平成18年8月

1日【スロ】 天使と悪魔の考え方3
2日【スロ】 連チャン引いてます?
4日【スロ・雑記】 インターネットバトンだってさ
5日【スロ】 本気で非放電
7日【スロ】 怨嗟の感情
10日【スロ】 いたずらっ子ですから
11日【雑記】 出張する人々
16日【スロ】 非放電確率論
17日【スロ】 非放電哀愁
19日【スロ】 ごく むかつきMAX な にっき
21日【PC】 悲劇的出張
22日【スロ】 チャンス目の価値
23日【スロ】 ジン・カザマちゃん
25日【スロ】 魁・救急病棟24時
29日【スロ】 アツいッス
31日【旅行】 北の大地紀行1:熊と地獄と温泉と

平成18年8月1日(火) 天使と悪魔の考え方3

 一度落ちると、もろいものよのぉ…。

 仕事ヤバイ。マジヤバイ。宇宙くらいヤバイ。
 終わりの見えぬ大量の案件をひたすら抱え、どうにかなるのかどうにもならなくてもとにかくかけずり回らなければならないこの状況下、会社を早上がりするとか、そーゆーの?うん、自殺行為。
 でも…

 なんか、昨日に引き続きスロ屋「ハワイ都」にオレが居る。

 分かってる。
 自分がどんなにヤバイ橋を渡ってるのか、十分に分かってる。
 でも…思い出した蜜の味、コインの感触と電飾と音響は、オレを虜にして離さないのよ。
 所詮は弱い存在。来るしかないでしょ?

 悪魔「ははははは!その通り。自分の欲望の赴くままに動くのが本来の姿、アタリマエなんだよ。何も遠慮なんかするこたぁねぇさ」
 天使「ご自身の意志の弱さが分かっていながら来てしまうなんて…恥を知りなさい!己に厳しくない者は、身を滅ぼすことになりますよ」

 分かってる…分かってるんだ…でも…
 ここまで追い詰められた精神状態。せめて今日だけ!今日だけ見逃して…

 悪魔「OK!OK!いっぱいウサを晴らそうじゃねぇか」
 天使「ああ…いつもと同じパターン。このまま身を持ち崩し、知人にも家族にも見放され、身寄りのないままホームレスとなって日々残飯をあさる生活に…」

 いや、あの、すいません天使さん。何もそこまで言わなくても…



 本日のイベントは…はぁ?何じゃこりゃ?「セブンイレブン」?
 …あー、「」「11」で、711枚大量獲得機に設定入れてくれてるってコトね。

 悪魔「けっ!しょーもな!」
 天使「そんなことはありません。店員さんが必死に、悪いアタマしぼって『うぉっ!これサイコーじゃね?マジ天才っぽくね?』ってひねり出したものなんですよ」

 …言い過ぎ、だよね?


 まぁせっかくですから、ここは711枚機鬼武者にでも座ってみますか。かなり相性いいし。

 悪魔「そうそう。『例えレギュラーでも256ゲームまでは回さなきゃならない』『天井は1500ゲーム』…コイツのドハマリ方面の性能のことは忘れて、しっかり楽しみな」
 天使「もう“負ける”って可能性を無視しているのですね。はぁ…本当にどうしようもないクズだこと…」

 そしたらどうでしょう!座った時点で背景夕方!←高モード滞在中かも?って演出。
 んで、即チャンス目引いて「百鬼モード」突入→10ゲームほど後に豹柄ネーチャン&チャンス目!
 おろろ?おろろろ?ってオロオロしてたらいきなりボーナス抽選ルーレットがおっぱじまったですよ!

 悪魔「お?」
 天使「あら?いい流れですね。これもひとえに、この幸運の天使がついてるからこそですね」

 …で、ルーレットがドクロで停止。スカ…
 その後も「百鬼」抜けて…何もなし…

 悪魔「は?ナンダソレ…」
 天使「そ、そんな熱いパターンを外すなんて…いったいどれだけ運のベクトルがマイナス方面に向いてるんですかっ!?」

 何も引けずに700ゲーム通過…
 このまま続けるべきか、止めるべきか…

 悪魔「さっきのでバツが付いたんだよ。もう今日はいいこと無ぇぞ。やめとけよ」
 天使「何を言ってるんですか!そこまでバカにされて悔しくないの!?必死の思いで食い下がりなさい!」
 悪魔「…へ?」

 Yes!マスター!

 継続するも…う~ん、何も引けない。
 763ゲームに差し掛かったところで、おや?5000枚吹いてた台のニーチャンが移動しちゃいましたよ?
 現在495ゲーム、か。どうしよ?

 天使すぐ取らんかぁいっ!取ったらんかぁぁぁいっ!ちったーエエトコ見せたらんかぁぃっ!」
 悪魔「いや、でもどう見てもこの台、たまたま連チャンモードに入っただけの、そんなに設定良くなさそうな…」
 天使なにトボけたこと抜かしとんじゃクソガキぁっ!ボーナスなんざ気合いで引くんじゃいっ!黙って見とけやボケェッ!」
 悪魔「ひっ!」

 移動。
 元の私の台にはニーチャン着席。これでもう、どっちかがボーナス引くまで止められなくなったわけで。
 気合いを込めて再スタート!

 天使「おぅよ!根性見せたれやゴルァッ!死ぬまで引け!いや、死んでも引けぇっ!
 悪魔「い、いや、でも、いつボーナス引けるかなんて分からないし、万が一レギュラーだったら目も当てられないんじゃぁ…」
 天使「なぁに陰気くさい心配ばっかしとるんじゃオノレはぁっ!そんなコトじゃけぇいつまでたってもヘタレなんじゃ!後でワシが鍛えちゃるけぇ、ちぃとおとなしゅうしといたれや、ボケッ」
 悪魔「ス、スイマセン…」



 で、951ゲームでBIG。



 天使…ア゛
 悪魔「ほ、ほら言わんこっちゃ…ない…」

 連チャン?っつーか、いちおう次は244ゲームでBIG。ここまで引っ張られてコインの増減ほとんど無し。
 その後、あっさり256ゲーム抜け。コインは…箱にうっすらと残る程度しか…

 悪魔「も、もう止めた方が…。どうも今日のイベント、全体的に良く無さそうだし…」
 天使「…」
 悪魔「運の流れ的にも、時間的にもキビシイっすよ。閉店まで、もうあと30分ですし…」
 天使「…でん」
 悪魔「え?」
 天使「運が悪い時こそ、相性の良くない台を打つ。これ、基本。非放電』、打てや
 悪魔「え?あ?い、いや、何でそんな…」
 天使「そがぁにチビッと残ったコイン換金など、この帝国陸軍の血が許さんのじゃぁっ!一億総玉砕!本土決戦で英霊と化さんかい!」
 悪魔「て、天使さん!おっしゃってることが!天使さん!天使さぁぁぁぁんっ!」


 わずかなコインを持って「非放電」コーナーへ。うわ、ここもヒドい有様。全然出てない…
 閉店間際で空き放題のところ、一番ボーナス引いてる台に陣取ってレッツバトル!

 天使「行けぇっ!飛べぇっ!死ねぇっ!
 悪魔「死んじゃダメッス!死んじゃダメッス!」

 ところが…何だコレ?
 コイン無くなる前にチャンス目引いて、運良く「高確率」へ。20ゲームまで続いて、スカって、でも再突入して、それで確定。レギュラー。
 終了後、再度「高確率」から確定。今度はBIG。
 で、そのBIGゲーム中…

 中リールに3連BARがズゴーンて落ちてきて、液晶に出た目ン玉ににらまれました。

 コレって…ハズレか何か?
 つーか、こんな演出が出たんです。多分、何かレアなトコ引いたんだと…思うんだけど…

 天使「ほぉらっ!この幸運の天使様の御力、思い知ったかコンチクショーッ!全て我のおかげ!全知全能、この天使様のヒャヒャヒャヒャヒャァッ!
 悪魔「で、でも、でもでもでも…」
 天使ア゛ァ?何じゃコラ。なんか文句でもあるンかい?」
 悪魔「いや、あの、申し訳ないッス!申し訳ないッスけど…」


 なんで…なんで閉店15分前に来るんだよぉぉぉっ!

 天使
 悪魔「申し訳…申し訳ない…ッス…申し訳…」

 必死に回して、うん、確かに何かにドップリ突入したらしくて次から次へと「高確率」入るけど、いかんせん引きが弱い!
 確定しない!スカる!あげくに確定してもレギュラー!の鬼コンボで、結局レギュラー2回引くのがやっと。うわぁぁぁ…
 コイン、確かに微増だけど…この仕打ちはアンマリなんじゃね?

 天使「…」
 悪魔「…」
 天使「…」
 悪魔「…」
 天使「…」
 悪魔「…」
 天使「…テメェのせいじゃゴルァァァァッ!!
 悪魔「ななな何でッスかぁっ!カンベンッカンベンして下さいぃっ!!」



 換金して、1万と700円。
 投資総額が3万4000円なんてフザけた額だから…あ~あ、マイナス2万3300円。ヒデ…

 まぁアレだな。
 世の中には悪魔しかいないってお話だわさ。ケケケ…合掌。


平成18年8月2日(水) 連チャン引いてます?

