってね?」

「はい。やっと仕事が落ち着いて、それなりの時間に帰れるようになってきたので、スロ勝負に行ける機会も増えているのです。それに伴い、懺悔するような状況も 否 応 な し に 食 ら っ て し ま い … ううぅ…

「だったら打たなきゃいいのに
「そもそも何でこんな機種を?朝イチから打てなきゃ低設定しか残ってない前提台じゃないですか」

「それはそうなのですが…打たなければならない状況に追い込まれて…ああ…何と…何と言うことをぉぉ…」

「いったい何があったというのですか?」
「おっしゃった方が、気が楽になりますよ?さぁ…」

「…分かりました。お話しいたします…」


 ボーナスでの獲得枚数、わずか48枚
 これではいくら連チャンしても、コインの増加にはまったく期待できません。では、どうやってコインを増やすのか?

 パチスロキン肉マンは、あからさまにARTでコインを稼ぐタイプの機種なのです。

 こいつのART「マッスルタイム」は、1ゲーム当たり1.1枚のコイン増加が見込めるほどのスーパーモード。ボーナス後は、マッスルタイムに突入できるかどうかが全ての鍵となります。実際のところ“ボーナス”とは名ばかりで、その実はマッスルタイムへの突入抽選役でしかありません。
 肝心のマッスルタイムには、そう簡単には突入できません。そして運良く突入できた場合も、様々な障壁が現れます。
 少ない獲得枚数ゆえに極限まで高められたボーナス確率は、通常時なら突入契機役という天使なれどART中はモード終了契機という悪魔に変身します。そこで継続抽選に漏れてしまったらアッサリ終了。やっとの思いで突入できたARTも、最悪の場合「数ゲームでボーナス当選→終了」という寂しい結果を招いてしまうのです。

 しかし、ひとたびツボにハマればその先は大嵐。いつ終わるともしれない大連チャンが確約されれば、その出玉率はイマドキの5号機の比ではありません。
 “確約”とは?
 この機種、ART継続回数がストックされるのです。長期継続はストックのチャンス!ストックさえあれば、それが無くならない限り継続が約束されるのです!ウヒョーッ!



「…さて、前置きが長くなりましたが、仕事終わってパチスロビル『塔勝利』行って、まず『哲也』で1万4000円負けました


「って『肉』ちゃうんかいっ!」
「って『肉』ちゃうんかいっ!」



「いやこれもヒドかったんだぜ?5000円でBIG1・レギュラー1引いていい感じかな~?って思ってたらハマって、追加9000円で500ゲーム過ぎて『でももうすぐ周期天運チャンスだからそこから逆転できればな~』って考えてたら直前で10枚役→スカなんて仕打ち食らって、愕然としてたら直後に自力玄人30→単発。いるかこんなもんんんんっ!!!(泣)

「ああ…」
「むしろそれが懺悔でも良さそうな…」

「アッタマ来て撤退して、なぁんかもう今日は負けムードだなぁって感じたんで、どうせ負けムードならシメは『キン肉マン』だろ?って移動。ウヒヒヒヒ…

「まったく根拠はないけど、あながち間違ってないのが怖い…」
「うう…かわいそう…クスン…」

「閉店2時間前。この時間なので大半は空き台。適当な1台に座って履歴を見てみると、オヤオヤこれはヒマラヤ山脈

「ん?“乱高下”って意味かな?」

「朝イチでザックリハマって、急上昇して、直後にザックリハマって、2度目のバカ吹きの後に放置。ん~、設定悪くないのかしら?」

「まぁ…この機種は設定不問でバカ吹きしますから」
「確定的に吹くのは設定6だけですもんね。でも、確かに高設定の可能性も?」

「淡い期待でゲームスタート。投資5000円での初ボーナスは…あがぁ、ジェロニモ弱すぎ。負け。残念」

「ジェロニモには良くあること」
「普通ですね。次に期待しましょう」

「次は運良く13ゲーム後に青7降臨。しかも…BETで主題歌かかったばい!おおっ!青7でマッスルタイム確定じゃないスか!この早い展開!ちょっと期待!」

「おや、めずらしい」
「でも、継続率は“運が良かったら期待できる”程度に考えておいた方がいいですよ」

「分かってますって。それなりの地獄は見てますから…

「あ、ゴメンナサイ。アナタが天性の負け犬だったこと忘れてました」

…ヒドくね?マッスルタイム突入時の肉ボタンは青色で、ちょっと継続期待度薄いかな~でも単発で終わるにしても長く続いて欲しいな~なんて考えてたら56ゲームでベルリプレイ到来

「ブーッ!」
100%ボーナスのレア役じゃない!こんなところで無駄引きしないでよウワーァンッ!」

「しょうがない…そういう星の下に生まれたんだからしょうがない…とあきらめかけてたんですが、何とロビンが勝ってくれましたよ!おお!まだ継続できるの!?嬉しーいっ!」

「おー!」
「連チャンなんてどのくらいぶりかしら!スゴーイッ!」

「で、そこから…
 136ゲーム→継続
 62ゲーム→主題歌で継続
 99ゲーム→継続でウォーズマン登場
 36ゲーム→継続
 7ゲーム青7→継続
 42ゲーム→主題歌で継続+ウォーズマン登場
 16ゲームでベルリプから黒7→継続+ウォーズマン登場…」

「ちょちょちょちょ!?」
「ななな何コレ!?え?継続しまくり?ウォーズマンさんも登場しまくり?えー!?」

「56ゲーム→キン骨マンで継続
 4ゲーム黒7→継続
 66ゲーム→継続
 74ゲーム→継続
 で、マッスルタイムの最中に…金扉→『炎のキン肉マン』がかかる。ストック有り確定…」

「…ゴクリ…」
「ま、まさか…」

「途中まで『なんだよー100ゲームも続かずにボーナス引かせるとかアリエネー!』とかボヤいてたけど、この時点でうれしさの反面イヤな汗が流れ始めるだって…閉店までの残り時間が50分切ってるんですもの…」

「いや、でも…きき貴様程度のクソ運気が、そんな大それたことを考えるとか…身の程知れや…あぁ?」
「ししし神父様、語気が感じられませんわ…だってその可能性も否定できないんですもの…ストック残ってること、確定してるわけですし…」

「で、ね?
 104ゲーム→継続。その時の画面が…
 とどめ。カメハメ…大量ストック確定…」

「あーっ!」
「あああぁーっ!」


「ハハハ!残り時間30分強だよ!どーゆーことコレ!ハハハハ!」

「わわわ笑ってる場合かよ!とっとと回さんかいぃぃぃっ!!」
「急いで!急いで回収して!必死で必死でひひひ必死しししきゃぁーっ!

「あたりめーだよ!回すよ!今までコイツに虐げられてきた恨みを、いま一気に返してやンよ!見てろやぁがぁぁぁぁぁっ!!
 56ゲーム青7→主題歌で継続。もう歌とかいいから!
 5ゲーム赤7→継続でウォーズマン。赤7でストック上乗せ?この時間でそーゆーのマジもういいから!
 マッスルタイム中にまたBGMが主題歌に変わったけどもういいから!分かってるから!(泣)
 187ゲーム→継続。早く消化したい時に限って中ハマリとかテメまじでどっかから監視してンじゃねーのかゴラァッ!
 21ゲーム→継続。そーだよ!そーゆーソッコーのヤツをポコポコくれよ!
 134ゲーム→継続。だから中ハマリはもう(略)!
 マッスルタイム中に金扉→BGMが主題歌とかもういいから!いいんだって!(泣)
 148ゲーム→継続。だから中ハマリはもう(略)!

「終わらない…終わらない…終わブツブツブツ…
「ああ…そんな…もう時間が…」

「意地の33ゲーム→継続を引いた直後、後ろから店員のオニーサンが…肩をチョンチョンとつついてきて…手で×を作って…5ゲームで終了…」

「あああああーっ!やっちまった!コイツまたヤッチマッタぁーっ!!」
「どうして!どうしていつも荒波は閉店直前にしか来ないのぉぉぉっ!?」

「回収、2498枚。4万9900円。そりゃ大勝ですよ。プラス3万とんで900円…でも…でも…この悔しさは異常!!