 夜。
 ほとんど人がいなくなった社内に、ただひたすらこだまするキーボード音。
 言うまでもありませんね。ハマり仕事にドップリ首までつかった哀れな魚類の、納期までの最後の悪あがきです。

 来週が納期の仕事が、現在ピークを迎えてもとい通り過ぎております。
 出来る・出来ないにかかわらず、とにかくやっておかないと。「一生懸命やってましたよ」って既成事実を作っておかないと。客に対しても、会社に対しても、過労死した際の労働基準局に対しても。
 それにしても、弊社は他人を見捨てるのが常なんですね。こんなボクを見捨てて、みぃんな帰宅しちまった。こんなに必死に仕事してるボクを…悪鬼のごとき顔をして目を血走らせてヨダレ垂らしながらモニタ画面見つめてて、話しかけられようものなら反射的に頸椎に一撃入れかねないようなボクの状態をうん、オレでもそんなヤツ近寄りたくねぇ。

 でまぁ、後ろにゃボクとは違うハマリ仕事を泣きながら食ってる同僚がいたんですがね。うん、夜も更けて、他に話す人もいないとなれば、二人してまた熱いラブリートーク開催となるわけですよ。
 「…仕事、どぉ?終わりそう?」
 「いや…そっちは?」
 「…考えないことにしてる」
 「…オマエ、しばらく休み取ってないだろ?」
 「そういうアンタはどーよ?ホントに 仕 事 好 き なんだねぇ」
 「いやいや、 ア ナ タ ほ ど じゃありませんよ。ハッハッハ」
 「アッハハハ…」
 「ハッハハラッハッハ~イッ」
 「ウヒャヒャヒャ!ゲヒャヒャヒャ!」
 「ィヒィイィッ!ヒ~ヒヒヒヒヒ…」


 …なぜかその夜、一緒にパチスロに行きました。神様だってそうするはずさ…



 そんなわけで、スロ屋「ハワイ都」
 「行く」と決めれば話は早い。善は急げ。欲望はもっと急げ。

 何気なく、入り口に一番近い非放電を選んでみました。
 実は初打ちの惨敗が尾を引いてけっこう敬遠気味だったんですが、先日の意外な調子良さ(「高確率」の大連チャン)で、ちょっと打ち込んでみたい気になってた機種です。…その時ゃ連チャン始まるのが閉店15分前とかでなかったら、もっと良かったのですが…
 座ったのは、奇しくも昨日と同じ台。130ゲームから打ってみました。

 投資1万1000円、526ゲームでBIG。おや、この台でBIGが引けるなんて珍しい←ヒクツ。
 で、そこから「高確率」の連チャンが始まりました。ホンマ珍しい←ヒクツ。
 神様が、哀れな子羊につかの間の快楽をくれたんでしょうかね。

 40ゲーム、レギュラー
 37ゲーム、レギュラー
 33ゲーム、レギュラー
 17ゲーム、BIG。
 38ゲーム、レギュラー
 66ゲーム、レギュラー
 48ゲーム、レギュラー
 50ゲーム、BIG。
 127ゲーム、レギュラー
 98ゲーム、BIG。


 コ イ ン 増 え ね ぇ …


 なんだこのバケ確率。
 なんだこの引っ張られ具合。
 いや、仕様上はあるのかも知れないけどカンベンしてくれまいか?
 せっかく引いた「高確率」の連チャンで、しかもほとんど解除につながってくれてるって良い状況なのに…これじゃ勝てないでしょ?誰がどう打っても勝てないでしょ?なんでこれだけの連チャンで、コインが一箱分も無いんだよ?え?

 「高確率」突入で期待させて、運良く解除して、レギュラーで…出玉使い切る前に何とか連チャン「高確率」で、解除して、レギュラーで…何とか連チャン「高確率」で、解除しないで、出玉消滅寸前で「高確率」で、解除して、ホッとして、レギュラーで…
 ねぇ、これ何てイジメ?

 あ、でもボクこういうの慣れてるから。会社で。ええと、納期はいつですかお客様?

 そこから、つい回してしまって、結局438ゲームで撤退。コイン、箱7割まで減。は…ははは…
 こんな連チャンなら来ない方がマシです。



 その後「カイジ」打って、ここでも7000円ほど撃沈。ソッコーでボーナスHITしたもののレギュラー。連チャンBIG1回したけど後が続かず。なんだこの中途半端?
 本日、投資総額1万8000円の回収1万4100円、最終収支マイナス3900円。はぁぁぁ…スロでも人生でも勝ちが見えない。
 もう私は“こういう星の下に生まれた”とあきらめるしかないのでしょうか?

 会社ではいつも爆連引いてるんですけどね…。ちなみにまだ連チャン中。合掌。


平成18年8月4日(金) インターネットバトンだってさ

 インターネットの世界には、「バトン」なる遊技があるようじゃて。
 テーマを決め、他サイトに対し質問を投げかける。その質問を受けたサイト運営者は、自サイトにて自身の回答を挙げ、別サイトに同様の質問を投げる…こうして「輪」を築き上げていくというルール。
 我は孤高の一匹魚類。そのようなものには無縁…と思うておった。


 アールさん…orz
 「やりおった!」


 致し方あるまい。せっかくのお誘い、無碍に断るのも失礼。

 正直こーゆーの、全然慣れておりません。
 自分でも、どんなになるか分からんですが…怖くて震えるちっちゃな胸をおさえながら、イッパツやらせていただきます。キュンキュン!

 ちなみに、ルールはこうだそうです。
  1. 出された質問に対して回答(2問)。
  2. 次のお題を考える(2問)。
  3. バトンをくれた人へのメッセージ。
  4. 答えて欲しい人(サイト)を3つ指名

 …「指名」?

 ふ…ふふふ…
 気分は若島津?オリバーカーン?つーか先日のワールドカップでの川口?
 曰く、この流れ「 オ レ が 止 め る ! 」
 スロサイトの知り合いなんていないぞなモシ。バトン、ここでストップするものと思うヨロシ。アタシ責任持ちませんのことよ~~~~っ!←現実逃避。



 では、回答いきます。

 【質問1】パチンコ・スロットを打ち始めたきっかけ
 打ちたかったから。

 【質問2】今までで一番「楽しい」と思った台
 ジュリアナのお立ち台。

 【次のお題】
  1. 昨晩のおかずは何でした?
  2. ウラン235が核分裂を起こす際のプロセスで、飛び出したファーストニュートロン(高速中性子)が軽水or重水によって減速され次の核分裂を引き起こす。この減速された中性子を何というか?

 【バトンをくれた人へのメッセージ】
 全然恨んでいませんよ。

 【回す人を3人指名】
 1.アールさん
 2.アールさん
 3.アールさん

 ふぅ、これでヨシ、と。
 ここまでで気付いた方もいらっしゃる思いますが、オレの命はあとわずかだ。(殺され準備OK)



 さて。
 冗談はさておき、マジメに回答させていただきますね。

 【質問1】パチンコ・スロットを打ち始めたきっかけ
 大学時代、ギャンブルなんかとは無縁な、清く正しく妖精のような生活を慎ましやかに送っていたボク。それが…就職したこのクソ会社でいきなり汚辱の洗礼を受け、このような汚れた体になってしまいました…。
 それまで興味も無かったパチスロ。先輩に「教育の一環」として無理矢理パチ屋に連れて行かれ、訳も分からないままに「にゅーぱるさー」なる蛙さんの絵の前に座らされ、卒業したばかりの私には大金と思われていた1000円札を3枚も使わされ…一万円返ってきました

 「あ」。

 今では私が先輩を汚辱する毎日です。


 【質問2】今までで一番「楽しい」と思っリオたん。即答。

 どれも甲乙付けがたいんですけどね。
 ハマるきっかけの上述は、楽しみこそしたものの、遊んでた感のが強いし。
 いったん引退してた私を引き戻した獣王。うん、すばらしい爆発力でしたね、鯖に入りさえすれば
 私の超ラヴ台ガメラ。好き。愛してる。面白すぎ。打ちまくったしハマりまくったしガセ引きまくった

 そんな一同を抑えて煩悩の差でリオたん。


 【次のお題】
  1. 今まで発表された機種の中で、理解しがたい仕様の台を挙げてください。
  2. アルゼ・サミー・大都・山佐・ロデオ。あなたの、それぞれの会社に対するイメージは?(他社も可)


 【バトンをくれた人へのメッセージ】
 わざわざご指名いただきましてありがとうございました。このようなことには縁がないものと思っておりましたので、新鮮な経験をさせていただきました。
 いきなりで、勝手も分からず、もしかしたらぶしつけな返答となってしまったかもしれません。もしそうなら申し訳ございません。
 あまり深く考えずに、思うままに列記してしまいました。もう少し考えた方が良かったでしょうか。申し訳ありません。
 相変わらず仕事が修羅場です。時間的余裕なんて全然ないですが、せっかくのご指名を受け、思わず就業中に回答してしまいました。2時間。どうせ残業テンコモリになるんだから前払いですよ。我ながら、いいかげんキレてるようです。仕事の進捗がまた遅れちゃいました。来週までのプログラム、ホンマに間に合うのかしら?間に合うのかしら?は…ははは…全然恨んでいません。





 【回す人を3人指名】
 1.アールさん
 2.アールさん
 3.アールさん





 もとい。
 スロサイトの方なら、どなたでもご回答いただければ幸いです。スロサイトでなくても、スロ好きならOK。ピンクの10歳の方とか。



 では、後はよろしくお願いします。私は仕事に戻ります。←投げっぱなしジャーマン。合掌。


平成18年8月5日(土) 本気で非放電

 土曜日。
 会社は休みですが、昼まで私用でバタバタ。これから、仕事帰りの嫁を迎えに行ってきます。最近の多忙のせいで放置気味だったフォローをしないとね。
 アッチもコッチも出来ない不器用な私でございますので、うまいことやりくりして時間作るってのができません。手一杯です。


 4時に、取り急ぎ嫁の職場方面へゴー。場所は市内で、車だと駐車場代がもったいなので、二人乗りできるスクーターで行きます。嫁よ、ちょっとカンベンしたってや。
 さて、どこに停めようか。路駐はキライだし…
 あ、そうだ。アソコにしよう。


 スロ屋「ハワイ都」駐輪場。


 うん。無料だし、嫁の職場にも近い。いいんじゃね?
 あ、もちろんタダで停めさせてもらうほど非常識じゃないッス。嫁を待つ間、ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ勝負させていただきますよ。

 …何ですか、その目は?

 まったく。まるで私が嫁をダシに使ったみたいじゃないか。バカにするにも程があります。
 いいですか?嫁を待つ間だけ。チョットだけなんです。腰据えて打とうとか、そんなんじゃないんだから!

 ほら!その証拠に、一番入り口に近い非放電に陣取ったじゃないですか。「すぐにでも帰りますよ」って固い意志の表れですよ。この台を選んだ理由も、終わるタイミングが計りやすいからですよ。
 あ、そうそう。色々と調べたんですけどね。この「非放電」、チャンス目出現率が設定と比例してるらしいんですよ。つーことは、苦労して数える価値があるんじゃね?
 よぉし、今日は本気でチャンス目数えちゃうぞぉっ!それでバッチシ統計取って設定判別して状況判断をだから嫁から連絡あったらすぐ帰るって!


 テキトーに選んだのは165ゲーム放置台。けっこうボーナス引いてて、連チャンもしてるんですが…ここ4回は500~700ゲームの中ハマリを連続で食らってますね。
 いやいや、ボーナス回数から暫定高設定って判断しましょう!さぁっ!チャンス目数える用意はいいか!?目安は出現率1/63(設定6)!いっちょ揉んでみましょう!

 …うん、引いたよ、いろいろと。
 BIG後高確率で開放してくれてレギュラーとか、チャンス目7連続スルーとか…2時間ほど回したところでBIG4・レギュラー2@1500回転。BIGに偏ってくれたのはいいけど…
 ここまでのチャンス目確率、17/1470(1/86.5)。設定1以下?


 ハハハハハハハハ!
 笑うっきゃねぇだろこんなの…


 2時間!貴重な2時間を使ってこの結果かっ!話にならねぇEEEEEEEEEEEッ!こんな結果を引くためにオレはここにいるんじゃねぇぁっ!
 はぁ?嫁?そんなもんとっくに連絡があって断っとるわっ!スマン…

 さぁっ!しがらみが消えたところで再チャレンジだっ!大丈夫!オレはやれば出来る子!
 確かに設定は低い!明らかに低い!ぶっちゃけ1以下って結果が出てる!でも、ボクならこの台で勝てるはず!勝てるの!
 おいおいおい、またそんな目でオレを見て。ダイジョブ、今回は、ちゃんと勝てる根拠があるんだから。

 うん、あのね。
 どうも伝説ロング入ったっぽい。

 この機種の無敵爆連モード伝説モード。滞在している限り「高確率」突入抽選が行われる、事実上の連チャンモード。ショートとロングの2種類のうち、どうやらその「ロング」の方に突入しちゃったみたい。
 実はさっきから「高確率」突入が止まらないんです

 んじゃ、引いた高確率の結果を報告いたしますね。ムフ☆

 スカ
 スカ

 BIG
 スカ
 BIG
 レギュラー
 スカ
 スカ
 スカ
 スカ
 スカ

 BIG
 スカ
 スカ

 BIG
 レギュラー
 BIG
 レギュラー
 レギュラー
 レギュラー
 スカ
 スカ
 スカ

 レギュラー
 BIG
 スカ
 スカ

 BIG

 「高確率」突入28回
 BIG、7回。
 レギュラー、6回。
 スカ、15回。

 投資2万円。回収1970枚の3万9400円。収支、いちおうプラス1万9400円。うん、勝った。勝ったけど、ね…





 もう書くのもイヤなんで投げます。合掌。


平成18年8月7日(月) 怨嗟の感情

 恨み、ねたみ、嫉妬…
 負の感情が世に存在するのは仕方のないことですが、やはりそれをあからさまに浴びせられるのは気持ちのいいものではありません。

 さて。

 明日から私は、1週間の出張に出ます。
 今までのハマり仕事は、全てこの出張のため。客先に持って行くプログラムを完成させようと、自身の健康とプライドと身銭を削って頑張って来たのです。
 果たして、そのプログラムは完成したのか…まぁそんな些細なことは置いといて。気にしないで
 出張前の特権と申しましょうか、弊社では暗黙の了解として、出張前日の社員には早く帰ってもよいという裏ルールがあるのです。今さらあがいても無駄だしな。
 そんなわけで、今日は定時過ぎにアガリ。溜まりに溜まったストレスと共に、とっととスロ勝負へと赴きました。

 …まだしばらくガンバる予定の先輩・同僚を、後ろ目に。



 ああぁっ!みんなの“怨嗟”が背中に突き刺さるぅぅぅッ!
 でも、ちょっとイイかも?ウフフフ…



 いつものスロ屋「ハワイ都」到着。
 かなりヒサシブリの、この早い時間からの勝負。さすがに席は空き放題…とは言えないまでの客の入りようですね。

 んでは、まずは最近調子のいい非放電から。
 飛び石状態の空き席。台を見て回って、一番マシそうな一台をチョイスしました。BIG2・レギュラー6、534ゲーム放置。
 ん~、レギュラーに偏るのはコイツの常としても、コレが一番マトモかぁ…。ま、あくまでも試し打ち、あまり深入りしない方向で。

 右隣では、オッチャンが800ゲーム過ぎの台にあらん限りの千円札を放り込んでました。
 オッチャン、もう止めた方がいいんじゃね?死相が出てるよ?

 さて、バトル状況。
 座って100ゲーム後、強チャンス目GET。
 「高確率」→「解除」のコンボでボーナス。まぁレギュラーだったのはお約束ですが、それでもさい先のいいスタートですね。

 …ふと、右隣を見る。
 ああぁっ!オッチャンの“怨嗟”がオレに突き刺さってるぅぅぅッ!

 ゴメン!ほんまゴメン!必死で打ってる横でこんなアッサリ引いちゃってゴメン!
 でもしょうがないじゃんオレ「神」だし。ね?


 オッチャンは、1000ゲーム手前で単発BIGを引いて、いそいそと帰ってしまいました。
 私の方もそれからあまり調子が上がらず、ハマリ単発レギュラーを2回引いて終了。う~ん、引っ張られてレギュラーしか引けなくて、結局マイナス1万5000円。相変わらずこの台はキビシイです。


 「おそ松くん」へ。
 2台に減台されて、もうバラエティーコーナーに移されてるんですが、1台は戦闘中。うん、まだまだ人気台です。
 現在戦闘中のニーチャンは…あー、ドハマリ800ゲーム。もうボーナス引くまで止められないってカンジ~?うい、お疲れサン。
 んじゃ、私も打たせていただきます。

 136ゲーム放置台を、300ゲームほど回して「スイカ」解除。レギュラー。
 直後、チャンス目からBIG。
 終了後、56ゲームで「おそ松チャンス」突入
 ふむ…

 …ふと、隣を見る。
 ああぁっ!ニーチャンの怨嗟が!怨嗟がぁぁぁっ!!

 「おそ松チャンス」は結局4連。BIG4・レギュラー1。う~、六つ子の一人しか捕まえられなかった…
 354ゲームまで回してみたけど、引けそうにないので終了。それでもコイン1箱ほどGETさせていただきました。


 ダメだ。今日のボク、他人の不幸がエネルギー源みたい。
 こんなんじゃダメ!そんなの卑怯じゃない!志を同じくする仲間と、手に手を取って世界平和に貢献する。それが愛ってモンじゃないの!?



 あ、「榎本」でハマってるオッチャン発見!隣にす~わろっと!



 さて。何だか知らないけど 元 気 が 出 て ま い り ま し た !
 隣のオッチャン…あ~、600ゲームハマリで無条件投資真っ最中?
 あ、でも、私の座った台も、154ゲームで放置されてるだけ。ボーナス引ける根拠なんか無いよ。「前ボーナスがレギュラー」ってのが唯一の売り(チャンスゾーン“シンドバッドゾーン”に突入しやすいかも?ってだけだけど)。ま、オッチャン、一緒に頑張ろうじゃないか。

 …でも。
 理由はよく分かりませんが、この「榎本」は出る気がします。さぁぁぁっ!ボクのために働け下郎!レッツバトル!

 わずか2ゲーム後、チャンス目。
 シンドバッドゾーンに入らなかったため、前のレギュラーの恩恵が無いことがほぼ確定。打つ意味無くなっちゃった…
 それでも継続する私。だって出る気がするんだもんなぜだか

 隣のオッチャン、700ゲーム突破。

 で、224ゲーム、2回目のチャンス目。
 226ゲーム、シンドバッドゾーン突入。
 235ゲーム、解除。BIG。

 とどめにBIG中に金イルカ出現


 4ゲーム、BIG。
 BIGの第1ゲーム目にナビが発生しなくて、逆押しして単チェリー出たんで何かあるのかな~と思ったんだけど何も無し。連チャン終了。…チッ!
 まぁそれでもBIG2連。コインもかなり増えてあ、隣のオッチャン帰っちゃった。お疲れ~。



 コイン計量して…お、1778枚。
 投資総額が2万6000円だから、収支はプラス9500円か。初期投資がデカかったからなぁ…
 ま、負けなかったからいいか。

 何か今日は、皆さんに大変申し訳ない勝ち方をしてしまいましたね。いやいや、反省反省!ガハハハハ!
 つーか、やっぱ他人を恨んだりねたんだりしないで、清く正しく生きていきましょうや。うん、そもそも私、そーゆー感情わかんないし。
 生まれついての聖人。そのような負の感情とは無縁な…ん?

 帰り際、先ほど打ってた「おそ松くん」のそばを通りました。
 ニーチャン座ってて、私がどいてから即BIG連してました…。



 これが怨嗟の感情か…。合掌。


平成18年8月10日(木) いたずらっ子ですから

 突然ですが、スロ大会を開催したくなりました!

 思い立ったが吉日で、知り合い各位に突撃メールしちゃいましたよ!
 以下、メール内容。
 ---------------------------
 急で申し訳ないですが、突発的に本日開催。みなさん、ふるって参加して下さい。

 日時:8月10日(本日)18:00~
 対象機種:お好きなものを何でも。ボクは「非放電」でも打ちます。
 場所:駅前の「パーラー一銀」

 
宮 崎 県 延 岡 駅 前 な。

 みんな今すぐ来てね☆
 ---------------------------

 ま、ボクが宮崎県出張中だからしょうがないよね?

 ちなみに、誘ったみんなは首都圏在中
 あぁ、必死に支度して飛行機の切符取ってるみんなの姿が目に浮かぶ!
 ほら!急がないと間に合わなくなっちゃうよ!

 みんな遠くだから、少しぐらいの遅刻はカンベンしてあげようかな?でも、あんまり遅れるとオシオキだぞ☆
 そうそう、集まってくれるみんなのためにも、ボクが早めに行って様子を見て来なきゃ。忙しくなるぞぉっ!

 そんなことを考えてニヤけてる客先からの帰り道。
 猛暑で壊れたか。



 ホテルに帰り、荷物を置いたらもう午後5時50分。あ、いけない!急がなきゃ!
 ラフな格好に着替え、キーをフロントに預けたら猛ダッシュ!主催者が遅刻しちゃシャレにならないもんね。
 でも、まだ誰からも参加メールが無いなぁ。どうしてだろ?