「どうして…いつもコイツはこんな…」
「うぐっ…かわいそうだよ…ゥエーェンッ!」



 悔しながらの
 ラストショット。こんな状態で捨てられてる「キン肉マン」なんて滅多に見ねーぞガハハハハ!(泣)

 …どうして…アタシが山佐台打つと…こんな目にばっかり…合掌。


平成20年10月11日(土) それはサイン

 昨日
 これで終了だなんて…

 パチスロキン肉マンでの勝負で、食べ残してしまったART「マッスルタイム」。
 普段滅多に食べられないゴチソウ。神様がたくさんたくさんくれたのに、閉店時間という縛りに翻弄されていっぱい残しちゃった…

 「キン肉マン」は、あえてクリアしない限り、翌日でもその状態で残ってる。うん。あえてクリア…しない限り…
 …ハハ。無理だよね、そんな都合のいいこと。店があんな状態の台を、そのまま放っておくわけがない。クリアされてるよ、絶対。そもそも、昨日も席立ったすぐそばから店員のニーチャンが電源落としてたじゃん。
 あそこをどこだと思ってるの?天下のボッタクリ店、開催イベントの後にはぺんぺん草も生えないと言わしめたあのパチンコビル「塔勝利」よ?無理だって。無理!絶対!
 無理無理無理!無理なの!何が何でも絶対クリアされてるって!言い切れるって!100%間違いないって!だって朝からニーチャン座ったけど何も引いてないもん!

 …アレ?

 ええ、朝から行ったあげくに先に取られました
 これ以上なくサイテーです。
 何やってンだ貴重な休みの日に…(泣)。

 まぁ…覗きに来ただけですよ。打つ気なんか無かったんですよ!ケッ!ペッ!
 ほら、こうして結果も分かったし、「やっぱ消してやがンなぁ汚ねぇ店だゼ!」って悪態つきながら帰路についちゃいましょうよ!うん!健全!健全!
 そもそも市内に出てきたのは、“昨日駐輪場に置いて帰った通勤用スクーターを取りに来た”ってのが要件じゃない。そのついでにパチンコ屋に寄っただけ。んじゃ、とっとと取りに行きましょうよ。OK!もう用はない~っ!





 はい、そんなわけで「バイオ」に1万6000円飲まれました

 いや、さ。0ゲームで「バイオ」落ちてたら拾うでしょ?日本国民として。
 たまたまその拾った台が、朝イチから497ゲームというヴァルハラ階層まで連れてってくれただけさハハハ~♪

 な ん て 笑 っ て る 場 合 じ ゃ ね ー よ … 。

 あれれ~?昨日の勝ち分がこんなにへこんであがぁぁぁぁぁっ!!
 よぉしスイッチ入ったぁっ!!←結局いつもと同じダメ展開デス…
 幸いにもBIGだったのが救い。この350枚のコインで!必ず!撃ッ!退ィッ!!

 続く105ゲームでレギュラー!そして次ゲームは空前絶後の「1ゲーム目リプレイ→2ゲーム目にBIG」キターーーーッ!即連キターーーーーッ!!!
 ここで引いた流れは止まらない!止まるはずがない!56ゲームでARTまでGETして、そのまま一気に61ゲームBIG!うん!確かにART入るのATで引いた!無駄引きだがキニスルナ!家で泣け!
 BIG中に顔は光らなかったけどART再突入!前の残り?継続?よく分からんが、コインは順風満帆箱満タンだばだぁっ!
 どぉだぁこの流れ!止められるもんなら止めてみろぇぁっ!!


 555ゲームまで回したら、コインが箱7割無くなったので辞めました。


 オレ自身がストッパーだっ…たッ!!!



 なんか…もう、ね。辞め時を間違えるとここまでヒドい事になるって典型事例…
 一箱で満足して辞めてりゃ、プラス収支で終われてたじゃん。はぁ…アタシっていつもこう。落ち込むわー。
 流れが止まる時なんて、神様以外は見抜けるわけがない。でも、オカルトと言われようとも、ハマる前兆みたいなサインってどこかしこに落ちてるじゃない。調子に乗りすぎてそれが見えないとこうなるの。
 今回の場合は、明らかにあからさまな連チャンがあったこと。確かに「流れの真っ最中」…それは間違いないけど、今後落ちるよってサインでもあると思うワケよ。
 うん。何か自分を見つめ直せた感じ。それだけでも、今日は収穫あったかな?





 はい、そんなわけで「哲也」に持ちコイン+5000円飲まれました

 いや、さ。朝イチでリールに7が並んでる(少なくとも筐体は開けている、うまくいけば設定変更してるかも?って店側からのサイン)台だったんで、チェックはしてたのよ。当然下皿にタバコ置かれてたけど。それがBIG1・レギュラー1程度で捨てられてたら拾うでしょ?日本国民として。
 たまたまその拾った台が、39ゲームから331ゲームというヴァルハラ階層まで連れてってくれただけさハハハ~♪コインもち悪ぃ~!

 な ん て 笑 っ て る 場 合 じ ゃ ね ー ん だ っ て … 。

 あれれ~?昨日の勝ち分が一瞬にして消滅あがぁぁぁぁぁっ!!
 よぉしスイッチ入ったぁっ!!←何個かあるようです。

 サイン!サイン!今度はサインを見逃さない!キミとボクとの約束さ!
 で、このボーナスは?
 うん!何と、スイカから白BIGさ!ビバ!スイカ抽選!高設定期待しても良いってサイン?よぉーし、パパ猪突猛進しちゃうぞぉーっ!←ダメです。

 BIG中に7並びで役満。
 ナビART30→自力ART30→ART中に緑BIG。7並びで役満→ナビART30→ART100、で天運チャンス終了。
 285ゲーム、リプレイから緑BIG。今日も元気だ奇数設定。で、7並び
 ナビ1回だったのは期待はずれだけど、それでもコインは下皿テンコモリ…

 …えーと…マジデスカ?アタシ、根が単純だから信じちゃうよ?
 ・朝、リールに7並び
 ・スイカからボーナス
 あと、直接関係ないとはいえ、BIG中7並び3連続。ARTもけっこう長期を引けて…え?

 ま、まぁまだ分かららないいよよね?うん、もう少し。サイン…ええと、サインを…

 511ゲーム、リプレイから白レギュラー。

 …ハハ…ハハハハハ!腐った!(泣)
 コイン無くなっちゃった!ほとんど無くなっちゃった!うがぁっ!サ、サイン!どっかにサイン落ちてた!?え?

 死んだか…もう…
 奇数設定という確証が色濃く残るボーナスでしたね。ハイ。
 どうだろ?朝のリールを信じれば設定3か5?ん~…とりあえず、下皿分は打ち切って考えるか。

 150ゲーム、スイカから白レギュラー。

 あー、うん。何とか下皿で引けたけど、レギュラーかぁ…。
 これって何かのサインになるの?単純に獲得枚数が少ないだけ?あ?
 …ん?

 ス イ カ か ら レ ギ ュ ラ ー ?

 いや…そもそもレアはレアなのよ。注目すべきはその設定差。
 ・高設定ほど到来確率が高い。
 ・つーか、設定4~6は設定1~3の2倍以上
 ・設定1~3では1/5500以下なので、実質的に4以上と判断してもバチは当たらない。
 で、奇数設定はほぼ確定してる、と。
 ふむ…

 「設定5のサイン」ということでよかですか?

 いいいいいやいやいやいやいやいや!まままままだ分からんとばってん!そぎゃんこと言いよったらあきまへんでがす!
 こんな素人の妄想設定判別で全てが決まるとか!そんな甘くないんだよパチスロはぁっ!だだだったら!だったら!
 打って証明したらんかい!

 15ゲーム、リプレイから緑BIG!7並び1回!でもW役満ァッ!
 設定3ならARTナビが3連以上するかも?しかし設定5ならばナビ2回のはず!どぉだ!
 ナビART30→ART中に緑BIG+7並びでナビ最低2回追加→ナビART30×3で天運チャンス終了。
 キッチリ2回+2回で終わっとるがねガハハハハ!設定5の期待値さらにアーップッ!でも…最低回数なのよね、ナビ…(泣)

 うむ!このサイン、確かに受け取った!
 神が私に「勝て」と言っている!ならば…勝つのがつとめ!
 設定5(暫定)という強運を引き当てた私に死角などないわぁっ!トコトンっ!根まで打ち尽くしてやるぅぅぅっ!

 386ゲーム、チェリーから白レギュラー。
 天運チャンス中の3ゲーム、緑レギュラー。
 34ゲーム、赤BIG。
 340ゲーム、チェリーから白レギュラー。自力ART30×1。
 394ゲーム、コイン無くなって撤退。



 たとえどんだけ設定判断してもボーナスついて来なかったら絵に描いた餅だし机上の空論だし取らぬ狸の皮算用ぁぁぁぁっ!!



 …悔しい…ッ!



 収支、マイナス2万1000円。ハハハ…ナニコレ?ハハハハ…ハ…
 まぁ学んだこともありました。曰く、「休日のスロ屋には近づくな」ってね!ええんか?コレでええんか?ウワァァァァンッ!

 「スロ屋」。それは人々をダメにするサイン…。合掌。


平成20年10月12日(日) 問題です

 問題です。

 こんなことがあって結局どうやってもウチのPC環境じゃブルーレイ再生は不可能だと思い知ってそれでももうブルーレイの「イノセンス アブソリュートエディション」購入済みでどうしても見たくてさてどうするかって迷うまでもなくブルーレイが再生できるイマドキのPCモニタを選定して「低価格過ぎるのは目が疲れやすい」「それなりの品質のは高価」「昔からNANAO党だからHD2452W?→でも現物見たら目がチカチカしたよ?最近のNANAOはコストパフォーマンスばかりを気にしてウンヌン…って噂だし」「んじゃ画質がいいって評判のNECのLCD2490なんかどぉよ?→取扱店少ないし他社製品より高価だし動画も若干弱いみたいだし」「じゃぁどぉすンのよ?割り切ってBenQとか買っとく?」「あ、sofmapで三菱MDT242WGをポイント込み安売りしてる」ってんで遠慮無く通販ポチッってそれが注文した翌々日にソッコー届いてウホホホってワクワクしながらさっき設置完了したのが夜の2時で24.1インチのこのくそデカ重い液晶ディスプレイを配線してカバーして昔のディスプレイとスピーカーを撤去して何たってスピーカー付きだから机のスペースも節制されるもんね!もんね!とか期待と希望を込めてスイッチオン→うぇあーっ!24.1インチの1900×1200の広いこと!スッゲー!高い買い物しただけのことはあるぁっ!
 …って状況下で、

  1. 付属スピーカーが、初期不良で全く音が鳴らなかったらどうしますか?
  2. PCに添付されていたプルーレイ再生ソフトの方も、ディスクを再生した瞬間に「応答なし」でフリーズするような不具合があると発覚した場合、どうしますか?

 採点はしません。眠気と涙で前が見えませんから。合掌。


平成20年10月15日(水) 超・救急病棟24時

 ブーーーーーッ!ブーーーーーッ!
 - 救急搬送 救急搬送 -
 - 患者は突発的難聴を発症 医療スタッフの応援を求めます -

 ダッダッダッダッ…
 バタンッ!

 「ドクター、こちらですっ!」
 「患者はっ!?」
 「広島在住のサラリーマンで、年齢は1歳、魚類です
 「で、容態は?」
 「はい、何でも『急に耳が聞こえなくなった。何の音も感知できない』とのことです」
 「むぅ…そういった症状の多くは、ストレスが原因なのだが…」
 「確かに。ストレスの量だけは事欠かない方ですからねぇ…」

 「とりあえず、状況を追ってみよう」
 「はい。カルテによりますと…“水曜日はノー残業デー”という悪名高き会社規約によって他の社員がほとんど帰ってしまった定時後の会社で、今日も一人黙々と仕事をしていたようです。そんな状態で7時過ぎまで頑張ってみたものの、あまりにもガランとした社内に突然ブチ切れて脱出、と」
 「あ~…患者のが見えるようだなぁ…」
 「そのままパチンコビル『塔勝利』へ流れ込んで…絶対に負けたくなかったんでしょうね、勝率の良い『哲也』へ一直線です」
 「あらら…」
 「まずは、ノーボーナス132ゲーム放置台をチョイス。1000円で宵越し天運チャンスからの自力ART30をゲットしたまでは良かったんですが…それだけ。2000円追加投資したところで何も引けず撤退。隣の『哲也』へ移動しました」
 「ん?まだ発症はしてないのか?」
 「まだのようですね…。移ったその台では、7000円で10枚役から白BIGを引いてます。ここまで投資1万円。厳しそうな顔をして…あら?ちょっと待ってください。これは…」
 「?」
 「音、が…」
 「きたのか、とうとう」


 「ドクター!発症しました!全く音が聞こえなくなったようです!


 「発症したか!どういう状況だ?詳しく!」
 「筐体の挙動…“液晶演出”や“ランプ点灯”には変わりがないものの、何の音も聞き取れません!何をしても、完全に沈黙しているようにしか見えません!」
 「全ての効果音で、か!?BETボタンや、リールが回るときも音を認識できないのか!?」
 「はい!全然ダメです!完全に異常事態です!全く音がしないため、隣の台の音ばかりが聞こえてる状態です!」
 「そうか隣の音が聞こえって?え?ちょっと待って?おかしくね?それって聞こえてね?
 「…あー、そう言われれば、そうですねぇ…」
 「隣の音が聞こえてるんだろ?だったら…おかしいのは台の方じゃね?」
 「ちょっと待ってください…ドクター!わかりました!この打ってる『哲也』筐体だけ音が出ていません!バグです!
 「うっわ!出たよ!変態メーカー『アリストクラート』が放つ、仕様とも言えるバグ
 「このメーカーにはよくあることみたいですね。こういう風に音が出なくなるとか、BGMが画面に応じて切り替わらないとか、液晶がバグるとか…」
 「はぁぁぁ…」
 「ハァ…」



 「もちろん、ホールのニーチャン呼んでリセットしてもらったんだよな?特段、ボーナスモードの途中でもないし」
 「いえ…あの…それが…」
 「ん?」
 「おもしろがってそのまま継続したようです
 「ブーーーーーーッ!アーホーかぁーっ!ンなコトして何の得があるんだっつーの!」
 「ええ、患者もそれを即座に思い知ったようです。音のない『哲也』の何と不気味なことか…。コインやスタートレバーの効果音はともかく、演出時に音無しはなんぼ何でも使い勝手悪すぎ!
 「そりゃそうだろうよ…」
 「変わった出目が出たなーと思ったら2打目停止以降でキャラが歩いてるとか、何の変哲もない通常ゲームと思ってたのに液晶だけは『最高の麻雀を…』になってるとか。もー心臓に負担かかりすぎです!怖い!」
 「ほんまに…何をやってンだか…タダでさえ血圧高いのに…

 「もう店員のニーチャンに申し出るタイミングも逸し、どうしようもない状態です。ドクター、どうしたら…」
 「とにかく緊急処置を施す。至急このアンプル剤を投与だ」
 「わ、わかりました。アンプル剤BIGボーナスを投与します」