 ここ宮崎県に来るのも何回目かになりますが、パチ屋に行くのは初めてだったりします。忙しくて…
 特に駅前のこの「一銀」、外見はかなり年季の入った場末のレトロな雰囲気、駅前という土地柄も相まって、入る前から腐臭が漂って来ます。
 いざ、突貫。

 ウィィィンッ…←自動ドアが開く音。
 …あー…


 魔境だ。


 “昭和初期に開店したままザンス~”と言わんばかりの店内には、新旧含めたパチンコ・パチスロ台がワンフロア分設置。
 ほぼ空き台という状況下、数少ない客のおじいちゃんおばあちゃん近辺には、中身の詰まった箱など皆無。みな一様に、飲み込まれるばかりの台に身銭を放り込んでいます。
 勝つ意志など微塵も無し。そこにあるワケノワカラナイ搾取機械を、暇つぶしに使うだけ。
 そんな、サバト。

 スロは二列ほど。
 「ニューパル」「キンパル」「キンパルA」「天下布武」がほとんど。ははは、この山佐メイツめ。しかもビミョーにチョイスが闇方向だぞ☆
 他は…「北斗」「ジャグラー」が6台ずつ。そして、これが一番分からなかったんですが、新猪木」が1台だけポツンと。このラインナップで、何で?
 ただ、全台総じて言えることは、回されてないか、ボーナス引かれてないか
 …ここまで逸材がそろうと、かえって笑えるモンですね。ははははは!


 …まだメールが無い。何やってんだよぉ。


 こんなトコで時間つぶそうにも、それは「死」を意味するし。打てないよなぁ。
 …あ、そうだ。集合時間に遅れるような悪い子には、ちょっとイタズラをしかけちゃいましょう。
 みんなに何も言わずに、ボクはこの店を出てしまいます!
 そーすると、集まったみんなが「あれ~?いないじゃん?まだ来てないのかな?しょうがないから打って待ってよう」ってコトになるじゃないですか?負けるじゃないですか?それを横から見てほくそ笑もうって計画です。う~ん、我ながら、あくどい!
 うし!んじゃ~脱出!



 近場の「ギンセイ」ってトコへ移動。お、コッチはまともそうじゃない?
 スロも、結構コーナー取ってあるし。…まぁイマドキ「サイボーグ009」やら「マンクラST」やら「海物語」やらが大量にご存命なのは、店長の趣味なんだろうなぁ…。奇特な店長、キライじゃありません。

 お、非放電」発見
 入荷したてで、よく出してくれてるみたい。運良く1台だけ空いてましたんでGET。
 宣言通りの機種で、さっそくレッツバトルです!

 で、これが結構な高設定を掴んだらしくて。
 チャンス目が鬼のように出現。20ゲームおきとか2連続とか、もぉものスゲー引き。その確率、なんと18/1052(1/58.4)!設定6の既定値越えちゃった…
 そこからの「高確率」突入も7回、39%。ぶっちゃけ設定6でしょ?
 で、そんな状況でBIG3・レギュラー1引いててもマイナス9000円を達成するこの台のショボさよ…。お願い、500ゲームハマリ2連とかカンベンしてマジで…

 まぁその後に突入した伝説モードで「高確率」6連してくれて、BIG2・レギュラー1追加。これで何とか1000枚弱まで増やして、いいかげん無理っぽいので撤退。
 噂には聞いてたけど、高設定と分かっても粘れる台じゃねぇやね、こりゃ。ただ、高設定になるほどBIG中でハズレが少なくなってスイカの確率が上がるので、相対的にBIG1回の獲得枚数が増えるのは良いです。一度「スイカ7回・ハズレ無し」なんてBIG引いたときは500枚近くまで伸びました。

 収支はプラス4600円。うわぁ…
 まま。今日は首都圏から呼び出したみんなにドッキリイベントしかけただけだから、勝負は二の次なんですよ。これでも十分OKです。
 さぁ、呼び出された皆さん、待ってるのかな?ボクを待ってるのかな?


 そういえば…まだ返信がないよ、メールの…





 確認するのが怖いので、呼び出した店には寄らずにホテル帰りました。合掌。


平成18年8月11日(金) 出張する人々

 サラリーマンにとって、出張とは重いカルマ。会社に命じられるままに何処へでもおもむき、仕事をこなさなければなりません。

 「残業」という概念は無くなり、出張中である限り全てが労働時間。事実上「終わるまで」が定時となります。それが日付変更線を越えることも珍しくありません。
 仕事内容は多岐にわたり、肉体労働から頭脳労働まで。数十キロの機器搬入・設置から、100台近くのコンピュータのセットアップ、はたまた納入に至らなかった一部のプログラムを現地でやっつけ開発など、気分はすっかり“何でも屋”です。

 そしてその費用。
 旅費、宿泊費、食事代…これらは全て自腹持ち出しとなり、会社の経費締めが終わるまで帰ってきません。今回の私の一週間の出張経費は約7万円。ホテルもクソ安いトコ探しあげてコレです。これが全てサイフから消えるのです。一時的ではありますが。
 …世には「出張手当」なるものが存在するそうで。会社によってはガッポリ付くトコもあるらしいので、そーゆートコは出張の度に懐が温かくなるのでしょう。
 でもボクんトコは一日2000円だもんね!食費込みで2000円だもんね!
 一緒に出張した人と飲みにでも出た日にゃ…赤も赤、大赤字でんがな…


 そんな哀れな出張サラリーマン。
 実は夕食を食べに出るときの服装で分かったりします。

 1日や2日の短期出張ならノーネクタイのスーツ。Yシャツも、首のボタンを外してる場合が多いです。
 着替えの私服を持ってないけど、窮屈なネクタイだけ外した格好となるわけですね。

 では、それ以上の長期出張サラリーマンは?
 長くなることが分かっていれば私服を持ってくるのが常。私服であれば、一見、見分けられないように思いますが…実は、足下が革靴だったりします。
 ラフな格好なのに革靴。気付けば、こんな珍妙な格好もありません。服は持ってきても、靴の換えまでは持ってこないですよ、荷物多くなるから。



 そんなわけで。
 そーゆー格好の哀れなサラリーマンを見かけたら、近場のよく出るスロ屋でも教授してあげてください。合掌。


平成18年8月16日(水) 非放電確率論

 やはっ!みんな元気かい?
 世は夏真っ盛り!夏休みにお盆休み!社会人も学生さんも、夏を満喫しているんだろうねぇ。う~ん、うらやましい!



オレは仕事なんだよ。



 …来週からまた出張だもんで、それまでに完成させなきゃならん仕事がテンコモリ。とても休める状態じゃねぇ…。
 てゆっか、会社の他の皆さんはご自由にお休みあそばされてますので、自分の仕事をしようにも客からの問い合わせがオレに超集中状態。もうカンベンシテクレ…
 終わらない。仕事終わらない。あ、また客から電話。ハァ?そんなのオレの担当部門じゃないから分からないっつーに。仕事終わらない。別の客から突発的な訪問依頼キターッ!うん、その日はもうオレ出張だから物理的に無理。他の人に調整頼もうにも休みじゃねぇかエブリバディー。仕事終わらない。

 …そんなこんなで夕方。ようやく仕事終わり。
 そりゃ会社出たら非放電」まっしぐらでしょ!?

 パチスロぐらい自由に打たせろや!もう無理!精神が無理!スロでも打たなきゃやってられない!
 ハァ?お盆期間中だから店側が締めてる?それがどうした!重要なのは そ こ に 「 非 放 電 」 が あ る か ど う か だ!そうだろ!?

 後ろを振り返ることもなく、ただひたすらにスロ屋「ハワイ都」へ。ここにはオレの夢がある!
 増台された「非放電」コーナー。酸いも甘いも選び放題!うん、設定看破も台の乗り換えも、これだけの台数があれば自由だ!
 入り口の方から見ていって…

 これは?…ダメ。回されていないんで様子不明。
 これは?…ダメ。ハマり台。設定低い可能性高い。
 これは?…ダメ。
 クレアたんパネルじゃない。

 そういう重要な要素を鑑みつつ、なんとか選んだ自慢の1台。さほどハマってもおらず、ボーナスもそれなりに引いており、何よりクレアパネル。決定。
 この「非放電」、各所に設定差が設けられており、それらを数えて設定看破するのが通例となっております。もちろん私も数えますよ!
 さぁっ!クレアたんとレッツバトル!


 100ゲームほど回して、チャンス目2回(出現率1/50)。うち1回がBIGへと繋がりました(開放率1/2)。これは、最高設定の6をも越える数値です。高設定である期待が高まります。
 しかし…そのBIGゲームで、ハズレ2・スイカ0。高設定ほどハズレが少なくスイカが出やすいことを考えれば、低設定?う~ん…まだ試行回数が少ないので何とも言えませんが…

 隣のオバチャン、どっぷり連チャンモードで、BIG引く度にスイカがわんさか来てる。
 高設定?いいなぁ。

 オイラの方は真反対。伝説モードなんてかすりもせずにザックリ300ゲームオーバー。
 354ゲームに高確率からBIG開放したものの、それまでのチャンス目5回。トータル確率は1/63にダウン。ぁぅ。
 そのBIGでも、ハズレ3・スイカ0。ダメだこりゃ、設定低いッス。


 そんな時…
 おろろ?連チャンしてた隣のオバチャンが、3箱お持ち帰りで撤退!?
 うわっはらは~い!即GET!元の台を133ゲームで捨て、余りコインを持って移動しました!
 連チャン終わったばかりの100ゲーム放置だけど、設定良ければ関係ないよね?即チャンス目引いて、即高確率突入して、即開放!うん、未来予想図!
 うっしゃ!第2の聖地でレッツバトル!

 で、結果。
 50ゲーム後、チャンス目→高確率→BIG。



 お帰りなさいませご主人様♪



 ガハハハハ!ツいてきたぁぁっ!つきが回ってきたぁぁっ!
 怖いくらいに予想通り!我が予知能力が遺憾なく発揮された瞬間でございます!まさに神!
 ぜってーこの台高設定だって!間違いないって!この開放確率が物語ってるって!

 そんな高設定台でのBIGはと言うとぉぉっ!?
 ハズレ・スイカ0…

 は?

 え?あの…
 この台、高設定ならハズレがほとんど来なくてスイカがナンダコレ?
 おまぁ「ハズレ7回」たぁ何事だ?フツーのクソ台でもなかなかこんなに引けないって数値を何さりげなく叩き出してンだ?

 …いや、所詮は確率論。いかにイレギュラーな状況でも、起こりうるといえば起こりうる。
 大丈夫、前任者のオバチャンの3000枚もの御乱交、目の当たりにしてるじゃないか。コイツは絶対高設定。確率クンも、きっといい方に収束してくれるさ。

 引き続きバトル。
 38ゲーム、チャンス目→高確率→レギュラー
 23ゲーム、チャンス目→高確率→BIG
 119ゲーム、チャンス目→高確率→スカ→即チャンス目→高確率→レギュラー
 伝説モード?98ゲームBIG。62ゲームレギュラー

 …ん?