 プシュッ!ジューッ…

 「…どうだ?」
 「93ゲーム付近で緑BIGを投与してみましたが…ダメです。三種類のBIGゲームのうち『房州BIG』をチョイスしちゃったために、普段と同じで何のシャキーンッ!も聞こえません!!
 「『房州BIG』では、7並びが確定した時にしか鳴らないからなぁ。引けなきゃいつもと変わらないってコトか」
 「BGMが全く無いって点は、いつにも増して不気味ですけど。隣からオッチャンがガン見してくるし…」
 「羞恥プレイ、か」
 「はいぃ…(///)

 「終了後の天運チャンスでも、何も引けずに抜け。もう…ダメか…」
 「この投資額と引き具合では、どうやっても釣り合いが取れないと思われます。完全な回復はあきらめるしか…」
 「ならば、この状況で出来る治療をしよう。少しでも患者の負担が軽くなるように。キミ、もう一本アンプル剤『BIGボーナス』を」
 「わかりました…あ、ドクター、よければこのアンプル剤と併用してはいかがでしょうか?」
 「ん?…あー、コレか。いいかもしれん。いつもは周りお客様の迷惑になるんじゃないかって気にして、ずっとチョイスできなかったもんなぁ」
 「こういう時こそ遠慮無く選べるってモンですよね!じゃ、投与します。アンプル剤BIGボーナス』+『ダンチBIG』

 プシュッ!ジューッ…

 「『ダンチBIG』は『房州BIG』と真反対。7並びが確定していようがいまいが、チャンスになったら鳴りまくる!」
 「毎回ウザイくらいに鳴るくせに、7並び確率は別に変わらないので大概ハズレ。“鳴るだけ”なんですよね。しかもウルサイし」
 「しかし音が出ない時なら誰にも迷惑かからないし~!普段選ばないコイツを、しっかり堪能して…ん?
 「静かでも、液晶に哲也のカットインが入るから7並びチャンスは分かるし…ってアレ?ドクター、これは…?」


  音無しシャキーンッ!


 「ヤダ、気持ち悪い…
 「ホンマ不気味やなぁ、コレ。にしてもこれはいい。もしかして、音無し時の『ダンチBIG』にゃ7が並びやすくなる効果があるとか?ガハハハ!」
 「ドクターッ!」
 「あ、スマンスマン。冗談だ。そんな効果があるわけ無いことぐらいは…」


  音無し@2回目。


 「うっわーっ!!」
 「キンモーっ!音無いしぃっ!そろってるしぃっ!いやぁぁぁぁっ!!」


 「期せずして、W役満か。本当に何らかの効果があるのか?」
 「オカルトでも何でも、ようは気持ちの持ちようですからね。この調子で治療を続ければ、患者も回復に向かうかもしれません」
 「よし、せっかくもらったナビ回数だ。有用に活用しよう」
 「はい。まずはナビART30→続いてナビART30→そして再度ナビART30到来で設定3がほぼ確定
 「おー、めでたいのか何なのか…この店、ホンマ設定3がよく転がってるなぁ」
 「そのART終了後の天運チャンス中に白BIG。いちおうまた『ダンチBIG』選んだら…」



  オカルト爆裂。



 「ナハハハハ~ッ!もう何でもアリだなコンチクショーッ!」
 「アハハハハ!静かなる反撃ですよ!音が何もないですよ!本当にキモチワルイんですよ…

 「その後、ナビART30を2回重ねて天運チャンス終了。196ゲームでスイカから緑BIGを引き戻し、自力ART30を引いた後に天運抜け即ヤメです」
 「コインは…1箱弱、か。とりあえず勝てたようだね」
 「はい。815枚の1万6300円。プラス6300円で、なんとか…」
 「ふぅ…」
 「ハァ…」

 …ぅ…ぅぅぅ…

 「ドクターッ!患者の意識が戻りました!」
 「うむっ」
 「もしもしっ!大丈夫ですか!?聞こえますか!?勝負は終わりました!もう音のない世界から解放されたんですよ!」

 …うう…良かった…助かった…

 「ええ、そうです。よく頑張りました」
 「にしても、『サイトのネタになるから』って無理をするのは感心しませんよ」
 「そうですよ。無用なストレス溜まっちゃったし」

 …ぁぅ。

 「そもそも、演出を楽しむのもスロの醍醐味でしょう?」
 「無茶して、それすら忘れて突っ走って、勝てたからいいようなものの…」

 う…ううう…

 「勝負自体もギリギリだったし。取り返せたからいいようなものの、大敗してもおかしくない展開だったじゃないですか」
 「音が消えたままで、もしフラグに気づかなかったら取りこぼしてたかもしれないことを考えてください。子供じゃないんだから」

 ぁうぁうぁ~っ!え~?ハ?何だってぇ?

 「キャッ!」
 「ななな何だいきなり!?」

 聞こえない!お説教なんか何も聞~こ~え~な~い~!オイラは突発性難聴だから~っ!!

 「…」
 「…」
 「…キミ」
 「…はい」
 「トドメを刺しておきたまえ」
 「はい、生き返らないようにしっかり息の根を止めておきます」



 ウッギャァァァァッ…アッ…ァッ…
 チ~ン…合掌。


平成20年10月18日(土) 神は知っているのだろうか

 神は知っているのだろうか?
 私がリオたん30thZippoライターを買いそびれたということを。

 神は知っているのだろうか?
 それがあまりにも悔しく、再販をどれほど願っていたかということを。

 神は知っているのだろうか?
 私が販売ページをブックマークしていたことを。
 そして毎日チェックしていたことを。

 神は知っているのだろうか?
 昨日の夜は、嫁から呼び出しがあって外食に出たことを。
 そしてベロベロに酔ってしまったことを。

 神は知っているのだろうか?
 私が昨日の夜だけは、家に帰って即爆睡してネットにアクセスできなかったことを。


 神は…


 


 






本気で死にたいんだが…
よりによって…何で…こんな時に限って…





 神は、私が嫌いなようだ。合掌。


平成20年10月19日(日) 見つめるキャッツアイ

 にちようびは だいじな だいじな おやすみ です。
 だれにも きがねなく おおでをふって やすめるのです。ねむれるのです。
 だから…

 昼前に、いきなり起こされて「資格試験を受験する日だから会場まで連れて行け」って命令は、あまりにもご無体ではございませぬか嫁よ!
 「終わるまで近場で待ってろ」とかホンマご無体ではございませぬか嫁よぉぉぉっ!



 …クスン。



 そもそも、何だよ今さらシカクシケンとか?ハ?「転職に有利」?あー、今のトコ、あんまり気に入らないようなこと言ってたもんね。将来を見据えてるのか。珍しい。
 まぁいい。それはいい。だけどね?あなた自身が自分の判断で申し込んだものに、なぁんでオレが借り出されにゃならんの?ワシもゆっくり休みたいっつーの。あげくに終わるまで待ってろ?あ?何で?えぇ?

 などというコチラの言い分がまったく通る要素など無く。「嫁」とは、絶対的存在。あえなく車の運転手に。トホホ…
 で、どこよ会場?あー、○○大学ね。了解。ハイハイ。
 とっとと到着してとっとと下ろして「2時間ちょっと後には終わるから、その頃にまたここに迎えに来るように」って意味わかんねぇし分かりたくねぇし…


 そんなわけでスロ打つことになったんですよ。2時間ちょっとだけど…(泣)


 あー…何?この消極的なモチベーション。こんなテンションで勝負とか…
 でも、いったん家まで帰る気力もなく。時間潰すっつったら、ねぇ。しょうがないか。
 確か…昔ちょっとだけ通ってたパチ屋、この辺にあったよなぁ。ええと、「新ハワイ」だっけか。うん、久しぶりに行ってみよっか!

 記憶をたどって…おー、あったあった。なんかえらく雰囲気変わってるけど、全面改装でもしたのかな?立駐も新設されてるねぇ。
 よし、駐車して、と。いざ入店!ウィーンッ!←自動ドア。
 …変わりすぎじゃね?
 うん、新しいとか古いとかの話じゃない。完全に建て替えられてるよねコレ?どしたん?
 あまりの違和感に思わず表へ飛び出す。店名を見直してみると…あらら、変わってまんがな。「まばたき」だってさ…
 ハハ…「新ハワイ」、ご臨終…

 ま…しょうがない。それならそうでしょうがない。
 パチ屋であることは変わりないし、時間潰さなきゃいけないし。OK。勝手も換金率も分からないけど、いざ尋常に勝負と参りましょうか!改めて入店!

 昨今のスロ不安を反映するかのように、スロ島は全体の3割ほどしかなく。その3割も、多機種を少台ずつ導入してる方式。うはぁ、勝負しにくいぃぃ…
 見回ったけど…どこからどこまでが機種の区切りかもわかりにくく。ん~、ちょっと意欲がそがれるなぁ。こんな中で勝負機種決めろってか?
 店のクセも分からないし、そもそも初来店みたいなもんだし…
 もういいや。どうせ分からないことづくしだし。ここはいっちょ、あえて打ったことのない機種でも選んでみますかぃっ!


 ♪だんだんだだんっ!
 ♪みぃ~つめるキャツァィッ!


 ハイきた~~~っ!セピア世代を虜にする卑怯なタイアップシリーズ!今回は、「シティーハンター」「エンジェルハート」で有名な北条司先生の出世作、週刊少年ジャンプの金字塔でもあった「キャッツアイ」でございますよ~っ!!
 原作コミックのストーリーは…犯行前に必ず予告状を送りつけ、しかし厳重な警備をものともせずに美術品を盗み続ける怪盗「キャッツアイ」。その正体は、行方不明の父を捜して父の美術作品に手がかりを求め続ける「泪」「瞳」「愛」の美人3姉妹だった。瞳の恋人でもある刑事の「俊夫」は、恋人が犯人だと知るよしもなく、今宵も怪盗キャッツアイを追い続ける…って感じ?
 前にも一度スロになってますよね?4号機時分に。その時は触ってなかったので、名実ともに今回が初打ちでございますともヒャッホォ~~ゥィッ!

 さて、賢明な読者諸君におかれましてはもうお気づきのことかと存じ上げます。
 曰く、「出たとこ勝負の仕様知らず」。ま~た何の知識も無しで打っちゃおうとか思ってるわけですよガハハハハ!これどんな台?知らねー!ガハハハハ!無謀!無謀!
 …うん、今日は負けると思います。

 噂によると、なんか「マジハロ」に近いとか?なら打てる。(ぇ?
 いわゆるART機でしょ?ナビ通りに打てばそれは大丈夫…のはず。うん。
 ま、あまり深く考えずにイッテミマショーッ!


 台選びの基準すら分からない。適当に座った台は623ゲーム放置。このハマリ、たぶん低設定なのかな?かな?かなかな?ガハハハハ!←ダメです。
 で、座ってのインプレッション。どう見てもオリンピアです。本当にありがとうございました。むっちゃ分かりやすいぃ…
 リール配列もシンプルの一言。7図柄は3種類あるけど、どれ狙っても小役フォローできちゃう感じ。(青7だけは2連なんで、上のを枠内ね)
 とりあえず回せばいいのかな?何か引けたら、その時に説明書見ましょう。ポンポンポン!ポンポンポン!

 投資4000円。700ゲーム過ぎに…何か引いたのかな?演出に発展。カードが飛んできて「マルスの女神を頂きにあがります」だって。
 横の説明書を見る。この「マルスの女神」とやらはなかなかにアツい演出らしい。ふーん…うん、盗むの成功して確定。711ゲームでまずはレギュラー。
 で…?ん~、何事もなく終了。ARTにも入らず。50ゲームのRTには入るのね。なるほど、この辺が「マジハロ」か。

 RTもあっさり終了し、まだ面白いかどうかも分からない状態での78ゲーム目。おや?
 カード飛んできて「銅貨を頂きにあがります」?
 ん~、良く分からないけど、こーゆー演出って金→銀→銅があって、その順番通りの期待度ってのが通例だよね?んじゃぁコレ、一番期待できないの?
 ポンポンポン。
 はい、いきなり青7がそろいました。
 ホンマ、無知は罪やでぇ…

 まぁそれはいいんですよ。どんな状況でも、ボーナス当たらないって確証があるわけで無し。完全確率で動いてるパチスロですんで、たまにはこういう連もあるでしょう。
 でも、ね?
 そこから…
  一撃でコレはやり過ぎだと思うんだ。

 なーんーだーこーりーゃーぁーっ!
 よよよよく分からない無知ですがコンニチワ!BIG中に7がそろってART突入したかと思ったら50ゲーム毎に「継続!」「継続!」って言われ続けてまたBIG引いて7そろって「継続!」「継続!」でまたBIG引いて…
 ART9連。青BIG×3(7ぞろい2回)、橙BIG×1(7ぞろい)。あれよあれよの大連チャン@1箱+下皿噴出。
 惜しむらくは、「マジハロ」みたいにARTの残ゲーム数が持ち越されないことか。50ゲーム1セットで、途中で引いたら残りはパー。108ゲーム目に引いたBIGの何と悲しいコトよ…
 にしてもこの瞬発力。パねぇ。マジパねぇ。噂以上だわこりゃ…

 コインを箱にキッチリ詰めて、下皿だけで継続プレイ。
 青BIG2回引けたけど、いずれもART入れずに、結局下皿分全部返したトコで嫁から呼び出し。終了。ん~、ART突入契機って何かあるのかしら?
 1箱持っての計量は、コイン1095枚。換金して2万1900円。お!等価だ!ラッキー!収支はプラス1万7900円となりました。ベンベン。

 いやしかし、面白い!これ、けっこうイケてない?
 「マジハロ」ライクなARTがオレをくすぐるのはともかく、ARTでけっこう増やせるのは嬉しい!演出も、ワシらの世代にゃ懐かしくて感涙モノだし。瞳が俊夫に正体を明かすシーンとかそぉやぁっ!こんなシーンやったんやぁーっ!って…まぁその後掲載されたエピローグでは瞳はウィルスに冒されて記憶を(略)。
 うむ!久しぶりに何 か 沸 い て ま い り ま し た !ちょっと打ち込んでもいいかもしれない!保て!オレのモチベーション!←自分で何とかしなさい。
 今後「キャッツアイ」の日記が増えたら、「ああ、堕ちたな」と生暖かく見守ってやって下さい…



 そうそう、嫁。
 拾った瞬間から「もうダメだ~!アタシ落ちたの~!」だそうで。あーそー、それわざんねんだったねー。
 「ちょっとぉっ!それヒドくな~い!?アタシがこんなに落ち込んでるのにぃっ!」
 いや、だからってオレにゃ合格させるだけの権力も無ぇし今さらどうしようも…
 「夫としてヒドくない!?もっと優しく接すべきじゃない!?いたわるべきじゃない!?おなかすいた!

 …ハ?



 せっかくの儲け分、一撃のもとに「残念だったね慰労会」で消費されてしまったわけで。
 どーして…こう…何つーか…ア ア ア ア ア ァ ッ !!!合掌。


平成20年10月22日(水) お金は大事ですよね

 弊社の水曜日はノー残業デーなのです。定時になったら“帰らなければならない”。勝手に会社が決めた規約ですが、なんだかんだでどうしても従った方がいいような空気なわけで。
 管理職クラスは言わずもがな。他の社員も、仕事が片付くたびに我先に帰っていきます。残るのは、とてもそんな調子では帰れないほど残務があるどこぞのIT土方部門だけ…。無茶な工数を振られて、案件の売り上げは終わってるのにやらなきゃいけないことは山ほど残ってて、タダ働き同様に動き回らなければならない社畜だけ、さ…。ハハハ… ハ ハ ハ ハ ハ …

 え?オレ?
 オレは帰るよ?