 チャンス目出現率:1/50
 高確突入率:100%
 さらにボーナス解除確率:1/1.3

 …ええと、設定10くらいですか?

 でも、2回引いたBIGでのハズレ、4回と6回。相変わらずスイカは0ナンダコリャ…
 設定判断、出来ません…

 もう、ね。超両極端。最高設定以上の挙動と、最低設定以下のBIG中小役。
 通常時の挙動は明らかに高設定。でも、BIG中の小役確率が「この台がクソである」ことを物語っており…
 これは、アレか?サブ基盤制御か?獣王」かっ!?

 あーもーワッカンネーッ!こんなんもう、決め打ちするっきゃねーっしょ!
 高設定と信じて継続か。
 低設定と判断して、勝ってる内に止めるか。


 私の中の神:「う~ん…前者?


 根まで打ち尽くせ!玉砕覚悟の継続、大・決・定!



 次ボーナス、736ゲームでレギュラー。






 。


 あはは…あはははは…
 チャンス目確率が1/78.6まで落ち込みました。立派な設定1です。
 うん、さすがは確率。多少のブレはあってもキッチリ収束するんですね。ハハハハハ…

 はぁ…


 引くまでに高確率5回(うち20ゲームが2回)。つまり、実ゲーム数から70ゲーム引いて…このレギュラーは“601ゲームからのゾーン”に入るのかな?あわよくば、伝説モード突入契機となり得るパターン。
 で、運良く突入。そこからBIG2・レギュラー2。なんとかコイン一箱弱。
 コイン…一箱弱って…。あ~、あんなに高設定くさかったのになぁ…。

 …イヤミのように、設定1の方に収束しやがって…



 投資1万6000円。
 さて、回収は?換金して…1万5900円、か。
 …ん?
 収支が…マイナス100円なんだこりゃ?

 ハ…ハハハ…
 収支まで収束しやがりましたよ。合掌。


平成18年8月17日(木) 非放電哀愁

「おや、どうしたのですか?そのように覇気のない顔をして」
「あら、どうされたのです?そんなに覇気のない顔をされて」

「神父様、シスター、私は何という大罪を犯してしまったのでしょうか。是非とも懺悔させていただきたいのです」

「まぁ、いったいどうされたのですか?」
「言葉にすれば心のつかえも取れるかもしれません。さぁ、神の前で懺悔なさい」

「はい。…私は…私は本日非放電というパチスロ台を打ったのですが…ああっ!私には言うことが出来ませんっ!」

「ここ最近、気に入ってずっと打ってますよね、『非放電』…」
「ホント。初打ちの時は『二度と打たねぇよウワァァァンッ!』って泣きながらわめいてたクセに」

「確かに当初は『平気でドハマリ』『レギュラーに偏りすぎ』『せっかく高確率に入っても、そこから自力解除しなければならない』など、とても受け入れられない仕様のオンパレードだったので…。でも、ようやくコイツのビミョーな面白さに気付き、何かと打ってる所存です」

「それでも、引きは自力の運頼みってのは変わらないんですけどね」
「もともと天性の引きの悪さを持って生まれたアナタには、やっぱり不向きなのではないでしょうか?」

「それが、調子がいいのか偶然か、最近連勝気味なんですよ」

「…で、今日は負けたので懺悔に来た、と?」

「いえ、収支はプラス1万円でした」

「あら?じゃぁ…またレギュラーに偏って時間の割にはヒドい勝負だった、とか?」

「ん~、BIG4・レギュラー5でしたから、この機種としてはよくBIG引けたのではないかと」

「低設定台を掴まされて、無駄なチャンス目や高確率をいっぱい引いてしまった?」

「確かに設定は高くなかったかもしれません。最初の400ゲームでチャンス目7回も引いたのに、高確率1回でしたから。でも、その高確率で運良く解除して、そこから『伝説モード』大突入。高確率11連で解除8回、悪くない結果でした」

「いいじゃないですか。いったい何があったというのですか?」
「おっしゃった方が、気が楽になりますよ?さぁ…」

「…分かりました。お話しいたします…」


 基本は「自分の引き次第」という、ある意味私に喧嘩売ってるのかという仕様を持つ「非放電」。
 運が悪ければ高設定でも平気で負けることになりますが、裏を返せば低設定でも勝てる可能性があるということ。これは、ベースが設定1か2という我がホームでも、良い結果が期待できるということでもあります。

 ボーナスを引く流れは、
 1.通常時にチャンス目を引き当てる。(当選率:1/63~1/78)
 2.そこから「高確率」に当選する。(当選率:1/2.6~1/3.8)
 3.「高確率」中に、1/17の解除当選をなんとか引き当てる。
 と、とにかく運のみ
 まぁ吉宗」みたいにガセ高確があるわけではないのは救いですね。

 「設定の看破が比較的容易である」「連チャンモードの『伝説モード』にハマった時の破壊力は絶大」など、けっこうイケてるんじゃね?って面も分かってきて、なんだかんだでここんトコ打ち込んでいる私がいたりします。
 うん、けっこう面白いんじゃね?コレ。


「私は…今日の勝負で…大変もったいないことをしてしまったのです」

「もったいないこと?」

「はい。調子が良かったのは前述の通りですが、それ以上に…あんなもったいなことを…」

「勝つには勝ったのでしょう?」
「スイカの取りこぼしとか、目押しミスとか、そんなの?」

「そのような単純なものではありません!私は…私はなんという愚かな引きを…ああっ…」

「だから、何があったというのです?」
「おっしゃってみて下さい。さぁ」

「はい。…この機種の引きが自力であることは前述の通りですが、その自力の引きをある程度補助してくれるような機能も、コイツには存在します」

「端的なところでは『伝説モード』ですかね?高確率が連チャンで到来してくれるし」
「あ、あと、高確率の継続ゲーム数も3種類ありますよ。10ゲーム、20ゲーム、そして255ゲーム。255ゲームに当選したら、事実上ボーナス確定ですものね」

「他にも、BIG中のレアチェリーなんてのもあります」

「ええ。ボーナス解除抽選もあるそうですが、基本的にはBIG終了後に高確率突入ですね」
「でも、それだけ。そこから先はいつも通り自力頼みですから、レアって割には恩恵が少ないような…」

「…引いたんですよ、そのレアチェリー。BIG中に」

「ふむ?」
「まぁそんなに珍しくないですよね」

「BIG後に、当然のように高確率。その高確率が…なんといきなり255ゲームだったのです」

「おや」
「それはよかったですね。ボーナス当選がほぼ確実じゃないですか。で、もったいない事って…まさか?

「…いえ、確かにそれでボーナス当選無かったら立派なネタになったんでしょうが、残念ながら当選しました」

「なぁんだ」
「だったら、他にどんなもったいない事があるっていうのですか?」

「255ゲームの高確率…いわゆる、ボーナスを引き当てるのに255ゲームもの猶予があるステキモード…そんなのを引き当てておきながら…1ゲーム目にチャンス目引いて確定。しかもレギュラー

「へ?」
「は?」

「左BAR狙いで下段→中リール、上段・中段にBAR→一応狙って、右リールのBARが枠外…それで、2ゲーム目にきっちりレギュラーそろうなんて…ああっ!残り254ゲームを無駄に!何ともったいないことを!この余りゲーム数を他に引いた高確率に付け足して欲しかった!私はなんともったいないことをぉぉっ!」

「…はぁー。バカかオマエ?
「引けただけで十分じゃないですか。そんなこと、懺悔にも値しませんわ」

「そ、そうッスか…ともかく、それで投資1万3000円の回収2万6700円を達成したわけです。うん、プラスで良かった良かった」

「…ってチョット待て。テメ、たしか冒頭でプラス1万円とか言ってたよな?」
「それだとプラス1万4000円くらいじゃない?計算合わなくない?」

「あ、そうそう、帰り間際に別の『非放電打って、うまくボーナス引けたと思ったらレギュラー単発で、その差分の損が出ました


「だからテメーはアホだっつーんだよ!ひとしきり終わったら潔く帰れや!いらん勝負なんかしねーでとっとと帰ったれやこのクソガキぁっ!」
「恥を知りなさい恥を!何でそんな無駄な勝負を!?それでどれだけ今まで損をしてきたことか!何がもったいないってそのイラナイ勝負がとってももったいないウワァァァァンッ!この人ホントにバカだよぉぉぉっ!」



 分かっちゃいるけどヤメラレナイ。だって出そうな台を見逃す方がもったいないって思えて…
 みんなもそうだよね?…頼むから誰か同意してくれ。合掌。





 後日追伸:ボーナス直後の255ゲーム高確率はデキレースとの話だす。げしょ。


平成18年8月19日(土) ごく むかつきMAX な にっき

 8がつ 19にち くもりのちはれ

 もう、ね。
 スロ屋「ハワイ都」はイベント告知とかしない方がいいと思う。



 「MAX711枚大量獲得機対象イベント」とかで 711で 11で 「セブンイレブン」だって。ははははは…
 ネーミングもうちょっと考えた方が(略)。

 ゆうがた のみかいが はいってたので はやめに いえを でて ちょっくら よってみました。
 でも こんな いべんと やってるって わかったら 鬼武者ねらうじゃないですか?日本国民として。
 みまわって あさから BIG1・レギュラー2の346ゲーム放置台 を うってみました。

ゲーム数 ボーナス 備考 収支
346 スタート    
486 BIG 終了後百鬼 -4000円
17 BIG カエデ出現  
126 BIG カエデ出現  
62 レギュラー    
163 レギュラー 終了後百鬼  
180 BIG    
45 BIG カマー星人出現  
4 BIG 終了後百鬼  
759 BIG    
99 BIG カエデ出現  
105 BIG カエデ出現  
42 BIG    
105 レギュラー    
68 BIG 斜めスイカ2+中段チェリー+チャンス目
通常解除?
 
57 レギュラー    
673 BIG    
254 ヤメ   4633枚 
 
 告知なんかするからこの「神」が引いてしまうであろう?


 せってい6っぽかったけど のみかいの まちあわせじかんが ちかづいてきたので しゅうりょう。
 ああ… のみかいさえ なければ…

 BIG12・レギュラー4。
 かんきんして 9まん2600えんで 収支プラス8万8600円
 ごちそうさまでした。



 いそいで まちあわせばしょへ いきました。
 ぱちすろやってて おくれるなんて しつれいだと おもって。

 …まちあわせばしょには…幹事すら来ていませんでした
 やつの けいたいも つながりません。
 それどころか ほんじつ いく よていだった みせ…どう見ても閉まってるんですけど?
 どゆこと?