 いや、アッタリマエじゃん?なんでこんなクソ会社のために自分の大切な時間を使わにゃならんの?アホラシ。
 仕事?残ってるよ?腐るほど。残しておけばいいじゃない。生ものじゃあるまいし。



 さて。早くに会社を出ることはできましたが…外はあいにくの雨。あらら、こりゃいけない。いったん会社に戻って傘を取ってこないと。
 朝は降ってなかったのでスクーターで来てますが、帰りはそうもいかないようです。久しぶりにバスかぁ…。時間を確認しとかないとな。
 …いや、もちろんすぐ帰宅しますよ。当たり前じゃないですか。家でも、しなきゃいけないこといっぱいあるし。
 スロ?ハハ…行きませんよ。お金がもったいないじゃないですか。気付いたんですが、ギャンブルとかお金の無駄なんですよ。←今さら?使うだけ無駄。何の特にもならない。
 そんな必死こいてまで行く必要のないものなんですよ。こんな雨の日にはおとなしく帰るべきなんですよ。分かってますよ。フフフ…

 あ、次のバスまであんまり時間無いじゃん?バス停に急いだ方がいいかも。
 でも雨だし、ちょっと遅れてくるのが通例だから、かえってちょうど良い時間になるかも?うむ!ベストタイミング~ッ!

 トコトコトコトコ…


 目の前で、時間通りに来たバスが走り去っていきました。


 …


 戦 争 だ 。


 アアアアッタマきた!頭キタワーッ!何の因果でバスに乗り遅れにゃならんの!これはイジメ!神による陰湿なイジメですわわわわぁっ!
 わーったよ!スロ行ってやンよ!死ぬまで勝負してやンよぉぁっっ!根までブッ殺してやンからテメ覚悟しやがれぁっ!

 …あれ?



 何かよく分かりませんが、またスロ打つことになっちゃいました。
 しかし昨今の無駄遣い(例:嫁の慰労会による強制搾取)により、手持ちはわずか。さほどハデな勝負はできません。無駄遣いはできない。なるべく堅実な台をチョイスしないと。
 この金額で、サクサクッと実のある勝負ができる台。大きくハマることのないようなボーナス確率で、一発逆転に全てを託すようなギャンブル性がない台。ふむ…

  やっぱ「バイオ」かな?

 ん?何か?
 反
 論
 は
 認
 め
 な
 い
 !

 今日はバイオの気分なの!レベッカたんハァハァハァハァぁっ!!ムッハーッ!←今日もダメそうです。


 近場のパチンコビル「塔勝利」にて。
 バイオコーナーはいつも通り盛況。空き台のうち、独自の判断基準「BIGに偏っている」「400ゲーム以上ハマっていない」台をチョイス。あえてART回数を判断基準に入れないのがミソ。だから負けるんだ。
 BIG3・レギュラー1、67ゲーム放置台でレッツバトルムッハーッ!ただぁしっ!勝負は5000円までね!お金マジ無いからね!!
 …無謀?

 投資3000円の144ゲーム、最初に引いたチャンスリプレイで
  コスプレレベッカたんムッハーッ!
 こーれーやーぁっ!ワシぁコレが欲しかったンやぁぁぁぁっ!!
 …まぁ…この時点でBIG図柄そろわなかったんで、レギュラー確定だったんだけどね…

 小銭を少々稼いだものの、これじゃ投資分すら戻ってない。継続。
 途中でウェスカモード突入したりしてコイン持ちを稼ぎながら、なんとか追加投資1000円で
  コスプレレベッカたんムッハーッ!
 もー今日サイコーッ!こんなにレベッカたんに会えるなんてなんてなんまぁレギュラーだったわけだが。

 …2連?

 今日のレベッカたんは、バケの運び屋みたいデスネ…
 これは良くない流れです。BIG:レギュラー比率も見事に1:1になっちゃったし。←え?そこ?
 まだ投資は4000円。BIG1発で取り戻せる額。ガンバレ!オレ、ガンバレ!念!

 …あ…
 即連の35ゲームでBIGキタワーッ!
 しかもしかも!顔ペカでART確定キタワワワーッ!

 ウォハハハ!ホンマキタ!一瞬で逆転!BIG+ARTの必殺の流れで、コインが400枚くらい?浮いた浮いたー!
 もういいじゃん!ここまででいいじゃん!いきなりバケ2連とかくらった流れじゃこれが限界よ!しかも、ART中にチェリー×2・チャンスリプレイ×2を引き当てて 何 も な か っ た し ! …ぅぐっ…えぐぅっ…
 うん!そうだね!やめよやめよ!回収8000円くらい?十分だし~っ!


 あ、でも。
 5000円までは使うんだっけか?
 じゃぁしょうがない。

 追加で1000円放り込んで終了。



 持ってたコインごとな。



 いや…うん…あの…
 無駄遣いは良くないから、ね?5000円で…キッチリ…終了ってのは守って…ね?

 た…

 耐えられんかったンじゃぁーっ!400枚程度のコインを計量するのがどーぉしても耐えられんかったンじゃぁーっ!



 結局439ゲームまで回して撤退。ハハ…ダメだ
 損失は5000円で収まってるけどダメだ。何がダメってオレがダメだ。

 でも、もっとダメなトコはね?
 あまりにもムカついたんで、一人で飲みに出て7000円も失っちゃったトコとかなんだな。ガハハハハ!
 …ダメだ。合掌。


平成20年10月23日(木) PCドナドナ物語

 いかに言うても百戦錬磨。パーソナルコンピュータなる先進的な機器には、その昔からそれなりに関わってきたつもりでございます。いまだにそれほど知識が身についていないのはご愛敬。
 初めてのPC体験は、友人宅で触ったシャープ「X1」(初代)。当時のクソガキには体の良いゲーム機でしかなかった“マイコン”という存在も、自身で後継機「X1C」を所持した瞬間から魅惑のプログラム機と変わりました。
 ゴメン嘘付いた。やっぱメイン用途はゲーム機でしたわ。「ゼビウス」とか「シツーカ」とか「ブラックオニキス」とか「天使達の午【黒歴史により検閲】
 いやいや、それでも付属のHu-BASICを駆使して、方眼トレース用紙に転写した桂正和センセのキャラクターを頂点座標換算してline文とpaint文でCG書いてましたよ。8色だけで構成する中間色、どんな色が作れるか試行錯誤を繰り返しましたよ。今から考えると何て無茶をしてたのか、と。
 その後も「PC-8801MA」とか「PC-9801RX」とか…まぁいろいろと渡り歩いて今日に至る、と。タイヘンなんですよ、640kの壁は。VRAMの空き部分に常駐プログラムを押し込んで少しでも開けたり。あ、富士通の「FM-77AV」とかは何故か元から640k以上拡張してあって…ってゴメン。忘れて。

 閑話休題。

 そんな華麗なる遍歴を持つ私も、家で普段使うデスクトップ機はすっかり自作機に切り替わっちゃいました。ノートPCはさすがにメーカー品ですけど。
 だってサポートなんか必要ないし。意図しない不要な付属物もないし。こだわった部分にだけ重きを置いて構成できるし。
 あ、でも、他人にオススメするならメーカー品の一択です。トラブル起こったらメーカーに任せればいいんですもの。PC関連の問題で一番重要なのは「動作すること」。動作速度とかグラフィックとかよりも。有事の際の責任が丸投げできるって、ホントにメリットなんですよ。
 あと、大量仕入れの一括製造ゆえに単価が安い。信じられないくらい安い。これでしたいことが出来るなら、そりゃそれに超したことはありませんとも。

 …で、だ。

 こんな用件があって、久しぶりにメーカー品買ったわけだ。うん。
 いや、けっこう大きなメーカーよ?世界規模の。サポートもしっかりしてるんだろうし、何よりこれだけ売りまくってるんだからそんなに失敗もないだろうなー…なんて…
 …うん…

 営業妨害するつもりも無いからさ。とりあえず伏せ字でいくけどさ。
 いい加減にしてくンねーかな「デ○」さんよぉ!?

 買ったオレが悪いのか?あ゛?なぁんでここまでヒドい目に遭わせられにゃならんのよ?そんなのスロだけで十分だっつーのっ!?
 皆さんが同じような痛い目に遭われないように、私の体験談をとりまとめて書かせていただきます。マジで話にならんです。お気をつけ下さい。
 あ、もちろんこの文章はフィクションです。たかが魚類の空想かつ妄想ですから、信用するかどうかは皆さんの判断にお任せしますコンチクショーッ!



 ■購入
 某“省スペースデスクトップ”を通販にて購入。
 ・消費電力が少なく、
 ・設置スペースもいらず、
 ・何よりこのスペックでブルーレイ再生が可能
 というそのうたい文句に惹かれて。けっこういいお値段しましたよ。
 「10/7到着予定です」とのこと。フムフム、その頃に心して待ってればいいのねん♪

 で、次のメールが「今日発送しました。10/2に到着します」
 …いや、早い分にはいいけど…こっちにも受け取りの都合ってものが…そもそも発送前に「早まります」ってメールくらい…いや、いいけどね。


 ■到着
 何はともあれ無事到着。さっそく開梱。
 あー、本体と、ケーブルと、マニュ…え?マニュアル?は?
 冊子が1冊。これは…そのメーカー製品全般用の共通汎用マニュアル。(この機種についての具体的なことは何も書かれていない)
 この機種専用のは…え?何この小冊子!?なんじゃぁこりゃーっ!こんなンじゃ、あまり詳しくない素人さんじゃ接続も出来ないんじゃね?ええ?

 何より、「同梱物リスト」みたいな?中に何が入ってるのかの一覧がどこにも無い!これには閉口…。送られてきたものが正しいかどうかを検証するすべがない。
 何で?いいのこれ?たかが紙切れ1枚入れるだけじゃんよぉ。それを省くことでどんだけコストダウンにつながるってーの?

 前途多難。はぁ…


 ■接続
 モニタをHDCP対応のに変えて、と。これでブルーレイの再生が出来るんだよね。
 初めてのブルーレイ。購入したのは「イノセンス アブソリュートエディション」。ドライブに入れて、と。うっし!再生ソフト自動起動~♪これでボクチンの目の前にフルHDの超絶美麗画像がムヒョヒョヒョヒョ…

 はい再生不良~♪

 どーやっても再生できない。最初の注意書き部分が表示された後、本編入る瞬間に再生ソフトが強制終了する。ハァ?ナニコレ?
 再生ソフトはこのメーカー製オリジナルのもの。何だぁこりゃぁ?
 インターネットで検索すると…うっわー!この機種でこのタイトルが再生できないって他にも発生してるじゃん!マジカヨ!
 体験版「PowerDVD」をダウンロードして再生してみる…出来る。何の不具合もなく。


 ■サポート
 現状を打破すべく、サポートにメール。
 「カクカクシカジカでブルーレイが再生できません」送信ピッ!
 →返信:「より詳しい状況把握のために以下の質問にお答え下さい。他のDVDタイトルは再生出来ますか?ウィンドウズメディアプレーヤーでのDVD再生はどうですか?」
 HAHAHAHAHA!メール読んでないよ!ただのテンプレート返信だよ!HAHAHAHAHA!

 ブッチンッ!

 「おっどりゃーすっどりゃーテメーなにメールも読まずに返信してやがンだゴラァッ!?ブルーレイだっつってんだろーが!アァッ!」をオブラートにくるんで送信ピッ!
 →返信:「ブルーレイドライブの不良が考えられます。交換するので送り返してください」
 HAHAHAHAHA!出た!エスパー出たよ!他の再生ソフトなら正常に動作するっちゅーの!HAHAHAHAHA!

 ブブブブッチンッ!

 「おっどりゃーすっどりゃー他ソフトなら正常再生出来るっつってンだろ!?頼むからメール読んでくれや!アァッ!」をオブラートにあまりくるまずに送信ピッ!
 →返信:「常駐ソフトの不具合が考えられますので、まずそれらを外して再生「工場出荷時からの現象だよ!てゆーかこれだけ不具合状況を書いてるんだからソッチで確認してくれよ!ユーザーをテスト要員にするんじゃねーよ!」

 …もう…ダメぽ。

 あ、ちなみにサポートセンタは中華人民共和国にあるらしいです。なんか日本語ネイティブの現地の方がサポート要員らしい。メールの署名も中国の方のお名前でした。
 確かに日本語は問題なく通じます。でも意思疎通が出来ません。なんだこの…このもどかしさ…担当者によって違うのかしら?


 ■脱北
 もうめんどくさくなって、「PowerDVDで再生できるなら買えばいいか」ってサポートを断念。何だよ~何のためにメーカー品を買ったのかブツブツ…
 まだ体験版の期限があったので、とりあえずもう1回再生。うん、正常に動く。はぁぁぁ…
 で、試しに再生画面を最大化してみました。うん、大きな画面はやっぱり迫力があっプチン!
 …は?
 え~と…

 電源が、落ちました。

 再起動。
 再生。
 画面最大化。
 1分と保たずに電源断。

 …

 いろいろと調べた結果、ブルーレイモデルに付属しているアクセラレータが効いておらず、再生時にはCPU100%になっていることが判明。
 それでも小さいWindow表示なら再生できるので、これは…グラフィック内蔵チップセットが大画面表示により熱暴走をしてるということでよろしいか?
 HAHAHAHAHA!今度はハード不良か!?HAHAHAHAHA!

 怒 ブ ッ チ ン ッ !

 「おっどりゃーすっどりゃーえーかげんにしたれやテメーんトコのクソ再生ソフトはともかく他社ソフトでも熱暴走とかどーなってこーなってあーなって…


 ■調べてみれば
 この機種、バグの山
 ・DVD再生がコマ送りになる
 ・CD再生が出来ない
 ・CDからのリッピングが音飛びする
 ・iTuneがフリーズする
 等々…
 あるプリインストールソフトの常駐を解除すれば、一部は解決するらしい。その代わり、CD/DVDがドライブから取り出せなくなる。
 外付けでCD-ROMドライブを付ければ、何の問題もなく動作するらしい。
 …ナンダコレ?本気で…?
 天下の「デ○」様が、なぁんでこんな正常動作しない不良品を大手を振って販売してるのか…ヤメテクレヨ、マジデ…



 「もう工場でしか調査できません」とのことで、返送確定。つーか、同じ症状がネットやらお宅様のウェブサイトの掲示板でも山ほど上がってるんですがね?調査もしないんですかね?
 梱包完了。本日、あえなくドナドナされていきました。「絶対にこれだけは検証してください」ってリストと、再生できなかったBDも一緒に。
 BD再生がメインの目的で購入したこのPC。持ってるBDはまだ1枚の私の環境下では、結局不良率100%のままで手離れしていきました。

 にしても…何でメーカー品購入でこんな目に遭わなきゃならんのか…
 不具合は出るものとしても、サポートの質があまりにも悪すぎる。そもそも未完成のハード出すこと自体も問題。何のためにメーカー品買ったんだか分かりゃしない。


 金使って、時間使って、手間をさんざん使って結局ブルーレイ見られず。ハハハ…これが運命か?ハハハハ…
 ぅぅうわぁぁぁぁぁぁんっ!!!(泣)合掌。


平成20年10月29日(水) 塵も積もれば

 運のある人、幸薄い人。
 世の中にはいろいろな方々がいらっしゃいますが、さてさて、そんな自分の運気はどのくらいのものでしょう。

 仕事:
 クソIT土方業界に首までズッポリ。抜け出そうにも「しがらみ」と「責任」という粘土質のゲル状物質がからみつき、もはや動けない瀕死状態…

 体調:
 仕事柄の運動不足、そして不規則な生活に伴う肥満がけっこう深刻化。ゴメン本当の原因は飲み過ぎ&ストレス。ん~、あんまり良くないなぁ。

 嫁:
 暴君。

 …まぁ分かってたけどね。しょせんこの程度の運気。どう転んでもビルゲ○ツとかジョ○スにゃなれません。
 でも…それでも…わずかな運気くらいはあると思うんですよ。これこうして生まれて、生きてきて、生活もできてる。それくらいの運気はあると思うんですよ。濃度0.0047ppmくらい?
 少しでもあるのなら、それは溜めれば溜まると思うんですよ。総量も大きくなると思うんですよ。ある程度ため込んで、一気に解放すればそれなりの結果が出ると思うんですよ。
 これがオレの「運気蓄積理論」!