 しばらくして いちおう かんじは きたんですが けっきょく ほかのみなさんは つごうで これないそうで
 …なんで こんな ことに…
 もっと はやく ちゅうしに してくれてたら ぼくの せってい6っぽい 「鬼武者」 が ア ア ア ア ア ア ァ ッ !



 …じんるいなんて ほろんでしまえ。合掌。


平成18年8月21日(月) 悲劇的出張

 本日から、3度目の宮崎県出張に出ています。

 前回の出張では大量のデータをやりとりしたのですが、持ってたUSBメモリが128MBの小容量だったために、かなり不便しました。そんなわけで、今回は事前にポータブルDVD-Rドライブなんてものを購入したわけです自腹でな。
 あ、USBメモリももちろん自前だよ?「仕事に必要だから」なんて甘っちょろい理由で、弊社が機材購入させてくれるわけ無いじゃん。

 いや、そんなことはもう慣れっこだからどうでもいいんですが、コイツが1万8000円もしやがったとかどうでもいいんですが。

 どうせそんなものを持って行くのならと、自宅PCハードディスク上の嫁アクセス厳禁パーフェクトセキュリティ領域に存在する我が財産「超(秘)ムヒヒ映像」を、DVDに焼いて持って行ったわけですよ。夜にでも楽しもうって。
 いや、え~と、うん、もちろん子猫の動画とかですよ。うん、子猫。

 出発前にきちんと接続チェック。
 持って行くノートPCのUSBポートに差し込んで…うん、認識OK!まぁイマドキの機械、問題がある方が珍しいんですけどね。

 とまぁ、こんな調子で準備万端で出かけたわけですよ。



 ホテル到着。
 長旅で疲れた体を癒そうと、さっそく大枚はたいたウヒョヒョ画像シアターシステム仕事用のDVDドライブで、子猫の癒し系動画を見ようとしたわけですよ。

 ノートPCを起動して、DVDドライブを接続し、ディスクを挿入。
 ンンンー…カタッカタッ…ンンンー…カタッカタッ…
 はい、そんな音が延々と続いてます。
 ドライブは認識されてますが、コイツどうやらディスクを認識しないみたい。
 ハードエラーでしょうかね?ピックアップの製造不良かシークモーターの一番タチ悪いんじゃね?これ。

 持ってきたDVD、全滅。
 それどころか、CD-ROMすら読み込まねぇ。
 事前に接続確認までして、まさか「ドライブがディスクを認識しない」なんて状況だったとは思いもしなかったなぁ。

 さて。
 どーしてくれンだ「I-○ DATA」!?

 キライじゃない企業だからさ、実名公開だけはカンベンしてやるけどさ、オマエこれシャレになんねーって!明日仕事にならねぇって!
 何が悲しゅーて、自腹で泣きながら購入して事前チェックまでして現地まで持ってきて動作不良なんてどぉすンだよアイOーデータ!


 何より煮えたぎる煩悩のはけ口はっ!?
 …い、いや、じ、自分ネコに欲情する変態なんス…



 やられました…。
 クレーム入れようにも手遅れ。だってここは購入店から離れること800kmの地。やっぱどんなパーツでも、購入店で動作確認してから買うべきだね。はぁ…
 明日はまた128MBでシコシコです。合掌。





 後日追伸:結局、バスパワーの電力が足りなかったっぽいです。バスパワーの電力が足りない場合は、書き込みだけでなく読み込み(ディスク認識)すら出来ないみたいです。だったら「“バスパワーOK!”とか謳わないで欲しい」っつーのはオイラのワガママ?つーか、会社のDELL製XPノートでも動かなかったんですがナンダソレ!?
 はぁ…



平成18年8月22日(火) チャンス目の価値

 宮崎県に継続出張中です。

 出張って、出るまではすっげーバタバタするんですが、出ちまえば案外ヒマだったりすることもあるんですよ。
 特に、今回みたいに相手が非営利団体だったりしたら。いわゆる「お客様の終業時間に合わせて5時前に仕事終わってしまう状態」なんですね。

 そーゆーわけで客先を追い出され、5時半頃にホテル着。
 ファミレスでメシ食って…さて、どうしましょ?な~んも予定無し。
 その辺を散策?部屋でテレビ?いつも何かにせかされて仕事してきたのです。こんな時くらい、何者にも縛られずに、ゆっくりと時を過ごすべきですね。
 夕方の軟らかくなりつつある日差しと、優しく吹いてくれるそよ風。夏の暑さが厳しい中でも、自然は僕たちを優しく抱擁してくれる…


 …ゴメン、もういい?
 パチスロ行った。


 アッホんだらぁっ!時間があったらスロ、無かったら作ってでもスロだろが?アァッ!?
 限りある時間、少しでもスロに費やすのは本能に近いものがあるッス。ウッヒョーッ!イケイケGoGo!イケイケGoGo!

 前回もお世話になった「ギンセイ」ってパチ屋へ。その時は非放電の設定6らしきのを食わせてもらって…ビミョー勝ちでした。いくら高設定でも、ツボにハマらないと大勝は難しいんですよね、「非放電」…。
 今日はどうかな?まだ設定入れてくれてるかな?客着きは最悪に近いものがあるけど、場所柄と時間帯考えればしょうがないか。
 まぁ良くても悪くてもどうせ打つんだから、考えるだけ無駄だよね?いいのよ。設定がどうだろうが、要はチャンス目引きまくればいいんでしょ?もう何も考えずにレッツバトル!

 1台目!144ゲームからGo!
 チャンス目1つめ!
 チャンス目2つめ!
 チャンス目3つめ!→高確率20!→スカ!
 チャンス目4つめ!
 チャンス目5つめ!で506ゲーム、出現率が1/70を下回って設定1だろ?これ?
 撤退…

 つーか…ボチボチ他の「非放電」も打たれてたけど、「高確率」に入ったのオレの台の1回だけって何事?
 そか…全台設定1か…

 「非放電」って、高設定使ってもそんなに怖くない機種でしょ?それでもこの仕打ち?ぶっちゃけやる気無いっしょ?
 思ってても誰も手を出さなかった禁忌を、よくぞ犯したものよ。逆に褒めてやる。

 低設定前提なら、話は変わってきます。よし分かった。作戦変更だ。
 「ハイエナ敢行!」

 ハマってる台をあえてチョイスして、必ずボーナスが来る上限ゲーム数(いわゆる天井)を積極的に狙うという、余り褒められたモンじゃない行為。しかぁしっ!このような客をないがしろにした布陣を引く店には、手段など選んでいられないのです!
 心を鬼にして、プライドをかなぐり捨てて、いざ、泣きながら行かん!ケヒャヒャヒャヒャッ!←泣いてません。


 改めて、757ゲームというハマリ台をGET!
 この店のゲーム数カウンタ、前のボーナスがBIG/レギュラーどっちか分からないというあこぎなタイプですが、この台は朝からBIGしか引いてないので判断可能。
 前がBIGっつーことは、天井は「1200ゲーム+高確率ゲーム数」か。しかしその前に、運良く901ゲームからの「伝説モード突入しやすいかもよ?」ゾーンが待っています!
 うまくいけばうまくいくかも?レッツバトル!

 チャンス目1つめ!
 チャンス目2つめ!
 チャンス目3つめ!
 チャンス目4つめ!
 はい、ここまでで1185ゲーム…

 …今さら、さ…設定がどーのこーの言っても、しょうがないけどさ…何だよ出現率1/110って…

 1200ゲーム突破…あとは「この台がどれだけ高確率に突入したか」のゲーム数分、回すのみ…
 天井直前となって、ここぞとばかりに集中するチャンス目。もう出来レースなの分かってンだよ。開放確定なんだよ。テメーラが出る幕じゃないんだよ!ウグッ…エグゥッ…
 で…
 1244ゲーム、BIG
 ははは…1200ゲームも回って…それまでの「高確率」突入が…MAXでも4回かよ…
 どれだけ設定落とせば、この数値が実現できるのでしょうか…



 当然のように単発だったしな。



 60ゲームで何の未来も見えなくてヤメ。余りコイン持って撤退。
 交換するにはわずかな量。何より、あまりにもムカついてたので、チャンス目のありがたみを確認するために「天下布武」へ移動しました。
 朝イチ台がまだあったのでGET。そして、回すこと127ゲーム目、見事チャンス目到来
 この機種でのチャンス目は本当の意味でのチャンス目なので、ボーナスの期待大?

 …うん、裏切られた

 165ゲームでコインが尽きて撤退。
 収支は使った分だけマイナス。つまり3万円ちょうどだよ。ヒデー…



 とりあえず、この非道い戦場で1回でもボーナスを引けたことを、明日の糧に生きていきます。合掌。


平成18年8月23日(水) ジン・カザマちゃん

 引き続き宮崎県出張中。

 “出張って、出るまではすっげーバタバタするんですが、出ちまえば案外ヒマだったりすることもあるんですよ。特に、今回みたいに相手が非営利団体だったりしたら。いわゆる「お客様の終業時間に合わせて5時前に仕事終わってしまう状態」なんですね”

 …とまぁ昨日の日記と全く同じ理由にて客先を追い出され、昨日と同じ5時半頃にホテル着。で、昨日と同じくしてパチスロ行ったわけだ。
 ゴメン、ホンマ他にやること無いんです…



 昨日の戦場、恨み深き「ギンセイ」は定休日ケッ!勝ち逃げかよ!
 私のあまりのアングリーさに恐れをなしたのでしょうが、それじゃぁどうしましょうか?ってくらい地場知識が無い私。はぁ…
 とりあえず歩き回って…おや?「ギンセイ」のすぐ近く、交差点をはさんだはす向かいに、なんかパチ屋があるじゃないですか。どれどれ…
 名前は…「日の丸2」。ははははは、ひょっとして街宣車で軍歌流してたりします?

 ちょっと古めの外観に懸念を覚えながらも入店する。
 …ふむ、普通に痛そうな店だね。

 まず、そのラインナップ。
 「番長」「北斗」「南国育ち」「ジャグ」…このあたりはOK。どこの店にもある定番ラインナップだ。
 「萌淑女」「マンクラST」「鉄拳」…ビミョー。そろそろ入替をお勧めする。
 「闘神雷電花田勝」…なぜこれが入口真ん前に設置されてるデスカ?オススメなの?やる気あるデスカ!?
 だいたい新台に「大江戸漫遊記」なんて入れる金があるなら先に「非放電」入れたれや!?アァッ!?
 いやいや、アレだ、そんなことよりも、こんなラインナップで、イベント台が「ゴルゴ13」のみとかありえないから!

 …はぁ…

 これで何を打てと言うのでしょうか?
 皆様に、是非意見を聞きたい。「打たずに帰れ」以外の意見を聞きたい!



 OKわかった「鉄拳」打つアルヨ!



 しょうがない。ミンナがそう言うならワタシしょうがないアルね~。イヤイヤながらもこの機種打つアルヨ。
 あ、ちなみに私、この台の仕様まったくと言っていいほど知らないのであしからず。まぁいつものことだ。
 つか、アレでしょ?祭の達人」と一緒でしょ?←大雑把。
 つーわけで、これからの文章は「お祭りタイム→鉄拳チャンス」「ウィンちゃん→ジン」という脳内変換でお楽しみ下さい。

 1台だけあった朝イチ台で勝負。液晶ではウィンちゃんが空手の型を披露してくれてます。
 初めのうちは演出もなく淡々とした状況でしたが、200ゲーム過ぎに「ちょーだい!」で白い空手着が勝ってチャンス目
 この機種のチャンス目はけっこう重要度が高いのですが…よっしゃ!223ゲームでBIGゲットです!

 続く83ゲームにレギュラー。14ゲームでBIGと、ボーナス開放モード「お祭りタイム」を介さずに連チャン。ふむ…
 ええ、いい流れなんですが、やはりこの機種の醍醐味「お祭りタイム」を引きたいものです。

 コインは下皿程度たまりましたが、「お祭りタイム」目指して継続。設定はあまり良くなさそうなので、ホントなら止めるべきなんでしょうが。
 案の定ハマって、あっさり400ゲーム突破。途中に出てくる勝負演出も、ボーリングのピンが倒れきれなかったり、蝋燭が1本だけ消えなかったり…ズルして息で吹いてもいいのよウィンちゃん?よくやってるじゃない。

 430ゲームでやっとチャンス目を引き当て…お!お待ちかねの「お祭りタイム」に突入!よっしゃよっしゃ!
 449ゲーム目に無事BIG。これは連チャンしてくれるパターンですか?いったれいったれ!
 とか思ってたら、なんかBIG中の敵がいつもはアボット(=雑魚)タイム博士(=爺)なのに力士出てきましたよ?力士?これ何?

 やっぱ連チャンモードに入ってくれたのかな?淡い期待と共に継続。
 するとどうでしょう!直後のゲームで
 奇跡のナナメスイカ到来!
 ウピョ~~~ッ!これってすげぇレアなんだよねーっ!しかも「お祭りタイム」大連チャンほぼ確定!うっわー!スッゴイの引いたぁぁぁっ!
 前の状況もあるし、これ、トンデモナイ連チャンしちゃうんじゃね?神がオレを離さないんじゃね?スカウト?契約金がわりに日本国でも持ってこい。
 いや~どうしよ?こんなの引いちゃってどうしよ?宮崎県のみなさん申し訳ない!今日のアガリは私が全部頂いちゃいます!さらばだ明智クン!

 そんなわけで。

 307ゲームまで回して何も来ないので止めました

 …アレ?
 いや、おかしいって!ナナメスイカは連チャン確定だって!絶対だって!
 テンプレサイト見てみろ!ナナメスイカは「お祭りタイム」の大連チャン確定だって、どこの「祭の達人」攻略サイトにも書いてあ「…はっ!?」

 そういえばコイツ、祭の達人」じゃなかった…。



 収支、マイナス7000円。おとなしくホテル帰ります。合掌。


平成18年8月25日(金) 魁・救急病棟24時

 ブーーーーーッ!ブーーーーーッ!
 - 救急搬送 救急搬送 -
 - 患者は毒物による中毒症状を発症 かなり深刻な模様 医療スタッフの応援を求めます -

 ダッダッダッダッ…
 バタンッ!

 「ドクター、こちらですっ!」
 「患者はっ!?」
 「広島在住のサラリーマンで、年齢は1歳、魚類です
 「で、容態は?」
 「はい。明らかな中毒性のものによる禁断症状です。盛んに何かを求める仕草をしていますが…」
 「ジャンキー、か。何に対する中毒か分からない限りは、手の施しようが無いな。いったい何の中毒なんだ?」

 うう…う…ちゃ…め…

 「ドクター!患者が意識を取り戻しました!もしもし!しっかりしてください!いったい何の中毒なんですか!?」

 ちゃ…め…ちゃ…チャンス目をくれぇぇぇぇっ!

 「! ドクター!分かりました!非放電』チャンス目中毒症です!」
 「いや、聞こえてるから。アホらしすぎて出来れば聞きたくなかったけど聞こえてるから」
 「ホントにどうしようもないクソジャンキーですね。で、どうします?治療します?」
 「しょーがないよな~、しないと話も続かないし」



 「いつもの治療室『ハワイ都』が定休日ですから…とりあえず、ICU『五星』へ移送しました」
 「よし、とにかく緊急処置を施す。至急アンプル剤非放電を投与だ」
 「し、しかしドクター、禁断症状の原因物質そのものの投与は…」
 「このままではショック死するぞ!何よりも患者の症状改善を優先する!まずは少量ずつ投与して、一番いいアンプル剤を探し出すんだ」
 「わ、わかりました。入り口の方から順番に投与します。まずは一番左の『非放電1台目』から」

 プシュッ!ジューッ…

 「…どうだ?」
 「ダメです。300ゲームちょっと回してチャンス目4回、すべてスカ。明らかに低設定です!様態悪化!
 「むぅ…次を」
 「はい。隣のアンプル剤『非放電2台目』を投与します」

 プシュッ!ジューッ…

 「…どうだ?」
 「330ゲームで…チャンス目1回こっきり!?なんですかこのアンプル!?最低設定以上の腐り具合です!様態さらに悪化!」
 「ここまでであっさり2万1000円消滅…ノーボーナスどころかノー高確率なんて…なんだこの展開…」
 「ドクター!患者がケイレンしてます!汗も尋常じゃありません!これ以上続くようなら発狂しかねません!」
 「いや、このまま順番にアンプル剤を与えていれば、いつかは相性のいいのにあたるかも…」
 「…あ、次に投与予定だった『非放電』、サクッとお姉さんが着席→数ゲーム後にチャンス目→高確率→BIG→とどめに伝説ロング入りました
 「…」
 「…」

ァァアァアアアアっ!
ギャパーッ!
ギャッポゲベギャラっ!
ヒョラハァァッ!


 「ドクター!患者が発狂!
 「うん。それはしょうがないよね。うん」
 「ええ、しょうがないです、はい」
 「とりあえず、次のアンプルもう1本いっとく?」
 「そうですね。いまさらですけど。『非放電3台目』、投与します」

 プシュッ!ジューッ…

 「…どうだ?」
 「えー、ああ…うん、チャンス目確率1/214。お話になりません。患者、もう死ぬんじゃないスか?
 「う~ん、投資総額が2万8000円。ある意味すでに死んでるな
 「そうですね、ウフフフフ」
 「アハハハハ」
 「はぁ…」



 「ドクター、資金も底を尽きかけてます。もう打つ手は無いのでしょうか?」
 「…いや…最後の手段だ。このアンプルを使う」
 「!!! そ、それは…いけません!場合によっては取り返しのつかないことになります!」
 「確かに気付かないうちに地獄にハマり込むことにもなりえる。しかし、このアンプルを使わなかったらもう治療が出来ないのだ。ここは有無を言わさず投与するしかない」
 「それをするくらいなら治療止めた方がマシです!いけません!いけません!それだけは!」

 ううう…

 「! ドクター!患者が…」

 オ、オレは…克服してみせる…どんな手段を使ってもぉっ!

 「!?」

 何をしてもいい…この状況を…必ず…打破…

 「そうか…」
 「ドクター…患者自ら、こんなに力強い意志を…ぅぅ…」
 「キミ、患者の意志をくみ取るためにも」
 「わかりました…禁断の秘薬『ATMから5万おろし』を投与します」

 プシュッ!ジューッ…

 「これでもう資金面は大丈夫だ」
 「メンタル面は破綻しかけてますけどね」
 「何はともあれ、治療を継続する。引き続きアンプル剤を投与だ」
 「はい。さっき空いたばかりの『非放電4台目』、投与します」

 プシュッ!ジューッ…

 「ボーナス履歴を見る限りでは、今までよりマシなアンプルだと思うんだが…」
 「!!! ドクター!ドクター!大変です!」
ゲーム数 ボーナス 備考 収支
226 スタート    
314 BIG チャンス目→高確率 -2000円
99   強チャンス目→高確率→終了直後ファンファーレ→高確率→結局スカ
ナンダコレ…
 
374 レギュラー チャンス目→高確率 -3000円
10 レギュラー  

23
26 レギュラー  
11 BIG  
    高確率スカ
    高確率スカ
88 レギュラー  
7 BIG  
17 レギュラー  
18 レギュラー  
     高確率スカ
27 BIG レアチェリー→レギュラー
8 BIG レアチェリー→レギュラー
    高確率スカ
46 BIG レアチェリー→レギュラー
31 BIG  
20 BIG  
23 BIG  
    高確率スカ
34 レギュラー  
25 レギュラー  
24 レギュラー いきなり高確率255ゲーム
21 BIG  
    高確率スカ
106 ヤメ   3786枚
 「何かの間違いで爆裂しちゃいましたぁっ!」

 「『伝説モード』突入はよくあるとしても…ボーナス開放率17/23(73.9%)?レアチェのBIG後高確→開放分まで数えたら21/26(80.77%)?アリエネェ…」
 「てゆっかせっかくの強チャンス目をスカっておいてコレですからね。ホント『非放電』は分かりません…」

 う…ううう…

 「ドクターッ!患者の意識が戻ります!」
 「うむっ」
 「もしもしっ!聞こえますかーっ!しっかり、しっかりして下さいっ」

 …ぁぅぅ…け、結果…は…

 「大丈夫ですよ!見事に逆転勝利です!」
 「交換率が5.5枚なところが残念ではありますが、3万円以上の十分な勝ち額です!」

 …よかった…よかった…

 「ええ、これで中毒も克服です」
 「まぁこれからは高確率連チャン解除中毒症という病気と戦わなければならないでしょうが、それでも…」

 ぜったい…勝ちたかった…だって…だって…

 「ん?」

 
 景品に「吉宗DVD」が…



 「…」
 「…」
 「…キミ」
 「…はい」
 「トドメを刺しておきたまえ」
 「はい、生き返らないようにしっかり息の根を止めておきます」



 ウッギャァァァァッ…アッ…ァッ…
 チ~ン…合掌。


平成18年8月29日(火) アツいッス

 8月も終わりだというのに、何でしょうね、この暑さは。“残暑厳しい”にも程があります。
 ここ広島も着実にコンクリート化が進んでおり、人工物に照り返された直射日光の暑いこと。容赦ない熱波が、ひるむことなく常時襲いかかってきます。あ゛~…
 私のようなデブ魚類にはもちろん、それは私の近くにいる人にとっても大変不快なこと。…滝のようにしたたり落ちる汗が腐臭を伴っ【以下検閲】。
 日中は会社のエアコン下に避難してるからいいようなものの、さてアフターファイブは…どうしたもんでしょ?