 うん、ぶっちゃけオカルトだ。





 でもそんなオカルトにすがりたいくらいの不運が!不運がなぁっ!あああああぁっ!!





 「ボク、不運なんですよ」「ふぅん」
 スマンカッタ…


 最後にパチスロ打ってから1週間。ほぼ毎日の「打ちたい」が積もりに積もり、今こそ昇華する時!すごい腐臭が漂ってそうだ!
 いざ戦場へ!向かうは近場のパチンコビル「塔勝利」ダダダダダッ!己の運気をバーストさせるにゃ持ってこい!咲き乱れろ!百花繚乱の華!ウォーリャァーッ!

 …ホンマ、こーゆー時って無駄にテンション高ぉなるわぁー。



 何を打つ!何を打とう!?

 まずは定番の「哲也」ァッ!朝イチ状態の台があったんで即GET!
 果たしてどのくらいの運気が溜まっているのか!?どうなるのか!刮目せよ!レッツバトルェァッ!


 投資1000円。
 14ゲーム、赤BIG。
 そして役満。


 ん?

 うん。

 ああ…



 ひ
 ざ
 ま
 ず
 け
 愚
 民
 ど
 も
 !ガハハハハ!




 あははははは!あはははは!いきなり爆発しちまってるじゃねーかコンチクショーッ!
 え?なに?最初の1000円で?BIG引いてARTまで確定?ななななんじゃぁこりゃぁっ!スッゲーッ!
 まさに我が運気蓄積理論が実証された瞬間!ならばもう恐れるものはない!これから起こる大旋風!止む事なき嵐を身をもって体感せよぉっ!

 まずは最初のART…に入る前の天運中であらら?ナビ無しでチェリー引いた?でも天運チャンス継続?え?
 …
 白レギュラー引いちゃってるじゃないの!ひゃっほぉーぅぃっ!

 続くゲームでナビART30。
 ナビは残念ながらそれで終わったものの、自力ART30追加→ART中に連チェリーから緑レギュラーだわっはらはぁ~いっ!
 で、何を引いたか知らないけど、そこから怒濤のナビART3連続!うぉぁっ!何コレ?え?もう終わらないの?ハハハハハ!

 気付けば下皿パンパン。まぁバケに偏ってるのは痛いけど、それでもART連なのでコインも減ることなく、うふふ…増えるばっかりなの♪
 どーしよっかなぁ?辞めても十分プラス。だって投資1000円ポッキリなんですもの。いや~、ホンマ「哲也」はユルいわぁ。
 ま、いいか。運気のストックまだあるかもしれないし、ちょっと継続~♪


 400ゲーム通過。


 …あれ?
 え~と…下皿が…こう…ほぼ半分に…アレ?
 ううう運気の…運気のストッあれ?

 もう尽きたの?1週間かけてため込んだ運気、もう?

 457ゲームでようやく引いたボーナスはスイカから
 赤BIG。1回7ぞろいがあって、最終的に
  W役満。


















 まだイケる!オレはまだ飛べる!残ってるよぉっ!運気残ってるよぉぉぉっ!
 このつかんだチャンス!2回以上が確定したARTナビ!ここでいかにボーナス連チャンにつなげるかが今後の展開で最も重要なウッキャァ~ッ!難しいことワカランばいっ!
 ととととにかく!とにかくボクの懐に運気の交換品を!幸せを!コインを!ぶっちゃけ現金を!さぁこい!さぁこいぃっ!

 ナビART30→ナビART30→ナビART30→終了ボーナス無し…
 339ゲーム、赤BIG。
 316ゲーム、追加投資4000円したけど何も引けず、あきらめて撤退。

 収支、マイナス5000円。

 …


 ガ ス 欠 っ た …


 溜まってた運気…もう切れてたのねん…気付けば良かった…
 アハハ…もう…もう…

 使える運気はすでに無く。このまま打っても負けは必須。ならば帰るが吉。誰でも分かること。
 負けた…その悔しさを胸に、また運気を溜めよう。少しずつ、コツコツと、堅実に溜めて、また勝負に出よう。負債も5000円で済んだし。
 OK。了解。

 もう、しばらくは打たないよ。溜めるのさ、運気を。うむ。
 うん。悔しいからって未練打ちしない。どんな良さそうな台も無視。だって勝てるわけ無いし。
 ほら、目の前に、朝からノーボーナス322ゲーム放置の「キン肉マンがあるけど無視だよ。たまたま朝からドハマったために設定まだ未確定だけど打たないよ。負けるからね。





 あ、ソ~レ!





 1万7000円飲まれたあげくにMT1回!しかも32ゲームで強制ボーナスのベルリプ引かされて終わるとかね!
 アハハハハ!ボーナス9回引いてコレかよ!通常ゲームじゃ平気で200ゲーム近くハマるくせに、MT中は32ゲームかよガハハハハ!遠隔?裏?ガハハハハ!





















 しばらく打てなくなってしまった理由。
 1.軍資金が尽きた。
 2.将来の運気まで使い果たした。
 3.心が折れた。
 合掌。


平成20年10月30日(木) ファイヤーーーッ!

 前略。
 仕事が火ィ吹きました。
 あわわわわ!あわわわわぁっ!あわっ!?あーわわわわぁーっ!



 順調に片付けてるなぁと自負してたんですがねぇ…

 先ほどまで某客先に訪問してました。
 納期までほとんど時間が無くて打ち合わせもろくに出来ない状態での開発案件だったので、運用上いろいろ抜けがあったんです。それは認めます。詳細を聞き取りながら、現地でプログラムの手直しをしてたんですよ。
 そしたら…「なんでまだ出来てないの!?」とか向こうのシステムキーマンの一人が突然ブチ切れ初めて。
 ハ?いや、そもそも全然時間もらえなかった突貫開発で、それでも何とか業務が止まることがないところまでは必死で片付けて…「今まで動いてたものが何で動かないの!?」いや、だから、お宅様の機能強化要望で新規追加したところとのリンク部分は完全別開発だからまだ動かないところもあ「アンタの用件だろぉがぁっ!(バンッ!)」←書類を机にたたきつける音。



 3... 2... 1... 着火ッ!





ファイヤーーーッ!





 ♪燃~えろよ燃えろ~よ~ クレーム燃~え~ろ~…
 もうこうなったら何言ってもダメね。「オマエが悪い」の一点張り。仮にも取引先相手のオレを“アンタ”呼ばわり。命令口調。はぁ…
 この項目の入力は数字10桁以外も入る可能性が「どこにあるのよ!」いやお宅様からの設定依頼でわざわざ新規にもうけた項目なんで「どこの部署で使ってるのよそんな設定!?」…へ?設定だけさせて使ってねってことかよ!それはそれでムカツクぞ!そこそも、そこまで監視なんかしてるもんかぃっ!
 アハハ…アハハハハ…あ~メンドクセェ。

 とりあえず、言われたことを応急対応して完了。
 もうここにいても無駄だね。印象悪くなるばっかりだ。んじゃ失礼しま~す。

 そゆわけで、また更新頻度がまちまちになると思いますわ。ご容赦下さい。



 フフフ…
 土日ツブして、毎日深夜までサービス残業して、とにかくガンバってきた結果がコレって…つくづく報われねぇ…。ウヒオヒヒォヒヒヒ…胃が痛ぇ。合掌。