 大丈夫。
 ボクらにはスロ屋があるじゃないか。



 空調完備!おしぼり無料!なによりお金までくれる!←ここ重要。
 何のデメリットも無い、むしろボク達に貢いでくれるこの重要施設を利用しない手は無いじゃあ~りませんか!ちょっくら覗いてみましょうよ!有益!有益!


 そんなわけで、仕事が終わりゃあスロ屋「ハワイ都」まっしぐら。ふひぃ、汗だく…道中はやっぱり暑いッス。でも…
 ウィィィン…←自動ドアが開く音。
 この「中の空気が流れてくる瞬間」たまんねぇッス!CoooooooL!

 しっとり濡れたお肌を冷たい空気にさらしながら、さてさて今日も「非放電」?それとも「天下布武」?「新猪木」さんもご健在よ?ウフフ…
 …ん?何?「イベント開催中」?
 あー、例の不定期イベント「セブンイレブン」やってんだ。

 711枚大量獲得機が対象。ゆえに7(セブン)11(イレブン)。…ガンバレ、店員。
 前回はサクっと「鬼武者」で食わせてもらったっけなぁ。
 今回どうしよ?

 「マスター…とりあえず鬼武者

 大量獲得機対象=オレの座る「鬼武者」対象。OK?皆の衆?
 いや~アツい!気温も暑いがここもアツい!こうも簡単にボク用イベント開催してくれるなんて、太っ腹だねー「ハワイ都」!
 流れ出る汗は気温のせいかイベントの熱気か?まぁどっちでもいいや。軒並み埋まる大量獲得機の中、唯一空いてた“まだノーボーナス257ゲーム放置台”でレッツバトル!



 1時間半、経過。

 1000ゲーム、通過。

 投 資 3 万 円 突 破 。


 あれれ~?汗が冷たくなってるよ~?


 ハハハハハ!こうも気持ちよくハマるものかフハハハハ!
 死ね!みんな死んでしまえ!
 よくもここまで引きずってくれたモンだな「鬼武者」のぉ!朝イチ状態から1000まで引きずるなんて!なんて!
 こんなン、どー考えても設定リセット濃厚だろーがっ!朝イチの時点でRTゲーム数がクリアされちまって前の日の恩恵が全然「あ」

 前の日の履歴は…悪い。レギュラー1回のみ。まぁ回されてないってのもあるんだろうけど…
 “ボーナス引かれてた”って事は、少なくとも256ゲーム以上は回されたはずだから…ノーリセットならゲーム数継続してRT開放してもおかしくない…はずだよね?
 設定が変更されてるって前提で、変更前が低設定だとしたら、変更後は高設定?

 ん~…よくわからないなぁ。

 追加1000円。
 1128ゲーム、ようやくボーナス。BIG。ふぅ。
 で、BIG中にカエデ出現。←連チャン確定演出。

 ん?

 256ゲーム以内に、BIG5・レギュラー1。3179枚。
 収支プラス3万2500円、と。
 ふむ。



ひざまずけ愚民ども。



 うわっはらは~いっ!これ、アレ?上げ設定?高設定っぽい?
 1000ゲーム以上ハマったんで設定6はまず無いとしても、でも、それなりに設定入ってるんじゃね?そうに違いない!
 もうスゴい連チャンだったんだから!

 最初のBIG終了後、わずか20ゲーム後にレギュラー。
 引き続き、158ゲームでBIG。
 ここまでで、ポンポーンと1箱!

 次ボーナスはちょっと引きずられて229ゲーム。
 200ゲーム前に突入した「百鬼モード」でチェリー3回・ナナメスイカ1回引いたのに無情にも「百鬼」終了。しかしそれにも負けずにチャンス目を引き、直後に無事BIG解放しました。
 まるで連チャンゾーンじゃなくて自力開放みたいでしたよ。

 次は124ゲーム。
 「百鬼モード」入ってすぐに引いたナナメスイカ。その直後に、何気なく止めた左リールの青7がビカビカと点滅!数ゲーム後にBIG到来!
 まるでスイカからの一撃開放みたいでしたよ。

 さらに次は73ゲーム!
 奇跡のナナメスイカ3連続!これで開放しなきゃウソでしょってくらいのこれみんな自力でしょ?連チャンじゃないっしょ?ねぇ?


 たぶん…たまたま小役からのボーナス開放が続いただけ、だったんでしょうねぇ…。

 そのボーナスはBIGで、カマー星人が見れたのでヨシとします。
 終了後、いきなり「vs足軽」演出→3ゲームでBIG。
 これだけは本当の連チャンでした…。合掌


平成18年8月31日(木) 北の大地紀行1:熊と地獄と温泉と

 まぁウチの社内もゴタゴタしてるわけで。突発的に訳の分からない状態に放り込まれたりするのは日常茶飯事なんですよね…。
 で、先日も予定外の出来事が。
 どこからどんな指示があったか定かではありませんが、まだ取得していなかった盆休みを急に取らなければならなくなりました。ホンマ何なんでしょ?休む当人の都合は関係なし?はぁ…

 その夜。自宅にて、嫁との会話。
 「あー、なんか盆休みが取れることになった」
 「ふぅん。どのくらい?」
 「8/31から、土日はさんで6連休。仕事も終わってないのに…」
 「北海道行きたい」



 ん?



 あれれ~?
 
 ボク、新千歳空港にいるよ~?



 うん、飛ばされた。仕事とか抜きに物理的に飛ばされた。
 素早かったよ、嫁。即座に旅行会社のJTBへ突貫。「日程は?」との旅行会社の質問に「3泊4日」と打ち合わせ無き即答。その後も「温泉」「旭山動物園」「ファーム富田」などの呪文を連打し、気付けばフリーツアー一丁できあがりって寸法でした。…ところで「ファーム富田」って何?※有名なお花畑らしいです。
 つーかさ、オレの希望の入り込む余地は?
 「もちろんあるよ、はいコレ!」
 総計20万円の明細書が、私の前に放り出されました。こんなところで「20万参る」

 これは…地獄だ…


 大まかな予定は…
 1日目:登別温泉
 2日目:札幌・小樽
 3日目:旭川
 4日目:帰宅
 この通り。後は行き当たりばったり。果たして生きて帰れるのか…
 とりあえず、テキトーに行程を書き留めていきますので、よろしければ4日間のおつきあいを。



 まずは、新千歳空港から登別へ移動。
 高速バスでしたが…ヤバイ。北海道ヤバイ。宇宙ヤバイ。何がヤバイってハンパなく広い!何だこの道路!超まっすぐなのが地平線の先までズッコーンって!ズッコーンって!
 これ、実際に見なきゃスゴさが伝わらないと思うッス。とにかく、ずぅっっっと先まで道路が一直線に伸びてる違和感。何だろ?
 目的地の登別に着くまでの信号待ちなんて、わずか3回。まっすぐを、止まらずに、ずっと走り続けて…そんな状況でも着くまで時間を要す広大さよ…。


 登別に着いて、旅館に荷物を置いたはいいが、実は温泉以外に何のプランも持っていなかった私たち。さぁ困った。
 調べると、名物としては「クマ牧場」「地獄谷」なるものがあるみたい。とりあえず行ってみることに。

 まずは「クマ牧場」へ。読んで字のごとし、熊を飼ってる牧場だそうで。
 山の上にあるため、行くにはロープウェイに乗らなければならないのですが…何この料金!?大人2520円?うっわー!ボッタクリ!
 …他に何も無いから、しょうがなく行くけど…旅館に割引券もあったし…

 ゆっくりと上るロープウェイに乗り、5分ほどで到着。
 そこには、2つの牧場と、飼われている多数のクマ!くま!熊!牧場内には生きた熊の大群!外には剥製!これ、ある意味めっちゃ怖くねぇ?

 つーか、猛獣であるはずの熊、
 めっちゃ手ェ振ってね?寝ころんでるヤツもいるし…

 実はコレ、観光客からオヤツもらおうとしてるんです。熊のオヤツを一袋100円で売ってて、投げると上手に口でキャッチしやがるのよコイツら。うん、正直そン時はマジ可愛いと思った
 でも調子に乗って、牧場下を通るトンネルの方に行くと、ガラス越しに生のコイツらを見るハメになるのでそんなの吹っ飛びます。そこでは鉄パイプ越しにオヤツをやれるのですが…3メートルの毛の塊「フーッ!フーッ!」言いながらパイプくわえ込むんですよ!あげくに近寄ってくる別の熊を見るなり「ウゴガーッ!」って襲いかかる様が…クマなのにトラウマだよママン!

 横には小熊の飼育場もあって、そいつらは無邪気に可愛かったのに…
 約30分で脱出しました…。

 追伸。
 熊の柵の中に嫁を放り込んでこようかと思ってたのですが、さすがにかわいそうなので止めました。熊が。


 ロープウェイを降り、そのまま旅館には寄らずにもう一つの名所「地獄谷」へ。歩いて行けるほど近いんです。
 ここは、ただ一言。
 絶景。
 ちなみに、何故かは知りませんが、周りの観光客に日本人はほとんど居ませんでした。謎です。平日のここってそんなモンなんでしょうか?


 で、旅館へ帰還。
 無理して予約入れておいたこの旅の一番の楽しみ、いわゆる蟹懐石を堪能させていただきました。旬の毛ガニ、サイコーっす!
 ウマい蟹食って、ウマい酒飲んで、疲れも相まってとっとと爆睡カマして1日終了。Zzz…


 とまぁ、1日目はこんな調子でした。
 他には何もありませんでしたよ。うん、何も。



 もともと風呂嫌いなので、実は温泉とかどうでもいいです。入ってないし。合掌。